ホルモンをたっぷり分泌!熟睡の秘訣は朝にある【睡眠できれいになるコツ #8】 | 大人のワタシを楽しむメディア
ホルモンをたっぷり分泌!熟睡の秘訣は朝にある【睡眠できれいになるコツ #8】

ホルモンをたっぷり分泌!熟睡の秘訣は朝にある【睡眠できれいになるコツ #8】

睡眠中はさまざまなホルモンが分泌されます。しかし、質の悪い睡眠だと分泌量も減ってしまい、さまざまな体調不調の原因になります。睡眠の質を最大限にするための鍵は朝にあるという事をご存知でしたか? 睡眠中に身体が「再生工場」として働くために必要なのがホルモン。今回はホルモンの種類と、効率的に生成させる秘訣をお伝えします!


アンチエイジングホルモン

Getty logo

私達の体内には、100種類以上の様々なはたらきのホルモンが巡っています。その中でもアンチエイジング系のホルモンの代表格が「メラトニン」です。

メラトニンは、睡眠の質を良くする働きがあるとして有名ですが、アンチエイジングの大敵である「活性酸素」を無害化してくれる働きもあるのです。活性酸素は細胞を錆びさせる存在であり、活性酸素対策は美容にはもちろん動脈硬化、高血圧、糖尿病など様々な病気のリスクを減らすのにも重要です。

しかしメラトニンは人工的な光に弱いのが特徴で、寝る前のスマホ、PC、テレビなどは大敵です。アンチエイジングのために、就寝1時間前には人口の光を抑えるようにしましょう。

痩せホルモン

Getty logo

痩せホルモンの代表格は、成長ホルモンです。成長ホルモンは成長期に身長を伸ばしたり、骨や身体を作るホルモン、というイメージが強いですが、大人にとってはエネルギー消費・脂肪分解に大きな影響はあるのです。

成長ホルモンは、寝始めの3時間の深い睡眠中に盛んに分泌されます。そして、深さに連動して分泌されるため、眠りが浅いと成長ホルモンの分泌は減り、太りやすい体質になります。その差は一晩200キロカロリー、つまり一ヶ月で6000キロカロリーです。眠りが浅ければ成長ホルモンとともに夜間の消費カロリーが減り、脂肪も分解されにくくなってしまいます。痩せるためには、深い眠りが重要なのです。

食欲ホルモン

Getty logo

食欲を抑えるホルモンであるレプチン、食欲を増進するホルモンであるグレリン、この2つのホルモンの分泌は睡眠に影響されます。

睡眠の時間や質が充分であれば、リズム良く分泌されます。しかし睡眠の時間や質が悪ければ、バランスが崩れ、必要以上のカロリー摂取につながります。睡眠が悪い事で、食欲のバランスもみ乱れ、カロリー消費も減り、太りやすいスパイラルに陥ります。なんだか最近太りやすい、と思ったら、運動や食事制限よりも先に睡眠を見直してみると、ホルモンバランスが整って痩せやすい体質を目指せます。

ホルモンの材料は朝に摂る!

Getty logo

これらのホルモンに共通する原材料は「トリプトファン」というアミノ酸です。トリプトファンがホルモンになるまでに、15〜16時間かかります。つまり、睡眠中にホルモンを分泌させるためには逆算して朝にトリプトファンが含まれているたんぱく質を摂取する事が必要なのです。豆腐、納豆などの豆類がオススメですし、豆乳やプロテインも手軽に摂取できて取り入れやすいです。トリプトファンは睡眠ホルモンの材料でもあるので、良質な睡眠が得られ、他のはたらきのホルモンの分泌も活性化させて、一挙両得です。

他にも、日中に空腹を感じる事や適度な運動をする事でもホルモン分泌は促進されます。間食は控え、規則正しい時間に食事をとる習慣は、良質な睡眠のためにも、ホルモンの分泌のためにも重要なのです。

朝にとったホルモンの材料を活かすには

Getty logo

ホルモンの材料を朝に摂る事が大事です。そして、その材料をホルモンにスムーズに合成するまでにはコツがあります。
朝は朝食を抜かず、常温の水を飲む、日光をできるだけ浴びるようにする、適度に空腹を感じる、適度に運動をする、夜は照明を暗くする、入浴で身体を温める、寝る前に軽いストレッチをする、寝室の空気をきれいにする、等です。

そういった工夫によって、ホルモンの分泌を安定させる事ができ、アンチエイジングやダイエットにつながります。是非、実践してみてください!

睡眠栄養アドバイザー® 山口 真由子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

睡眠栄養アドバイザー®/忙しい人でも実践できる独自の睡眠改善ノウハウ、睡眠の大切さ、奥深さについて書いていきます。

関連する投稿


お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

症状の程度は違えど、80%の人に影響していると言われるアドレナル・ファティーグ(副腎疲労)。なかなか取れない疲れやお腹まわりのお肉は、これが原因かもしれません!


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


酸素カプセルに期待大! 美容にリラクゼーションに賢く利用しよう

酸素カプセルに期待大! 美容にリラクゼーションに賢く利用しよう

数年前にブームとなった酸素カプセル。アスリートなどが疲労回復のために利用するイメージがありますが、実は今、美にこだわる女性たちの間で人気再燃中なのだそう。しかも、酸素カプセルの進化形といわれる酸素ルームも登場。セルフメンテに加えたくなるイマドキ酸素カプセル事情を紹介します。※記載された効果効能には個人差があります


手で年齢がバレる!? アンチエイジング用ハンドクリームでふっくらうるおいのある手肌を手に入れよう

手で年齢がバレる!? アンチエイジング用ハンドクリームでふっくらうるおいのある手肌を手に入れよう

年齢が表れる体のパーツは、顔以外でどこだと思いますか?それは手です。手のハリやシワの感じで年齢はバレますし、意外と人からも見られているんですね。メイクもファッションもバッチリでも、手がカサカサだと台無しです。水仕事の後、お風呂の後、外出時など、手に塗ることができるハンドクリームをご紹介します。


【大友育美のおくすり晩酌#5】若々しく健康に♪ アンチエイジングレシピ

【大友育美のおくすり晩酌#5】若々しく健康に♪ アンチエイジングレシピ

毎日の晩酌が楽しみ!という方も多いでしょう。ですが、晩酌をすることで太ったり、体調が悪くなったり、眠れなくなったりしたら嫌だなあ…というのもホンネですよね。そんな悩める晩酌好きの救世主“呑んで健康になるレシピ”その名も『おくすり晩酌』(ワニブックス)が大好評発売中です。そこで!その中から特に40代女性が知りたい体調不良を改善してくれる晩酌レシピをチョコッとご紹介します。第五回目は“アンチエイジング”です。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

更年期あるある「胃もたれ」の予防・改善体操【更年期は人生が輝くチャンス #51】

「年齢とともに食事が食べられなくなってきた」「胃が重い、むかむかする」などと感じることはありませんか? 40歳を過ぎると感じやすくなる「胃もたれ」。どうして更年期に起こりやすくなるのかを解明し、今すぐ症状をラクにするツボや、日常生活の中で胃もたれを予防・改善する方法についてご紹介します。


ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

ちょっとしたひと手間で♪食卓を華やかに演出するテーブルコーディネート術

日々の生活に追われ、食事の時間は適当にお皿をチョイスして料理を盛り付けササッと済ませる…そんな日常になっていませんか?食事は味覚だけではなく目で見てたのしむことで、よりいっそう豊かなものになります。そこで、毎日の食卓からホームパーティまで、ちょっとしたひと手間で華やかに見えるテーブルコーディネート術をご紹介します♪


「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

「この人好き!」と思った相手を落とす方法 ~彼を捕獲編~ 【大人のラブ♥パートナーシップ#10】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。前回のコラムでは、好きな相手を落とすために網を張る方法をお伝えしました。 今回は、いよいよターゲットの『捕獲』です!ただし、とてもパワフルな方法なので、その気のない男性に使うなど悪用は厳禁です。


実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

実践! 骨盤底筋トレーニング! 骨盤底筋トレーナー岡橋優子さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

骨盤底筋の大切さ、役割について骨盤底筋トレーナーの岡橋優子さんにお話をうかがった第三回目は実際に骨盤底筋を鍛える方法についてです。簡単にいつでもできるので、ぜひ実践してください。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google