アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう! | 大人のワタシを楽しむメディア
アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう!

アラフォーからの美容習慣 「自分メンテナンスデー」をつくろう!

日々、澱のように溜まっていく心身の疲れ。そんなアラフォー世代に提案したいのが、自分の美と健康のためだけに時間を使う「自分メンテナンスデー」。どんな名車も、メンテナンスをしなければ長くは乗れません。これからも自分らしく輝くために、自分と向き合う時間を作りましょう♪


女子力の高さのバロメーターである髪は頭皮ケアを中心に

Getty logo

美髪には、頭皮ケアが大切ですよね。実際、いい香りのするシャンプーなどを使っていても、頭皮が汚れていては美髪にはなれません。しかも、アラフォー世代は、頭皮からの加齢臭にも要注意!。皮脂バランスを調整する女性ホルモンが減少し始めるアラフォー世代は、誰でも加齢臭の可能性があるんです。自分の力で皮脂をコントロールできない可能性があるなら、プロによる皮脂ケアを取り入れてみましょう!

プロのケアといえば、頭皮のクレンジングやマッサージを行うヘッドスパ。新陳代謝を高め老廃物の排出を高める効果が期待できる「炭酸ヘッドスパ」、オリーブオイルやホホバオイル、椿油などを活用し保湿力が高い「オイルヘッドスパ」、インド伝統的医学をアーユルヴェーダを用いた「シロダーラ」などさまざまな種類があるので、自分の状態に合わせて選ぶのもいいでしょう。エステサロンやヘッドスパ専門店を利用すれば行きつけの美容室を変える必要もありません。

ちなみに効果の持続期間は人それぞれ。一般的に、頭皮の改善や美髪の状況が持続するのは、1~2ヵ月といわれているので最初は1か月おきに利用し、定期的に通うことで効果の持続期間が長くなってきたら2ヵ月おきに「髪メンテナンスデー」を作るとつやつや美髪キャラになれるはずです。

透明感のある肌をつくるバスタイムメンテナンス

Getty logo

エイジレス美人の特徴は、透明感のある肌ですよね。エステサロンに定期的に通うのも手ですが、予算的に厳しい場合も。そこで、透明感のためのメンテナンスを考えてみましょう。

肌にうるおいがあると透明感が高くなり、乾燥してキメが乱れると、透明感がなくなり暗く見えがちになります。つまり、必要なのは、保湿です。そこで、「メンテナンスデー」では、保湿力を高めてくすみ除去を目指します。

まずは、くすみの原因であり化粧品の浸透力を左右する古い角質や皮脂をキレイに取るのが先決。いつもの洗顔プラス、ピーリング、ゴマージュの効果のあるジェルやパックでの角質ケアを行います。

次に、肌の血行を上げるため、入浴中に顔の体操も行います。ゆっくりおおきな口を開けて50音を「あ」から「ん」まで言う「あいうえお体操」などは手軽にできて簡単です。また、入浴は半身浴もいいですが、代謝が悪い人や冷え性の人は、肩までつかり体をしっかり温めること。ちなみに半身浴は、20分おきに休憩をはさみながら行うのが効果的です。

お風呂上りは、角質を取り、血行をよくした肌にパックです。ちなみに、20~30分は肌の乾燥速度が高まり、入浴前より乾燥した状態になってしまいます。お風呂あがりは、くつろぐよりも前にパックとボディクリームを塗るのがメンテナンスの必須です。

冷え性改善に期待できる岩盤浴で皮脂デトックス

Getty logo

お風呂であまり発汗できないという重度の冷え性さんは、じっくり体の中から温める岩盤浴に行くのも「メンテナンス」のひとつ。40度くらいの岩盤の上に寝っ転がって湿度の高い密室状態の部屋で全身を温める岩盤浴は大量の汗をかくのを目的にしており、代謝が上がってカロリー消費できます。続けて通ううちに、代謝のいい体質になるといわれています。

また、冷え性じゃなくても魅力的なのは、岩盤浴なら体内の有害物質を含んだ皮脂を含んだ汗(皮脂汗)を出しきることができること。額のTゾーンや小鼻がジットリ出る汗も、実は皮脂汗なんですよ。しっかり出し切ることで、肌質も上げてくれます。さらに、皮脂汗には、肌を老化させる原因といわれる成分“ヒドロキシラジカル”が多く含まれているため、溜めてしまうのはご法度です。

もし、体力に余裕があるなら、岩盤浴の部屋でヨガを行う「岩盤ヨガ」もおすすめ。体を動かすことはさらなる血行促進につながり、代謝アップの持続性も高くなります。

体調に合わせて食事療法で整える

Getty logo

「メンテナンスデー」の食事は、食欲のおもむくままではなく、からだの声が求める食事をとるようにしましょう。

東洋医学では、食材そのものがぞれぞれ性質をもっていると考えられています。例えば、カブやカボチャ、ニンジン、肉類、米類、香味野菜などは体を温める食材です。もし、からだの冷えが気になっているなら、これらの食材を取るようにすればいいのです。

また、消化不良、げっぷ、しゃっくり、嘔吐、便秘などの症状がある人は、胃腸が疲れているかもしれません。休ませるために軽いファスティングとして1食抜くのもいいでしょう。ダイエットというよりは、胃腸のメンテナンスです。もし、どうしても食事を抜くのがつらい場合は、消化によく温かいものを少なめに取るだけにしましょう。例えば、温めたリンゴにシナモンを少しかけたものなんて手軽で美味しくていいですよね。

「自分メンテナンス」は、楽しく気持ちよくできることが大切です。つらい思いばかりしていたら心のメンテナンスがさらに必要になりますからね。日々の生活に美の安定とちょっぴりの刺激を取り入れてみてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター/環境アレルギーアドバイザー/福祉について勉強中。お酒、漫画、ゲームが好き。人生の目標は「ていねいに生きる」

関連する投稿


毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんにアラフォーの髪の毛の悩みについて相談したところ、驚きの情報が。ブラッシングの大切さや、正しい頭皮&ヘアケアをするとどんなにいいことがあるかを教えていただきました。今日からでもすぐに始められる簡単な方法ばかりです。


WOMe読者座談会!「ヘアケア&頭皮ケア」お悩みぶっちゃけトーク

WOMe読者座談会!「ヘアケア&頭皮ケア」お悩みぶっちゃけトーク

ただでさえ悩み深いアラフォー…毎日やらなきゃいけないことはたくさんあるのに、そこにヘアケアにも時間をかけなきゃいけないなんて本当に大変です。「よし! メイクバッチリ! 次は髪の毛をセットして…」とヘアを整えようとブラッシングをしたら白髪がラホラ…なんてなると一気にテンションが下がりますよね。そもそも何をしても髪に艶がでないし、パサパサするし。そんな日ごろの髪の毛のお悩みをアラフォー女性4名に集まっていただいてぶっちゃけトークしていただきました。


気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

年齢とともに気になる「白髪や薄毛」。そんな白髪を改善したら、いつのまにかカラダの不調が軽くなり、顔まで引き締まり、心も軽やかになっていた! となったらとてもいいですよね。今回は、「白髪や薄毛」を予防するための、頭皮の血流を良くする方法をお伝えします。カラダも快適になりますので、ぜひ試してみてくださいね。


「白髪」の生える場所別原因と対処法 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #5】

「白髪」の生える場所別原因と対処法 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #5】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。


美髪アドバイザーが教える 美しい髪は頭皮から 血流アップマッサージ 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #4】

美髪アドバイザーが教える 美しい髪は頭皮から 血流アップマッサージ 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #4】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


大人の女性はおひとりさまホテルステイ 週末は自分と向き合う贅沢タイムに

大人の女性はおひとりさまホテルステイ 週末は自分と向き合う贅沢タイムに

仕事のこと、将来のこと、人間関係など、常に考え事に支配されている私たちの毎日。本当の意味で自分のためだけに時間を使えるよう、日常から切り離されたホテルで週末を過ごす女性が増えています。特別なことは何もせずに、ホテルの部屋で過ごす時間は最高の自分へのごほうび。一度体験すれば、きっとリピーターになってしまうはずですよ。


唾液がしっかり出ることは美の最重要課題! 歯科医師 石井さとこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

唾液がしっかり出ることは美の最重要課題! 歯科医師 石井さとこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

歯科医師で口もと美容スペシャリストの石井さとこさん。女優、モデル、アナウンサーたちから絶大な信頼を得、その美しさを支える石井先生の新刊『美しい口もと』は“美しい口もと”になるためのメソッドが満載! 女性なら知っておきたい美の基本や目から鱗のお話まで、たっぷりお話を伺いました。


2019年11月 後半編(11/15~11/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年11月 後半編(11/15~11/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。11月後半の運勢のポイントを要チェックです。


10年先も輝き続ける女性のための養生の知恵とは?【漢方美髪®メソッド #1】

10年先も輝き続ける女性のための養生の知恵とは?【漢方美髪®メソッド #1】

私たちの身体には元々自然治癒力が備わっています。しかし、生活習慣の乱れやストレスなどによって、不調が抜けないと感じる女性が増えています。忙しい大人女性こそ、「漢方」を日常的に取り入れて健康な心と身体を手に入れて、年齢を重ねる程に輝き続けて欲しいと思います。


名匠ケン・ローチ監督最新作 映画『家族を想うとき』 ただ家族で笑い合っていたいだけなのに【沁みる映画 #10】

名匠ケン・ローチ監督最新作 映画『家族を想うとき』 ただ家族で笑い合っていたいだけなのに【沁みる映画 #10】

『わたしは、ダニエル・ブレイク』で2016年のカンヌ映画祭のパルムドールに輝き、引退を表明していた名匠ケン・ローチ監督。監督が引退を撤回してまで撮りたかったのはグローバル経済が生み出した社会体制のひずみにはまりながらも懸命に正直に生きる人々の姿。家族一緒にご飯を食べて笑い合っていたいだけなのに…ユーモアを交えながら圧倒的なリアリティで迫る『家族を想うとき』。享受する便利の裏側にある苦しみとやるせなさを直視する義務が私たちにはあるはずです。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google