たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策 | 大人のワタシを楽しむメディア
たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策

たった3日でスッキリ “塩抜きダイエット”でむくみ対策

多くの美男美女が取り入れているとウワサの「塩抜きダイエット」3日間、塩分摂取量を控えるだけでむくみ対策に効果的なのだそう。夕方になると靴がキツイ、靴下のゴムのあとがなかなか消えないという人は、むくみのサインかも。早速、毎日の塩分を見直すところから始めてみましょう!


体内の過剰な水分が減り、食欲減退や便秘解消にも効果的?

Getty logo

ほとんどのWOMe世代が気になっているであろうむくみ。その原因のひとつになっているのが、毎日の食事でとっている塩分です。そこに着目したのが塩抜きダイエット。まずは、塩分量によってなぜ体がむくむのか、どんな効果が期待できるのか紹介しましょう。

人が生きていくのに必要な塩分濃度は、体内の水分量の約0.85%といわれていますが、私たちが食事をして“おいしい”と感じるのは、その塩分濃度より少し高めなのだそう。つまり、私たちは無意識のうちに体内の塩分濃度を高めようとしているのです。一方、人体は、高くなる塩分濃度を薄めるために、尿や汗の排出を抑えるなどをして水分をどんどん体内にためこもうとします。その結果、からだに余分な水分がどんどんたまっていき、体重が増え、代謝が落ち、冷えの要因となり、むくみも引き起こしてしまいます。

そこで、意識的に体内の塩分濃度を正常値に戻そうとするのが塩抜きダイエットです。塩分濃度に問題がなくなれば、体は余分な水分を排出するようになり、体はスッキリ。しかも、味の薄い料理は過剰な食欲を抑える効果があるといわれているほか、水分をたくさんとる塩抜きダイエットは便秘解消にも期待大。いいことづくめです!

3日間だけ味の濃い食事を控えて水分を多めに取る

Getty logo

では、次に塩抜きダイエットのルールをいくつか紹介します。

1、塩分の多い食べ物を避ける
一番のポイントは食事。無理に量を減らす必要はありませんが、食材は選びましょう。例えば、しょうゆやみそなどの調味料は薄めにするほか、ハムや乾燥ワカメなども実は塩分が高めなので要注意。コンソメや粉になったダシ類、昆布茶、ベーキングパウダーも塩分量が多いので使用する量は少なめに! その代わり胡椒、バジル、レモン、オリーブオイル、カレー粉などの香辛料を使うとおいしく調整ができますよ。

2、水をたくさん飲む
塩分量が調節され、水分の排出も促され始めたとき、よりめぐりをよくするためには水分を多めに摂取するのがおすすめ。ただし、冷たい水をガブガブ飲むのは冷えの素。なるべく常温のものにしましょう。理想は1日2リットル。もちろん、お酒やジュースはダメです。

3、カリウムを含んだ食材を食べる
体内の余分な水分を排出させる効果があるといわれている成分がカリウム。そこで、より塩抜き効果を高めるために、カリウムが多く含まれる食材がおすすめです。例えば、セロリ、大根、レンコン、アボカド、バナナ、リンゴ、さつまいも、キウイなど。白米をカリウム多めの雑穀米に変えるのはお手軽できますね。

3、は、鉄則というわけではありません。外食が続く日は難しいかもしれませんが、自炊できる週末なら、簡単にできそうだと思いませんか?

塩分ゼロは危険! 3日間という日程も厳守しよう

Getty logo

ここまで読み「手っ取り早く塩分をまったく取らなければいいじゃない」と思った人もいるかもしれませんが、それは絶対にダメ! 人間が生きていくためには、塩分に含まれるナトリウムが必要です。もし、不足し始めると、めまいやふらつき、脱力感、脱水症状やけいれんなどを起こしてしまいます。そこまでする人はいないと思いますが、水ばかり飲んで塩分をまったくとらないと昏睡状態になる可能性もあるほど危険であることを覚えておいてください。

同じ理由で、3日以上、塩抜きダイエットを行うのもやめましょう。もし、どうしても続けたいのであれば、1日の塩分摂取量を塩抜き前と塩抜きの中間ぐらいの量にするイメージで毎日生活すると効果が長続きします。味付けでの調整が難しい人は、食べる量を半分にするなどすると調整しやすいですよね。

また、汗を多くかく夏などは、熱中症を引き起こす原因になります。できれば、塩抜き中の3日間は、汗をかき過ぎるような激しい運動は控えたほうがいいですね。

濃い味が好きな人は1ヵ月1回を目安に行いましょう

塩抜きダイエットは、1回行えば効果がずっと持続するものではありません。塩抜き前の食事に戻してしまったら、結局むくみも体重も変わらないのです。塩抜きダイエットをすることで、4日目以降の食事の塩分に対する意識を変えることも大切です。もし日々の食事で塩分調整が難しい人は、1ヵ月に1回など定期的に塩抜きダイエットを行い、体のメンテナンスをしましょう。続けて行けば、少しずつ味の好みも体質も変わっていくはずですよ。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター/環境アレルギーアドバイザー/福祉について勉強中。お酒、漫画、ゲームが好き。人生の目標は「ていねいに生きる」

関連する投稿


足がパンパン! そんな辛いむくみをマッサージで改善♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#6】

足がパンパン! そんな辛いむくみをマッサージで改善♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#6】

長時間の座り仕事や立ち仕事で夕方になると靴がきつくなったり、足がだるくなったりしませんか? また冷え性や肩こり、これらはすべて脚のむくみとつながっています。以前は私も脚のむくみに悩むひとりでした。が、この6つの方法で見事に改善したんです。そこでおすすめの改善方法をご紹介します。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


冷え&むくみ対策! ふくらはぎクルクルマッサージ【更年期は人生が輝くチャンス #28】

冷え&むくみ対策! ふくらはぎクルクルマッサージ【更年期は人生が輝くチャンス #28】

足先が冷えて眠れない。いつも履いている靴がパンパンになってきつい。足の冷えやむくみに悩む女性はとても多いです。今回は、自分でできるふくらはぎマッサージで、女性の悩みに多い冷えとむくみを予防し、むくんでしまった状態を改善する方法をお伝えします。ぜひ試してみてください。


ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】

ダイエットにもマインドフルネス 効果的な方法とは? 【大人のマインドフルネス入門#5】

マインドフルネスを生活に取り入れると、ダイエットに役立つのはご存知でしょうか? 理由と共に具体的な取り入れ方をご紹介いたします。


「最近ハグしてる?」「キスしてる?」「イチャイチャしてる?」スキンシップがもたらす恩恵とは?【神崎桃子の恋愛指南 #15】

「最近ハグしてる?」「キスしてる?」「イチャイチャしてる?」スキンシップがもたらす恩恵とは?【神崎桃子の恋愛指南 #15】

ハグやキス、イチャイチャのスキンシップ最近してますか? どうやら…これをするとしないとでは女度だけじゃなく、健康にも関わってくるみたいなんです…。大人気恋愛コラムニスト神崎桃子さんに、そのあたりを詳しく教えていただきましょう!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも順調!でもセルフプレジャーも好きという40代の女性。ご自身の性欲が異常なのではないかと心配されています。そこでそんなお悩みに助産師で看護師のやまがたてるえさんにお答えいただきます。


【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/後半】4年間の間に4人の身内を亡くし二度目の離婚へ

【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/後半】4年間の間に4人の身内を亡くし二度目の離婚へ

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


恋も仕事も学校も! 何だかテンション上がる90年代ドラマ3選

恋も仕事も学校も! 何だかテンション上がる90年代ドラマ3選

90年代のドラマを観ると、なんだか不思議なパワーをもらって元気になりませんか? そんなテンション上がる90年代のドラマの中でも、特にエネルギーに溢れている3作品をご紹介します。タイトルに「!」がついているだけで、「元気になりそう!」ってワクワク期待しちゃいますね。


【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/前半】毒母の呪縛、犯罪者になった元夫

【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/前半】毒母の呪縛、犯罪者になった元夫

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

アメリカに住む働く女性、ママたちのライフスタイルを、国際基準マナー講師の大網理紗さんの視点で発信していただくエッセイ。第1回から続き、第2回目は日本とアメリカとの違いから見える日本の良さとについてです。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google