お花見の風習って全国で違うって知ってた? 今年は“フォトジェニック”に楽しもう♪

お花見の風習って全国で違うって知ってた? 今年は“フォトジェニック”に楽しもう♪

だんだん暖かくなり各地で桜が咲き始めました。日本人が大好きなお花見シーズンの到来です。ところで、お花見はいつから始まったのでしょうか? 全国でお花見の仕方や習慣は異なるのでしょうか? お花見で話題にしてみたら楽しいかもしれない小ネタをご紹介。さらに今年はSNS映えするフォトジェニックなお花見を楽しみませんか♪


お花見はいつから始まったのかご存じですか?

Getty logo

桜の名所に行くと、これまで見たことがない珍しい品種に遭遇したことがありませんか? では桜は何種類あるのでしょうか。そもそも桜の原種は10種ほどで、その原種が交配されるなどして増え続け、現在300種以上あるといわれています。

そんな桜を愛でる春の行事といえば「お花見」ですが、桜のお花見はいつから始まったのでしょうか? 諸説ありますが、平安時代という説が有力のようです。奈良時代は花といえば梅や萩を指しましたが、平安時代の貴族たちは桜を花の代表格として愛し、歌を詠む「花見の宴」を開くようになったと伝えられています。

また、お花見は農民の間でも豊作祈願として開かれていました。桜は山から田の神様が下りてきて宿る木とされていました。そのため、咲き方でその年の収穫をみたり、開花期に種もみをまく準備を行ったといわれています。
語源は「サクラ」のサは田の神様、「クラ」は神様が座る場という意味があり、神様が山から下りてくる際に、一度とどまる拠所を示したともいわれています。豊作を願い、桜の下で田の神様をお迎えし、酒や料理などでもてなしていたようです。

江戸時代に入ると、庶民の間にもお花見が広がっていき、酒を酌み交わすように。8代将軍吉宗は東京の王子・飛鳥山を桜の名所にしたほど、お花見は春の行事として定着していったのです。

青森県民はお花見が大好き!

Getty logo

全国で一番お花見が好きな県民は「青森県民」といわれています。一説によると、花見にかける時間、花見に費やす金額が日本一だそうです。また、お花見の時にシャコとトゲクリガニを味わうことが多いそうです。

青森県のお花見の名所といえば「弘前公園」ですが、樹齢100年を超える染井吉野が300本以上あります。樹木医もいて、枝を切ることがタブーだった桜に、青森名産であるりんごの選定技術を用い積極的に剪定(せんてい)や芯止めなどを行い、桜の木がいきいき生命力を引き出せるようにしたそうです。ひとつの花芽からいくつもの花が咲き、迫力のある花付きが特徴ですが、この独自の手法は「弘前方式」といわれています。

一方、温暖な気候で酒宴が大好きにみえる沖縄県。実は、花見をする風習はなく、歩いてみる程度だそうです。

奈良県の吉野山では桜をお供えする式も開催

Getty logo

世界遺産に登録されている奈良県の吉野山も桜で有名ですが、古来桜が多く、シロヤマザクラを中心に約200種、3万本の桜が咲き誇ります。山桜が尾根から尾根へ、谷から谷へと山全体を埋め尽くしてゆきますが、下・中・上・奥の4箇所に密集しており、「一目に千本見える豪華さ」という意味でその光景は古来「一目千本」と形容されています。また下千本、中千本、上千本、奥千本と呼ばれ、例年4月初旬から末にかけて、山下から山上へ順番に開花していくため、長期間楽しめるのも魅力です。

吉野山の桜は1300年前から「ご神木」として崇拝され、花見と参拝が一緒に行われてきました。さらに最も見ごろの時期に、吉野山の桜を金峯山寺の本尊・蔵王権現に桜をお供えする花供会式(はなくえしき)を開催。開祖役小角が感得した蔵王権現を桜の木に刻んだことからご神木となり、保護されてきました。吉野山のメインイベントといえるこの行事は、十万石の格式を持つ奴行列を先頭に一山僧侶、稚児、山伏らが行列を整えて竹林院から蔵王堂まで練り歩きます。法要後は蔵王堂境内で採灯大護摩供を勤修し、「千本づき」でつかれた餅がまかれます。

京都には平安からの古い桜がある!

Getty logo

京都も桜の名所が数多くあり、桜の時期は観光客がおしよせホテルの予約が取れないほどに。京都市の場合、周囲を山や丘陵に囲まれた盆地のため、標高の低い街中から開花して満開となった後、周辺の山や丘陵の桜が続きます。また京都には平安時代~江戸時代の古い桜が存在し、平野神社、仁和寺などの寺社が独自に所有しています。

また、京都の円山公園の大枝垂れ桜が有名ですが、その育ての親である16代続く造園家・佐野藤右衛門さんは、「桜守」として京都のみならず全国各地の桜を見守っています。

フォトジェニックにお花見を楽しむコツがわかるイベント開催♪

地域によってお花見の習慣もさまざま。今年はフォトジェニックにお花見を楽しんで、桜の素敵な写真を撮影して、SNSに投稿しませんか? 

「写真」「料理」「パーティー」のプロフェッショナルがフォトジェニックなお花見術を教えてくれる『アトレさくらプロジェクト2017』が3月15日(水)からスタートしました。かわいいお弁当の作り方やお花見で素敵な写真を撮る方法など、いろいろ学べちゃいます。

歌手マドンナ一家のパーソナル・シェフを務めた西邨マユミ氏考案のお弁当レシピ「子供も喜ぶ 豆のポットパイ弁当」

3月25日(土)はTwitterで応募した人の中から当選した限定15名様を対象に写真家の下村一喜さんがプロフィール写真を撮影してくれる「アトレさくらグラフ」というイベントがアトレ吉祥寺「ゆらぎの広場」で桜を背景に行われます。“とっておきの一枚” を撮影してもらえるチャンスに是非応募しましょう!

アトレさくらプロジェクト | アトレ -atre-

http://event.atre.co.jp/sakura2017/

ショッピングセンター「アトレ」のさくらプロジェクトのページです。アトレ近郊のお花見スポットや、お花見レシピ、イベント情報をお届けします。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美味しいものとお酒が大好き! これまでどれだけ費やしたかわからないほどですが、現在も絶賛食べ飲みまくり中!

関連する投稿


【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<前半>

【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<前半>

WOMe編集部が気になっているヒト・モノ・コト等を紹介するFocusOn(フォーカスオン)。こんにちは編集デスク和氣です。今回は人気イラストレーター松尾たいこさんの著書を読んで感銘を受けご本人にインタビューしてきました!丁寧に慎重に言葉を紡ぐ松尾さんは本当に素敵な大人の女性でした。こんな風に年齢を重ねたい!前半です。


WOMe 1周年記念・トークイベント「もっと私らしく輝くために」が開催されました!

WOMe 1周年記念・トークイベント「もっと私らしく輝くために」が開催されました!

2017年12月2日(土)年の瀬が押し迫る中、WOMeの一周年記念・トークイベント「もっと私らしく輝くために」が開催されました! 当日は約30名の読者の方にご参加いただき、大変盛り上がりました。


「オンリーミネラル」デビュー10周年を記念して渋谷ロフトにで期間限定POPUPストアをオープン!

「オンリーミネラル」デビュー10周年を記念して渋谷ロフトにで期間限定POPUPストアをオープン!

ブランドデビュー10周年を記念して、「オンリーミネラル」が9月6日(水)~18日(月)の間、渋谷ロフト1階「間坂ステージ」にて期間限定のポップアップストアをオープン!会場では、新発売の3種のはじめ、アイテムをフルラインナップで試せます。


美容で社会貢献!伊勢丹新宿でイベント開催 「その人の生き方が知りたい!~社会貢献と女性の生き方を考えるセミナ~」第4弾

美容で社会貢献!伊勢丹新宿でイベント開催 「その人の生き方が知りたい!~社会貢献と女性の生き方を考えるセミナ~」第4弾

9月10日(日)伊勢丹新宿店本館地下2階=パーク/プロモーションにて「その人の生き方が知りたい!~社会貢献と女性の生き方を考えるセミナー~」が開催されます。「気仙椿ドリームプロジェクト」の主宰でre:terra代表の渡邉さやか氏とビューティアポセカリーとの共同企画です。


最新作から限定品まで揃う“ジバンシイリップスティックイベント”開催☆

最新作から限定品まで揃う“ジバンシイリップスティックイベント”開催☆

パルファム ジバンシイは、8月30日~9月5日までの1週間、リップスティックを体験できる「ジバンシイリップスティックイベント」をジェイアール名古屋タカシマヤにて開催! 美容系動画で人気のYouTuber関根理紗さんのトークショーの他、ジバンシイ専属アーティストによるメイクアップショーも予定されるなど盛りだくさんです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター