「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】 | 大人のワタシを楽しむメディア
「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「今までひとりで気楽にきたけれどやっぱり老後はひとりはイヤ!」と真剣に婚活を始めるアラフォー女性も多いだろう。しかし実際婚活市場に出てみると現実は厳しく腹ただしい思いをすることもしばしば…。そんなすべての女性たちへ、恋愛コラムニスト神崎桃子さんからためになるお言葉をいただきました。


いくらガチで婚活したところで運命の男が待っているわけではない!

Getty logo

「婚活してもなかなか成果が出ない」
「何人もの男性と会ってはみたけど結婚に至らない」
「気合いれて婚活イベントに参加してるけどお金と時間の無駄使いのような気がする」

……な~んて落ち込んでいるあなた。

ちょっと待って! 婚活婚活というけれど、そもそも「出会いがあれば結婚できる」なんて大きな間違い!
数多くの男と出会いさえすればいつか結婚相手に辿り着けるわけでない。

アラフォー女の婚活は“いばらの道”……。

あなたが連戦連敗してるなら、出会いを求めて足を運ぶより自分自身の“見直し”をする必要があるのだ。

男性が重要視しているのは女性の見た目ではない! 婚活市場での現実を知ろう

Getty logo

「相手の男性が私の年齢を知った途端、急に態度が変わった……」
「周りから『年には見えない』『すごく若く見える』とよく言われてたし、そこそこ自信があったのに……」

と婚活で“年齢の壁”を感じているアラフォー女性は多いはず。

「年だけで判断されるなんて腑に落ちない!」
「この男、わたしのこと何も知っちゃいないくせに!」

と叫びたくなるのは山々。

しかし男性が婚活において結婚相手に求めるのは女性の年齢。
悔しいがそれは見た目年齢でなく実年齢である!
男性にとって重要なのは女性の美貌やこれまでのキャリアではない。子どもを望む男性にとって「この先、子どもを持てるか持てないか」は外せないポイント。

いくら若作りしてあらがってみたところで実年齢はいじることができない。

婚活マーケットにおいてはシビアな現実から目を背けてはダメ。

若い女性が結婚相手の男性に求めることとアラフォー女が求めることが同じでは絶対に勝てるわけがないのだ。

結婚できない言い訳を「ここで妥協したくない!」なんて言ってない?

Getty logo

「この年まで結婚しなかったからこそ、こんなんで妥協できない!」
「今まで一人で頑張ってきたんだもん、ここで妥協なんてしたくない!」

女がよく“自分が結婚できない言い訳”に使うのが「妥協したくない」というセリフ。

しかし、結婚するために必要なのは柔軟な心である。
もし「妥協するのがキライ」というなら“適応力”に置き換えてほしい。

仕事の上では上手く使っている適応力。あなたはクライアントや上司に柔軟性をもって対応し今の自分の地位を築いて来たはず。「私は絶対譲らない!」などと自分の我や条件を頑なに通してはこなかったはずだ。

「妥協しない」というのは「向こうに合わせる気はさらさらないわ」と自分のワガママを正当化しているだけ。

「妥協したくない」のは相手の男性に求めすぎているから。

見直して欲しい。
あなたは自分のこだわりや価値観を押し付けていやしないだろうか。
自分の我を通そうとしていないだろうか。

婚活はいわば物件探し!“賃貸理論”と考えるべし!

Getty logo

私はこれまで「結婚に至る男の選び方の婚活セミナーにおいて"結婚に至る"のはいわゆる"部屋探しと同じ"と捉えて欲しいとお話している。

誰だって条件のいい物件を求める。しかし理想の部屋を描きながらもちゃんと自分の立場や状況に応じて契約する。
自分の現実を理解しているので、収入に見合ったものを選ぶだろう。
給与が25万円なのに「広いリビングの窓からは都心の夜景が見えて、台所はシステムキッチンで、駅から5分以内でなきゃ嫌!」などと家賃20万もするマンションを借りたりはしない。

自分の身の丈を考慮し、今の自分に見合った部屋を探し出すはずだ。

たとえ条件通りにいかなくとも
「築年数はイマイチだけどセキュリティが万全だから、ま、いいか」
「部屋の間取りは気に入らないけど日当たりいいし、ま、仕方ないか……」
「駅からは少し遠いけど、スーパーやコンビニは近いし」

……など、うまく摺り合わせて前向きにやっていこうとするもの。

“住めば都”とはよく言ったものである。
実際に”都“とはかけ離れたような所だろうと、住み慣れれば都と同じように便利で住み心地がよくなるものだ。
住んでみなきゃ分からないのである。

アラフォー婚活に一番必要なのは“自分への見直し”

Getty logo

アラフォーの婚活はアラサーの婚活とはわけが違う!
血を血で洗うレッドオーシャンに足を踏み入れているのと同じ。

もともと競争率が高い市場で結婚相手を勝ち取るには自分を知ること。

本当に結婚を望んでいるなら理想の相手でなく自分に見合った相手を探すことだ。

そしてアラフォーの年齢の壁を打ちやぶるのは「自分はなにで勝負すべきか」「アピールできるか」を知ることなのである。

体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

恋愛コラムニスト/執筆の傍らライター養成、文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。

関連するキーワード


婚活 アラフォー 神崎桃子

関連する投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


40代婚活&再婚は結婚相談所に入会すべき理由【40代の婚活&再婚】

40代婚活&再婚は結婚相談所に入会すべき理由【40代の婚活&再婚】

40代の婚活を応援する、結婚相談所「パートナーエージェント」の魅力をたっぷり紹介。こんなに多くの40代女性が幸せな結婚を手に入れています!


40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

皆さんは「自立している女性」というとどのようなイメージを抱きますか?強い女性?バリキャリ?この連載では“自立”そして“美しく生きる人”をテーマにお話していきたいと思います。決して容姿だけの“美人”ではないから誤解しないで下さいね♪ 今回の自立美人のススメは、そもそも自立美人ってなあに?というお話です。


シングルマザーの恋愛 子連れ再婚するにはどうしたらいい?

シングルマザーの恋愛 子連れ再婚するにはどうしたらいい?

シングルマザー(シンママ)が珍しくなくなった現代の日本。子連れ再婚を願っている人も多いことでしょう。しかし、仕事や育児に忙しい毎日。いったいどこへ行けば出会いはあるの? そこで、もしかしたら恋が始まる場所になるかも!?  というスポットを紹介します。


若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #45】

若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #45】

実年齢を言うと「ウソ~、そんな年に見えない!」と言われる。同年代より体力にも自信がある。独身だし気持ちも若い! だから婚活だって余裕でしょ! いえいえ、その自信が婚活の足を引っ張ります。美人でモテた過去の経験が手放せない女性ほど婚活は苦戦するのです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google