知らなかった!お金を貯める・殖やすには順番があった!【幸せなお金持ちになる習慣 #1】

知らなかった!お金を貯める・殖やすには順番があった!【幸せなお金持ちになる習慣 #1】

「オール漫画で分かりやすい!」と評判の“お金に泣かされないための100の法則”が好評発売中のFP山口京子さんにアラフォー女性のお金のお悩みにお答えいただきます。今回は、「どうやってお金を貯めたらいいでしょうか?」。具体的にズバッとお答えいただいています! 目から鱗間違いなしです。


「貯める」と「貯まる」はどう違う?

お金を貯める=「収入から生活費にお金を使って、残ったお金が貯まっていくこと」と思っていたら、なかなかお金は貯まりません。なぜなら、お金は逃げ足が早く、残った物を貯めようと思っても残らず、残っても何かに使ってしまうからです。自然に「貯まる」状態になるのは、仕事が忙しくてお金を使えない時くらいと思っておきましょう。

「お金が貯まりません」という人の多くは、漠然とお金が貯まるのを期待していますが、貯め始めないとお金は貯まらないのです。

そこで、おすすめしたいのが、お金を使う目的に合わせて整理する「3つのお財布」を使う方法です。

「使う」「貯める」「ふやす」目的別にお金を“整理”する!

「使う」お財布

1つ目のお財布は「使う」お財布です。

このお財布には、生活費の3か月分、自営業者なら半年分を入れておきます。生活費を出し入れするのですから、近所のATMで下ろせる普通預金口座を使うのがいいですね。株や金の延べ棒の様にすると、使う時に減ってしまっては困りますし、換金性が悪いのも困ります。この口座には、お金を漠然と入れておかない事が大切です。「お金が貯まらない」という人の多くは、普通預金に入れっぱなしにしているのが原因です。お金があれば油断して使ってしまうからです。

1つ目のお財布、普通預金の総合口座には、定期預金をセットしましょう。こうすれば、一時的に残高が少なくなった時、クレジットカードや保険料の引き落としがあっても自動で貸し付けてくれます。目安は、5万~10万円程度です。

【“使う”お財布】
生活費の3ヶ月~半年分
普通預金

「貯める」お財布

2つ目のお財布は「貯める」お財布です。

5年以内に使う予定があるお金と、予備費を入れておきます。「車」「入学準備金」「お祝い」「海外旅行」「お引っ越し」等など、いろいろありますね。

減らしてはいけないお金は、元本保証、もしくはそれに近いもので貯めましょう。定期預金、個人向け国債、証券会社のMRFなどがいいですね。1つ目の「使う」お財布から、自動的に「貯める」お財布に移すには、銀行の、積立定期預金を利用するといいでしょう。

2つ目のお財布まで作っている人は多いのですが、お金を増やすのに大切なのは3つ目のお財布です。

【“貯める”お財布】
5年以内に使うお金
積立定期預金、定期預金、個人向け国債、MRFなど

「ふやす」お財布

3つ目のお財布は「ふやす」お財布です。ずっと先に使うお金を入れます。これから先の人生でいろいろな事にお金を使い、老後を元気に過ごしても、お財布のお金がなくならないようにするためです。そのために、お金を銀行だけに預けるのではなく、長期分散投資を心がけます。

お金をふやす=株!と考える人が多いのですが、ふやすお財布のお金を一つの株に投資するのではなく、投資先を分けることが大切です。日本の株だけでなく、世界の株も、日本の国債や社債だけでなく、海外の債券も!という具合です。

今は投資信託という商品を使って、証券会社だけでなく、銀行やゆうちょ銀行、ろうきん等でも1万円から分散投資をすることが出来ます。投資はお金持ちがするものではなく、コツコツとお金を育てるために、利用できるものなのです。

【“ふやす”お財布】
5年以上使わないお金
投資信託、株、債券、金、不動産など



いかがでしたか?3つ目のお財布がどんどん大きくなると自分や家族の将来の選択肢が増えます。ゴールは自分の人生が終わる時。まだまだ時間はたっぷりありますが、早く始めた方が小さなお金でも、大きくふえる可能性が高くなります。まずは、自分のお金を整理するところから始めてみましょう。

ファイナンシャルプランナー 山口京子

お金に泣かされないための100の法則

¥ 1,026

『お金は、1つの口座に入れっぱなしにすると“逃げ”ます! 「使う」「貯める」「増やす」の3つに分けましょう!!』 など、学校では教えてくれなかったお金の真実を、ファイナンシャルプランナー・山口京子さんのナビゲートでご紹介。 人生をサポートしてくれる「お金のとの付き合い方」を、コミックでわかりやすく伝授します。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

幸せなお金持ちになるアドバイスが人気。へそくりから金融商品まで、家計をトータルで見直し最得ルートへ導く専門家。

関連する投稿


同じ給料なのに! お金が貯まる人と貯まらない人の違いとは? 【幸せなお金持ちになる習慣 #2】

同じ給料なのに! お金が貯まる人と貯まらない人の違いとは? 【幸せなお金持ちになる習慣 #2】

今回のお悩みは! ズバリ、「贅沢なんてしていないのに、お金が貯まらないんです…どうしたらいいでしょうか?」30、40代のなんと約3割が貯金ゼロ世帯です。年収が高ければ、貯められるかというと、そうではなく世帯年収が1200万円以上あるのに、およそ1割は貯金ゼロです。いったいナぜなのでしょう?


子供の手が離れたら挑戦!アラフォー再キャリアアップに役立つ資格

子供の手が離れたら挑戦!アラフォー再キャリアアップに役立つ資格

子育てにひと段落したら、再び働きに出たいと考える方は多いようです。そんなときに再キャリアのサポートをしてくれるのが各種資格。ということで今回は、取得していたら就職時に有利に働いたり、助けになってくれる資格や検定をご紹介。40代からでも遅くない、持っておきたい資格とは?


最新の投稿


収納サービス“trunk(トランク)”を使った我が家の衣替え 5つのステップ!【WOMeお試し隊】

収納サービス“trunk(トランク)”を使った我が家の衣替え 5つのステップ!【WOMeお試し隊】

衣替えシーズン、増えてしまった洋服をしまう場所がない!!そんな悩みってありますよね。もう少し収納があったら…しばらく使わないからどこかに預けたい…。そんな時は、収納サービス“trunk(トランク)”の出番。今回は実際に衣替えでtrunkを使った様子をご紹介いたします!


GW・海外旅行へ行くなら知っとこ! “成田空港”の楽しみ方♪

GW・海外旅行へ行くなら知っとこ! “成田空港”の楽しみ方♪

海外旅行へ行くときに利用する人も多い成田空港。でもちょっと遠いというイメージですよね。せっかく成田空港まで行くのだから、早めに出かけて旅の前後も思いっきり楽しみませんか!温泉やフライト時間に合わせて施術してくれるネイルサロンやマッサージ店など、知っているようで知らない成田空港の情報を紹介します!


紫外線対策は体の中から!今年は絶対始めたい話題の日焼け止めサプリ 5選

紫外線対策は体の中から!今年は絶対始めたい話題の日焼け止めサプリ 5選

紫外線が強くなるこの季節。皆さんはどんな紫外線対策をしていますか? 昨年から大注目の成分“ニュートロックスサン”が配合された日焼け止めサプリ。シミ・ソバカスに悩む前に体の中から紫外線対策していきましょう!今回はおすすめの5アイテムを一挙ご紹介いたします!


純粋はちみつだから良いとは限らない!正しいはちみつの見分け方【美と健康をつくるはちみつ美容 #8】

純粋はちみつだから良いとは限らない!正しいはちみつの見分け方【美と健康をつくるはちみつ美容 #8】

最近のマヌカハニーのブームに伴い店頭に並ぶはちみつもバリエーション豊富になってきましたね。はちみつの健康効果が認知されていくのはとても嬉しい反面、その選び方によってははちみつの効果が十分に発揮されない場合もあります。 今回は本物のはちみつを選ぶときのポイントについてお伝えします。


~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

時間に日付など、あたりまえのように日々使っている数字。生活のなかに溢れている数は世界共通言語です。人生での様々な儀式も七五三、成人式、還暦、年忌法要と、死後も私たちは数と関わりあっています。数の力を知る事で世界は違った彩りをもち、興味深いものになります。そこで数秘の世界観とはいったいどんなものなのかご紹介します。





人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター