大人の女性として知っておきたい ちょっとイケてる「乾杯の挨拶」とは?【話し方のちょっとしたコツ #2】

大人の女性として知っておきたい ちょっとイケてる「乾杯の挨拶」とは?【話し方のちょっとしたコツ #2】

新年会シーズン!みんなの前で「乾杯の挨拶」をして欲しいと言われたらどうしますか?事前に打ち合わせなどなく、「じゃぁ、〇〇さん!お願いします。」と急に振られたとき、パッと気の利いた一言が言えると、大人の女性として一目置かれるはず。丸山久美子連載の第二回は、ちょっとイケてる「乾杯のあいさつ」についてご紹介します。


乾杯の挨拶に必要なのは「期待」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

乾杯の挨拶は、期待を高めるために行うもの。なので、「きっと、これから楽しいひと時になるんだ!」と、ワクワクが感じられる挨拶が理想ですね。

私は司会者として月に何回も乾杯のシーンに立ち会いますが、必ずと言っていいほど集まった出席者はピリッと緊張しています。

乾杯の挨拶には、そのピリッとした空気をほぐし、その会が楽しいものになるという期待に変える役割があるのですが・・・、世の中には「残念な乾杯の挨拶」が蔓延しています。

「残念な乾杯の挨拶」というのは、期待が高まるどころか、逆に場をシラけさせる挨拶のこと。

例えば、出席者にとって興味が無い話をしたり、業績に対する苦言など釘を刺す話をしたり。さらに、話が長いと最悪です。

しばし耳が痛くなるような話を聞いた後、その流れで「では、乾杯!」と言われても、会場から返ってくるのはまばらな小声・・・。

そんな挨拶は場をシラけさせるだけではなく、実は、あなたの評価も急降下させてしまうのです。では、どの様な挨拶をすると、乾杯の場を盛り上げることができるのでしょうか。

意外とシンプル!期待感を盛り上げるフレーズとは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「かんぱい!」の直前に言うと、100%場が盛り上がるフレーズがあります。

それは、「それでは!声高らかに!ご唱和ください!」

意外とシンプルなんです。しかし、言い方にコツがあります。「それでは!声高らかに!ご唱和ください!」この、3か所に入っている「!」がポイント。それぞれのフレーズをハッキリ区切ることで、「かんぱい!」の一言までの期待を盛り上げます。

乾杯の挨拶は、話しの部分と、全員で発声する部分の二部構成になっています。その区切りをしっかり示し、「かんぱい!」の一言まで、上手く誘導できるかが重要なのです。

ダラダラっとした乾杯の挨拶の場合、話しの延長で「かんぱい」と発声をしてしまうことが多く、出席者からすると区切りがわかりません。「(え、わっ)、、かんぱい?」と、タイミングがつかめず、何となく会が始まってしまう。これでは、盛り上がりに欠けてしまいます。

そこで、役立つのが、この「それでは!声高らかに!ご唱和ください!」というフレーズ。

それでは!:発声に移るという区切りを伝える。
声高らかに!:声を出すことを意識させる。
ご唱和ください!:このあと発声になるよ~!という誘導。

「ご唱和ください!」の後、全員がしっかり気持ちの準備ができたところで「かんぱい!」と言えば、大きな声で「かんぱい!」と返ってきて、場の雰囲気がぐっと盛りあがるというわけです。

意外と重要!女性らしいグラスの持ち方

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性としては、やはり女性らしさを意識して乾杯の挨拶をしたいもの。ちょっと意識するだけで、一目置かれる挨拶ができるようになります。

まずはグラスの持ち方から。
必ず両手を使いましょう。例えばシャンパングラスの場合は、右手でステム(グラスの脚)を持ちます。親指、人差し指、中指、この三本の指先で持つとベストですが、重くて不安定になる場合はボウル(胴)を持ちましょう。

そして、もう一工夫。空いている左手を添えるのです。左手の人差し指と中指を、グラスのプレート(底)に添えます。少し触れるくらいでOK。

このように両手を使うことで、見た目がグッと女性らしくなります!シャンパングラス以外にも、ジョッキや紙コップでも、この持ち方をすれば確実に女性らしさ満載の見た目になります。

“かんぱい”の言い方は?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

また、「かんぱい」言い方については、この二つを覚えておくと良いでしょう。

改まったシーンは、「かんぱい!」。語尾を短く、力強く。
カジュアルなシーンでは、「かんぱ~い!」。「ぱ~」と伸ばすことで、親しみやすく。

私は、司会者としてあらゆるシーンに立ち合ってきた中で、面白い法則を見つけました。
私たち女性は、周りの人と仲良く、和気あいあいと過ごしたい気持ちが強いため、言葉に「~」を付けて、場をカジュアルに盛り上げようとします。

しかし、男性は真逆。物事を前に進めようとする意識が高いため、よほどカジュアルなシーンでない限り「かんぱい!」と短く言い、次にすべきことへ意識が進んでいくのです。

つまり、改まったシーンで男性が多い場合、「かんぱ~い!」と言うと浮いてしまうので注意が必要ということ。会場に到着したら、まず周りの状況を把握すると良いですね。

意外と大切な乾杯の後

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「かんぱい!」の一言で、挨拶を閉めた後は、どうしたらよいでしょうか。

女性らしく、さらに場慣れしている雰囲気を出す方法は・・・。

まず、キメ顔です。

「かんぱい!」と言いながらグラスを目の高さまで持ち上げ、一番高い位置まで上がったと同時に、軽く頷きながらニコッ。歯を見せて微笑みましょう。

このシーンは、あなたへ会場全体の視線が集まるだけでなく、カメラマンが居る場合は、写真を撮られる可能性が最も高いシーンなのです!会場にも写真にも、歯を見せた微笑みで最高の印象を残しましょう。軽く頷くと、より場慣れ感を出すことができますので試してみてください。

次に、そのまま一口飲みます。

よく、飲む前に左右へアイコンタクトをして、なかなか口を付けない人が居ますが、これは間延びになり逆効果。実は、このとき、司会者は、あなたが一口飲むのを今か今かと待っているのです。

挨拶をしたあなたが一口飲み終えたタイミングで、司会者は「〇〇さんありがとうございました!それではどうぞご歓談ください。」というコメントを言う流れになっています。

つまり、あなたが口を付けないと、次の歓談へ進めず間延びしてしまうというわけです。スムーズに一口飲み、会を円滑に進めていきましょう。

ほとんどの場合、一口飲んだ後すぐに拍手が起こります。拍手が起こったら一礼し、自席へと戻ります。

お疲れ様でした。
これで、あなたの役目は無事終了です。今回ご紹介したテクニックを使えば、周りの人から「すごい!慣れてるのね!」と言われるはずです。

その時はぜひ「WOMeで見たんだ♪」とコッソリ教えてあげてくださいね(笑)

乾杯した後は温かい「拍手」を

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最後にひとつ。

今回は「乾杯の挨拶を頼まれた場合」についてお答えしましたが、あなたのお友達や大切な人が急遽頼まれてしまったとき、その人へ出来ることがひとつあるのでご紹介させてください。

それは、「拍手」です。

乾杯の発声をして一口飲んだあとの拍手。この拍手を、率先して鳴らしてあげましょう。

あなたの拍手をキッカケに、会場へ拍手の輪が広がります。その拍手の中、挨拶をした人を「お疲れ様~!」と迎えてあげてください。

いかがでしたでしょうか?

突然頼まれる乾杯の挨拶は非常に緊張しますが、テクニックさえ知っておけば大丈夫♪

ぜひ、女性らしさと場慣れ感満載の振舞いで、会場の期待感と一緒にあなたへの評価もグッと高めちゃいましょう!


フリーMC/丸山久美子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

話し方講師/普段の生活の中にある「コミュニケーション」を今よりちょっとだけ良くするコツやテクニックをお伝えいたします。

関連する投稿


お別れ&初めましての挨拶 大切なのはやっぱり「〇〇〇」【話し方のちょっとしたコツ #7】

お別れ&初めましての挨拶 大切なのはやっぱり「〇〇〇」【話し方のちょっとしたコツ #7】

春は歓送迎のシーズン。移動する際、また新しい着任先で挨拶をする機会もあるのではないでしょうか。上手に話そうとすると、本当に伝えたいことが伝わらなかったりすることもありませんか? お別れの挨拶、初めましての挨拶で大切なのは何でしょうか。そんな挨拶のコツを丸山さんに教えていただきます。


普通の人が「プロっぽく」見える方法とは?【話し方のちょっとしたコツ #4】

普通の人が「プロっぽく」見える方法とは?【話し方のちょっとしたコツ #4】

人前で話す機会の少ない一般の方々が仕事のプレゼンテーションや学校の集まりなどで人前で話すことになったとき、緊張もしますし、伝えたいことをきちんと伝えることは難しいですよね。そこで、丸山久美子さんの連載第4回目は、普通の人が人前で話す時にプロっぽく上手に話す方法についてお届けいたします。


香里奈主演 ”嫌われる勇気”の心に刺さりまくるセリフたち

香里奈主演 ”嫌われる勇気”の心に刺さりまくるセリフたち

アドラー心理学のメソッドを書籍化し、ベストセラーになった”嫌われる勇気”のドラマ化。香里奈さんの久々のドラマ出演ということで放映前から話題を集めました。ドラマを見てみたら…アラフォー女の心にズキュンと刺さる言葉がたくさん…そこで今回はそのなかからいくつかご紹介します! ※注意!ネタバレあり!※


キュンとくる♡ 春に観るべき出会いと別れのストーリー 【大人キレイになる映画 邦画編 #2】

キュンとくる♡ 春に観るべき出会いと別れのストーリー 【大人キレイになる映画 邦画編 #2】

外はまだまだ寒い日が続いていますが、ファッションやコスメは春物が気になり始める時期ですよね。春は出会いと別れの季節でもあります。新しい環境で、新しいことを始める人も多いはず。ウキウキ心を躍らせたり、ときには切なくなったりと、さまざまな春を映画で楽しんでみませんか?


カラダの中からキレイになる!おいしくて幸せな映画特集【大人キレイになる映画 邦画編 #1】

カラダの中からキレイになる!おいしくて幸せな映画特集【大人キレイになる映画 邦画編 #1】

映画館ならポップコーンを片手に映画を観るのが定番です。劇中においしい料理が出てくると無性に食べたくなりますよね。最近では、レシピが公開されることも多いので、映画を思い出しながら再現するのもおすすめです。今回は、幸せな気分になれる料理がたくさん登場するおいしい映画(邦画)をご紹介します。


最新の投稿


二度寝、寝溜め、寝酒はNG? 意外に知られていない睡眠の真実【睡眠できれいになるコツ #7】

二度寝、寝溜め、寝酒はNG? 意外に知られていない睡眠の真実【睡眠できれいになるコツ #7】

知らず知らずにやっている行動が睡眠の質を落としている事がたくさんあります。1000人以上の方に睡眠学をお伝えしてきましたが、一番多いのが「睡眠に悪い事ばかりしていた!」という感想です。悪い習慣を知って行動を変えるだけでも睡眠の質は上がります! 今回はそんな睡眠へ悪影響をおよぼすことについてご紹介します。


飯テロされてもほっこり気分♡ 女性が主役のウマカワグルメ漫画 おすすめ4選

飯テロされてもほっこり気分♡ 女性が主役のウマカワグルメ漫画 おすすめ4選

ドラマ化され大人気のグルメ漫画「孤独のグルメ」。同作は、サラリーマンが主役でしたが、女性が主役のグルメ漫画はさらに好奇心と胃袋をくすぐられますよね。女性が主役の漫画は、かわいいタッチが多くて読みやすいのが特徴。食事だけでなくストーリーも共感できるものも多いんです。そんな女性系グルメ漫画、注目の4作品を紹介します。


お花見の風習って全国で違うって知ってた? 今年は“フォトジェニック”に楽しもう♪

お花見の風習って全国で違うって知ってた? 今年は“フォトジェニック”に楽しもう♪

だんだん暖かくなり各地で桜が咲き始めました。日本人が大好きなお花見シーズンの到来です。ところで、お花見はいつから始まったのでしょうか? 全国でお花見の仕方や習慣は異なるのでしょうか? お花見で話題にしてみたら楽しいかもしれない小ネタをご紹介。さらに今年はSNS映えするフォトジェニックなお花見を楽しみませんか♪


女は何歳から“おばさん”? それを決めるのはあなた

女は何歳から“おばさん”? それを決めるのはあなた

巷の20代そこそこの若い子から「オバサン」って言葉を聞くとドッキッとしませんか?「あなたたちが言うおばさんっていくつなのよ?」「まさか、オバサンって私のこと言ったんじゃないわよね?」なんてツッコミたくなりますよね!では、ここで「おばさん」とは何か、フランスとイタリアの女性の価値観を交えて考えてみようではありませんか!


不倫の恋で泣かない女になるために…オトナの恋の掟とは?【神崎桃子の恋愛指南 #5】

不倫の恋で泣かない女になるために…オトナの恋の掟とは?【神崎桃子の恋愛指南 #5】

「不倫なんて絶対しないって思っていたはずなのにいつの間にか…」。誰しも最初から「不倫の恋がしたい!」なんて思っていないでしょう。しかし思いがけないきっかけで始まってしまうのが不倫。あれよあれよという間に始まり、抜けられなくなって辛い思いをしているあなたへ。不倫の実態を恋愛コラムニスト神崎桃子さんが教えてくれました。




人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター