アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう! | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう!

アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう!

日々、澱のように溜まっていく心身の疲れ。そんなアラフォー世代に提案したいのが、自分の美と健康のためだけに時間を使う「自分メンテナンスデー」。どんな名車も、メンテナンスをしなければ長くは乗れません。これからも自分らしく輝くために、自分と向き合う時間を作りましょう♪


女子力の高さのバロメーターである髪は頭皮ケアを中心に

Getty logo

美髪には、頭皮ケアが大切ですよね。実際、いい香りのするシャンプーなどを使っていても、頭皮が汚れていては美髪にはなれません。しかも、アラフォー世代は、頭皮からの加齢臭にも要注意!。皮脂バランスを調整する女性ホルモンが減少し始めるアラフォー世代は、誰でも加齢臭の可能性があるんです。自分の力で皮脂をコントロールできない可能性があるなら、プロによる皮脂ケアを取り入れてみましょう!

プロのケアといえば、頭皮のクレンジングやマッサージを行うヘッドスパ。新陳代謝を高め老廃物の排出を高める効果が期待できる「炭酸ヘッドスパ」、オリーブオイルやホホバオイル、椿油などを活用し保湿力が高い「オイルヘッドスパ」、インド伝統的医学をアーユルヴェーダを用いた「シロダーラ」などさまざまな種類があるので、自分の状態に合わせて選ぶのもいいでしょう。エステサロンやヘッドスパ専門店を利用すれば行きつけの美容室を変える必要もありません。

ちなみに効果の持続期間は人それぞれ。一般的に、頭皮の改善や美髪の状況が持続するのは、1~2ヵ月といわれているので最初は1か月おきに利用し、定期的に通うことで効果の持続期間が長くなってきたら2ヵ月おきに「髪メンテナンスデー」を作るとつやつや美髪キャラになれるはずです。

透明感のある肌をつくるバスタイムメンテナンス

Getty logo

エイジレス美人の特徴は、透明感のある肌ですよね。エステサロンに定期的に通うのも手ですが、予算的に厳しい場合も。そこで、透明感のためのメンテナンスを考えてみましょう。

肌にうるおいがあると透明感が高くなり、乾燥してキメが乱れると、透明感がなくなり暗く見えがちになります。つまり、必要なのは、保湿です。そこで、「メンテナンスデー」では、保湿力を高めてくすみ除去を目指します。

まずは、くすみの原因であり化粧品の浸透力を左右する古い角質や皮脂をキレイに取るのが先決。いつもの洗顔プラス、ピーリング、ゴマージュの効果のあるジェルやパックでの角質ケアを行います。

次に、肌の血行を上げるため、入浴中に顔の体操も行います。ゆっくりおおきな口を開けて50音を「あ」から「ん」まで言う「あいうえお体操」などは手軽にできて簡単です。また、入浴は半身浴もいいですが、代謝が悪い人や冷え性の人は、肩までつかり体をしっかり温めること。ちなみに半身浴は、20分おきに休憩をはさみながら行うのが効果的です。

お風呂上りは、角質を取り、血行をよくした肌にパックです。ちなみに、20~30分は肌の乾燥速度が高まり、入浴前より乾燥した状態になってしまいます。お風呂あがりは、くつろぐよりも前にパックとボディクリームを塗るのがメンテナンスの必須です。

冷え性改善に期待できる岩盤浴で皮脂デトックス

Getty logo

お風呂であまり発汗できないという重度の冷え性さんは、じっくり体の中から温める岩盤浴に行くのも「メンテナンス」のひとつ。40度くらいの岩盤の上に寝っ転がって湿度の高い密室状態の部屋で全身を温める岩盤浴は大量の汗をかくのを目的にしており、代謝が上がってカロリー消費できます。続けて通ううちに、代謝のいい体質になるといわれています。

また、冷え性じゃなくても魅力的なのは、岩盤浴なら体内の有害物質を含んだ皮脂を含んだ汗(皮脂汗)を出しきることができること。額のTゾーンや小鼻がジットリ出る汗も、実は皮脂汗なんですよ。しっかり出し切ることで、肌質も上げてくれます。さらに、皮脂汗には、肌を老化させる原因といわれる成分“ヒドロキシラジカル”が多く含まれているため、溜めてしまうのはご法度です。

もし、体力に余裕があるなら、岩盤浴の部屋でヨガを行う「岩盤ヨガ」もおすすめ。体を動かすことはさらなる血行促進につながり、代謝アップの持続性も高くなります。

体調に合わせて食事療法で整える

Getty logo

「メンテナンスデー」の食事は、食欲のおもむくままではなく、からだの声が求める食事をとるようにしましょう。

東洋医学では、食材そのものがぞれぞれ性質をもっていると考えられています。例えば、カブやカボチャ、ニンジン、肉類、米類、香味野菜などは体を温める食材です。もし、からだの冷えが気になっているなら、これらの食材を取るようにすればいいのです。

また、消化不良、げっぷ、しゃっくり、嘔吐、便秘などの症状がある人は、胃腸が疲れているかもしれません。休ませるために軽いファスティングとして1食抜くのもいいでしょう。ダイエットというよりは、胃腸のメンテナンスです。もし、どうしても食事を抜くのがつらい場合は、消化によく温かいものを少なめに取るだけにしましょう。例えば、温めたリンゴにシナモンを少しかけたものなんて手軽で美味しくていいですよね。

「自分メンテナンス」は、楽しく気持ちよくできることが大切です。つらい思いばかりしていたら心のメンテナンスがさらに必要になりますからね。日々の生活に美の安定とちょっぴりの刺激を取り入れてみてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター/環境アレルギーアドバイザー/福祉について勉強中。お酒、漫画、ゲームが好き。人生の目標は「ていねいに生きる」

関連する投稿


シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

シャンプーの泡は美肌に悪影響?【アラフォーから始める美肌作り#7】

美肌のためには日々の丁寧なスキンケアはかかせませんが、もう一つ大切なのがヘアケア(頭皮のケア)です。間違ったヘアケアは、お肌の状態に大きく影響するので、正しい頭皮のケア方法を知ることはとても大切です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


発汗でデトックス効果絶大! 続々オープン中♪ うわさの“酵素風呂”の効能って?

発汗でデトックス効果絶大! 続々オープン中♪ うわさの“酵素風呂”の効能って?

最近、オープンラッシュで評判となっているのが「酵素風呂」。発汗作用によりデトックス効果はもちろん、生理痛や生理不順、美肌をはじめ、さまざまな効果があると注目を集めています。では実際どんなお風呂で、どのような効能があるのでしょうか?


女性ホルモンと上手に付き合って美髪を手に入れる!【漢方美髪®メソッド #4】

女性ホルモンと上手に付き合って美髪を手に入れる!【漢方美髪®メソッド #4】

今回は女性ホルモンと髪の関係についてお伝えします。女性は年齢、妊娠、出産、月経などによって女性ホルモンが増減し髪にも変化が見られます。そこで!女性ホルモンを味方にして、いつまでも艶やかで美しい髪を手に入れましょう。


「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

女性に本来備わっている「生命を育む力」を高めることで心と身体を健康に保ち、いつまでも美しく元気に過ごすことが出来ます。大人の女性のカラダ作りに特に必要なのは「気」「血」「腎精(じんせい)」。これらは、血とホルモンに大きく影響します。その関係性について漢方の視点から知ると、より自分のカラダが愛おしく感じられるものですよ。


毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんにアラフォーの髪の毛の悩みについて相談したところ、驚きの情報が。ブラッシングの大切さや、正しい頭皮&ヘアケアをするとどんなにいいことがあるかを教えていただきました。今日からでもすぐに始められる簡単な方法ばかりです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

アラフォー女性ならもう何度も生理を経験していることでしょう。経血が股の間を流れる不快感やニオイ、伝い漏れ…。今ほど上質なショーツやナプキンがなかった時代は悩みがつきなかったことでしょう。今はナプキンはもちろんタンポンや新しい生理用品、月経カップなども登場し驚くほど快適にリラックスして過ごせるようになっています。しかしそこには長い女性たちの苦しみの歴史がありました。生理用品について研究を続ける社会学者 田中ひかるさんにお話を伺った第一回です。


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

早く早くと思いながら、まだ将来のお金に関する取り組みができていない…「今年こそは必ずお金対策をするぞ!」と新年の抱負を心に誓った皆様。今年こそは本気でやりましょう! というわけで、東京で開催されているカリスマ ファイナンシャルプランナー 廣瀬友二さんの無料マネーセミナー『【カリスマFP廣瀬友二】ゼロから学ぶ もっと輝くための美マネーセミナー』に全国のアラフォーずぼらさんを代表してWOMe編集部員が参加しました! どんなお金の話が聞けるのかワクワクドキドキです。


プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

「体調は気になるけれど、これくらいで病院に行っていいの?」、「わたしがガマンすれば済むことだし…。」「面倒くさい」など、病院は行き慣れていないとハードルが高く感じられるもの。今回は、心とカラダを守るための後悔しない、婦人科受診のコツを更年期専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきます。


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google