頭痛の原因はひとつじゃない!自分のタイプを知って賢く解消【睡眠できれいになるコツ #5】

頭痛の原因はひとつじゃない!自分のタイプを知って賢く解消【睡眠できれいになるコツ #5】

睡眠と頭痛には深い関係があるのはご存知でしょうか? 睡眠不足だから頭痛がする、ぐっすり眠れば頭痛がしない…なんていう単純な問題でもないんです。頭痛と一口に言っても、タイプによって原因も対策も変わります。対策を間違えると、余計に頭痛を悪化させる事に。自分の頭痛がどのタイプか、チェックしてみてくださいね。


こめかみ付近の偏頭痛の原因はマッサージ!?

Getty logo

睡眠中は筋肉の緊張がほぐれているため血管がいつもより広がっているのですが、睡眠時間が長すぎると、血管が広がりすぎてしまい、神経を圧迫してしまいます。この時に起こるのがこめかみ付近の偏頭痛です。

このタイプの頭痛は、女性に多くマッサージや入浴で温めてしまうと、さらに血管が広がって悪化してしまいます。広がりすぎた血管を締めて痛みを抑えるために、痛みを感じる箇所を冷やしたり、カフェインを摂るのがいいでしょう。ただし14時以降のカフェインは睡眠には悪影響なので気を付けましょう。

後頭部の頭痛の要因は枕にあり!

Getty logo

後頭部の頭痛は、こめかみの頭痛とは全く逆の原因です。

枕が合っていない、筋肉が凝っている、などの影響で血管が圧迫される事が原因なのです。緊張型頭痛とも言われます。

この場合は冷やすと逆効果です。痛みを感じる箇所の周りを温めたりさすったりして、筋肉をほぐす事で圧迫されて入る血管を解放してあげると痛みが治りやすいでしょう。

最近はスマホ首(ストレートネック)の方も増えてきているので、それで血管が圧迫される事も考えられますね。日頃からストレッチなどで筋肉が凝りにくい習慣をつけるのも有効な予防策です。

寝すぎが原因の頭痛は平日の睡眠に気をつける

Getty logo

こめかみ付近の偏頭痛の原因に近いのですが、寝すぎる事で頭痛を引き起こす事もあります。

では、そもそもなぜ寝すぎてしまうのでしょう?

一番多いのは、平日の寝不足や緊張の反動で、休日に寝すぎてしまう事です。「寝溜め」という表現をよくされますが、睡眠を溜める事は出来ません。しかし、平日にあまりに睡眠不足だと、身体はリカバリーしようと、長時間の睡眠で普段足りていない分を補おうと働くので、普段より長い睡眠になります。

そのため、平日と休日のギャップが大きくなり、それが頭痛の原因になります。平日に無理な睡眠不足を続けないように、3日に1回は長く寝る時間を確保する、休日も起きる時間を変えない、という事をおススメします。

季節の変わり目に頭痛が起こる!?

Getty logo

季節の変わり目、天気の変わり目、環境の変わり目など、何かが変わるタイミングで頭痛が起きる事もあります。

これは自律神経のバランスの乱れによるものです。自立神経のバランスが乱れやすいと、免疫が弱くなり風邪をひきやすくなったり、気持ちが不安定で寝つきに時間がかかる事が多い、などの症状があらわれるようになります。

このタイプの頭痛は、寝る前にどれだけ気持ちをリラックスできるかによって変わってきます。リラックスできる香りをかいだり、リラックスできるグッズを試してみたりするなど、自分がリラックスできる習慣を見つけて実践しましょう。

私のおススメは寝る前に身体を温めて深呼吸をする、ということです。ぜひ試してみてくださいね。

原因を突き止めて頭痛におさらば!

4つのタイプの頭痛を紹介してきましたが、それぞれ原因と対策が違い、どう対処するかによって緩和されるか悪化してしまうかがお分かりになったかと思います。

頭痛が起こらないようにするためのベースに睡眠があります。睡眠も頭痛も、健康のバロメーターです。寝る前に合っている寝具を使う、平日に睡眠不足を溜めすぎない、心と身体のリラックスをするなど、日頃の生活習慣を見直し、できる事から実践してみてくださいね。

睡眠栄養アドバイザー® 山口 真由子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

睡眠栄養アドバイザー®/忙しい人でも実践できる独自の睡眠改善ノウハウ、睡眠の大切さ、奥深さについて書いていきます。

関連する投稿


【エモまと】穏やかな気分で眠りにつきたい…そんな日に読む記事です

【エモまと】穏やかな気分で眠りにつきたい…そんな日に読む記事です

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


沢尻エリカさんのような美しすぎる寝顔に? バリアリペア「スリーピングパック」8月28日(月)発売

沢尻エリカさんのような美しすぎる寝顔に? バリアリペア「スリーピングパック」8月28日(月)発売

仕事や恋愛、家事に育児…慢性的な睡眠不足に陥りがちな多忙な現代女性にピッタリなスキンケアブランド“バリアリペア”より、睡眠時間を有効活用できる夜用パック「バリアリペア スリーピングパック」が新発売。


イライラしても大丈夫! ストレスとの上手な付き合い方【ライフスタイル“美”メソッド #4】

イライラしても大丈夫! ストレスとの上手な付き合い方【ライフスタイル“美”メソッド #4】

ストレスは美容の大敵! 頭では分かったいるけど、社会でも家でもストレスを感じない日なんてない…。そこで、ストレスを感じても“貯めない”コツや、その都度解消する方法をモデルで美姿勢トレーナーの栗本奈央さんに教えていただきます。


着るものを変えるだけで質が向上? 快眠のためにパジャマを選ぼう

着るものを変えるだけで質が向上? 快眠のためにパジャマを選ぼう

食事や運動、照明など、質の良い睡眠を得るためにできることはたくさんありますが、実は何を着て眠るかもとても大切だってご存知でしたか? 寝つきの良さや熟睡度をはじめ、快眠できる好ポイントがたくさんのパジャマ。部屋着=寝間着の生活からこの機会に脱出してみては?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「子供が成人したら離婚する」彼の言葉を信じていい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #18】

「子供が成人したら離婚する」彼の言葉を信じていい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #18】

「不倫相手の言葉を信じていい?」別居をしていて離婚協議中だというから付き合ったのに、子どもが成人するまでは離婚しないと言い出した! 子どもはまだ8歳。彼の言葉を信じて12年待った方がいいの? 不倫相手との恋の悩みに、心理カウンセラーの鹿屋由佳さんに答えていただきました。


モラハラ夫と離婚したい! スムーズに別れるには?【夫婦問題お悩み相談室 #37】

モラハラ夫と離婚したい! スムーズに別れるには?【夫婦問題お悩み相談室 #37】

“モラルハラスメント”略して“モラハラ”という言葉が一般的になりました。「うちも、もしかして…」と感じている妻も多いのではないでしょうか。本当に苦しくて離婚したいと思っていても“モラハラ夫”と離婚するには相当の勇気と覚悟がいると思います。そこでスムーズにモラハラ夫と離婚する方法を夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳さんに教えていただきました。


アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #42】

アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #42】

アラフォー婚活最前線!それが原因であなたの婚活は上手くいかない!アラフォー女性が陥りがちな婚活の罠についてスパルタ婚活コンサルタント菊乃さんに教えていただきます。「なぜか婚活が上手くいかない…」そう悩んでいるアラフォー女性の皆さま、必読です。


宮本真知のタロット占い【4月22日(月)~4月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【4月22日(月)~4月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


部屋干し用洗剤って何が違うの?【かずのすけ・最強の家事(3)】

部屋干し用洗剤って何が違うの?【かずのすけ・最強の家事(3)】

『しない美容』(ワニブックス)が話題になった美容化学者のかずのすけさんですが、大学院では「洗剤」や「洗浄化学」について専門に研究されていたそう。そんなかずのすけさんがあらゆる洗剤にまつわるお悩みに答えた一冊が『秒で分かる!最強の家事』。これさえ読めば、賢く家事ができること間違いなし。今回はその一部をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター