カサカサ乾燥肌…夜の徹底ケアで翌朝モチモチ肌を目指す! | 大人のワタシを楽しむメディア
カサカサ乾燥肌…夜の徹底ケアで翌朝モチモチ肌を目指す!

カサカサ乾燥肌…夜の徹底ケアで翌朝モチモチ肌を目指す!

乾燥はお肌の大敵! 乾燥することで小ジワが増え、全体的にカサつき、くすみが進んでしまいます。とくにこれからはより一層乾燥しやすい季節なので、しっかり対策しなければなりません。寝る前のちょっとした時間でできるスキンケア「乾燥肌対策」をご紹介しましょう!


寝る前の簡単スキンケアでうるおいキープ!

これからますます寒くなってくる季節。空気が乾燥し、それによって肌もどんどん乾燥していきます。肌が乾燥すると、肌表面のカサつきはもちろん、それが原因でしわへと繋がっていきます。さらに、水分を失った肌細胞はハリがなくなり、たるみの原因にも。

しかも、年齢を重ねると、コラーゲンなどうるおい成分が減少していきますので、若い頃よりも乾燥しやすくなっているという事実…。

そのため、乾燥を防ぐべく、きちんとしたスキンケアはとっても大事! とくにこれからの季節には欠かせません。とはいっても、日々忙しくてなかなかこまめな乾燥肌対策はできないのが現実ですよね。そこで、寝る前のひと手間でできる「お手軽スキンケア」をピックアップしてみました。

ポイントは、「しっかりとした保湿ケア」「スペシャルなシートマスク」「睡眠の質」です!

しっかりとした保湿ケアで寝ている間に整えよう

お風呂上がりや夜寝る前などにきちんと保湿してあげることで、夜寝ている間に成長ホルモンが分泌され肌を育ててあげることができます。つまり夜寝ている時間こそが、乾燥肌対策としてとっても重要な時間というわけ。

そこで、夜の保湿ケアにはこだわりたいところです。入浴後にスキンケアをされる方が多いかと思いますが、その際のやり方をご紹介しましょう。


■化粧水はたっぷりと
まずは化粧水をたっぷりと手に取り、肌に浸透させていきます。コットンではなく、手で浸透させていく方が良いです。また、肌はパンパンと叩くのではなく、手のひら全体を使って包み込むように塗布しましょう。

■乳液はマスト!
化粧水の成分を蒸発させないために、乳液は欠かせません。乳液でしっかり肌にフタをしてあげましょう。こちらも、できるだけたっぷりと使うべし。

■クリームも忘れずに
保湿クリームは寝ている間の乾燥を防ぐためのアイテム。塗ると塗らないでは、翌朝の肌質が段違いですので、ぜひ使用しましょう。ベタつきが気になる方なら、目元や口元だけの部分ケアもおすすめです。

週に1度のシートマスクでうるおい補給

ドラッグストアや100均でも購入できるシートマスクは、乾燥肌対策として、週に1、2回は使いたいところです。また、とくに乾燥が気になる…! という方は1週間連続で使っても良いでしょう。寝る前に使う際の、効果的な方法をご紹介します。

■毛穴を開かせてから使う
美容成分をしっかりと浸透させるために、使用前には毛穴を開かせておきましょう。毛穴を開かせるためには、入浴後のほか、蒸しタオルを顔にあててもOK。

■ラップでマスクを覆う
シートマスクでパックしている間、マスクが乾燥しないようにラップで覆うとより効果的です。

■パッケージに記載された時間を守る!
もったいないからといって、ついつい長めにパックする人も多いのでは? けれども、長くパックしておくことでシート自体が乾燥し、逆に肌の水分を奪い取って乾燥肌がより進行してしまうことに。シートマスクでパックしながらそのまま寝てしまった…なんてことがないように、記載された時間を必ず守りましょう。

良質な睡眠で成長ホルモンを分泌させる!

乾燥肌を防ぐには、質の良い睡眠をとって成長ホルモンを促すことも必要です。成長ホルモンが出なくなると、汗の量が減り、それによってうるおいがなくなり、カサカサ肌へと繋がっていきます。成長ホルモンは、就寝後の最初の3時間に多く分泌されるといわれています。この3時間、深く眠るためのポイントをご紹介しましょう。

■入浴で体を温めてから冷ます
入浴して体を温めて、そのままベッドに入るのではあまり良質な睡眠は得られません。しっかり温めた上で徐々に体温を下げ、眠りへと入っていくのが良質な睡眠への第一歩。そのため、入浴は寝る1時間前がベストです。

■脳をしっかり休ませる
寝始めの時間に、しっかりと脳を休ませることが必要です。そのためには、就寝前の2時間は食事を控えることが大事。また、寝る前のスマホチェックなど強い光を浴びることも脳の覚醒につながってしまいますので、やめた方がよいでしょう。

乾燥肌対策のスキンケアでぷるん肌へ

日々の保湿ケアに加え、週に1度のスペシャルケア、さらに良質な睡眠をとることを心がければ、夜のうちに肌が再生され、朝起きたときのうるぷる肌へと誘ってくれます。3つのポイントを押さえて、乾燥肌を撃退しましょう!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

目の下のたるみ「ゴルゴライン」のケア方法【アラフォーから始める美肌作り#11】

「ゴルゴライン」ってご存知ですか?目の下のたるみがまるで、ゴルゴ13の目の下のシワのように見えることからつけられた名称です。これができると一気に老けて見えますよね。ゴルゴ線ができないようにスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんにしっかり教えていただきましょう!


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ることはとても大切です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

気づくと肌はくすみハリがなくなっていた…スキンケア頑張ってるつもりなのになんでこんなにツヤがなくなってしまったんだろう…。なんてお悩みのアラフォー女性も多いことでしょう! ツヤ肌には食事も大切、ということをご存知ですか? アラフォーから始めるツヤ肌食事法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google