足首の冷えとむくみ そのままにしておくと○○になってしまうかも!? | 大人のワタシを楽しむメディア
足首の冷えとむくみ そのままにしておくと○○になってしまうかも!?

足首の冷えとむくみ そのままにしておくと○○になってしまうかも!?

冬でもアンクルパンツ、クロップドパンツなど、足首がちらっと見えるパンツを履きこなしたいものです。けれど、足首がむくんでいるとせっかくのオシャレの魅力も半減…。足首のむくみの原因は、冷えかもしれません。足首の冷え、またむくみとの関係性について探ってみましょう。


冷えがむくみの原因?

Getty logo

ますます冷えが深刻化してくるこれからの季節。つらい冷えの症状に悩まされる人も、多いのではないでしょうか。冷えはむくみとも関係しています。

冷えの症状が出る理由として血行不良が挙げられるのですが、血行不良になると、老廃物を効率的に流せなくなり、むくみが出てきてしまうというわけです。

キュッと引き締まった足首は素敵な足のラインを演出しますが、冷えによるむくみで足首がぼわんとしてしまっていると、足全体もどんよりとした印象に。

スカートや足首の出るパンツをカッコよく着こなすためには、足首の冷えをきちんと軽減してむくみを取っておきたいところです。

足首が冷えることで起こるさまざまなトラブル

足首を触ってみて、冷たいなと感じたらそれは冷えている証拠。この足首冷えをほおっておくと、さまざまなトラブルが出てきてしまいます。いくつかご紹介してみましょう。

むくみ

上でもご紹介したように、足首が冷えるとむくみの原因になってしまいます。マッサージなどで老廃物を流さずそのままにしていたら、そのままむくみが定着してしまいます。

足全体が太くなる

足首だけでなく、ふくらはぎにも冷えの影響が出てきてしまいます。特にふくらはぎの筋肉は、心臓に血液を送るポンプの役割を果たしていますので、筋肉量が減って冷えることでぼわんとした下半身太りの原因になります。

だるい

足首が冷えると血流が悪くなり、足全体がだる〜くなっていきます。頻繁に足を動かさないとだるさが取れない…なんていう症状がある方は、足首の冷えに要注意です。

足首を温めてむくみを予防しよう!

足首の冷えを取るためには、やはりしっかりと温めることが大事。足首を触ってみて冷たいなと感じたら、ぜひ足首の温活をしてみてください。

足首の温活その1:足首を回す

足首をぐるぐる回すだけでもポカポカをしてきます。冷えているときには、デスクワーク中など手軽にできますので、気づいたときにやってみてはいかがでしょうか。

足首の温活その2:足湯

Getty logo

洗面器に少し熱めのお湯を張り、10〜15分間足をつけておくだけでも、足首が温まります。お気に入りのハーブを入れたりアロマオイルなどを垂らせば、リラックス効果も高まっておすすめです!

足首の温活その3:レッグウォーマーを履く

Getty logo

お仕事中でもそんなに来客や外出がないときや、休日などはレッグウォーマーを履いて足元を温めて。とくに休日に家にいるときは靴下で過ごすことも多く、足底から冷えてしまいがちなので、しっかりと温めることをお忘れなく。

筋肉をつけて冷え性からくるむくみを撃退

冷えは筋肉量が少ないことによって起こります。ですので、運動をして筋肉をつけることは冷え予防、また冷え性からくるむくみ予防にも最適。筋肉を補う運動をいくつかご紹介します。

筋肉運動1:ストレッチ

朝起きたときや寝る前など、仰向けになって行うストレッチは、体に負担もあまりなくおすすめです。リラックスして仰向けに寝て、太ももの付け根や裏を伸ばすようにストレッチしましょう。痛気持ちいいなと思えるぐらい伸ばすのがポイントです。

筋肉運動2:かかと&つま先を上げ下げ

Getty logo

ふくらはぎの筋肉に効果的にアプローチするには、かかと&つま先を上げ下げする運動もおすすめ。まっすぐ立って壁に手をつき、そのままの状態でつま先立ち、かかと立ちを繰り返していきましょう。10回程度を2〜3セット行うのが良いでしょう。

冷え性かも…と感じたら、即対策を!

単なるむくみだし、とほおっておくと、太いまま定着してしまうこともあります。むくんでいるなと感じたら、しっかりと温めてマッサージや運動を行いましょう。リンパを流すこともむくみ予防になりますので、温活とともに、リンパマッサージで冷え&むくみとおさらばしましょう!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連するキーワード


冷え むくみ 冷え性

関連する投稿


足がパンパン! そんな辛いむくみをマッサージで改善♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#6】

足がパンパン! そんな辛いむくみをマッサージで改善♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#6】

長時間の座り仕事や立ち仕事で夕方になると靴がきつくなったり、足がだるくなったりしませんか? また冷え性や肩こり、これらはすべて脚のむくみとつながっています。以前は私も脚のむくみに悩むひとりでした。が、この6つの方法で見事に改善したんです。そこでおすすめの改善方法をご紹介します。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策

たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策

多くの美男美女が取り入れているとウワサの「塩抜きダイエット」3日間、塩分摂取量を控えるだけでむくみ対策に効果的なのだそう。夕方になると靴がキツイ、靴下のゴムのあとがなかなか消えないという人は、むくみのサインかも。早速、毎日の塩分を見直すところから始めてみましょう!


冷え&むくみ対策! ふくらはぎクルクルマッサージ【更年期は人生が輝くチャンス #28】

冷え&むくみ対策! ふくらはぎクルクルマッサージ【更年期は人生が輝くチャンス #28】

足先が冷えて眠れない。いつも履いている靴がパンパンになってきつい。足の冷えやむくみに悩む女性はとても多いです。今回は、自分でできるふくらはぎマッサージで、女性の悩みに多い冷えとむくみを予防し、むくんでしまった状態を改善する方法をお伝えします。ぜひ試してみてください。


「顔がパンパンで辛い…」気が滅入る朝のむくみを軽減する睡眠法【睡眠できれいになるコツ #4】

「顔がパンパンで辛い…」気が滅入る朝のむくみを軽減する睡眠法【睡眠できれいになるコツ #4】

睡眠時間が短いとむくみやすくなるってご存知ですか? ただでさえ睡眠が足りてなくてつらいのに、鏡を見て顔がむくんでいたら、さらにテンションが下がってしまいますよね。しかし、ちょっとした工夫で、睡眠が短くてもむくまないようにすることができるんです!今回はその方法をご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

女性の皆さんなら誰もが一度は、ダイエットに関心を持ったり、経験したりしたことがあるのではないでしょうか。ダイエットと貯金は似ています。ダイエットも貯金もその人にあったペースで続けると確実に効果が出ます。両者にはさまざまな共通点がありますので、今回はダイエットと貯金の共通点を探っていきたいと思います。


脱・コロナ太り!最新型ブルブルマシーンで本気のダイエット|HEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVY

脱・コロナ太り!最新型ブルブルマシーンで本気のダイエット|HEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVY

自粛生活中に太ったことを“コロナ太り”なんて言いますよね。自分が太った原因までコロナのせいにするな!と言われそうですが、外出もできず楽しみは食べることだけ…という状態になっていたらしょうがないですよね。しかし、アラフォーは一度ついたお肉を落とすのが困難なお年頃。変な食事制限はストレスになるだけだし、シワシワの老見えにも繋がります。かといって、外で運動するのは気候に左右されて続かない、かといってジムに行く時間もない。そんな私たちの救世主がHEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVYなのです。


 ~運命の数秘術#3~ 数字の意味を知ろう ー前編ー【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#3~ 数字の意味を知ろう ー前編ー【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

数秘術では、人は1~9のサイクルを螺旋状に成長しながら上昇しているといわれています。持っている数字の要素が強く表れていたり潜在化してしまっていたり、人によって様々な表れ方をしています。今回は1〜5の数字を紐解いていきます。自分と照らし合わせながら読み進めてみると、何か気づくことがあるかもしれません。


パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも順調!でもセルフプレジャーも好きという40代の女性。ご自身の性欲が異常なのではないかと心配されています。そこでそんなお悩みに助産師で看護師のやまがたてるえさんにお答えいただきます。


【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/後半】4年間の間に4人の身内を亡くし二度目の離婚へ

【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/後半】4年間の間に4人の身内を亡くし二度目の離婚へ

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google