しっとり大人のツヤ肌をつくるなら「オイル美容」で差をつける! | 大人のワタシを楽しむメディア
しっとり大人のツヤ肌をつくるなら「オイル美容」で差をつける!

しっとり大人のツヤ肌をつくるなら「オイル美容」で差をつける!

乾燥は大人の女性の敵!特に冬は、猛烈な乾燥が気になりますよね。そんな時は手軽さと即効性が期待できる「オイル美容」のスキンケアを取り入れるのはいかがでしょうか?オイル美容と一口にいっても、オリーブオイルやスクワランオイルなど多種多様。ぜひこの機会にお気に入りのオイルを見つけて、冬の乾燥から肌をしっかり守りましょう!


寒いこの時期に肌乾燥がススム理由

Getty logo

都内でも最低気温が0度を下回ることも多くなる1月。あたたかい部屋に入るとほっと気持ちもお肌もゆるみますよね。

しかし、外気温と室内の温度の差や暖房器具などにより、肌の潤いが奪われはカサカサは進むいっぽう…。さらに乾燥だけでなく、肌のバリア機能も低下しているのです。朝のメイクノリが悪い!なんて時は肌元気も低下している可能性があります。

そこでおすすめなのが、「オイル美容」なのです!

かくいう私もこの時期はスキンケアのマストアイテムとして取り入れています。アラフォー女性の皆さまのためにオイル美容について徹底的にお伝えします。

オイル美容で肌が変わる!3つの作用とは?

Getty logo

オイルの作用は実にさまざまです。ココナッツオイルやオリーブオイルなど食用として使っているもののなかには、お肌への作用にも信頼が寄せられているものもあります。

【オイル美容の作用とは】
1 ハリやうるおいのアップ
2 バリア機能をサポート
3 肌の奥まで栄養を届ける


2のバリア機能という言葉はあまり聞きなれないかもしれませんね。バリア機能について簡単にご説明します。肌には水分をキープしたり、肌に異物が侵入することを防ぐ働きがあり、これをバリア機能といいます。

ところが水分と油分のバランスが崩れると、本来持っているバリア機能が整わず、肌荒れや乾燥などの原因になってしまいます。そこでオイルを塗ることにより、バリア機能を保つことに繋がります。肌に直接油分を塗れば、化粧水などで与えた水分をオイルの油分で覆うことができるのです。

オイルを塗るとしっとりして、つっぱり感やカサカサ感がなくなり、肌感触も変わってきますよ。

”植物性”と”動物性” 好みに合わせてお気に入りを見つけて

Getty logo

一概にオイルといってもその種類はさまざまです。大きくわけると動物性と植物性の2種類に分類されます。そこで、オイルの種類と内容を簡単にご紹介ます。

1 オリーブオイル(植物性)
オリーブオイルはオイルのなかでもかなりメジャーなものですよね。食用だけでなく肌専用のものもあり、リノレン酸という美容作用のある成分が含まれ、皮脂に似た働きがあることでも有名です。

2 スクワランオイル(動物性)
海面200~1000mに生息している深海鮫の肝臓から抽出される肝油の主成分スクワレン。このスクワレンを精製して安定させたオイルがスクワレンオイルです。ベタつき感も少なく肌なじみがよいといわれています。

3 アルガンオイル(植物性)
アメリカ南西部のメキシコ北部に自生する、ホホバの木の実から採れるオイルです。ビタミンEが豊富に含まれ、抗酸化力が高いといわれています。やけどやステロイドのかわりに使われるなど医療の現場でも使用されています。

4 ローズヒップオイル(植物性)
野生に繁殖するバラの一種「ローズヒップ」の種子から抽出されたオイル。ビタミンAやオレイン酸、リノール酸、ビタミンCなどのビタミンや抗酸化成分をはじめ必須脂肪酸を含んでおり、栄養価の高さが魅力です。

5 ココナッツオイル(植物性)
アジアやアフリカなど中南米が原産が多く、ヤシの実からとれた油脂。ココナッツに含まれるビタミンEやポリフェノールが肌サビを予防。保湿だけでなくエイジングケアをめざす大人女子にも人気があります。

肌ダメージの度合いによって使用タイミングを変えて効果UP!

Getty logo

オイルの使い方は目的に応じて変えるのがよいでしょう。一般的には、化粧水、乳液の後、美容オイルを1〜3滴、手のひらにとってなじませます。夜のケアの最後には、少し多めになじませるのがおすすめです。

ひどい乾燥肌や敏感肌の方は、洗顔後、化粧水や美容液をつけずにオイルだけを塗る裏技もあります。オイルのみをたっぷりと塗るのですが、バリア機能が低下している肌の奥までぐんぐんオイルが浸透し、これにより肌の内側の機能を整えることに繋がりますす。ダメージが気になる方には特におすすめです。

そのほか、マッサージをする際にもおすすめです。顔だけでなくボディケアの場合は、スキンケア後、気になるところにオイルを塗ってマッサージ。ベタつき感がある場合はマッサージが終了後にティッシュオフしましょう。また、手のひらに残ったオイルは髪や手になじませると無駄もなく、保湿効果もアップしますよ。

注意する点は酸化しやすいこと 早めに使い切りましょう

Getty logo

オイルは空気に触れると酸化しやすいのが特徴です。酸化してしまったオイルを肌に塗ると肌トラブルの原因にもなります。

美容オイルの使用期限は1〜3ヶ月。早めに使い切るのがポイントです。

またオイルを選ぶ際、遮光瓶であるものを選ぶことも大切です。そしてオイル使用後は必ず蓋をしっかり閉めるようにしましょう。

オイルを味方につけて、いつでもすべすべ肌をめざしましょう!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


40代こそ「オイル美容」美肌専門家直伝の使い方と種類【アラフォーから始める美肌作り#3】

40代こそ「オイル美容」美肌専門家直伝の使い方と種類【アラフォーから始める美肌作り#3】

最近なにかと話題のオイル美容ですが、実際どんな風に使うのか、どんな風にいいのか、オイルの種類はどんなものがあるかなどご存知でしょうか? 今回はそんな知っているようで知らないオイル美容について、スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

新連載、アラフォーから始める美肌作り。第一回目はズバリ“クレンジング”です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに美肌の秘密をたっぷりと語っていただきます。


洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

肌の調子が整わないとき、多くの人は美容液をつけたりクリームを変えてみたりして、「上からつけるケア」をどうにかしようと思います。しかし、本当に大切なのはクレンジングなのです! そのわけと、おすすめ商品をご紹介します。


ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデ?と思わせるような素肌っぽい美肌をキープできている女性っていますよね。ファンデーションを使わないって実際どうなんでしょう。シミやくすみは大丈夫か気になりますよね。でもノーファンデは肌への負担も少なく、化粧直しも簡単というメリットも。“ノーファンデライフ”をあなたも始めてみませんか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【1月20日(月)~1月26日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月20日(月)~1月26日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #2】気になるニオイもぬか漬けを食べて一発解消♡

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #2】気になるニオイもぬか漬けを食べて一発解消♡

こんにちは!大湯みほです。なかなか人には言えない悩み。口臭が気になる…オナラが臭いかも?身体が弱ってる疲れてる、ストレスが多いと、ダイレクトに腸は影響を受けるんです。ガスが溜まってるようなそんな時って、オナラや口臭が気になりしませんか? 腸内に悪玉菌が増えてる証拠です! でも大丈夫! そんな時の強い味方がぬか漬けです♪


スープジャーは料理が苦手な人の救世主『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<第二回>#FocusOn

スープジャーは料理が苦手な人の救世主『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<第二回>#FocusOn

お昼まで待つだけで、美味しいスープができる!と話題のレシピ本『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)。著者でスープ作家の有賀薫さんにお話を伺いました。


自分の「膣まわり」ちゃんと見ていますか?【大人のデリケートゾーン&膣ケア#2】

自分の「膣まわり」ちゃんと見ていますか?【大人のデリケートゾーン&膣ケア#2】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケアについて植物療法士 森田敦子さんに教えていただく人気連載。今回は女性の幸せのカギを握る「膣まわり」について。自分の膣周りについて、真正面から見つめことはありますか? そしていったいどんな場所なのかきちんとご存知でしょうか? まずは正しく“知る”ことから始めましょう。


2020年1月 後半編(1/15~1/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2020年1月 後半編(1/15~1/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。1月後半の運勢のポイントを要チェックです。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google