待ってました!! アラフォーが今見るべきは「東京ダラダラ娘」

待ってました!! アラフォーが今見るべきは「東京ダラダラ娘」

アラサーのリアルを描く話題作「東京タラレバ娘」。でも、“イマイチ共感しきれない”と思っているアラフォーも実は多いのではないでしょうか。2月22日、そんな女性達にぴったりのドラマがとして始まりました。その名も「東京ダラダラ娘」! アラフォーたちが“タラレバ”ではなく“ダラダラ”生きる姿は、間違いなく共感できるおもしろさで


主役は“タラレバ”と同じく独身女性3人組

2月22日の「東京タラレバ娘」第6話の放送後から動画配信サービス「Hulu」で第1話の配信が始まった「東京ダラダラ娘」。

舞台は、東京下町にある酒処「呑んだくれ」閉店後の店内。酸いも甘いもかみ分けたアラフォー3人組が、アラフォー独身女子ならではのリアルな悩みや心の叫びをぶちまけます。

3人組を演じるのは、酒飲みキャラでバラエティなどでも活躍中の佐藤仁美さん(タラレバの倫子似の蘭子役)、ドSキャラで一世風靡した小澤真珠さん(タラレバの香似の早織役)、大人計画所属の小林きな子さん(タラレバの小雪似の小梅役)。

服装や髪形も「東京タラレバ娘」をオマージュした設定は、まるで10年後の倫子たちを見ているようで、それだけでも「東京タラレバ娘」視聴者たちはおもしろいはずです。

店名、職業、細かな設定に世代を感じずにいられない

ダラダラ娘たちの職業は、蘭子はフリーライター、早織は美容師、小梅は居酒屋女将。脚本家、ネイリスト、家業の手伝いのタラレバ娘たちと比べて身近に感じるのは、私がフリーライターだからでしょうか。しかし、アラフォー世代が仕事を選ぶ頃、脚本家やネイリストは決してメジャーな職業ではありませんでしたよね。オシャレな子は美容師、物語や本が好きな子は編集者やライターを目指したはず。そんなリアルで細かな設定もおもしろさのひとつです。

もうひとつ気になったのが、タラレバ娘たちが女子会を開く居酒屋が「呑べえ」なのに対して、ダラダラ娘のときは「呑んだくれ」。アラフォー酒豪女子たちの休日前の宴は、「呑べえ」よりダメダメ、グダグダ感の強い「呑んだくれ」のほうがやっぱりしっくりくる気がします。この微妙なニュアンスの違い、あなたはどう思いますか?

恋の悩みより体の悩み・・・など共感したくなるセリフの連発!

第1話は、「呑んだくれ」で蘭子、早織、小梅が乾杯をするところから始まります。直前に放送された「東京タラレバ娘」の感想を話し出すのですが、タラレバ娘の倫子が久しぶりにできた彼と別れたことについての感想は、「分かる~」ではなく「もったいない~」。“別れるかどうかで悩むなんてぜいたくな悩み。アラフォーはせっかく捕まえた相手を簡単には離さない、離せない”と話します。確かにアラフォーになると、パートナーに“わないかも?”と感じても、別れるかどうかより、相手にどう合わせていくかをつい考えてしまう気がします。

さらに話は続き、「(別れるか結婚か悩んでいる)倫子のところに行って、もったいないって言って(結婚に)背中を押してやりたかったわよ」と話す蘭子。このおせっかい感も、妙にアラフォー感を感じませんか?

その後、「そもそも恋の悩みより、からだの悩みよね~」と話題は健康ネタへ。“心より体の痛みが・・・“体の太さより、骨の丈夫さが気になる”など、色気はなくともリアルを感じる会話です。体の不調や更年期など、あなたの参加する女子会もそんな話題で盛り上がっていませんか?

最後の格言が見逃せない!

「東京タラレバ娘」と同じように、ドラマの最後には、今回のお話のまとめとなるような格言が出てきます。「東京タラレバ娘」では、倫子たち3人やドラマを観た視聴者が前向きになるような言葉が出てきます。

例えば、第6話はこちら。

人生は1度
失敗しても突き進め
タラレバ女!

ですが、「東京ダラダラ娘」は、暴走しがちなアラフォーをなだめるような内容です。
ちなみに第1話の格言はこちらです。

見ためより
価値観よりも
まず独身


今後も「東京タラレバ娘」放送後に配信予定の「東京ダラダラ娘」。来週配信予定の第2話のタイトルは、「アラフォーこそ適齢期!?」。仕事や結婚、大人の恋愛についてアラフォー3人組が何を語り、どんなセリフが飛び出すのか、今から内容&格言が楽しみです!

東京タラレバ娘

http://www.ntv.co.jp/tarareba/spinoff/

日テレ「東京タラレバ娘」(2017年1月期水曜ドラマ)公式サイトです。

♡WOMeの記事をもっと読む ≫≫≫TOPへ



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター/環境アレルギーアドバイザー/福祉について勉強中。お酒、漫画、ゲームが好き。人生の目標は「ていねいに生きる」

関連する投稿


ドラマ「東京タラレバ娘」に見る”過去”の自分と”現在”の私 ※ネタバレあり※

ドラマ「東京タラレバ娘」に見る”過去”の自分と”現在”の私 ※ネタバレあり※

アラサー女性たちが「●●していタラ、●●していレバ」と仕事や恋愛にもがく話題のドラマ「東京タラレバ娘」。彼女たちのぶち当たる壁や悩みに過去の自分の姿を見つけてしまうことありませんか? あなたは今もタラレバしてる?それとも…? ※注意!ネタバレあり!※


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター