人気のレシピアプリ「デリッシュキッチン」と「クラシル」をアラフォー目線で比較してみた

人気のレシピアプリ「デリッシュキッチン」と「クラシル」をアラフォー目線で比較してみた

レシピアプリがたくさんでてきている今日この頃、自分にぴったりのアプリはどれ?って気になりますよね。人それぞれ大切にしたいポイントや好きな料理のタイプなど違うので、一概にどれが一番!とは言えません。そこで、レシピアプリのなかでも大人気のデリッシュキッチンとクラシルのふたつを徹底比較してみました!


デリッシュキッチン

DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)は、レシピ動画アプリです。

SNSファン数No.1!管理栄養士や調理師、料理研究家など食の専門家が作るオリジナルレシピなので、健康のことを考えた安心メニューが揃います。

▶App Store/ DELISH KITCHEN (デリッシュキッチン)
▶Google Play/DELISH KITCHEN (デリッシュキッチン)

デリッシュキッチンの特徴その1:画面いっぱいの動画!

デリッシュキッチンの最大の特徴といえば、なんといっても画面いっぱいに広がるレシピ動画。そして、動画の上に分量などが大きな文字でのってきます。

老眼が始まりつつあるアラフォーにとってはこれは重要なファクターです!

デリッシュキッチン特徴その2:ゆっくり丁寧に進む料理行程

早送りなどをせずに料理をしている行程をそのままのスピードで流すので、料理下手さんや慌ただしい感じが苦手、という人でも安心して見ることができます。

またスピードが変わらないので、行程が何ステップあるのか、などということもきちんと把握することができて、やってみたら結構手間がかかった。なんていう誤算がないのも嬉しいですね。

デリッシュキッチンの特徴その3:毎日届くおすすめレシピ

毎日、新しいおすすめレシピが届くので献立作りに悩む必要がなくなります! 日々のメニューを考えるのってなかなか大変ですよね。

さらに冷蔵庫に余っている食材を入力すればレシピがダーッと出てくるので、食材を無駄にすることがなくなります。経済的ですね♪

クラシル

クラシルはレシピ動画数No.1の日本最大級のレシピ動画アプリです。

とにかくたくさんのレシピがあるので、料理上手さんも料理下手さんも自分が作りたい! と思うレシピがきっと見つかるはずです。

▶App Store/ KURASHIRU [クラシル]
▶Google Play/KURASHIRU [クラシル]

クラシルの特徴その1:1分間でレシピ動画が完了!

クラシルの最大の特徴は動画のスピード! なんとたった1分見ていれば、その料理が完成してまうのです。日々時間に追われる忙しいアラフォーにとっては嬉しい限りですよね。

さらに料理上手さんにしてみれば、細かい工程などはもうわかるからちゃちゃっと全体を把握したい! なんて思うこともあるでしょう。忙しい人、料理上手さんはクラシルの動画がぴったりです。

クラシルの特徴その2:○○特集!で旬の味やイベント料理が楽しめる♪ 

今が旬!な食材を使った○○特集や母の日特集!などで、カテゴリーのなかにそのレシピがまとめられているので、その時に食べたいレシピが一発で見つかります。

「あれこれ考えるのが面倒!」なんていう時にもぴったりですし、安売りで大量にその食材を買ってしまって持て余している時にも便利ですね。

クラシルの特徴その3:お気に入り♡で評判のよかったレシピを管理

「すごく美味しい!って言われたけど、あのレシピ…なんだったけ?」なんてことありませんか?

いろいろキーワードで検索しても、そもそも膨大にあるレシピのなかからそのレシピを見つけ出すのは難しいですよね…。そんなときはレシピ動画の左下にある♡マークを押せばお気に入りとしてページに登録されるので一発で見返すことができます。

これでいつでも「あれが食べたい!」となった時に探すことができますね。

デリッシュキッチンとクラシルあなたはどっち派?

美味しものは食べたいけれど、毎日の献立を考えるのは大変…そんな時に強い味方になってくれるレシピアプリ。

デリッシュキッチンもクラシルも特徴がはっきりしているので、自分の状況やお好みに合わせて使い分けてみてくださいね♪



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ビール大好き2児の母。食べること飲むこと観ること喋ること大好きです。カミカオツヤハリが超気になる今日この頃です。

関連する投稿


おでんを新しいおいしさで味わおう【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを新しいおいしさで味わおう【料理のプチストレス解消法#16】

おうちで家族そろって食べる、あったかおでんの味は格別です。昆布やさつま揚げなどの練り製品から出たうま味たっぷりの汁もおいしさの秘密。次の日までおでんが残ったら、汁も使ったアレンジ料理でおでんを味わいつくしましょう。


和と洋のコラボが新鮮! 肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

和と洋のコラボが新鮮! 肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

いつもの手作りカレー、残ったら気分を変えて変身させてみませんか? 少しの量でも楽しめる簡単アレンジレシピをご紹介。ちょっとしたアイデアで新鮮なおいしさに出合えます。


ひじきの煮物から簡単にできる変身レシピを紹介【料理のプチストレス解消法#13】

ひじきの煮物から簡単にできる変身レシピを紹介【料理のプチストレス解消法#13】

女性にとってうれしい栄養素が豊富なひじきは毎日でも食べたいもの。実は、ひじきの煮物をたくさん作っておいて、そこからアレンジするととっても楽ちんです。すでに味がついているので調理の手間が省け、時短にもなります。


しっとりやわらか、本格派に負けないトリュフチョコ!【料理のプチストレス解消法#12】

しっとりやわらか、本格派に負けないトリュフチョコ!【料理のプチストレス解消法#12】

チョコレート専門店で売っているようなトリュフチョコが、失敗なしで驚くほどカンタンに作れます。火も包丁も使わないので、小さな子どもと一緒に作っても安心。手土産にしても喜ばれること請け合いです。


最新の投稿


悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

日常生活で嫌なことや悩みができると、ぐるぐると頭の片隅に残ってしまうことってありますよね。うまく切り替えができればいいですが、なかなかそうはいきません。今回は、そんな女性のお悩みをロジかわで解決します!


【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<後半>

【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<後半>

WOMe編集部が気になっているヒト・モノ・コト等を紹介する企画【#FocusOn(フォーカスオン)】。こんにちは編集デスク和氣です。今回は人気イラストレーター松尾たいこさんの著書を読んで感銘を受けご本人にインタビューしてきました! こんな風に年齢を重ねたいと思う素敵な大人の女性、松尾たいこさんのお話し後半です。


宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


子どもの教育方針の違い 夫婦間で意見が合わずストレスに…【夫婦問題お悩み相談室 #8】

子どもの教育方針の違い 夫婦間で意見が合わずストレスに…【夫婦問題お悩み相談室 #8】

子どもが誕生すると、夫婦二人だけの生活から一変します。父親も母親も愛する子どもの成長を見守る気持ちは同じはずなのに、夫婦の意見が違うことで言い争いに発展することもよくあります。今回は、子どもの教育方針を巡って、夫婦で意見が食い違うと悩むアラフォー妻からの相談です。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター