最近痩せにくくなった…そんなあなたへ!大人のダイエット方法【ピックアップ】 | 大人のワタシを楽しむメディア
最近痩せにくくなった…そんなあなたへ!大人のダイエット方法【ピックアップ】

最近痩せにくくなった…そんなあなたへ!大人のダイエット方法【ピックアップ】

何だか最近痩せにくくなったな~。と思っているあなた!それは年齢とともに基礎代謝が落ちているからかも!年齢を重ねると、自分が思っている以上に体は変化しているものです。そこで痩せたいのに痩せられないあなたへおすすめの記事をピックアップしてみました!無理に痩せない、健康的にきれいになれるおすすめの情報を要チェック!


すぐに痩せたい!でもそんなに体は単純ではありません まず知るべきはダイエットの基本

Getty logo

ダイエット専門エステサロン代表、ヨガインストラクターでもある、遠藤優子さんのコラムです。痩せてきれいになりたい、そんな単純な願望がだんだんと危険なダイエットの悪循環ループに…。無理なダイエットがいかに危険か。そして、そもそもなぜダイエットをしたいのか。ダイエットの基本を教えてくれる記事です。

気をつけて!危険なダイエットの落とし穴【成果の出るダイエット法 #2】

https://wome.jp/articles/581

ダイエットに成功した人、中々成功しない人の大きな分岐点。それは危険なダイエットをしていないかどうか? ダイエットに成功した時って、実はそんなに辛いダイエットをしていないんです。今日は私の実体験と私が出会った超危険なダイエットをしていたお客様のお話を交えてアドバイスをしていきます。

「食」なしにダイエットは語れない!食べても太らない方法とは?

Getty logo

私たちの生活で、けっして切って切り離すことのできない「食」。食べなければ痩せるという考え方はNGであることは、先に紹介した記事の通り。では、いったい何を、どんな食べ方をすればいいのか。Optimal Beauty&Health研究家の宮地祥子さんのコラムにそのヒントが書かれています。ポイントは食べる順番にある。そして、最初に食べるのは、〇〇〇だそうです!これを読んで私も実践しています。

モリモリ食べても太らない!かしこい食事法【10年後のために今何を食べるべき?#1】

https://wome.jp/articles/511

正月太りが気になる1月。ダイエットしたいと思う方も多いはず。そんな方は、同じ食事内容でも、食べる順番を工夫するだけで、太りにくいカラダを作れます。今日から、ぜひ試してみましょう。食べる量を減らすことは、栄養が偏って脂肪が燃えにくい体になることも。それよりも、しっかり食べて太りにくい体づくりを心がけましょう。

キレイな人に共通しているのはやっぱり〇〇環境!

Getty logo

ファスティングマイスターの藤井愛菜さんのコラムには、体の中をキレイにするヒントがいっぱい!特にお勧めしたいのは、腸内環境のコラム。便秘が体に良くないことはわかっていても、どうしたらいいのかは漠然としている…。という方にはぜひ読んでいただきたい!「腸は第一の脳」と言われているほど重要なポイントなのだとか!それがわかれば毎日のライフスタイルも変わってきそうです。

”腸は第一の脳” なぜ腸内環境を整える必要があるの?【体の中から若返る♡ビューティーファスティング♯3】

https://wome.jp/articles/593

こんにちは!プロフェッショナル・ファスティングマイスター、藤井愛菜です。 前回は、実際にファスティングを行うときの過ごし方やドリンクの注意点について簡単にお伝えしました。今日は美しくなりたい女性の天敵、「便秘」についてお話させていただきます。

WOMe(ウォミィ)は大人の女性がキレイになる情報満載

いかがでしたか?大人のワタシを楽しむメディアWOMe(ウォミィ)では、美容・健康、ライフスタイルなど、大人の女性がいつまでも自分らしくいるための情報を発信中です!アプリもリリースされ、よりコンテンツも読みやすくなりました。是非ダウンロードしてみてくださいね♪

▶WOMeアプリを App Store からダウンロード

https://itunes.apple.com/jp/app/u-omyi-da-renno-nu-xing-xiangke/id1187863667?mt=8

「[ウォミィ] - 大人の女性向け美容・ライフスタイルメディア- WOMe」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。[ウォミィ] - 大人の女性向け美容・ライフスタイルメディア- WOMeをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美容が大好き。体の中からキレイになるために腸内美活推進中!

関連する投稿


何とかしたい“ぽっこりおなか”  ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

何とかしたい“ぽっこりおなか” ポイントは「骨盤&筋肉」【更年期は人生が輝くチャンス #18】

「このお腹のお肉をなんとか撃退できないものか…」40代女性の「体型で気になる部位」のトップ3といえば「お腹」です。しかし体型は自分の意思で選ぶことができます。スッキリお腹を実現するのは骨盤の角度と筋肉の使い方次第なのです。


まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

「つまんでもゆすっても、どうにもならないポッコリ下腹部!中年太りかしら…」今回は40代の女性にオススメしたい、筋肉と重力を使ってポッコリ下腹部をスッキリさせるエクササイズをお伝えします。


「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「今までひとりで気楽にきたけれどやっぱり老後はひとりはイヤ!」と真剣に婚活を始めるアラフォー女性も多いだろう。しかし実際婚活市場に出てみると現実は厳しく腹ただしい思いをすることもしばしば…。そんなすべての女性たちへ、恋愛コラムニスト神崎桃子さんからためになるお言葉をいただきました。


40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

皆さんは「自立している女性」というとどのようなイメージを抱きますか?強い女性?バリキャリ?この連載では“自立”そして“美しく生きる人”をテーマにお話していきたいと思います。決して容姿だけの“美人”ではないから誤解しないで下さいね♪ 今回の自立美人のススメは、そもそも自立美人ってなあに?というお話です。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google