加齢だけじゃない!ストレスが原因でシミが増える!?

加齢だけじゃない!ストレスが原因でシミが増える!?

30代後半から40代の女性は、鏡を見るときにどうしてもシミが気になってしまいますよね。年齢を重ねると仕方がないとは言っても、シミを見つけるとやっぱりショックなものです。日焼け止めクリームや日傘と帽子で紫外線対策はしていても、シミができてしまうこともあります。「ストレス」がシミの原因にもなるのを知っていましたか。


シミの原因は紫外線だけじゃなかった!

シミの原因のうち、約80%は紫外線によるものですが、残りの約20%は加齢とストレスと言われています。ストレスでシミができてしまうとは実感しにくいことですが、実際にストレスはあらゆる健康被害をもたらす可能性があり、肌トラブルにも深い関係があります。
 
強い日差しなどを受けたときに、紫外線が肌の深部へ侵入するのに対抗するため、体内ではメラニンが生成されまが、ストレスを感じると、身体の血流が悪くなり、栄養分が体の隅々まで行き渡らなくなるので、健康な肌の状態ではなくなります。結果、ストレスを感じるとそのストレスを撃退するため、体内では活性酸素が大量に発生します。dそして活性酸素が大量に発生することでメラニンを過剰に生成してしまい、それが原因でシミになってしまうのです。
 
また、自律神経が乱れて体温コントロールがゆらぐため、お肌の新陳代謝の周期であるターンオーバーが遅くなります。体内で生成されたメラニンが角質層とともに体外に排出できないまま留まることになってしまうことも、シミができる原因のひとつです。

アラフォー世代こそ、ターンオーバーを促進して

ストレスによる自律神経の乱れは、肌のターンオーバーを遅らせることにつながります。その上、ターンオーバーは加齢によって少しずつ遅くなっているので更に遅れる原因になっていきます。
 
肌のターンオーバーは28日周期と言われますが、年齢を重ねることで30日から40日周期と遅くなり、そこにストレスが組み合わさることでさらなる遅れにつながります。ターンオーバーを10代の頃のように劇的に戻すことは残念ながらできないのですが、少しずつ遅れにくくすることはできます。
 
まずは質の良い睡眠をとることが大切。睡眠不足はストレスの元になります。更に、心地よい程度の運動をしたり、ゆっくり入浴することで身体を温めて発汗を促してみてください。運動することや、ゆっくりとお風呂に入ることを習慣づけると、少しずつ汗が出てくるタイミングが早まり、身体が変わってくるのがわかります。発汗によって肌の老廃物を排出できるだけでなく、肌が生まれ変わる手助けをすることにもなるので、質の良い睡眠と運動と入浴は大人の女性は意識的に取り入れたい生活習慣です。

シミの大敵!ストレスは内から外からどちらもブロック

ストレスがシミの原因になると聞いて、「運動も入浴もしているし、仕事も私生活も充実している私には関係ないわ」と思っている人もいるかもしれません。40代になると、これまでに試した美容法や基礎化粧品などから、どれが自分のお肌にあっているかもわかっているので、知識も豊富で美容への意識も高い人が多いです。しかし、ひとつ気をつけたいポイントがあります。寝る前には、メイクを落として汚れを残さないことはもはや鉄則ですが、ゴシゴシ洗いは厳禁です。
 
仕事や人間関係などからくる精神的なストレスだけではなく、ゴシゴシ洗顔やケアによる物理的ストレスでも、シミはできてしまうのです。摩擦による肌ストレスはシミやシワの原因にもなります。ゴシゴシ洗いをしなくてもいいように、洗浄力の強いクレンジングを使えばいいかというと、それは違います。含有成分自体がお肌にアレルギー反応を起こさせることもありますので、自然由来のものを選ぶといいでしょう。お肌に直接触れるときには優しく、優しい素材を使うことを心掛けましょう。

大人の女性は、ストレスを上手にコントロールして

繰り返しになりますが、シミの原因は紫外線と加齢、そしてストレスです。30代や40代になると、加齢によって身体が変わってくる時です。今どきのファッションを取り入れたり、流行に敏感になることで気持ちは若く保てるかもしれませんが、お肌には年相応のケアが必要です。仕事に邁進する人は、食生活がどうしても不規則になりがちです。
 
子育て真っ最中のママは睡眠不足になったり、家族優先で自分の食事は後回しになってしまうこともありますよね。仕事と子育てを両立している人も、時間のやりくりに大忙しの毎日を送っていることでしょう。大変な毎日をキラキラと輝いて生きているアラフォー世代の女性は、上手にストレスとつきあって、生活習慣を整えることが必要です。ときには、好きなことや楽しいと思える趣味に没頭しましょう。自分だけのストレス発散方法を見つけてください。
 
鏡の前でシミを見つけて悲しい顔をしているなら、楽しいことに時間を費やしましょう。意識的に楽しむ時間を設定することで、シミに負けない気持ちを手に入れましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連するキーワード


シミ ストレス 加齢

関連する投稿


腕のシミが気になる… 美容専門家が教えるケア方法【本気で始める美容・エイジングケア#13】

腕のシミが気になる… 美容専門家が教えるケア方法【本気で始める美容・エイジングケア#13】

いつの間にか腕にシミが出始めている…特に日焼けをした覚えがなくてもポツポツとシミを見つけるとガッカリしちゃいますよね。時短美容家の並木まきさんに、手や腕に浮かび上がってきたシミのお手入れ法を教えていただきました。


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


家事のストレス 夫への伝え方のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術 #91】

家事のストレス 夫への伝え方のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術 #91】

家事のストレス、ずっと我慢してきたけどもう限界! 何とか夫にわかって欲しいと思いますが、ネガティブな話をするときは冷静でいることが不可欠。ケンカにならず解決するには、「心の距離」を保ちましょう。伝わりやすい話し方を意識すれば、険悪な空気を防げます。どんな伝え方が良いか、お話します。


薄くなったかも… 40代の生え際&おでこのエイジングケア「はだぎわ美容液」

薄くなったかも… 40代の生え際&おでこのエイジングケア「はだぎわ美容液」

40代になって「生え際」が気になり始める人は多いのではないでしょうか。年齢からくるお肌のたるみと一緒に、生え際と頭皮も一緒にケア出来たら…。そんなお悩みにぴったりな美容液があります!WOMe編集部で実際に使ってみました。


モヤッとを捨てればストレスもなくなる!【松尾たいこ連載#02 40代を自由に楽しく】

モヤッとを捨てればストレスもなくなる!【松尾たいこ連載#02 40代を自由に楽しく】

アーティスト/イラストレーターとして大活躍の松尾たいこさんによる連載がスタートしました!全三回の連載は著書である『35歳からわたしが輝くために捨てるもの』から特に40代女性へ向けたメッセージを抜粋してオリジナルで書き下ろしていただきます。第二回目は日常生活のモヤッとを失くす!というお話しです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

梅雨の季節、朝起きて雨が降っているとつい憂鬱な気分になってしまいますよね。ですが!夫婦仲相談所所長 三松真由美先生は違います。「雨は好き。雨だとわくわくする」と仰るのです!その理由を聞いて納得。雨の日は“濡れる日”、濡れを意識すれば膣は劣化しないのであります。


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター