恋愛には安心感♡ アラフォーに“年上男性”が向いてる理由【神崎桃子の恋愛指南 #4】

恋愛には安心感♡ アラフォーに“年上男性”が向いてる理由【神崎桃子の恋愛指南 #4】

女だもん。やっぱり守られたいし大切に扱ってほしい…けど、アラフォーになってそんなこともとんとなくなった…。なんてお嘆きのあなた! 大丈夫!年上男ならその望みかなえてくれます♡ 恋愛コラムニスト神崎桃子さんにそのワケを教えてもらいましょう♪


年上男性との恋のメリットとは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

アラフォーともなれば、年下男子との恋愛も確かに楽しめそうだけど……年上男性との恋だって無視できない。
特に“バブル世代の男性”は、“ロスジェネ世代”とは違い、熱さや野心を兼ね備えているのでまさに「恋の標的」といえる。

前回は年下男子の魅力に迫ってみたが (知らなきゃ損!アラフォー女と年下男子が相性抜群♡な理由【神崎桃子の恋愛指南 #3】)今回のコラムでは年上男性の魅力を解析しよう。

仕事も遊びもハンパがない年上男性は“気持ちのいいお金の使い方”ができる♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「なんでも好きなもの選びなよ」
「こんな安いもんじゃなくもっと高いもの頼めば?」
「金なんて気にするな。俺に恥かかせるなよ」

……バブル世代の男性たちの魅力はお金の使い方にある。

イマドキ男子は倹約家。酷い言い方をすれば「セコイ」となるわけだが、年上男性なら胴回りも懐もまさに太っ腹(笑)

これまでバリバリ仕事して稼ぎ、その稼いだ金を湯水の如く使ってきた彼らは今でも仕事も遊びにも全力投球。
“ハンパ”や“適当”を嫌う彼らは、金を使うときは「パーッ」と使う。

バブル当時と同じよう「女に出させるなんてみっともない」のを信条にしている男性も少なくない。

リアルに経験してきたからこそ、その言葉に重みがある! 尊敬できる♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

年上男性は口先だけでない。
経験を積んできたからこその説得力がある。

彼らは今の若者のようにネットで検索、ググれば何でも分かる、というように労せずしてそれなりの知恵が得られたわけではない。

彼らは“人対人”でなければ手に入らなかった情報や知識を足を運んで身につけてきたのだ。
仕事もロクにできないくせに自己主張だけはイッチョマエな年下男子とは違い、仕事も人にも正面からリアルに“体当たり”してきたからこそ、彼らの意見は信頼がおけるというもの。仕事の愚痴も悩みも人間関係の相談だって持ちかけられる。

年上男性のアドバイスや諭しは素直に受け入れられると同時に尊敬の念を抱くことができるのだ。

年上男性は本当に美味しいものを知っている♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いくら若い男性がいきがったところで勝てないのは舌だ。
年上男性は舌が肥えていて本物を知っている。

デートの際の店選びも流行りだとかお洒落だからではなく“本当に美味しいものを食べさせてくれる店”に連れて行ってくれる。

焼き鳥ならココ、寿司ならココ、居酒屋ならココ、イタリアンならココ……と、その店のこだわりや、そこで働く大将やシェフの腕に惚れ込んでいたりするのだ。

ファミレスやチェーン店での食事デートは年上男性とはまずないだろう。

味覚のセンスがある年上男性とのデートであなたの舌は満足させられるはずだ!

年上男性はアラフォー女でもきちんと“女の子扱い”してくれる♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

アラフォー女はとっても強がり。
社会で生き抜くために女の弱さや脆さをひた隠しにしてファイティングポーズをとってきた。

しかし、いくらバリキャリを気取っても「小さい頃と変わらずに女の子」の部分を持っている。

実年齢からしたらもうとっくに「女子からは程遠いオバサン」だと心得てはいても、女というものはいくつになろうと男性から「女の子扱い」されれば、くすぐったくも嬉しくもなるものだ。

「女の子なんだからそんなことしなくていいよ」「女の子なんだから一人じゃ危ないよ」と、ササッとお金を差し出したり、帰りが遅くなったらタクシーを呼んでくれる……な~んて女が喜ぶことをやってのける。

リップサービスが上手な彼らはアラフォー女がちょっとばかし若作りしても「年考えなよ」などと否定しない。
「●●チャン、今日も綺麗だね」
「その服、キミに似合うね」
などと嘘でも褒めてくれる。

“恋愛は男がリードするもの”という年上男性にはすべておまかせで構わない。
彼らにとっては、私たちは「いつまでも年下の女の子」なのだから……。

人生の先輩だからこそ頼れる♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

アラフォー女がこれから直面する問題や突発的な事件が降り掛かったとしても彼らは焦らず余裕で対処してくれるだろう。
落ち着いた冷静な判断ができるのはまさに経験値があってこそ!それらから得られる安心感は大きいはずだ。

また、これまで幾度か恋愛で苦い別れを経験してきた年上男性なら、女が取り乱して泣こうが喚こうが、ヒステリー起こそうが、ちょっとやそっとのことでは動じないだろう。

「女とはこういうもの」という学習してきている彼らは女に優しくなれるのだ。
ただ、学習して女の扱いに慣れきった狡賢い年上男性もいるのでそのへんはご注意あれ(笑)

体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

恋愛コラムニスト/執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。

関連する投稿


“大人の恋の流儀” アラフォー女の恋愛のカタチとは?【神崎桃子の恋愛指南 #7】

“大人の恋の流儀” アラフォー女の恋愛のカタチとは?【神崎桃子の恋愛指南 #7】

薄々気が付いてはいましたが、どうやら20代30代の恋愛スタイルとアラフォーは違うらしい…。「あの頃はうまくいってたやり方が通用しない…」なんてお悩みのすべてのアラフォー女性に恋愛コラムニスト神崎桃子さんが必勝法を伝授します。


女性一人でも安心! 紳士の多いセンベロ立ち飲み 東京/田町・丸長(まるちょう)【グルメライター中沢文子の女・酒場巡礼 #1】

女性一人でも安心! 紳士の多いセンベロ立ち飲み 東京/田町・丸長(まるちょう)【グルメライター中沢文子の女・酒場巡礼 #1】

サクッと飲みたい、ひとり飲みしたい愛飲家におすすめの立ち飲み。でも女性だと気が引けてしまうケースも多々。そんな方も安心して飲める、スマートなサラリーマンや学者が集う激安立ち飲みを酒場放浪歴うん十年の酒場ライター中沢文子がご紹介します。一人で、仲間同士で、ぜひ立ち寄ってみませんか?


「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「今までひとりで気楽にきたけれどやっぱり老後はひとりはイヤ!」と真剣に婚活を始めるアラフォー女性も多いだろう。しかし実際婚活市場に出てみると現実は厳しく腹ただしい思いをすることもしばしば…。そんなすべての女性たちへ、恋愛コラムニスト神崎桃子さんからためになるお言葉をいただきました。


お泊りデートに持っていくと便利♪ 彼に惚れ直させるグッズとは?

お泊りデートに持っていくと便利♪ 彼に惚れ直させるグッズとは?

大好きな彼とのお泊りデート。彼と長時間過ごせるなんて、ドキドキしちゃいますが、このチャンスにいい女をアピールしませんか? 持参するとお役に立つ便利なグッズや「おっ、気が利くな!」と、惚れ直させるアイテムをご紹介します。


女は何歳から“おばさん”? それを決めるのはあなた

女は何歳から“おばさん”? それを決めるのはあなた

巷の20代そこそこの若い子から「オバサン」って言葉を聞くとドッキッとしませんか?「あなたたちが言うおばさんっていくつなのよ?」「まさか、オバサンって私のこと言ったんじゃないわよね?」なんてツッコミたくなりますよね!では、ここで「おばさん」とは何か、フランスとイタリアの女性の価値観を交えて考えてみようではありませんか!


最新の投稿


収納サービス“trunk(トランク)”を使った我が家の衣替え 5つのステップ!【WOMeお試し隊】

収納サービス“trunk(トランク)”を使った我が家の衣替え 5つのステップ!【WOMeお試し隊】

衣替えシーズン、増えてしまった洋服をしまう場所がない!!そんな悩みってありますよね。もう少し収納があったら…しばらく使わないからどこかに預けたい…。そんな時は、収納サービス“trunk(トランク)”の出番。今回は実際に衣替えでtrunkを使った様子をご紹介いたします!


GW・海外旅行へ行くなら知っとこ! “成田空港”の楽しみ方♪

GW・海外旅行へ行くなら知っとこ! “成田空港”の楽しみ方♪

海外旅行へ行くときに利用する人も多い成田空港。でもちょっと遠いというイメージですよね。せっかく成田空港まで行くのだから、早めに出かけて旅の前後も思いっきり楽しみませんか!温泉やフライト時間に合わせて施術してくれるネイルサロンやマッサージ店など、知っているようで知らない成田空港の情報を紹介します!


紫外線対策は体の中から!今年は絶対始めたい話題の日焼け止めサプリ 5選

紫外線対策は体の中から!今年は絶対始めたい話題の日焼け止めサプリ 5選

紫外線が強くなるこの季節。皆さんはどんな紫外線対策をしていますか? 昨年から大注目の成分“ニュートロックスサン”が配合された日焼け止めサプリ。シミ・ソバカスに悩む前に体の中から紫外線対策していきましょう!今回はおすすめの5アイテムを一挙ご紹介いたします!


純粋はちみつだから良いとは限らない!正しいはちみつの見分け方【美と健康をつくるはちみつ美容 #8】

純粋はちみつだから良いとは限らない!正しいはちみつの見分け方【美と健康をつくるはちみつ美容 #8】

最近のマヌカハニーのブームに伴い店頭に並ぶはちみつもバリエーション豊富になってきましたね。はちみつの健康効果が認知されていくのはとても嬉しい反面、その選び方によってははちみつの効果が十分に発揮されない場合もあります。 今回は本物のはちみつを選ぶときのポイントについてお伝えします。


~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

時間に日付など、あたりまえのように日々使っている数字。生活のなかに溢れている数は世界共通言語です。人生での様々な儀式も七五三、成人式、還暦、年忌法要と、死後も私たちは数と関わりあっています。数の力を知る事で世界は違った彩りをもち、興味深いものになります。そこで数秘の世界観とはいったいどんなものなのかご紹介します。





人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター