素敵すぎる♡お手頃で手に入りやすいラグジュアリー洋食器まとめ | 大人のワタシを楽しむメディア
素敵すぎる♡お手頃で手に入りやすいラグジュアリー洋食器まとめ

素敵すぎる♡お手頃で手に入りやすいラグジュアリー洋食器まとめ

最近、食器にこだわる「うつわブーム」が起きています。和食器で揃えるのも楽しいですが、洋食器でラグジュアリーにおもてなしをしてみるのも楽しそうですよね。ただ高級食器は高価ですので、お手頃価格のものをまとめてみました。お客様へのおもてなしに、自分へのご褒美にいかがですか。


華やかさが特徴の「ミントン」

まずご紹介する洋食器は、イギリスのブランド「ミントン」です。1793年に創業され、その華やかな美しさからヴィクトリア女王に好まれ、1853年からは王室ご用達となっています。ただし2005年にウェッジウッドに吸収されてからはやや希少性が上がっています。安いものは、ティーカップとソーサーで5000円ほどで販売されています。

ドイツの老舗ブランド「ビレロイ&ボッホ」

次は、ドイツの老舗ブランド「ビレロイ&ボッホ」です。創業は1748年で、1836年にビレロイ家と合併し「ビレロイ&ボッホ」となりました。伝統を重視するだけではなく、2001年には「メトロポリタン・コレクション」と呼ばれるモダンなシリーズを発表するなど、常に進化しているブランドです。ティーカップとソーサーで安いもので2500円ほどで販売しています。

ライオンマークを戴く「フッチェンロイター」

次もドイツのブランドです。「フッチェンロイター」は1814年に創業し、当時のドイツ・バイエルン王に「最高のものを作ること」を条件にバイエルンのシンボル、ライオンマークを授かりました。2000年にはローゼンタール社の傘下に加わっています。伝統も栄光もあるこのブランドの商品は、ティーカップとソーサーで安いものは4500円ほどで販売されています。

チェコの「カールスバード」

最後にご紹介したいのが、チェコはボヘミア地方のの陶磁器ブランド「カールスバード」です。カールスバードでは西洋の陶磁器として非常に有名な「ブルーオニオン」という模様で知られており、世界3大(4大とする場合もあります)ブルーオニオンの一つとして楽しまれています。安いもので、ティーカップとソーサーで3000円ほどで販売されています。

ちょっとしたラグジュアリーを自分の手に

ラグジュアリーでありながらお手頃価格のブランド食器をご紹介しました。ヨーロッパで古くから愛されてきた食器が手に入るというのも、現代ならではですね。きっと手にした人の生活を豊かにしてくれる素敵な食器を手に入れてみませんか。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ダイエットと美容とコスメが大好きです。好きなアーティストのライブに行くのはもっと好きです。

関連する投稿


【うつわブーム】今すぐほしい!いつもの食事がサマになる「柄」和食器

【うつわブーム】今すぐほしい!いつもの食事がサマになる「柄」和食器

食事は美と健康の基本。そんな毎日の食事を彩る「うつわ」。中でも雑誌やインスタグラム、まとめサイトなどで大注目の「和食器」。伝統的なものから、モダンなものまで、今すぐ手に入れたい、おしゃれな柄のうつわを紹介します。


アッツ~イ夏! ガラスの器で涼を取り入れよう♪

アッツ~イ夏! ガラスの器で涼を取り入れよう♪

暑い夏! さっぱりしたものを作っても器がどっしり重めのものだったら、ちょっと暑苦しく感じますよね。ガラスの器なら夏の食卓をよりおいしく彩り、涼しげな空間を演出してくれます。そんなガラスの器を暮らしに上手に取り入れて、夏ならではの楽しみ方をしてみませんか。料理だけでなく、いろいろな活用法を紹介します。


こだわり派セレクトショップCOOPSTANDでつくる「丁寧な暮らし」【WOMe編集長の潜入レポ #2】

こだわり派セレクトショップCOOPSTANDでつくる「丁寧な暮らし」【WOMe編集長の潜入レポ #2】

モノが溢れる時代、「質」へのニーズが高まってきている。今回は、東急プラザ銀座に店舗を構える“COOPSTAND”さんへ潜入。コンセプトは「ずっと愛着をもって使い続けたいものを提案する」 質を求める大人の女性にぴったりなコンセプト。伝統と、今を絶妙なバランスで混ぜ合わせ提供する“COOPSTAND”さんの魅力をご紹介。


テーブルウェア・フェスティバル2017で憧れの黒柳徹子さんに会ってきました!

テーブルウェア・フェスティバル2017で憧れの黒柳徹子さんに会ってきました!

大好きな黒柳徹子さんが「テーブルウェア・フェスティバル2017~暮らしを彩る器展~」でトークショーを開催すると聞いて、いてもたってもいられず朝10時に東京ドームに並んで整理券をゲットしてお話を聞いてきましたー!


買わなきゃ!ちょこちょこ盛り付けて楽しい「豆皿」の魅力

買わなきゃ!ちょこちょこ盛り付けて楽しい「豆皿」の魅力

皆さんの食卓には「豆皿」はありますか? ちょっとしたおかずを出すのにとっても便利で可愛い豆皿は、手軽な上に廉価で手に入るため、うつわの中でも身近な存在です。そんな豆皿は、たくさんのブランドが力を凝らしていろいろな種類を販売しています。豆皿についてまとめました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

今、高視聴率のドラマが話題になっても、「いやいや、あの頃のドラマの衝撃に比べたら…」と感じているアラフォーは多いはず! 今回はタイプの違うなつかしドラマ3選をピックアップ。いろいろな意味でハラハラドキドキした作品たちです!


「ヒア活」しよう!お肌にハリをもたらすヒアルロン酸を徹底分析!

「ヒア活」しよう!お肌にハリをもたらすヒアルロン酸を徹底分析!

化粧品でもすっかりおなじみの言葉になった「ヒアルロン酸」。保湿力に関係あるものだとは思うけれど、いったいどんなもの? と思う人も多いのではないでしょうか。そこで、改めてヒアルロン酸を徹底分析。お肌の中でのヒアルロン酸の役割や、40代のお肌ではヒアルロン酸がどうなっているのかを調べてみました。


『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー【#FocusOn】

『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー【#FocusOn】

フランスのセクソロジストとセックスジャーナリストがふたりで書いた本「クリトリス革命」。今回、この本を翻訳された永田千奈さんにインタビューしました。このある意味、刺激的でセンセーショナルなタイトルの本を翻訳された経緯やこの本の魅力について語っていただきました。


めまい、イライラ…女性の更年期はゆらぎ期

めまい、イライラ…女性の更年期はゆらぎ期

40代後半くらいになると女性の多くは、今までに感じたことのないような体の不具合を感じることがあります。この症状は更年期障害と呼ばれ、人によってばらつきはあるものの、大体5年程度で落ち着く症状だと言われています。


まだ隠しますか?ほうれい線を消す40歳から始める化粧品選び

まだ隠しますか?ほうれい線を消す40歳から始める化粧品選び

30代までは化粧で隠せたほうれい線。40代に入ってしまうと更に深く根強くなっていき、化粧だけでは隠せないほどに。ほうれい線の解消・予防のために必要なのは、顔のたるみの解消、肌の保湿力アップ、肌にハリや弾力を与える など。ほうれい線にしっかりアプローチ出来る化粧品を使って、いつまでも若々しい肌を保っていきましょう。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google