足首の冷えとむくみ そのままにしておくと○○になってしまうかも!?

足首の冷えとむくみ そのままにしておくと○○になってしまうかも!?

冬でもアンクルパンツ、クロップドパンツなど、足首がちらっと見えるパンツを履きこなしたいものです。けれど、足首がむくんでいるとせっかくのオシャレの魅力も半減…。足首のむくみの原因は、冷えかもしれません。足首の冷え、またむくみとの関係性について探ってみましょう。


冷えがむくみの原因?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ますます冷えが深刻化してくるこれからの季節。つらい冷えの症状に悩まされる人も、多いのではないでしょうか。冷えはむくみとも関係しています。

冷えの症状が出る理由として血行不良が挙げられるのですが、血行不良になると、老廃物を効率的に流せなくなり、むくみが出てきてしまうというわけです。

キュッと引き締まった足首は素敵な足のラインを演出しますが、冷えによるむくみで足首がぼわんとしてしまっていると、足全体もどんよりとした印象に。

スカートや足首の出るパンツをカッコよく着こなすためには、足首の冷えをきちんと軽減してむくみを取っておきたいところです。

足首が冷えることで起こるさまざまなトラブル

足首を触ってみて、冷たいなと感じたらそれは冷えている証拠。この足首冷えをほおっておくと、さまざまなトラブルが出てきてしまいます。いくつかご紹介してみましょう。

むくみ

上でもご紹介したように、足首が冷えるとむくみの原因になってしまいます。マッサージなどで老廃物を流さずそのままにしていたら、そのままむくみが定着してしまいます。

足全体が太くなる

足首だけでなく、ふくらはぎにも冷えの影響が出てきてしまいます。特にふくらはぎの筋肉は、心臓に血液を送るポンプの役割を果たしていますので、筋肉量が減って冷えることでぼわんとした下半身太りの原因になります。

だるい

足首が冷えると血流が悪くなり、足全体がだる〜くなっていきます。頻繁に足を動かさないとだるさが取れない…なんていう症状がある方は、足首の冷えに要注意です。

足首を温めてむくみを予防しよう!

足首の冷えを取るためには、やはりしっかりと温めることが大事。足首を触ってみて冷たいなと感じたら、ぜひ足首の温活をしてみてください。

足首の温活その1:足首を回す

足首をぐるぐる回すだけでもポカポカをしてきます。冷えているときには、デスクワーク中など手軽にできますので、気づいたときにやってみてはいかがでしょうか。

足首の温活その2:足湯

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

洗面器に少し熱めのお湯を張り、10〜15分間足をつけておくだけでも、足首が温まります。お気に入りのハーブを入れたりアロマオイルなどを垂らせば、リラックス効果も高まっておすすめです!

足首の温活その3:レッグウォーマーを履く

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お仕事中でもそんなに来客や外出がないときや、休日などはレッグウォーマーを履いて足元を温めて。とくに休日に家にいるときは靴下で過ごすことも多く、足底から冷えてしまいがちなので、しっかりと温めることをお忘れなく。

筋肉をつけて冷え性からくるむくみを撃退

冷えは筋肉量が少ないことによって起こります。ですので、運動をして筋肉をつけることは冷え予防、また冷え性からくるむくみ予防にも最適。筋肉を補う運動をいくつかご紹介します。

筋肉運動1:ストレッチ

朝起きたときや寝る前など、仰向けになって行うストレッチは、体に負担もあまりなくおすすめです。リラックスして仰向けに寝て、太ももの付け根や裏を伸ばすようにストレッチしましょう。痛気持ちいいなと思えるぐらい伸ばすのがポイントです。

筋肉運動2:かかと&つま先を上げ下げ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ふくらはぎの筋肉に効果的にアプローチするには、かかと&つま先を上げ下げする運動もおすすめ。まっすぐ立って壁に手をつき、そのままの状態でつま先立ち、かかと立ちを繰り返していきましょう。10回程度を2〜3セット行うのが良いでしょう。

冷え性かも…と感じたら、即対策を!

単なるむくみだし、とほおっておくと、太いまま定着してしまうこともあります。むくんでいるなと感じたら、しっかりと温めてマッサージや運動を行いましょう。リンパを流すこともむくみ予防になりますので、温活とともに、リンパマッサージで冷え&むくみとおさらばしましょう!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連するキーワード


冷え むくみ 冷え性

関連する投稿


寒~い冬 冷たい手足をすぐに温める♡とっても簡単な方法

寒~い冬 冷たい手足をすぐに温める♡とっても簡単な方法

冷え性の方にはつらい季節がやってきました。気温が下がると、それによって血行が悪くなって手先などが冷えてしまう女性は多いのではないでしょうか。今回は、寒くてつら~い冬を乗り切るべく、冷たい手足を手軽に温める簡単な方法をご紹介します!


つらい冷え性の悩み 血・気の巡りをよくする「らっきょう」でサポート!【大人の薬膳レシピ】

つらい冷え性の悩み 血・気の巡りをよくする「らっきょう」でサポート!【大人の薬膳レシピ】

日本女性の約90%が冷え性だと言われていますが、ますます寒さが厳しくなるこれからの季節、つらいですよね。冷え性対策のポイントはカラダを動かすことと血流を改善する食事を心がけること。そこで今回は、血行を促進し気の巡りをよくする「らっきょう」を使った冷え性対策の薬膳レシピをご紹介します。


意外と知らない 大人の艶ボディ♡をつくるお風呂の入り方

意外と知らない 大人の艶ボディ♡をつくるお風呂の入り方

みなさん、ちゃんと湯船に浸かっていますか? 面倒だからとシャワーですませてしまうことも多いのではないでしょうか。しかし、湯船に浸かることで体を温めたり、うるおいのある美肌に導いたりと嬉しい効果があります。そこで今一度、お風呂の入り方についてピックアップしてみました!


も~パンパン!足のむくみから解消されちゃうおすすめグッズまとめ

も~パンパン!足のむくみから解消されちゃうおすすめグッズまとめ

寒くてつらい季節ですね。冬は冷えのため、リンパの流れが悪くなり、脚のむくみが悪化しがちです。また、ブーツで締め付けられることもむくみを呼びます。そんなパンパンの脚に効果的な、むくみ対策グッズをご紹介したいと思います。触れるだけで痛いむくみが、きっと解消することでしょう。


すっごい汗出る!この冬絶対買いたい 優秀バスソルト10選

すっごい汗出る!この冬絶対買いたい 優秀バスソルト10選

寒い季節がやって来ました。特に冷え性の方には辛い期間ですよね。これからの寒さに負けないため、温かいお風呂が大切になってきます。そんなお風呂の効果をさらにアップさせるのがバスソルトや入浴剤。冷え対策に発汗に、良いバスソルトを10個ご紹介したいと思います。使えば、入浴剤のないお風呂に入れなくなるかもしれません。


最新の投稿


カサカサ粉ふき何とかしたい!翌朝もっちり肌になる乾燥肌ケアのコツ

カサカサ粉ふき何とかしたい!翌朝もっちり肌になる乾燥肌ケアのコツ

この時期は肌の乾燥が気になりますよね。スキンケアを重ねても重ねても肌がカピカピ、粉ふきがとまらない!そんなアラフォー女性の皆様におすすめのスキンケアテクニックをレクチャーいたします。どの方法も手間いらずでしっとりすべすべ肌になれるので、ぜひ今夜から試してみてくださいね!


WOMeアプリリリース記念!プレゼントキャンペーンのお知らせ

WOMeアプリリリース記念!プレゼントキャンペーンのお知らせ

大人のワタシを楽しむメディア WOMe(ウォミィ)のios版アプリのリリースを記念して、プレゼントキャンペーンを開催中です♪女子力アップに役立つアイテムがなんと300名に当たるチャンス!どしどしご応募ください★


ios版 アプリがリリースされました!【WOMe編集部からのお知らせ】

ios版 アプリがリリースされました!【WOMe編集部からのお知らせ】

大人のワタシを楽しむメディア WOMe(ウォミィ)。この度、WOMeの記事がサクサク読める、「ios版 アプリ」をリリースいたしました!アプリリリースを記念してプレゼントキャンペーンも開催いたします。


ぽっこりお腹や肌荒れに直結!にっくき「便秘」の原因と対処法は?

ぽっこりお腹や肌荒れに直結!にっくき「便秘」の原因と対処法は?

女性の多くが悩まされているであろう便秘。長引くとお腹がぽっこり張るうえに、酷い時には頭痛や肩凝り、肌荒れなどを伴うことも…。運動量が減ったり、仕事の第一線でバリバリ活躍したりというライフスタイルになりやすいアラフォー女性は、じつは便秘になりやすいのです。そのメカニズムと対処法を知って、スッキリライフを目指しましょう♪


とっておきの女子会に持って行きたいお取り寄せ4選!

とっておきの女子会に持って行きたいお取り寄せ4選!

女子会をやり尽くしてきたアラフォー女子だからこそ「ここぞ!」という時にはちょっと気の利いた一品を持っていきたいもの。そんな時に役立つのが全国どこからでも注文できるお取り寄せの品。エリア限定品も、お取り寄せならあっという間に手に入れることができます。今回はそんなとっておきの女子会にふさわしいお取り寄せの品を紹介します。


WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター