春の抜け毛にご用心!デトックスして輝く髪を手に入れる【漢方美髪®メソッド #5】 | 大人のワタシを楽しむメディア
春の抜け毛にご用心!デトックスして輝く髪を手に入れる【漢方美髪®メソッド #5】

春の抜け毛にご用心!デトックスして輝く髪を手に入れる【漢方美髪®メソッド #5】

春は抜け毛が多くなるってご存知でしたか? せっかく待ちに待った春なのに、抜け毛が増えて髪の毛のボリュームが減ってきた…なんてこの時期特有の髪のトラブルでお悩みの方も多いでしょう。そこで今回はアラフォー世代の女性が気になる「抜け毛」と対策についてお伝えします!


ご存知ですか? 実は春が一番抜け毛が気になる季節

Getty logo

漢方美髪®コンサルタントの齊藤安代です。

春は気温も暖かくなり冬に比べて代謝もあがりやすくなります。細胞も気温の上昇と共に季節に適応するために変化していきます。
ケンブリッジ大学を中心とした遺伝子研究チームの発表によると、23%もの遺伝子(5136個)が季節に応じて機能していると報告されています。

つまり、動物の毛が生え変わる「換毛期」があるように、春に見られる抜け毛は、細胞が冬に適応出来るように調整していたものが、これから迎える夏に向けて暑さに適応出来る細胞へと自動調整するためだとも考えられています。

動物のように全ての毛が生え変わることはありませんが、春の抜け毛は細胞の変化によって起こる現象のひとつとも言えます。

春に多く見られる不眠とストレスの原因は○○にあり!

Getty logo

漢方では、自然も人間も宇宙の一部であるという考え方があります。そのことから、自然界で起こることは人体にも起こりうるという「天人合一(てんじんごういつ)」という観念があり、四季の変化は身体に様々な影響を与えています。そして春は五臓の「肝」と深く関わりがあるといわれています。

「肝」は自律神経との関わりが深く、「肝」の気が上昇することで自律神経が昂りイライラや不眠に繋がります。つまり、春に「肝」の働きが上昇しすぎると、本来「肝」に収まる血が春の陽気と共にヒートアップして、気持ちの昂ぶりによる不眠を引き起こしたり、イライラしやすくなったりしてしまうのです。

また春は環境の変化が起こりやすいときです。引越や新年度などで生活スタイルが変わる人たちも多いでしょう。その変化に負担を感じ、ストレスを感じる方もいらっしゃると思います。

そんな不眠やストレスは抜け毛を招く原因にもなります。

春の不眠やストレスによる抜け毛とサヨナラするには?

Getty logo

抜け毛の原因とも言われている「不眠」や「ストレス」は漢方では、「肝」の働きが上昇することで起こりますので、「肝」を安定させ抜け毛の原因を解消する養生法をお伝えします。

冬に溜め込んだ老廃物をスムーズに流すことが重要!

《デトックス効果の高い食材を積極的に取り入れましょう》
旬の食材は季節を快適に過ごすための強い味方です。

・ふきのとう(花粉症予防)
・たらの芽(むくみ防止)
・菜の花(吹き出物予防)
・セロリ(精神安定)
・ごぼう(便秘)

他にも香りの強い野菜で身体の中から気を巡らせたり、ヘッドマッサージやアロマなどでリラックスして巡らせたり、軽く汗をかく程度の運動で老廃物を排出するのはオススメです。細胞が喜ぶように春は気持ち良く過ごして上手にストレスを解消しましょうね。

気分の高まりによる不眠には、カモミールティや頭部に上がった熱を鎮める働きのある菊の花はストレス性不眠に効果的です。

春は老廃物をスッキリデトックスさせて「不眠」や「ストレス」を解消して抜け毛を増やさないように心と身体を巡らせていきましょう。


漢方美髪®コンサルタント 齊藤安代



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

漢方美髪®コンサルタント・PRブランドプロデューサー/10年先も輝き続ける女性のために漢方の分野から養生の知恵を発信。

関連する投稿


自分でできる腸環境を整える方法【“腸ケア”のおはなし #4】

自分でできる腸環境を整える方法【“腸ケア”のおはなし #4】

こんにちは、腸楽セラピストの今野貴子です。前回は外からの腸ケアのお話でした。今回は内側からの腸ケア方法をご紹介します。日本人のカラダにあった善玉菌を増やす食材や食べ方についてお伝えしていきますね。


すぐ始めよう!腸の位置を整えるセルフケア【“腸ケア”のおはなし #3】

すぐ始めよう!腸の位置を整えるセルフケア【“腸ケア”のおはなし #3】

最近注目されている『腸』について前回までは、「どうして腸が注目されているのか?」「腸内環境を整えるとどんな良い事があるのか?」をお伝えさせて頂きました。今回は自分で出来る腸マッサージをご紹介します。ゴリゴリ硬い腸をふんわり柔らかな腸へ導き、腸の働きを活性化して体のお悩みを解消しましょう!


腸内環境を整えてストレスフリーなカラダになる!【“腸ケア”のおはなし #2】

腸内環境を整えてストレスフリーなカラダになる!【“腸ケア”のおはなし #2】

こんにちは、腸活ビューティセラピスト今野貴子です。今回は腸内環境を整えてストレスフリーなカラダになる。というお話です。ストレスを感じたらお腹が痛くなったり、便が緩くなったりすることありますよね。実は心と腸は密接な関係にあるんです。いったいどういうことなのか?ご紹介します。


お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

症状の程度は違えど、80%の人に影響していると言われるアドレナル・ファティーグ(副腎疲労)。なかなか取れない疲れやお腹まわりのお肉は、これが原因かもしれません!


<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

女性ホルモンを整えるフローヨガをご存知ですか?私達女性のホルモンはジェットコースターのように上がったり下がったりを繰り返します。女性の健康はホルモンバランスと大きく関わっていると言っても過言ではありません。女性ホルモンのバランスを整えることでハッピーでエネルギッシュな毎日を過ごすことができますよ♪


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


『ちつのトリセツ』 著者 原田純さんインタビュー│膣内が硬くなる 年齢とともに変化するデリケートゾーン&膣

『ちつのトリセツ』 著者 原田純さんインタビュー│膣内が硬くなる 年齢とともに変化するデリケートゾーン&膣

原田純さん著、たつのゆりこさん監修『ちつのトリセツ』はデリケートゾーンの教科書と言っても過言ではありません。年齢とともに膣が硬くなる…なんてこと、ご存知でしたか? 最近ではセックスをしない人たちも増えてきていますが、そうすると膣の老化はさらに加速していくらしいんです。目から鱗どころか衝撃が走りまくる、日本初の“ちつケア”入門書『ちつのトリセツ 劣化はとまる』。自らを実験台に書き上げた著者、原田純さんにお話を伺いました。


流行は繰り返す⁉ 今でも高視聴率を取りそうな90年代ドラマ3選

流行は繰り返す⁉ 今でも高視聴率を取りそうな90年代ドラマ3選

流行は繰り返すと良く言いますよね。ちょっと昔のドラマを見ると「時代だな〜」と感じるものですが、中には、「ん? 今でも全然いける! 今のドラマのラインナップにあってもおかしくない」という作品って意外とあるものです。今回は、いま放送しても高視聴率を取りそうな90年代なつかしドラマ3選ををご紹介します。


世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

「世間の目なんて関係ない」頭ではそう思っていても気になってしまう。こんな服でおかしくないかな、子どもに変なもの食べさせてると思われないかな、夫は会社で馬鹿にされていないかな…など思い当たることはありませんか? 人の目を気にしない自分になるにはどうしたらいいのでしょうか? 脳神経外科医の山下あきこ先生に教えてもらいましょう。


「粘膜ケア」で膣に潤い 膣マッサージの方法とおすすめのオイル紹介【デリケートゾーン&膣のケア方法#6】

「粘膜ケア」で膣に潤い 膣マッサージの方法とおすすめのオイル紹介【デリケートゾーン&膣のケア方法#6】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。基本の洗浄・保湿のケアをはじめたら、次にぜひチャレンジして頂きたいのが膣マッサージです。オイルをつかった膣マッサージのスペシャルケアで粘液力のある膣を手に入れましょう!


「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

女性の皆さんなら誰もが一度は、ダイエットに関心を持ったり、経験したりしたことがあるのではないでしょうか。ダイエットと貯金は似ています。ダイエットも貯金もその人にあったペースで続けると確実に効果が出ます。両者にはさまざまな共通点がありますので、今回はダイエットと貯金の共通点を探っていきたいと思います。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google