今宵、ホテルのバーでカクテルに酔いしれ、大人のかっこいい女性になる! | 大人のワタシを楽しむメディア
今宵、ホテルのバーでカクテルに酔いしれ、大人のかっこいい女性になる!

今宵、ホテルのバーでカクテルに酔いしれ、大人のかっこいい女性になる!

遊びも知った、スマートなアラフォーレディとなれば、行きつく酒場は「ホテルのバー」。雰囲気がよくて、味も抜群の、指折りバーテンダーが常駐するホテルが数多くありますが、そのスタイルもさまざまな。そこでバーを巡り、珠玉のカクテルで贅沢なひと時を過ごしませんか。


名門ホテルのバーを巡りましょう

Getty logo

ホテルのバーと聞くと、高級でハードルが高そうに思われがちですが、実はそんなことはありません。料金もそれほど高額ではなく、1杯1000円~2000円で飲むことができます。とはいえ、大人の社交場。がぶがぶ飲んで酔っ払ったり、居酒屋のように騒ぐ場所ではないので、ふらり立ち寄り1~2杯飲むのがベスト。食後にもう一杯飲みたい、仕事終わりにリセットしたい場合に利用するのがいいでしょう。
ホテルにより設えやお酒の種類が異なるので、初心者でも気軽に立ち寄れる都内の名門ホテルバーをいくつかご紹介します。

【グランドハイアット東京】トニー・チーデザインの非日常空間「マデュロ」

まず肩肘張らずに入れるのが、六本木・グランドハイアット東京の「マデュロ」。天井高4mの開放的な空間は、NYで活躍するデザイナー・トニーチー氏がデザイン。そこかしこにキャンドルの炎が揺らめき、非日常の世界へ誘います。外国人客が多く、海外のバーに訪れたような雰囲気は六本木ならではといえましょう。こちらの最大の魅力は、カクテルの大様・マティーニと人気のモヒートの種類が豊富な点。フルーツを使ったものが多いので、女性におすすめです。毎晩ライブを開催しているので、音楽に耳を傾けながら楽しむことができます。

Hyatt.com

https://tokyo.grand.hyatt.com/ja/hotel/dining/Maduro.html

バー『マデュロ』について。グランド ハイアット 東京のオフィシャルホームページ。国際色豊かな港区・六本木に位置し、ランドマークである六本木ヒルズに直結したラグジュアリーなライフスタイル デスティネーション ホテル。

【ザ・キャピトルホテル 東急】ザ・ビートルズも訪れた「ザ・キャピトルバー」

次に、政治の中枢・永田町にある ザ・キャピトルホテル東急の「ザ・キャピトルバー」。世界で活躍する建築家、隈研吾氏が和の本質を取り入れデザインした和モダンのバーは、知る人ぞ知る大人のための酒場。前身のホテルに宿泊したザ・ビートルズに因んだビートルズコーナー、庭園と夜景を見渡すラウンジなどシートも工夫が凝らされ、土地柄経営陣や政財界といったアッパー層の社交場になっています。アップルマティーニやエスプレッソマティーニをはじめ、女性向けのマティーニが豊富なので、お試し下さい。

ザ・キャピトル バー

https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/restaurant/bar/

東京の中心に位置する永田町、溜池山王駅直結という好立地のホテル。心和らぐ、上質な時間をお届けするザ・キャピトルホテル 東急のザ・キャピトル バーのご案内です。

【パレスホテル東京】バー界の礎を築いた人物が腕を振るう「ロイヤルバー」

日本経済を握る丸の内にある パレスホテル東京の重厚な「ロイヤルバー」は、名門中の名門。初代チーフバーテンダー今井清は「Mr.マティーニ」と称された人物で、バーテンダーから尊敬を受け、黄金期を築きました。ホテルは建て直されましたが、今井清が設計したカウンターをはじめ、バー空間の一部はそのまま引き継がれています。そのレシピを継ぐ伝統のマティーニは、今もなおバー通を魅了してやまない杯。そのほかジンフィズなどのスタンダードカクテルもファンを抱える逸品で、歴史を感じ取ることができます。

メインバー:ロイヤル バー|パレスホテル東京 公式サイト

http://www.palacehoteltokyo.com/restaurant/royal_bar.php

パレスホテル東京内の「ロイヤル バー」について紹介しています。旧パレスホテルを象徴するバーが「Mr.マティーニ」と称された初代チーフバーテンダー今井清が設計した当時のカウンターとともに復活。伝説のマティーニやジンフィズなどで、一日の締めくくりをゆったりとお過ごしください。

【ヒルトン東京お台場】バー好きが通いつめる「キャプテンズバー」

大人のアーバンリゾート、お台場にある ヒルトン東京お台場の「キャプテンズバー」。隠れ家的存在で、開放感あふれる館内とは一転、オーセンティックなバー空間が待ち受け、バー好きが通い詰めています。シーズナルフルーツを使ったカクテルが評判なほか、シングルモルトの数が豊富なのも特徴。初心者の人はバーテンダーに相談しながら、オーダーしてみるのがおすすめです。

メインバー「キャプテンズバー」|ダイニング|ヒルトン東京お台場|ヒルトン・ホテルズ&リゾート

http://hiltonhotels.jp/hotel/kanto/hilton-tokyo-odaiba/dining/099d523fd3e64ec63069488106264736

ヒルトン東京お台場のヒルトン東京お台場のダイニング, メインバー「キャプテンズバー」, メインバー「キャプテンズバー」。

【ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町】夜景とカクテルのマリア―ジュ「カクテルラウンジ・バー」

2016年リニューアルオープンしたザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町。美酒と美景を一挙に堪能できると評判なのがラグジュアリーな「カクテルラウンジ・バー」です。35階の高層階に位置し、吹き抜けのフロアからは都心の大パノラマが一望。夕暮れからジュエルビューへ刻々と表情を変える佳景を目に飲むひと時は至福の一言。カクテルはもちろん、ワインの種類が多いほか、果物を使ったベリーニやマティーニも取り揃えています。

公式サイト|ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

http://www.princehotels.co.jp/kioicho/dining/

「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」公式サイト。東京ガーデンテラス紀尾井町の30階から36階に位置し、西洋の現代的な空間にプリンスホテルが培ってきた和のホスピタリティを掛けあわせた唯一無二のホテルです。

【ザ・プリンスパークタワー東京】天空のラウンジ「ラウンジ・バー」

シンボル・東京タワーに寄り添うようにそびえたつザ・プリンスパークタワー東京。その33階にあるのが、スカイラウンジ ステラガーデン「ラウンジ・バー」です。天空から眺める東京タワー×夜景のコラボレーションは、思わず息を呑むほど。また東京の摩天楼を臨むカウンター、ペアシート、サロンと3つのエリアがありますが、特にカウンターとペアシートから望む東京タワーはこのラウンジだけの特権。スペシャリティカクテルやワインなど多彩にありますので、宝石のように煌めくナイトビューにグラスを重ねて乾杯しましょう。

【ステラガーデン】≪BAR≫バー |ザ・プリンス パークタワー東京

http://www.princehotels.co.jp/page.jsp?id=22129

東京観光のホテルにはザ・プリンス パークタワー東京を是非ご利用下さい。当ホテルでは、お客様の東京観光を最高の思い出にするイベントやレストラン、またお客様にあった宿泊プランをご用意しております。是非一度、当ホテルHPをご覧下さい。

バーを愉しむためのマナー

Getty logo

まずバーへ入ったら、勝手に座らず、案内されるのを待ちましょう。常連客のためのキープ席、ビギナーの雰囲気を察知し気を遣ってカウンターの隅に案内…などケースバイケースでエスコートされるからです。でも特等席はカウンターなので、座りたい旨は伝えましょう。

次に何を注文すればいいか分からない場合は、素直に告げて相談するのがベスト。もしくはそのバーの腕を知るなら「ジントニック」を注文してみて下さい。ソーダとレモン(またはライム)を使ったシンプルな杯だけに、旨味をどれだけ引き出せるか、バースプーン使いの技量が分かるからです。その際、使用するジンの銘柄も聞かれれば、パーフェクトです。

バーテンダーの接客にも注目

Getty logo

バーテンダーとは「BAR(酒場)」と「TENDER(世話人)」が合体した言葉。すなわちすべてを任されたプロです。数百種のお酒を作れるだけでなく、接客や話術にも優れていますが、それはお客ごとにスムーズな受け答えができるようにするため。日々勉強しているそうです。一人静かに飲みたいのか、会話を楽しみたいのか? 瞬時に見極め、対応も考えてくれます。

マティーニやギムレット、サイドカーなど、カクテルの数は無限大。さらに各カクテルには誕生したヒストリーがあります。そんな歴史を学びながら、バーテンダーと会話を楽しめる女性になれたら、かっこよくありませんか?
ホテルのバーを回ってカクテルを飲み比べると同時に、自分も磨きましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美味しいものとお酒が大好き! これまでどれだけ費やしたかわからないほどですが、現在も絶賛食べ飲みまくり中!

関連する投稿


40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

皆さんは「自立している女性」というとどのようなイメージを抱きますか?強い女性?バリキャリ?この連載では“自立”そして“美しく生きる人”をテーマにお話していきたいと思います。決して容姿だけの“美人”ではないから誤解しないで下さいね♪ 今回の自立美人のススメは、そもそも自立美人ってなあに?というお話です。


大人として “心のマナー” を持って生きませんか?【“心のマナー”メソッド#01】

大人として “心のマナー” を持って生きませんか?【“心のマナー”メソッド#01】

“心のマナー”という言葉を聞いたことがあるでしょうか? マナーというと外見や立ち居振る舞いを想像しがちですが、40代の大人の女性であれば“心のマナー”も大切にしたいものです。それでは、具体的に“心のマナー”とはどういうものなのか、国際基準マナー講師の大網理紗さんに教えていただきましょう。


銀座「バー 堀川」バーの聖地でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

銀座「バー 堀川」バーの聖地でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

中沢文子の女・酒場巡礼第7回は、銀座「バー堀川」。全国に名を馳せる一流のバーが集う東京・銀座。世界大会などで優勝した保志雄一さんが手掛ける「バー保志」の右腕として活躍していた妙手・堀川賀正さんが独立し、2017年8月銀座6丁目に店を開きました。これまで築き上げた技を礎に生み出される美しいカクテルに、今宵、酔いしれませんか?


WOMe×canaeru特別対談企画! フードファイター三宅智子さんと大人の女性のリアル本音トーク【前編】

WOMe×canaeru特別対談企画! フードファイター三宅智子さんと大人の女性のリアル本音トーク【前編】

WOMeと起業家を応援するメディアcanaeruのコラボ企画。女性の仕事、人生についてWOMe編集長村上とフードファイターとして活躍しながら銀座に岡山郷土料理のお店をオープンした三宅智子さん、そしてcanaeru編集部の浜野さんと三者対談が行われました。ズバリ現代を生きる女性のリアルとは?


大人のかさつきがちな肌に!「キスミーフェルム明るさキープパウダーファンデ」限定セット発売☆

大人のかさつきがちな肌に!「キスミーフェルム明るさキープパウダーファンデ」限定セット発売☆

自然な明るさにトーンアップする、人気の美白※1&保湿パウダーファンデが華やかなデザインのケースが付いたお得な限定セットで登場! 9月26日(火)発売になります。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google