アラフォー女性の悩み「肝斑」の治療方法について知りたい! | 大人のワタシを楽しむメディア
アラフォー女性の悩み「肝斑」の治療方法について知りたい!

アラフォー女性の悩み「肝斑」の治療方法について知りたい!

アラフォーの女性を悩ますシミ。もやもやとした薄茶色のシミが広がっていたら、それは肝斑かもしれません。一番多いのが頬骨に沿って左右対称に現れるパターンですが、口の周りや額に出るパターンもあります。3~4人に1人の割合で現れ、通常のシミに加えて多くの女性を悩ませています。ここでは肝斑の原因と治療法をご紹介します。


この頬のもやもや…一体何なの!?

アジア人は肝斑ができやすく、浅黒いタイプの人の方が現れやすいといわれています。そして、肝斑が出やすい年代は30代から40代で、50代後半までに治まることがほとんどです。

肝斑の原因はまだはっきりとしていませんが、女性ホルモンのバランスが原因という説が有力です。妊娠や経口避妊薬が引き金になることがあり、高齢になるとほとんど見られないためです。12種類ほどある女性ホルモンの中でもエストロゲンとプロゲステロンが関係しているといわれています。女性ホルモンのバランスは精神的ストレスによっても崩れます。

また、外的要因も否定できないのでマッサージのし過ぎや紫外線にも気をつけましょう。通常のシミとは違いますが、メラニンが作り出される仕組みは同じです。メラノサイトという細胞が紫外線やホルモンに影響されてメラニンが作り出されるのです。頬骨に沿って現れるのは、紫外線を浴びやすいパーツだからかもしれません。日焼け止めを二重に塗るなどの対策をおすすめします。

助けてドクター!女性の駆け込み寺・美容クリニック

肝斑の治療法は外用療法、ケミカルピーリング、内服療法、レーザー療法が一般的です。さまざまな治療法がありますが、肝斑は通常のシミと違って良くなってもまた現れることが度々あるので、完治は難しいものと思っておいた方がいいでしょう。しかし、期間限定でも消したいと思うのが女心ですよね。

肝斑の治療は皮膚科や美容皮膚科などで受けることができます。クリニックでは内服薬のトラネキサム酸と外用薬のハイドロキノン、ビタミンA誘導体・トレチノインを処方するのが一般的です。トラネキサム酸はプラスミンというメラニンを増幅させる酵素の働きを抑える作用があり、服用を始めてから1~2ヶ月ほどして効果が現れてきます。ハイドロキノンはメラミンを生成するチロシナーゼという酵素をブロック、トレチノインは肌のターンオーバーを促します。中には、トレチノインの刺激に耐えられない人もいるので、その場合はグリコール酸を使用する軽いケミカルピーリングにすると有効です。また、今までレーザー療法は肝斑にとって禁忌とされてきましたが、弱いパワーで照射するなら有効であることがわかりました。この照射モードをレーザートーニングといい、薬などよりも早い効果が見込めます。

美白は体の中からも!海外セレブも努力中です

肝斑に悩む女性は日本の一般人だけではありません。海外セレブにとっても悩みの種の一つなのです。完治は難しい肝斑ですが、毎日摂取する食べ物に気を付けることで改善することができます。彼女らの間で人気があるのは、ビタミンCが破壊されずに摂取できるグリーンスムージーです。このとき、野菜の王様と称されるモロヘイヤを使うとより効果的でしょう。他にも、パセリやピーマン(特に赤)、明日葉、小松菜などもビタミンCが豊富です。作るときに気を付けたいのはでんぷん質の野菜と動物性タンパク質を入れないことです。でんぷん質の野菜は人参、キャベツ、ブロッコリーの茎、カリフラワーなどで、消化が悪く、腸内でガスが発生しやすくなります。また、動物性タンパク質は栄養の吸収を妨げてしまいます。ベースは水と野菜と果物で、あまり多種類にならない方が栄養を吸収しやすいでしょう。

そして、美白に効果的な果物は柿で、ビタミンCの他に抗酸化物質であるβカロテンが含まれています。さらに抗酸化物質が豊富な食べ物は紅鮭やトマトなどで、トマトは生よりもジュースや水煮の方が、リコピンが凝縮されているのでおすすめです。また、タンパク質とビタミンEも大事で、大豆や卵、プロセスチーズ、アーモンドなどで摂取することができます。

やっぱり毎日のスキンケアが大事!

今は市販の化粧品でもトラネキサム酸配合のものやビタミンC誘導体配合のものが多く販売されています。また、ハイドロキノンやビタミンA誘導体もジェルやクリームに配合されて売られています。ハイドロキノンやビタミンA誘導体は刺激が強いので、3~4ヶ月使用したら1ヶ月休むというサイクルにしましょう。使用している間は肌が過敏になって紫外線の影響を強く受けるので、さらに紫外線対策に気を付けます。

ハイドロキノンの誘導体でより安全に使用できるαアルブチンという美白成分は、近頃基礎化粧品に配合されていることが多いです。αアルブチンはコメモモや洋ナシなどの植物由来成分で、トラネキサム酸やビタミンC誘導体同様、厚生労働省の認可が下りている成分です。この他の認可済み美白成分にはカミツレエキスから抽出した美白成分・カモミラETや、天然ポリフェノールから作られた美白成分・エラグ酸などがあります。これらの成分が配合されている基礎化粧品を毎日のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

そして、トラネキサム酸配合の市販内服薬も販売されています。商品によっては、最大の効果を持たせるために1日に摂取できる最大量を配合しているものもあります。服用中にトラネキサム酸配合の風邪薬を飲んでしまうと限度量を超えてしまうので、一旦服用をお休みしましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


シミが出来る原因を知って正しいケアを

シミが出来る原因を知って正しいケアを

40代に入ると肌の悩みは尽きませんが、健やかで美しい素肌を目指して努力をしていくことは可能です。肌に感じやすい悩みとして、シミもそのひとつです。シミが出来る原因を知ることによって、正しいケアをしていくことができます。


知っていますか?シミとそばかすの違いについて

知っていますか?シミとそばかすの違いについて

30代後半から40代になると、気になるものとして挙げられるのが、「シミ」「そばかす」「しわ」「たるみ」ではないでしょうか。特に、シミとそばかすはセットで呼ばれることが多いです。どちらも鏡の中で見つけるとショックなのすが、シミとそばかすの違いについてきちんと知っている人は意外と少ないのではないでしょうか。


【アラフォー必見】シミ対策化粧品の効果的な使い方を大公開!

【アラフォー必見】シミ対策化粧品の効果的な使い方を大公開!

化粧水、美容液、乳液…シミを消す手助けをしてくれる化粧品は様々。色々ありすぎて、どれを使ったらいいか、またどんな使い方をしたら効果を最大限に生かせるのか。シミが気になるアラフォー世代におすすめの、シミ対策化粧品の効果的な使い方をご紹介します。


腕のシミが気になる… 美容専門家が教えるケア方法【本気で始める美容・エイジングケア#13】

腕のシミが気になる… 美容専門家が教えるケア方法【本気で始める美容・エイジングケア#13】

いつの間にか腕にシミが出始めている…特に日焼けをした覚えがなくてもポツポツとシミを見つけるとガッカリしちゃいますよね。時短美容家の並木まきさんに、手や腕に浮かび上がってきたシミのお手入れ法を教えていただきました。


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


頭皮マッサージでエイジングケア♪簡単マッサージ方法

頭皮マッサージでエイジングケア♪簡単マッサージ方法

顔と頭皮は皮1枚で繋がっています。頭皮もやはりエイジングにより固くなったり、血行不良になったり…。ストレスで頭皮が凝ることもありますよね。自宅で頭皮マッサージをして、いつまでも若々しい頭皮をめざしましょう♪


家族には愛がある 年末年始に見たいファミリー映画【オトナキレイになる映画】

家族には愛がある 年末年始に見たいファミリー映画【オトナキレイになる映画】

年末年始は家族でのんびりと過ごすという方も多いと思います。ちょくちょく会ってはいるけれど、ゆっくりと一緒に映画を観る時間はなかなかないものですよね。せっかくの機会なので、「家族愛」がテーマの映画で改めてその大切さを再確認してみませんか。残念ながら年末年始も家族でのんびりはお預けという方は、映画で愛を感じてみてください。


カロリーが気になるなら 低カロリーの白ワインがおすすめ

カロリーが気になるなら 低カロリーの白ワインがおすすめ

気の置けない仲間と一緒にワインを楽しみたい!でもカロリーが気になりますよね。そんな時におすすめなのが、「白ワイン」です。白ワインのカロリーや魅力、おすすめの品種を教えます。


大人は大人のクリスマス★とっておき映画3選【オトナキレイになる映画】

大人は大人のクリスマス★とっておき映画3選【オトナキレイになる映画】

外はすっかり寒くなってきているこの季節。クリスマス映画で心からほっこりと温まりませんか。お家でまったりとしたクリスマスを予定している! という方は、こんな素敵な映画と一緒に聖夜を過ごしてみませんか。クリスマスの飾り付けの参考にもなりますよ。


不倫・浮気・離婚…それでもやっぱり恋したい!大人の恋愛映画【オトナキレイになる映画】

不倫・浮気・離婚…それでもやっぱり恋したい!大人の恋愛映画【オトナキレイになる映画】

酸いも甘いも経験した大人の女性だからこそ楽しめる恋愛もあれば、いけないこと、と頭の中では分かっていても止められない不倫、ちょっとだけなら・・・と軽い気持ちからの浮気といった映画の中だけにおさめておきたい恋愛もあります。毎日の生活に追われてちょっと恋愛を忘れ気味・・・そんなときには、映画から刺激をもらってみては?




人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google