次はコレがくる⁉ ヘルシー&オシャレな “ブッダボウル” って何?? | 大人のワタシを楽しむメディア
次はコレがくる⁉ ヘルシー&オシャレな “ブッダボウル” って何??

次はコレがくる⁉ ヘルシー&オシャレな “ブッダボウル” って何??

丼ものといえばガッツリ食べたい日の定番。でも太る。でも食べたい。そんな葛藤ともサヨナラできちゃう、アメリカ西海岸発の「buddha bowl(ブッダボウル)」は、ボリューミーなのにヘルシー。しかもビジュアルがオシャレ! 海外セレブの間でトレンドになり、日本でもインスタグラムにアップする人が急増中。その一部を紹介します。


ブッダボウルってそもそもなに?

「buddha bowl(ブッダボウル)」とは、穀類をベースに、野菜、ナッツ、タンパク質、ドレッシングを、深めのボウル(丼)に彩りよくトッピングしたもの。名前からしてお寺の精進料理かと思いきや、野菜をふんわり盛りつけた様がどことなく仏様のおなかに似ていることから、その名前がついたのだそう。

野菜メインだからカロリーはおさえつつも栄養満点。そして精製されていない穀類は食べ応えがあるのに血糖値が上がりにくいので、ダイエット中だけどガッツリ食べたいという人には、特にオススメです。

ブッダボウルの背景にあるのは、数年前にアメリカで巻き起こったヴィーガンレストランブーム。肉食をよしとしないヴィーガンやベジタリアンでも食べられるメニューとして当初、話題になりました。日本でもヴィーガンの思想&マクロビのルールに則して肉や魚を使わないブッダボウルを出す店があるようです。

ブッダボウルが人気なのは、オシャレで写真映えするのもひとつの理由。美と健康に気をつかい、食事ひとつにも意識をはらう大人の女性の食べ物、という感じがしますよね。今、流行に敏感な女性たちの間でジワジワときています。

作り方はシンプル。冷蔵庫の余り食材を何でもトッピング

ブッダボウルの魅力は、自分の嗜好と有り合わせで、いろいろ好きにアレンジできること。ベースになる穀類はキヌアや玄米などがポピュラー。とはいえ、ルールはわりと曖昧。日本だと白いごはんで作る人も多いようです。

そして野菜は、たくさんの種類を、ちぎったり、茹でたりして、お皿いっぱいに。なるべくカラフルに盛りつけるのがコツ。

ナッツ類は、細かく砕いたアーモンド、くるみなど。さらに豆腐や魚介類、鶏肉、チーズ、ビーンズをのせてもOK。タンパク質は脂肪分少なめのもの(たとえば鶏肉なら胸肉やささみ)をチョイスするほうが、ブッダボウルのコンセプトに合っています。

仕上げにドレッシング(市販・手作り問わず)を回しかけるのを忘れずに。

パパッと作ってたべたい休日のごはん、あるいはパーティに出す大皿料理として数人分を一気に作ってもカンタンだし、それでいてオシャレなのが嬉しいですね♪

納豆にパクチー。アジアンなテイストにも

アメリカで大人気のブッダボウルですが、和の食材とも相性がいいんです。たとえば納豆、厚揚げ、葱、海苔、いくら、梅干し、わさびなどをのせれば、西海岸スタイルから一転、アジア寄りのテイストに。

何と何を一緒に盛るのが味として合うか、いろいろ研究してみるのも楽しそうです。インスタグラム用なら器選びも重要です。

パクチーに合わせるなら、ナンプラー、唐辛子、ココナッツオイル。このあたりの食材を選んでエスニック風を狙うのも◎

パスタを取り入れて、ちょいイタリアン風

パスタ(たとえばフジッリ)を取り入れるのもオススメ。これだと仕上げはオリーブオイルがベースのドレッシングがよさそうです。

見た目にこだわってみるなら、普段あまり使わない食材、たとえばローマブロッコリーや、ラディッシュ、レッドオニオン。さらにハーブをちらすと、ますますビジュアル面のポイントが上がります☆

もはや普通のサラダ!? 穀類ナシ、野菜オンリー

最後に紹介するのは、穀類を使わず、ボウルにいきなり野菜を敷きつめてしまったブッダボウル。とてもカラフルですよね。たしかにパッと見はブッダボウル。いや、ブッダボウルなのか、コレは…?

ご本人も書いていらっしゃいますが、アレンジした結果、普通のサラダになっています。

でも、いいんです。厳しいルールや定義がないのも、ブッダボウルがここまで広まった大きな理由(たぶん)。

そう、重要なのは感性とアイディア。自分で作ってみてもいいし、メニューとして提供しているお店に行ってみるのもよし。気になった人は、ぜひトライしてみてくださいね。

Getty logo


本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ノーと言えない日本人ライター。アラフォー突入したばかり。趣味はドライブと旅行。カクテル大好き、でも授乳のため控えている状態。

関連する投稿


ネクストボタニカルヘアケアはこれでキマリ!西海岸で話題の「Amino Mason(アミノメイソン)」が日本デビュー♪

ネクストボタニカルヘアケアはこれでキマリ!西海岸で話題の「Amino Mason(アミノメイソン)」が日本デビュー♪

5月にアメリカのコスメセレクトショップ「Selectier」( https://selectier.net/ )にて先行発売を開始した“Amino Mason Shampoo & Treatment Set”は、同サイトのシャンプ部門セールスランキングで1位を獲得! 西海岸で話題のシャンプーです。


火を使わないから楽ちん♪豆腐やっこ3種【目からウロコ!マンネリ食卓をガラリと変える簡単レシピ#6】

火を使わないから楽ちん♪豆腐やっこ3種【目からウロコ!マンネリ食卓をガラリと変える簡単レシピ#6】

5月はGWの出費で打撃を受けたお財布に優しいプチプラ食材をおいしく食べるレシピを、4回にわたって紹介します。今回は、栄養豊富なのにヘルシーでリーズナブルな食材、豆腐料理をお届け。定番の冷ややっこも薬味を変えれば新鮮! ちょっと目先を変えた温かい温やっこも。どれもあっという間にできちゃうので、夜食にもおすすめです。


ヘルシー鶏胸肉で簡単2品! 【目からウロコ!マンネリ食卓をガラリと変える簡単レシピ #5】

ヘルシー鶏胸肉で簡単2品! 【目からウロコ!マンネリ食卓をガラリと変える簡単レシピ #5】

GWでお金を使いすぎて今月は食費はもうカツカツ! なんて方も多いのではないでしょうか? そこで5月はお財布に優しいプチプラ食材をおししく食べるレシピを、4回にわたって紹介します。今回は、高タンパク低脂肪で、ダイエットにもぴったりの鶏胸肉を使った2品。どちらも罪悪感なしにお肉をたっぷり食べられるメニューです♪


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


うちって仮面夫婦なんだ… そう気づいたときにすべきこと【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#23】

うちって仮面夫婦なんだ… そう気づいたときにすべきこと【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#23】

夫婦としての絆はなく、ただ一緒に生活するためだけに婚姻関係を続けている「仮面夫婦」。お互い愛情もない、関心もないけど夫婦という形だけを守っています。もしかしてうちも? と思ったら、まずは今後どうしたいかを考えましょう。もし夫婦を続けていくなら、改めて夫と向き合う覚悟が必要になります。


大人の女性はおひとりさまホテルステイ 週末は自分と向き合う贅沢タイムに

大人の女性はおひとりさまホテルステイ 週末は自分と向き合う贅沢タイムに

仕事のこと、将来のこと、人間関係など、常に考え事に支配されている私たちの毎日。本当の意味で自分のためだけに時間を使えるよう、日常から切り離されたホテルで週末を過ごす女性が増えています。特別なことは何もせずに、ホテルの部屋で過ごす時間は最高の自分へのごほうび。一度体験すれば、きっとリピーターになってしまうはずですよ。


唾液がしっかり出ることは美の最重要課題! 歯科医師 石井さとこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

唾液がしっかり出ることは美の最重要課題! 歯科医師 石井さとこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

歯科医師で口もと美容スペシャリストの石井さとこさん。女優、モデル、アナウンサーたちから絶大な信頼を得、その美しさを支える石井先生の新刊『美しい口もと』は“美しい口もと”になるためのメソッドが満載! 女性なら知っておきたい美の基本や目から鱗のお話まで、たっぷりお話を伺いました。


2019年11月 後半編(11/15~11/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年11月 後半編(11/15~11/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。11月後半の運勢のポイントを要チェックです。


10年先も輝き続ける女性のための養生の知恵とは?【漢方美髪®メソッド #1】

10年先も輝き続ける女性のための養生の知恵とは?【漢方美髪®メソッド #1】

私たちの身体には元々自然治癒力が備わっています。しかし、生活習慣の乱れやストレスなどによって、不調が抜けないと感じる女性が増えています。忙しい大人女性こそ、「漢方」を日常的に取り入れて健康な心と身体を手に入れて、年齢を重ねる程に輝き続けて欲しいと思います。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google