心もお財布も余裕がでてくるアラフォー女子だからこそ 始めたいひと味違う習い事 | 大人のワタシを楽しむメディア
心もお財布も余裕がでてくるアラフォー女子だからこそ 始めたいひと味違う習い事

心もお財布も余裕がでてくるアラフォー女子だからこそ 始めたいひと味違う習い事

20代や30代の習い事の定番といえば、英会話教室やヨガ教室などですよね。日常をアクティブに楽しむためのツールとして、通われる人が多い印象です。けれども40代になったら、視点を変えて、心が豊かになる習い事を始めるのもいいかもしれません。今回は、そんなアラフォー女子におすすめの習い事をご紹介します!


その1:作れるとちょっと嬉しい個性派お料理教室

Getty logo

一般的な料理教室も良いのですが、スパイスを駆使した料理や、「こんなのどうやって作るの!?」と注目される料理を教えてくれる教室に通ってみるのはいかがでしょうか?

■「家でも食べたい!でもどうやって作ったらいいのかよくわからない」オリエンタル料理
フレンチやイタリアンなどの料理教室は定番ですよね。しかし色々な国の味を知り、自分の好みも知り尽くしたアラフォー女子なら、自分が好きなベトナム料理やタイ料理などのオリエンタル料理を学べる料理教室にトライしてみてはどうでしょう? レシピのレパートリーが増えて、毎日の食卓も充実するのはもちろんホームパーティで披露すればゲストも喜ぶこと間違いなしです。

■「ゆらぎ期を迎えるこれからのカラダのことを考えて」マクロビック料理
20代、30代のころとはカラダがどんどん変わってくるアラフォー女子だからこそ、日々の生活にゆとりを持ち、心身ともに健康でいたいですね。そこで、普段の食生活に「マクロビオティック」を取り入れるべく、料理教室に通うのはいかがでしょうか?穀物や野菜、海藻などを中心とした食事を摂る「マクロビオティック」は日常生活のなかに取り入れることで、よりいい影響をカラダに与えてくれます。自己流もいいですが、料理教室に通って一度しっかり勉強すると自信を持って続けていくことができるでしょう。

その2:立ち振る舞いから“キレイな女性”になる

Getty logo

20代のころは「まあ若いからしょうがない」と許されていたことも、年齢を重ねるごとに周りの目はどんどん厳しくなっていきます。きちんとしたマナーを身につけて、凛とした美しい大人の女性を目指しましょう。

■茶道や華道で和の作法を身につける
お点前お茶をいただく機会があった際、どのように飲めば良いかパッと出てきますか? お椀は回して飲めばいいのか、一気に飲んでしまっていいものか、いい年をした女性が作法に戸惑うのはちょっと恥ずかしいですよね。日本の伝統文化をしっかり学び、作法を身に着けている女性は知的で美しい印象を与えるに違いありません。

■書道や硬筆レッスンでキレイな字を目指す
年齢を重ねるにつれて「字はキレイで当たり前」という風に見られがち。ところがパソコンで文字を打つのが一般的になってきた今日この頃、直筆が美しい人は貴重な存在かもしれません。そしてあまりにも字が汚いとどんなに美しく着飾っていても、品がなく残念な印象を持たれてしまいかねません。美しい字を何気なくさらりと書ける大人の女性になれるように、書道や硬筆の教室に通ってみてはいかがでしょうか。

その3:ものづくりで感性を磨く

Getty logo

仕事や生活からひと呼吸おいて、自分だけの時間を楽しむ余裕のある女性って素敵ですよね。ものづくり教室に通って、世界にひとつだけのオリジナル作品作りを楽しむうちに新たな自分の才能に会えるかもしれません。

■陶芸教室で土いじり
無心で土をいじっていると、心がどんどん穏やかになりリラックス効果もあるといいます。さらに、自分好みのお皿をつくれば、料理作りが好きじゃない人も楽しくなるかもしれません。なにより日々の生活の中ですぐに役立つのもうれしいですね。

■絵画教室で絵を勉強
絵と向き合っている間は、その世界にどっぷり浸り無心になれます。油絵はもちろん、テンペラ画、木版画など様々な教室があるので、自分が好きな絵のタイプの教室に通ってくださいね。絵葉書などをさらりと描けるようになると大人の女性として素敵ですね。

その4:スカッと爽快になれる習い事

Getty logo

スッキリ爽快な気分になれば、リフレッシュして翌日からまた新たな気持ちで日常を送れそうですよね。そこで最後に気分転換にぴったりな、カラダを動かす習い事をご紹介します。

■ゴルフ教室でリフレッシュ
ゴルフといえば、紳士淑女が愉しむ大人のスポーツというイメージ。「大人のたしなみ」としてのゴルフ教室は、今でも女性人気が高いようです。広大な自然のなかでクラブを振り、スポーン!と遠くまでボールが飛んでいけば、日々のもやもやもスッキリすること間違いなしです。

■カポエイラでスッキリ&引き締め
ブラジル発祥のカポエイラ。高く足を上げて対戦するスポーツで、格闘技の要素とダンスの要素を備えています。フィットネスのための習い事としてはボクササイズなどが定番ですが、カポエイラを習っているというのはなかなか珍しいですよね。初心者からOKな教室も多数あるので、爽快感とボディの引き締めを手に入れたい方はぜひチャレンジしてみてください。

ひと味違う習い事で素敵な女性に

心を豊かにする習い事は、日々の生活の活力にもなりとってもおすすめです。いつもの自分とは違う新たな一面も発見できるので、素敵な教室を見つけたら、まずは1日体験してみましょう。プライベートもお仕事も充実させて、輝くアラフォーライフを送ってください♪



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連する投稿


「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「今までひとりで気楽にきたけれどやっぱり老後はひとりはイヤ!」と真剣に婚活を始めるアラフォー女性も多いだろう。しかし実際婚活市場に出てみると現実は厳しく腹ただしい思いをすることもしばしば…。そんなすべての女性たちへ、恋愛コラムニスト神崎桃子さんからためになるお言葉をいただきました。


40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

皆さんは「自立している女性」というとどのようなイメージを抱きますか?強い女性?バリキャリ?この連載では“自立”そして“美しく生きる人”をテーマにお話していきたいと思います。決して容姿だけの“美人”ではないから誤解しないで下さいね♪ 今回の自立美人のススメは、そもそも自立美人ってなあに?というお話です。


【WOMe 新春特別企画】アラフォー女性が今年こそ始めたいのはこんなこと!

【WOMe 新春特別企画】アラフォー女性が今年こそ始めたいのはこんなこと!

年始特別企画! 2019年 元旦の特集はアラフォー女性が今年こそ始めたいことをまとめてみました。家族との関係や自分のケアなど、大人の今から始めたいと思っていることとは?さぁ、あなたのやってみたいことはどんなことですか?


アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

離婚の決断というと、これまで続いた結婚生活を終わりにすることと捉えがちです。しかし、妻にとってはこれから夫と決別し新しい人生を進むための始まりでもあります。そこで離婚の決断前後で起こること、妻が押さえておきたい大事なポイントをご紹介します。


「この女、40過ぎてこれ?」若くないから許せない 男が付き合いたくないアラフォー女とは?【神崎桃子の恋愛指南 #36】

「この女、40過ぎてこれ?」若くないから許せない 男が付き合いたくないアラフォー女とは?【神崎桃子の恋愛指南 #36】

若くないからこそ許せない…なんとも耳の痛い話です。しかし、実際、声を聞いてみるとまったくその通り…。アラフォー女性だからこその知性と常識を持って対応することの大切さを恋愛コラムニストの神崎桃子さんに教えていただきます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google