30代に増えている若年性更年期とは? | 大人のワタシを楽しむメディア
30代に増えている若年性更年期とは?

30代に増えている若年性更年期とは?

「若年性更年期」という言葉、雑誌やネット記事で目にする機会がありますよね。標題を見ただけで「私にはまだ関係のないこと」と内容を読まない人もいるでしょう。しかし、実は大いに関係しているのです。アラフォー世代が抱える数々の不調の元凶はも「若年性更年期」なのかもしれません。気になる不調がある人はセルフチェックをお勧めします。


こんな症状、ありませんか。

30代後半以降の女性のタイムスケジュールはとてもハードです。年齢的にも管理職になる時期でもあり、自身の仕事以外に部下のマネジメントを行う必要が出てくるなど、時間内に業務を終える事が難しくなることもちらほら。新たな責任から残業時間が伸びる年齢層とも言われています。

この話はバリキャリ女性に限ったことではありません。子育てやパートをしている女性にとっても同様のことが言えます。子どもが大きくなると手がかからないだなんて、そんなことは全くないのです。学校から帰宅した後の習い事の送迎、成長するにつれて重くのしかかる学費、多額な学費に直面してパートを再開させざるを得ないなど、様々な場で活躍している女性たちは身を削りながらその務めを果たそうと努力しています。

しかし、努力だけでハードな日常をこなすには難しさを感じているのも事実です。疲れがひどく全ての事を投げ出したくなったり、イライラを家族にぶつけてしまって自己嫌悪になることもあるでしょう。年齢のせいだから仕方がない、体力が落ちてきているのだから当然のことなのだと片付けてはいませんか。

あなたのそのイライラは「若年性更年期」が関係しているのかもしれません。

若年性更年期とは

一般的に知られている更年期障害は、閉経時に起こる自律神経失調症の一種と言われています。機能が衰えた卵巣は女性ホルモンであるエストロゲンを分泌しにくくなります。エストロゲンの減少に対して、脳はエストロゲンの分泌を促そうと卵巣刺激ホルモンを分泌し続けます。この結果、ホルモンバランスが崩れ、数々の不調症状が出てくるのです。

では、30代の閉経にはまだ早いとされる年齢で起こる若年性更年期は一体どのようなものなのでしょうか。

閉経に限らず、ホルモンバランスを乱す原因は現代の生活スタイルにあるのです。責任ある仕事を多く抱える現代の30代女性達は精神的に多くのプレッシャーを抱えています。しかし、限られた時間の中でそのストレスを発散させる時間を確保するのも難しく、ストレスは蓄積されるばかりです。

そして、忙しい生活の中でつい手を抜いてしまう食事が身体への負担になっていることもあります。家族には手作り弁当を持たせて、自分はインスタントで簡単に済ませるという不規則な食生活を続けると、ビタミンやミネラル不足が引き起こされ、ホルモンバランスの乱れを助長させることになるのです。

気になる症状をチェックしてみましょう

若年性更年期で起こる症状は以下の項目となります。あなたが悩んでいるその症状、当てはまりませんか。

▼そういえば月経周期が乱れているが、妊娠を計画していないので気にしなくなった。

▼肩こりがひどく、鏡を見ると目の下にクマ。おまけに乾いた肌でシワが目立ち、頭髪にも張りが無い。残念だけど年齢のせいと諦めている。

▼便秘や下痢を繰り返し、体重が安定しない。内科で胃腸には問題無しと言われたが生活しにくく困っている。

▼眠れず気持ちが落ち込み易いのでうつ病を疑っている。

あなたはいくつ当てはまりましたか。
当てはまる項目が多くある人は若年性更年期障害を疑って、婦人科を受診してみましょう。項目の中には「気持ちが落ち込みやすい」「食欲低下」などのうつ症状が含まれています。

現在、うつ病と診断されて心療内科にかかっている30代以降の女性や、長年症状が改善されず途方に暮れている人は「若年性更年期」について主治医に相談してみるのも良いでしょう。他によく似た症状として、月経前のホルモンバランスの乱れが起こす「月経前症候群(PMS)」があります。それぞれ治療法が異なってきますので、自己判断せずに必ず医療機関を受診しましょう。

若年性更年期の治療法について

若年性更年期は、医師の診断結果により治療法が分かれていきます。

「閉経早発」の場合は、高脂血症や骨粗鬆症のリスクがあるため、治療を早期に開始する必要があります。ホルモン補充療法と呼ばれる投薬治療によって経過を観察していきます。

「若年性更年期」もホルモン補充療法で対処する場合がありますが、ホルモン補充薬に抵抗感を持つ人も多く、漢方薬や生活習慣の見直しから始めることの方が多いようです。

漢方薬は体質改善を目的とし、自然治癒力を高めることにより効果を引き出していくため、身体への負担が比較的少ないとされています。処方される漢方薬は症状が同じであっても患者の体質によって変わってきます。年齢が同じ30代知人が若年性更年期障害であっても、その人と同じ薬が処方されるとは限りません。

漢方薬治療を希望する人は安易にドラッグストアで購入するのではなく、漢方に詳しい医師の在籍する婦人科を受診して下さい。保険適用の漢方薬も数多くあるので、医師と相談の上、納得のいく治療法を選択されることをおすすめします。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


お家にいながらラクラクキレイ!宅配クリーニング徹底比較

お家にいながらラクラクキレイ!宅配クリーニング徹底比較

毎日の慌ただしさに流されて、クリーニングに出せないまま眠っている洋服はありませんか? そんなあなたの味方になってくれるのが、宅配クリーニング。家で受け渡しできるだけではなく、ハイクオリティの技術によるすばらしい仕上りや女性心を抑えた各店オリジナルサービスが注目を集め、利用者急増中のシステムです。


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

日々の生活に追われ、食事の時間は適当にお皿をチョイスして料理を盛り付けササッと済ませる…そんな日常になっていませんか?食事は味覚だけではなく目で見てたのしむことで、よりいっそう豊かなものになります。そこで、毎日の食卓からホームパーティまで、ちょっとしたひと手間で華やかに見えるテーブルコーディネート術をご紹介します♪


「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。前回のコラムでは、好きな相手を落とすために網を張る方法をお伝えしました。 今回は、いよいよターゲットの『捕獲』です!ただし、とてもパワフルな方法なので、その気のない男性に使うなど悪用は厳禁です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google