人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】 | 大人のワタシを楽しむメディア
人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

「このままでいいのかな...」と今の自分に「?」となることは誰にでもあることです。恋愛、仕事、人間関係etc.、とうまくいかない理由はさまざまです。自分では答えが見つからない、そんなときには映画に教えてもらうというのもひとつの方法です。欲しかった答えが見つかるかもしれないおすすめの映画をご紹介します。


ノラ・ジョーンズ主演「マイ・ブルーベリー・ナイツ」

「恋する惑星」のウォン・カーウェイ監督が描いたのは、心にキズを持った男女の恋愛物語です。おしゃれな映像、素敵な音楽が切ないストーリーを鮮やかに彩ります。

ニューヨークにあるおしゃれなカフェの店主ジェレミー(ジュード・ロウ)は、名前ではなく注文したメニューで客を覚えるという特技を持っています。また、店名”カフェ・クルーチ”にちなんで、店の客の鍵を預かっていました。そんなカフェにふらりと訪れたのは、彼氏にふられたばかりのエリザベス(ノラ・ジョーンズ)。

そんな彼女におすすめしたのは、おいしいのに、いつも売れ残ってしまうブルーベリー・パイ。「選ばれないだけ。パイのせいじゃない」というジェレミーの言葉を聞きながら、エリザベスは甘酸っぱいブルーベリー・パイを口に運びます。

それからエリザベスはカフェにしばしば訪れます。彼氏とのケンカで鼻血を流しながら逃げ込んで来た夜も、ふたりでブルーベリー・パイを食べて楽しい時間を過ごします。ジェレミーは、口にクリームを付けたままねむるエリザベスにそっとキスを。そしてその夜、エリザベスは鍵を残して旅に出てしまうのです。

惹かれ合ってはいるけれど、すぐに恋人同士にならないふたり。ゆっくりと時間をかけて心のキズを癒してから結ばれるところに、大人の香りが漂います。

マイ・ブルーベリー・ナイツ [DVD]

¥ 1,020

ダイアン・レイン主演「トスカーナの休日」

仕事も家庭も順調そのもの、幸せを絵に描いたような生活を送っていたフランシス(ダイアン・レイン)につきつけられたのは、夫からの離婚。ショックで落ち込むフランシスに、友人たちはイタリア・トスカーナ旅行をプレゼントします。

フランシスは、訪れたトスカーナ州の田舎町・コルトーナで、偶然見つけた古い家を衝動買いし、イタリア生活を始めてしまいます。不動産会社のマルティニや、お家の改修工事をするニーノ、ポーランド移民との出会いや交流を通じて、フランシスが離婚で負った心の傷は徐々に癒されていく。

傷ついたとき、つまづいたときには、海外へ逃避行!というのはよくある話。しかし、外国に行って、環境が変わって、新たな人生をスタート!だけで済まないのが現実です。

フランシスの場合、大きな買い物と呼ぶには、あまりにも大き過ぎの家を買ってしまいます。美しいイタリアの男性との恋愛はうまくはいきません。しかし、そこで、救いの手を差し伸べてくれるのは、人間味あふれるキャサリン、パティ、マルティニの存在。

行ったり来たり、失敗も経験したフランシスが最後に手に入れるのは・・・。

ときには回り道も必要、時間と経験が人を成長させると実感させられる映画。いくつになっても成長することって大切だなと思わずにはいられません。トスカーナを中心にイタリアの風景を見るだけでも、心が豊かになるのを感じるはずです。

マルチェロおすすめのリモンチェッロを片手に堪能したい大人の映画です。

トスカーナの休日 [DVD]

¥ 1,141

リース・ウィザースプーン主演「わたしに会うまでの1600キロ」

パシフィック・クレスト・トレイル。アメリカ西海岸を縦断する1600キロに及ぶ過酷なコースを踏破した実在のベストセラー作家、ジェリル・ストレイドの自叙伝。彼女がどん底から這い上がり、ベストセラー作家となり人生をリセットした感動の物語です。

シェリルが壊れ始めたのは、最愛の母の死後でした。

悲しみに耐えきれず、やさしい夫を裏切り、ヘロインと男に溺れていきます。結婚生活は破綻し、自分自身も見失ったとき、思い出したのは母の存在。自分を誇りに思い、愛してくれた母のため、あの頃の自分に戻りたいと、パシフィック・クレスト・トレイルに挑戦します。

スタート後にすぐに後悔してしまうほど、すべてがうまくいきません。荷物は重いし、テントもうまく張れず、燃料すら間違えて冷たいお粥しか食べられない。雪山の寒さ、砂漠の酷暑、食料もなくなりシェリルの心はどんどん砕けていきます。

人生よりもつらい道のり。命さえも危険な旅の中で、シェリルは自分に向き合うようになっていきます。3ヶ月に及ぶ過酷な1600キロの旅の中で、シェリルは自分を、そして、人生を変えることができるのでしょうか。

わたしに会うまでの1600キロ [DVD]

なんだかうまく行かない、自分を見つめ直したい、そんなときには旅に出たい!という衝動にかられるもの。しかし、そう簡単に旅に出られないのが現実。そんな時のために映画があるのです。

一度きりの人生だからこそ、自分らしく生きたいもの。悩んだり、モヤモヤしたら、一度立ち止まってじっくりと見つめ直すこともときには大切。

ゆっくりと時間をとって、映画を見れば、何かのヒントがあるかもしれませんよ。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

”女性のキレイ”を応援する映画を、どんどんご紹介していきます。

関連する投稿


映画『ガーンジー島の読書会の秘密』英国版“この世界の片隅に”【沁みる映画#05】

映画『ガーンジー島の読書会の秘密』英国版“この世界の片隅に”【沁みる映画#05】

映画『この世界の片隅に』をご覧になったでしょうか?第二次世界大戦末期の広島・呉を舞台に主人公すずさんの日常が穏やかに優しく綴られたアニメーションです。映画『ガーンジー島の読書会の秘密』はイギリス海峡に浮かぶガーンジー島を舞台にしたもうひとりの“すずさん”の物語。かつてナチスドイツの占領下にあったこの島で起こった事件は事件ではなく当時の日常。戦争の悲劇が日常の中に潜んでいる恐ろしさを愛やミステリーを織り交ぜて伝えてくれる真実の愛の物語です。


映画『おしえて!ドクター・ルース』90歳現役セックス・セラピストが性の悩みを解決!【沁みる映画 #04】

映画『おしえて!ドクター・ルース』90歳現役セックス・セラピストが性の悩みを解決!【沁みる映画 #04】

N.Y在住の90歳現役のセックス・セラピストがいるなんて!聞いただけでワクワクドキドキしちゃいます。映画『おしえて!ドクター・ルース』はその90歳セックス・セラピスト ドクター・ルースを追ったドキュメンタリー。ホロコーストで両親祖母を亡くし、スナイパーとして活動、シングルマザーであり、三度の結婚!いったい何者!?と煽られるだけ煽られて映画を観れば…そこには懸命に前を向いて笑って生きた140㎝の女性がいました。


映画『ディリリとパリの時間旅行』美しくて可愛くて夢のような恐ろしい物語【沁みる映画 #03】

映画『ディリリとパリの時間旅行』美しくて可愛くて夢のような恐ろしい物語【沁みる映画 #03】

フランスを代表するアニメーション界の鬼才 ミッシェル・オスロ監督の最新作『ディリリとパリの時間旅行』。主人公の少女ディリリの可愛くて聡明で勇敢なキャラクターと美しすぎるパリの風景。そして19世紀末から20世紀初頭にパリに存在した著名人たち。多様性を尊重し自由で平等な文化を生み出し享受することの大切さを描いた、夢と悪夢が交錯する作品です。


映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』家族ってなんですか?【沁みる映画 #02】

映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』家族ってなんですか?【沁みる映画 #02】

イタリアの名匠ガブリエレ・ムッチーノ監督の最新作『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』。イタリアの名優たちが集い撮影された本作は2018年イタリア本国で最高の話題作となり150万人を動員する大ヒットを記録しました。作品の舞台はアラン・ドロン主演の『太陽がいっぱい』など多くの名作が撮影された美しいイスキア島。イタリアの大家族一人ひとりが抱える本音と建て前が爆発する時いったい何が見えてくる?


映画『パリの家族たち』 女であり娘である私たちの物語【沁みる映画 #01】

映画『パリの家族たち』 女であり娘である私たちの物語【沁みる映画 #01】

映画『パリの家族たち』。そこに描かれている家族は母親と子ども、そして一人の女としての私たち。母の日を直前に控えたパリの女と男たちの日常が時に切なく痛々しい生々しさをもって迫ります。はるか海の向こうの女たちの苦悩や喜びはそのまんま日本の女たちの苦悩と喜びであるように感じた美しい物語。(5月25日(土)からシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開中)


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「ながら聞き」する夫に話を聞いてもらう方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#11】

「ながら聞き」する夫に話を聞いてもらう方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#11】

子どものことでも世間話でも、話しかけても気のない返事しかしない夫。「どうしてちゃんと聞いてくれないの!?」と不満は積もりますが、「結末のない話を聞くのは苦手」という男性は多いのです。 耳を傾けやすい話し方を心がけることで、スムーズに会話を楽しめるようになります。「ながら聞き」する夫に有効な策についてご紹介します。


40代“色気”は人工的にプラスする! スタイリスト山本あきこさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

40代“色気”は人工的にプラスする! スタイリスト山本あきこさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

「若い頃と体型が変わり肌艶はもちろん髪の毛だって上手くいかない…私がキレイにでいることってもう無理なの!?」そんな思いを抱くすべての40代女性へ。1万人以上をスタイリングしてきたスタイリスト山本あきこさんの新著『これまでの服が似合わなくなったら。~40代、オシャレの壁を乗り越える!』をぜひ。答えが全部詰まっています!


アラフォーの女友達との付き合いは程よい距離で

アラフォーの女友達との付き合いは程よい距離で

バリキャリ女性や専業主婦、ワーママなど、立場によって生活スタイルが異なるアラフォーの今。学生時代の友達とも疎遠になりがちで、新たな交友関係を作ろうと奮闘する人も多いようです。しかし、いい感じに距離を保ちながの大人の友情って意外と難しいのかも。そんなアラフォー世代の友達付き合いについて考えてみましょう。


光浦靖子&大久保佳代子著『不細工な友情』なんでも言い合える親友、いますか?【たまには本でも#04】

光浦靖子&大久保佳代子著『不細工な友情』なんでも言い合える親友、いますか?【たまには本でも#04】

親友って呼べる人はいますか? その人とはどんな関係ですか? 自分の嫌なところも相手の嫌なところも遠慮なく見せ合えてあけすけに言い合えますか? 光浦靖子さんと大久保佳代子さんの往復書簡『不細工な友情』は読んでいるこちらがドキドキずきずきするようなやり取りが続きます。こんなことまで言っちゃっていいの…? なんて思ったその先に「うらやましい」が残る一冊です。


グータラ夫にテキパキ段取ってもらう方法【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#9】

グータラ夫にテキパキ段取ってもらう方法【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#9】

買い物や家族のお出かけ、いつも私が仕切ってばかり。たまには夫にもやって欲しい!そんなときは、「感謝の気持ちを伝えること」と「文句を言わないこと」を頭に入れて一緒に進めてみましょう。「家族のためにしっかり存在できている自分」を自覚できると、男性はやる気を持って家族のイベントにも参加するようになります。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google