今年こそ夢をかなえる!3日坊主にならないための目標を管理できる手帳 3選

今年こそ夢をかなえる!3日坊主にならないための目標を管理できる手帳 3選

新しい年、目標を立てた方も多いのではないでしょうか。ただ、目標は立てるだけではなく、具体的に達成していく必要があります。その目標達成を続けていくことで、大きな夢をかなえることができます。今回は、今年こそ夢をかなえたい人におすすめの、目標を管理できる手帳をご紹介します。


夢をかなえる人の手帳 2017 著者:藤沢優月

累計165万部のベストセラー『夢かな手帳』シリーズ。なんと今年で15周年。

一年間のスケジュール管理はもちろん、12年カレンダー、ワクワクリスト、ライフサークルなど、「夢をかなえる」ための工夫も盛りだくさん。

表紙デザインがリバーシブルになっていたり、透明のカバーの中に好きな写真や紙を挟んでカスタマイズできたり。バラエティー豊富な別売り専用カバーもあり、一年間の大切な時間を自分だけのものにできます。

スケジュール管理しながら、少しずつ夢に近づいていく楽しみが体感できる手帳です。

マンスリースケジュールは余白が多く、月の月齢なども。

ウイークリーはタイムスケジュールを面で書き込めるので視覚的に便利。

12年を一望できるカレンダー。大きな目標をが見やすくなります。

著者:藤沢優月さんのエッセイ付き。毎月心に染み入るエッセイが読めます。

夢をかなえる人の手帳 | Discover21

https://www.d21.co.jp/diary/yumekana_diary

出版社ディスカヴァーのサイトです。ディスカヴァーの本、電子書籍をすべてお求めいただけます。1,500円以上のお買い物で送料無料です。

MEGUMI KANZAKI SCHEDULE BOOK 2017 著者:神崎恵

ビューティライフスタイリスト神崎恵さんがプロデュースした手帳。

神崎恵さんと言えば、アラフォー女性のあこがれ。女性らしい雰囲気と、美意識の高さ、それでいてゆるく、しなやかなライフスタイルはお手本にしたい。

そんな彼女がプロデュースした手帳には、季節に合わせてすぐに実践できる美の秘訣がまとめられています。毎月のコラムと大人キレイでいるための実践ワークシート付き。

毎月クリアしていけば、一年後には今日よりもぐっと女性らしくなれているはず。

選べる2カラー。ターコイズと、ピンク。

神崎恵さんのフォトエッセイ付き。

マンスリーページは、毎月のTO DOリストと、メモスペースがあります。

ウィークリーは月曜始まり。右側には神崎恵さんからのキレイになれるビューティーメッセージが。

WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2017 著者:はあちゅう 村上萌

ブロガー・作家のはあちゅうさんと、NEXTWEEKEND代表・ライフスタイルプロデューサー村上萌さんがプロデュースした手帳。

地に足をつけて、毎日の生活を進めながら、夢を実現に変えていくために役立つ内容。

まずは自分を知るための自己分析マップ、夢を具体的にするビジョンマップ、毎月の目標を決める年間マップなど、目標をしっかり「見える化」できる手帳です。

カラーは2種類。ティファニーブルーとヴィンテージピンク。

使い方が詳しく掲載。デイリーページはボックス式になっていて、絵を描くスペースも。頭の中を整理しやすい。

毎月のエッセイも、女性の気持ちをくすぐる内容。ガツガツしないで、楽しく夢をかなえるコツも。

一年後の自分をイメージしながら

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

せっかく目標を立てるなら、実現させていきたいですよね。

1年後、自分がどうなっていたいのか、それは、3年後、5年後、10年後へつながっていく。

ぼんやりとみていた夢が、目標をクリアすることで近づいてくる。そして、夢がかなう。そうなるかどうかは、あなた次第。目標を管理するスケジュール帳を味方につけて、なりたい自分を目指してくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美容が大好き。体の中からキレイになるために腸内美活推進中!

関連する投稿


「ほんとに叶った!」夢を実現するノート術!

「ほんとに叶った!」夢を実現するノート術!

ノートを使って夢を実現する整理術があるようです。本当にノートに書くだけで夢が叶うの? まずは、そのやり方となぜその効果があるのかについてご紹介します。ペンとノートを用意して、あなたも早速始めてみませんか。


 【彼女が自分らしく生きられるようになったワケ #2】独身会社員Bさんの場合(40代前半・神奈川県在住)

【彼女が自分らしく生きられるようになったワケ #2】独身会社員Bさんの場合(40代前半・神奈川県在住)

能力開花講師の小山内愛です。私はスピリチュアルな観点をロジカルに落とし込みアプローチしていくことで、ご本人自身が問題に気づき、自分らしく生きるお手伝いをしています。私のところを訪れた方々をご紹介し、どのようなアプローチで自分らしく生きられるようになったのかお伝えしたいと思います。今回は神奈川県在住Bさんの場合です。


メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(後編) 【女性の仕事クローズアップ #4】

メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(後編) 【女性の仕事クローズアップ #4】

スピリチュアルの観点からカウンセリングを行い個人の潜在的な能力を見抜き、それを独自のメソッドで本人に気づかせ、能力開花させる講座を開講する小山内愛さん。その他にアロマブランド「フレグラントハート」を展開。プライベートでは6人の子どものママでもあります。精力的に活動する小山内愛さんにご自身のことについて伺いました。


メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(前編) 【女性の仕事クローズアップ #4】

メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(前編) 【女性の仕事クローズアップ #4】

スピリチュアルの観点からカウンセリングを行い個人の潜在的な能力を見抜き、それを独自のメソッドで本人に気づかせ、能力開花させる講座を開講する小山内愛さん。その他にアロマブランド「フレグラントハート」を展開。プライベートでは6人の子どものママでもあります。精力的に活動する小山内愛さんにご自身のことについて伺いました。


夢を諦めないで あなたの「やってみたい」は必ず叶う! 【アラフォーからの自分らしく生きるコツ #8】

夢を諦めないで あなたの「やってみたい」は必ず叶う! 【アラフォーからの自分らしく生きるコツ #8】

「本当はこうしたい!でもそんな夢かないっこない」夢があるのに最初から、無理だとあきらめてしまっていませんか? そんなことはないんです。あなたが思い描いたことは必ず実現します! 叶わない夢はそもそも思い描かないのです。それでは見事に夢を叶える方法を教えましょう。


最新の投稿


いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

今、高視聴率のドラマが話題になっても、「いやいや、あの頃のドラマの衝撃に比べたら…」と感じているアラフォーは多いはず! 今回はタイプの違うなつかしドラマ3選をピックアップ! いろいろな意味でハラハラドキドキした作品たちです!


ちょっと肌寒い!という時に超便利♡ ユニクロ#リブワイドスリーブセーター

ちょっと肌寒い!という時に超便利♡ ユニクロ#リブワイドスリーブセーター

季節の変わり目にちょうどいいリブ編素材です♪ ふんわりシルエットなので、今っぽいスタイリングがキマります! さらりとした肌触りですので、着心地も最高ですよ♡


「女性にも加齢臭」があるっていうけど本当ですか?【本気で始める美容・エイジングケア#6】

「女性にも加齢臭」があるっていうけど本当ですか?【本気で始める美容・エイジングケア#6】

「女性にも加齢臭がある」って聞いたことはありますか? 脂くさいエイジング特有のニオイは、ミドルエイジ以降の男性だけのものではありません。私、時短美容家の並木まきが、アラフォーを過ぎたら考えたい女性の加齢臭事情とその対策についてお伝えします。


洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

肌の調子が整わないとき、多くの人は美容液をつけたりクリームを変えてみたりして、「上からつけるケア」をどうにかしようと思います。しかし、本当に大切なのはクレンジングなのです! そのわけと、おすすめ商品をご紹介します。


WOMe×canaeru特別対談企画! ラブセラピスト 古山直美さんとアラフォー女性のリアル本音トーク【後編】

WOMe×canaeru特別対談企画! ラブセラピスト 古山直美さんとアラフォー女性のリアル本音トーク【後編】

WOMeと起業家を応援するメディアcanaeruのコラボ企画。現代を生きるアラフォー女性のリアルについて、WOMe編集長村上とWOMeでラブパートナーシップについて大人気連載中の古山直美さん、canaeru編集部の浜野さんと3者対談が行われました。ズバリアラフォー世代の3人が語るアラフォー女性の本音とは?





よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター