最強の美容健康法 ファスティングとは?【体の中から若返る♡ビューティーファスティング #1】 | 大人のワタシを楽しむメディア
最強の美容健康法 ファスティングとは?【体の中から若返る♡ビューティーファスティング #1】

最強の美容健康法 ファスティングとは?【体の中から若返る♡ビューティーファスティング #1】

ここ数年とっても注目されている「ファスティング」。健康法だということは知っていても、実際にチャレンジしたことはないという方は多いのではないでしょうか。そんな方々のために、プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜がわかりやすくお伝えしていきたいと思います。第一回目は、ファスティングの基本や歴史についてです。


そもそも「ファスティング」って何?

Getty logo

みなさま、はじめまして!プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜(ふじいまな)と申します。

今回から、エイジングケアができて、美容にも健康にも効果的な「ファスティング」についてご紹介いたします。

「ファスティング」という言葉を聞いたことはありますか?
この数年でとっても注目されているので、聞いたことがあるよという方、ご自身や周りの方がされたことのある方もいらっしゃるかもしれませんね。

ですが、初めて聞いた!何のことかさっぱり!という方、聞いたことはあるけれどよくわからない!という方のために、第一回目の今回は、そもそも「ファスティング」とは何なのか?についてお話したいと思います。

「ファスティング」」とは、日本語で“断食”のことを指します。
英語で朝食のことをブレック・ファスト(break fast)と言いますね。これは、夜寝ている間の何も食べていない状態(断食)を破る・中断する、という意味になります。

「ファスティング」の目的は、ざっくり大きく分けてふたつあります。

ひとつは、健康的でリバウンドの少ないダイエット。
もうひとつは、体内に溜まっていて、美しくなったりからだを若返らせたりすることを邪魔する有害物質のデトックスです。

奥が深いファスティングの歴史

Getty logo

「ファスティング」―つまり断食は、もともと、からだを清めて神さまと交信したり、お告げを伺ったりといった宗教や修行の一環として取り入れられてきました。

イスラム教にはラマダンという断食月がありますし、また、偉人ではソクラテスやエジソン、ガンジーなども行っていました。イエスは40日、ブッダはなんと、2か月も行ったと言われています。

“食べる”という、人間として最も大きな欲をなくし身を清めて、視界をクリアにすることで、神さまや自分自身の内面と深く向き合ってきたのでしょうね。

何かを叶えるために何かを止める・我慢する。
例えば、試験に合格するまで好物を食べるのを止める、というようなことは、誰でも経験があるのではないでしょうか?
その極限の形が断食だったのですね。

その他、現在では、お医者さまによる病気の治療、ハンガーストライキなどもありますが、健康法の一つとして気軽に生活に取り入れられるようになっています。

ファスティングの素晴らしい効果♡

Getty logo

ここまでお読みになり、宗教?断食?一日三食おやつ付きが当たり前なのに・・・私には無理無理!!と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなことはありません。どなたでもトライできます。
そして美しくなりたい、健康で過ごしたい、と願う方にはぜひお試しいただきたい最強の美容健康法でもあるのです。

・しっかりと食の知識をつけて、リバウンドなく痩せる!
・代謝がアップするので、うるつや肌に!
・腸の調子が整い、便秘改善&免疫力アップ!
・有害物質を出すことでより健康に、こころもからだも元気!
・楽しい毎日でいつも笑顔の女性になる!


え?ファスティングって、そんなに効果のあるものなの??
はい、そうなんです!

私は定期的なファスティングのお陰で、このところ風邪すら引いていませんし、少し食べすぎちゃったな~と思ってもすぐに体重が戻ります。髪の艶が出たり、お肌の調子も良くなって「スタイルいいね」「お肌綺麗ね」と褒めていただけるようになりました。

次回は、実際の「ファスティング」について、詳しくお話させていただきますね。どうぞお楽しみに。


プロフェッショナル・ファスティングマイスター
藤井愛菜



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ハッピネスアドバイザー/ファスティングとは何か、生活にどんな変化をもたらすのか、初心者にもわかりやすくお伝えします。

関連する投稿


ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】

ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】

マインドフルネスを生活に取り入れると、ダイエットに役立つのはご存知でしょうか? 理由と共に具体的な取り入れ方をご紹介いたします。


【エモまと】デトックス…やろうやろうと思いながらまだできていないそんな時は…

【エモまと】デトックス…やろうやろうと思いながらまだできていないそんな時は…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


何もしたくないし考えたくない…日常に疲れたら現実逃避しよう!

何もしたくないし考えたくない…日常に疲れたら現実逃避しよう!

毎日の生活に忙しいアラフォー世代。家事や育児、仕事に追われて自分の時間が全然もてないという人も多いでしょう。「もう何もしたくなーい!」と思うほど疲れがたまったその時、少しの時間だけでも現実逃避してみませんか? 贅沢に、刺激的に、静かに。明日への活力の源となるリフレッシュ法をご紹介します。


デトックス生活でどんな時も美しくいよう♡【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯8】

デトックス生活でどんな時も美しくいよう♡【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯8】

こんにちは!プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜です。最終回となる今回は、今までにお伝えしてきた内容をまとめていきたいと思います。


“まごわやさしい”美人食♡ 【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯7】

“まごわやさしい”美人食♡ 【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯7】

こんにちは!プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜です。みなさまは、「まごわやさしい」というフレーズを耳にしたことがあるでしょうか? 美しくなるためには欠かせないキーワードですので、しっかり覚えてくださいね♪


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


2019年11月 後半編(11/15~11/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年11月 後半編(11/15~11/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。11月後半の運勢のポイントを要チェックです。


10年先も輝き続ける女性のための養生の知恵とは?【漢方美髪®メソッド #1】

10年先も輝き続ける女性のための養生の知恵とは?【漢方美髪®メソッド #1】

私たちの身体には元々自然治癒力が備わっています。しかし、生活習慣の乱れやストレスなどによって、不調が抜けないと感じる女性が増えています。忙しい大人女性こそ、「漢方」を日常的に取り入れて健康な心と身体を手に入れて、年齢を重ねる程に輝き続けて欲しいと思います。


名匠ケン・ローチ監督最新作 映画『家族を想うとき』 ただ家族で笑い合っていたいだけなのに【沁みる映画 #10】

名匠ケン・ローチ監督最新作 映画『家族を想うとき』 ただ家族で笑い合っていたいだけなのに【沁みる映画 #10】

『わたしは、ダニエル・ブレイク』で2016年のカンヌ映画祭のパルムドールに輝き、引退を表明していた名匠ケン・ローチ監督。監督が引退を撤回してまで撮りたかったのはグローバル経済が生み出した社会体制のひずみにはまりながらも懸命に正直に生きる人々の姿。家族一緒にご飯を食べて笑い合っていたいだけなのに…ユーモアを交えながら圧倒的なリアリティで迫る『家族を想うとき』。享受する便利の裏側にある苦しみとやるせなさを直視する義務が私たちにはあるはずです。


共働き夫婦がスムーズに家事を分担する方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#22】

共働き夫婦がスムーズに家事を分担する方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#22】

私も夫と同じように仕事しているのに、家事も育児もこちらの負担ばかり大きい…。不平等感は、夫婦の間に溝を生みます。不満をなくすには、簡単なことから夫にやらせるなど、家事にやる気を持たせることが大切。常に思いやりを忘れずに過ごすために、ストレスが爆発する前に夫としっかり向き合いましょう。


将来に不安を感じたら…人生の大先輩たちの思想を取り入れて

将来に不安を感じたら…人生の大先輩たちの思想を取り入れて

年を重ねることに不安を抱いたら、人生の大先輩たちの暮らしや思想を参考にしてみませんか。かつて、さんまさんと共演して人気になった登紀子ばぁば、「ときをためる暮らし」の本で話題になり映画化もされた津端ご夫妻、料理家小林カツ代さん、世界のガーデナーが憧れるターシャ・テューダさんを紹介します。読めばきっと希望が湧きますよ!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google