すごーい!食物繊維の宝庫!腸内環境を整える玄米の魅力 | 大人のワタシを楽しむメディア
すごーい!食物繊維の宝庫!腸内環境を整える玄米の魅力

すごーい!食物繊維の宝庫!腸内環境を整える玄米の魅力

玄米が体に良いとよく言われますが、それは一体なぜなのかご存知でしょうか。ただ漠然と”玄米は体にいい”ということではなく、玄米は便秘解消に効くということを知っておきませんか?玄米に含まれている食物繊維がどういったものかを知ると、早速毎日に取り入れたくなること間違いなし!より便秘に効果的な食べ方も知っていきましょう!


玄米に入っている”食物繊維”って、どんなもの?

食物繊維は、体の中で消化や吸収されません。腸の中に溜まった宿便を絡めとって、一緒に体外に排出してくれることから、食物繊維は便秘解消に効果が期待できると言われています。

玄米に含まれている食物繊維の量は、普段わたしたちが食べている白米の約9倍とされており、いつものご飯に玄米を混ぜるだけで食物繊維の摂取量が大きく上向くことがわかりますね。

食物繊維には2種類あり、水溶性と不溶性が存在します。水溶性は、水分を多くむくみドロドロになって膨らみ、腸内を行きわたって不要なものと一緒に排出される性質を持ちます。

不溶性は、水分に溶け込むことが無く、腸内の老廃物や毒素を絡めとって排出される性質があります。玄米に含まれているのは不溶性の食物繊維。便秘を気にして便秘薬を飲んでも、便が柔らかめになってしまったり下痢になってしまう方に特にオススメしたい食物繊維です。

腸内環境を整えるには、玄米の食物繊維が最適!

腸内環境が悪化すると、便秘を引き起こすのはもちろん、肌荒れ等のマイナートラブルも引き起こされやすくなってしまいます。腸内環境を良い状態にすること、そして良い状態を維持することは体の不調を取り除く近道なのです。

そこで、大活躍してくれるのが玄米に含まれる食物繊維。腸内環境改善の働きをしてくれる善玉菌の増殖を助けてくれる働きがあるといわれているのです。また、便そのものの量が少なくて便秘がちになってしまう人の便の量を増やしてくれるので、スッキリたっぷりの便を排出できる体質へと変化させることが出来るのです。

腸内環境を整えることによって便秘が解消されるのはもちろん、ニキビや吹き出物といった肌トラブルが減ったという声がよく聞こえます。体の中からキレイを実現したいと思ったら、玄米を積極的に食べることをオススメします。

より効果的に便秘改善できる玄米の食べ方とは…

より効果的に便秘改善できるようになる玄米の食べ方をご紹介します。

よく噛んで食べる

玄米は、精米された白米よりも多少噛み応えがあります。不溶性の食物繊維が豊富に含まれていることもあり、よく噛んで食べることが大事。しっかり噛んで食べることによって、消化器官への負担を減らすことが可能です。さらに、より細かな状態にしておくことで腸内でよりたくさんの老廃物を絡めとることが可能になります。

一気にたくさんではなく、少しずつ長期的に食べること

不溶性の食物繊維を摂る際に気を付けたい部分です。一気に食べると満腹感が得られる反面、消化吸収されないということもあり、逆に便が硬くなってしまう傾向がみられます。まとめ食いをするのではなく、少しずつ毎日の食生活に取り入れるようにすることが大事です。お茶碗1杯分を朝と夜食べるところから始めてみましょう。

水分と一緒に食べるよう心掛けること

先ほど少し触れたように、不溶性の食物繊維は便を硬くしてしまうことがありますので、玄米を食べる際には一緒にコップ一杯の水を飲むのが理想的です。水分と一緒に食べるようにすると、より排便時のストレスが軽減できますよ。

いかがでしたか?玄米に豊富に含まれる食物繊維について知っていただけたでしょうか。玄米を取り入れて、腸内環境の改善を図ってみてはいかがでしょうか。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


キヌアごはんで毎日スーパーフードを自然に食べる!炊き方や調理方法も

キヌアごはんで毎日スーパーフードを自然に食べる!炊き方や調理方法も

スーパーフードのなかの一つである「キヌア」。今回はキヌアとはどういうものなのか、美容と健康にどういいのか、そしてどんな食べ方があるのかについて見ていきましょう。


本当においしい!ふっくら玄米ご飯の炊き方とアレンジ方法

本当においしい!ふっくら玄米ご飯の炊き方とアレンジ方法

食物繊維が豊富で、便秘解消になると人気の玄米。食卓に取り入れたいと思ってみても、「パサパサしている」「固い」などのイメージがあって、なかなか踏み切れない方も押いのではないでしょうか。しかし、基本の炊き方とアレンジを覚えておけば、ご家庭でもふっくらモチモチの玄米ごはんを炊くことができますよ。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


【#FocusOn】すべては呼吸から『養生思考を身につける』著者:森田愛子さんインタビュー<前半>

【#FocusOn】すべては呼吸から『養生思考を身につける』著者:森田愛子さんインタビュー<前半>

【呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー】人間は一日3万回も呼吸を繰り返します。ファスティングは食事をとらない健康法ですが、呼吸を止める健康法はありませんよね。人間は生きている限り呼吸し続けます。“息をひきとる”といいますが、文字通り人間の呼吸が止む時は人間が終わる時です。そこで、ただ漫然と呼吸をするのではなく“意識”して自然に呼吸することの大切さについて『養生思考を身につける』(ワニブックス)の著者、呼吸整体師の森田愛子さんにインタビューしました。前半です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google