化粧品について学べる「コスメコンシェルジュ」とは? | 大人のワタシを楽しむメディア
化粧品について学べる「コスメコンシェルジュ」とは?

化粧品について学べる「コスメコンシェルジュ」とは?

コスメコンシェルジュという資格はご存知ですか? これは、日本化粧品検定協会が認定する資格で、肌悩みに対応する化粧品を選びだすことができる専門家。仕事に活かすのはもちろん、自分の肌や、肌に合った化粧品も自ら選ぶことができ、生活が豊かになる資格だといえます。今回はこのコスメコンシェルジュについてご紹介していきます!


コスメコンシェルジュってどんな資格?

Getty logo

美容についての知識は、調べれば調べるほど奥深いことに気づきます。化粧水や美容液に配合されている成分も、カタカナだらけでわからないものばかり。なんとなくの知識はあっても次から次へと新しい成分が出てくるので覚えきれず、化粧品を選ぶときはコスメカウンターの方にお任せしている、という人も多いのではないでしょうか?

コスメコンシェルジュは、そんな化粧品の成分表示を読む力があり、美容の最新情報が手に入るプロフェッショナルのこと。日本化粧品検定協会による「日本化粧品検定」の1級に合格した方が取得できる資格になります。

ご自身の肌悩みに対して最適な化粧品を選び出せるようになるほか、メディアでのコラム執筆など仕事に活かすことができます。

コスメコンシェルジュ取得までの流れをご紹介

Getty logo

コスメコンシェルジュを取得するのに、まずは日本化粧品検定の1級に合格しなければなりません。日本化粧品検定とは、学生や美容従事者など幅広く受けられる化粧品についての検定で、3級は「自分の知識を正す」こと、2級は「自分がキレイになる」こと、1級が「化粧品の専門家を目指す」ことが求められます。

検定を受けるにあたり、とくに受講しなくてはならない講座はありません。検定公式テキストを購入し、各々勉強して臨むというスタイルです。

受験は60問マークシート方式で、1級なら60分、2級なら50分の時間制限があります。3級は試験会場に行かずWEB受験ができるので、かなりお手軽ですね。

検定1級に合格したら、日本化粧品検定協会へ入会しましょう。その後、コスメコンシェルジュ研修プログラムを受講し、資格認定・認定証発行という流れになります。協会への入会金は1万円、年会費も1万円となっており、研修プログラムは全国6会場、またはWEBで2.5時間程度講習を受けます。

1級合格の難易度ってどんな感じ?

Getty logo

気になる難易度についてですが、普段美容雑誌やWEBなどで美容の知識を得ている方なら、3級なら比較的容易に取得できるよう。2級になると合格率は68.9%、1級なら61.5%となっています。

3級は自分で集めた美容知識を駆使して回答すれば高い確率で合格できそうですが、2級・1級になると日本化粧品検定が刊行している公式テキスト「コスメの教科書」を購入し、しっかりと勉強することが必要。

協会による公式テキストなので、このテキストさえきっちり勉強し暗記すれば問題なし。あれもこれもと多岐にわたって勉強する必要はないので、勉強もしやすいのではないでしょうか。

それでも不安な方は、協会が認定スクールを開講しているので、こちらのプログラムを受講するのもひとつの手。「日本化粧品検定2級対策コース」なら2時間以上のプログラム、「日本化粧品検定1級対策コース」なら5時間以上のプログラムとなっています。

資格取得によって開かれる展望について

Getty logo

コスメコンシェルジュになると、日本化粧品検定協会主催のイベントやセミナーに会員価格で参加できるようになるので、美容の最新情報が身につくようになります。また、協会が就職・転職サポートも行っているので、新たな分野での活躍の場も広がりそうです。

企業で働くなら、サロン勤務や百貨店のコスメカウンター、通販の化粧品販売、また化粧品メーカーなどに活躍の場があります。一方、個人で活動する場合には、サロンの開業やライターとして各種メディアへの寄稿、専門スクールの開講など。

化粧品検定は芸能人の皆さんにも人気の検定で、モデルのアン ミカさんや、お笑いタレントの小原正子さん、タレントの森下悠里さんなども受験し合格されています。

キャリアアップや新たな分野への足がかりに

Getty logo

現在の仕事のキャリアアップを目指される方、また転職して新たな分野にチャレンジしたい、という方に人気があるこの資格。

日本化粧品検定1級に合格することが必須ですが、合格率61.5%なので本気で勉強すれば叶わない夢ではありません! しかも、テキストで勉強すれば良いだけ、というのもまた嬉しいポイントですよね。

興味がある方はぜひチャレンジしてみてください!

JCLA 日本化粧品検定協会

https://cosme-ken.org/

基本的なメイクアップ方法、正しいお手入れなどの美容方法、薬機法などの知識を学ぶことができる。受検者累計10万人超えの「日本化粧品検定」の公式ページです。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


子供の手が離れたら挑戦!アラフォー再キャリアアップに役立つ資格

子供の手が離れたら挑戦!アラフォー再キャリアアップに役立つ資格

子育てにひと段落したら、再び働きに出たいと考える方は多いようです。そんなときに再キャリアのサポートをしてくれるのが各種資格。ということで今回は、取得していたら就職時に有利に働いたり、助けになってくれる資格や検定をご紹介。40代からでも遅くない、持っておきたい資格とは?


体の中からキレイに「メディカルハーブ検定」とは?

体の中からキレイに「メディカルハーブ検定」とは?

何かひとつ資格を取得してみたいなと思った時、自分の好きな分野だと勉強するのも楽しいですよね。それが仕事に活かせたらもっと素敵! 今回は「メディカルハーブ検定」についてご紹介します。難易度や合格後にどのような展望が望めるのか、などご紹介していきます!


挑戦したい!「野菜ソムリエ」ってどんな資格?

挑戦したい!「野菜ソムリエ」ってどんな資格?

今までのキャリアプランを見直し、新たな挑戦をしようと思ったとき、また子育てがひと段落し、仕事を再開させようと考えたとき、何か「資格」を持っているとさまざまな道が開けてきます。今回は、そんな資格の中でも人気の「野菜ソムリエ」についてご紹介。どのような勉強をすべきか、取得後の展望なども合わせてお届けしたいと思います!


新しい年に挑戦したい!大人の女性がとりたい検定 7選

新しい年に挑戦したい!大人の女性がとりたい検定 7選

常に進化を止めない私達。新しい資格や検定にも、果敢にチャレンジしていきたいですよね。私達アラフォー女性が持っていると重宝する資格・検定をまとめてみました。新しい年、新しい検定に挑戦して、新しい自分になってみませんか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google