節約を楽しむ♪ ガマンしないで買いたいものを買う方法とは?【幸せなお金持ちになる習慣 #3】 | 大人のワタシを楽しむメディア
節約を楽しむ♪ ガマンしないで買いたいものを買う方法とは?【幸せなお金持ちになる習慣 #3】

節約を楽しむ♪ ガマンしないで買いたいものを買う方法とは?【幸せなお金持ちになる習慣 #3】

今回のお悩みは!「節約の仕方がわかりません」というもの。節約って、少しきゅうくつな言葉ですね。まるで何かを諦めなければいけないような気になって「そんなことするくらいなら稼ぐ!」。なんて考える女性もいるでしょう。みなさまに「ガマンしなさい!」なんて言いません。ガマンせずにしっかり節約してお金が貯まる方法を伝授します。


使い切る喜びを知ってください

ハンドクリームやリップクリームは、女性にとっての必需品。でも、全部使い切る前に、ちょっと見ていいな、なんて思った新しいものを買っていませんか?

ドキッとした人は、他のものも使い切らないうちに買ってしまっている可能性大です。食料品、化粧品、文房具、などなど。心当たりがあるのではないでしょうか? 使い切らないうちに捨てることは、お金を捨てることと同じです! 「大袈裟な…」と思っているそこのあなた。使うか使わないかまだわからないものにお金を使うなんて、お金を捨ててるのと同じです。

買ったからには使い切るのが鉄則です。必要だったら使いきってから買うのです。

買うことってとても楽しいのですが、使い切るのも達成感があってとても楽しいんですよ。ボールペンを使い切ったことがある人ならわかるでしょう。

冷蔵庫の中の食材、使わずに捨ててしまうことはありませんか? 家庭から捨てられる食品の中の、およそ2割が手付かずの食品です。これは色々な意味で本当に悲しいことです。ネットや宅配などでついついまとめ買いをしている人は、買う前日は「冷蔵庫空っぽデー」にしましょう。「無くなってから買う」を実践すれば、適量を買うことができて、ムダにしてしまうものもなくなります。

農林水産省「平成21年度食品ロス統計調査(世帯調査)」

もったいない!食べられるのに捨てられる「食品ロス」を減らそう:政府広報オンライン

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201303/4.html

まだ食べられるのに捨てられている食べ物、いわゆる「食品ロス」が日本では年間約632万トンにも上ります。これを日本人1人当たりに換算すると、毎日お茶碗約1杯分(約136g)のご飯の量を捨てていることになります。私たちは多くの食べ物を輸入しながら、大量に捨てているのです。大切な食べ物を無駄なく消費し、食品ロスを減らして環境面や家計面にとってもプラスになるような、簡単な工夫をご紹介します。

買いたいものは「買う!」と決める

続いておそらく女性なら一番ついつい購入してしまうもののひとつ「被服費」に注目してみます。洋服やコスメは、毎シーズン新しいアイテムが出るので、好きな人にとってはスルーしにくい費目です。とは言え、欲しい物を欲しいだけ買っていてはお金がいくらあっても足りません。

そこで、節約したいけどついつい買ってしまう費目は、「買う」と決めてしまいましょう!

堂々と買うために、外せないのが、季節ごとに予算&買うアイテムを決める、「お買い物リスト」です。

お洋服の場合、手持ちの服を把握したうえで、買い足すものを決めると、コーディネートに悩みません。必要な物を具体的にリストアップして、使える範囲の予算も書いておきます。

例:春~夏 予算10万円

10万円もお買い物出来ると思うと、うれしくなりますね。それも必要なものなので、堂々と買っていいのです。もし、ウィンドウショッピングで、黒のパンツと運命的な出会いをしたら、リストにはありませんので、必要ないものだとわかります。でも、必要であると考えるなら、リストから何かを削らなければなりません。

コスメも同じです。後どれくらいで、なくなるかわかりますので、リストアップしておきます。もし、ふらりと立ち寄った化粧品売場で魅力的な、コスメに出会ってもリストになければ必要ありません。

このように、あらかじめ買うものを決めておくと衝動買いが減らせるのです。


【お買い物リスト付きのお金を賢く貯めるノート】

コクヨ かしこくお金を貯めるノート LES-M103

イスに座ったままできちゃう節約

最後は、イスに座ったままできてしまう節約術です。例えば、スマホやケータイのプランは、買った時のままになっていませんか? 思い当たる人は、携帯電話会社に電話して、プランがあっているかどうか聞いてみましょう。その場で、変更することも出来ますので、イスに座ったまま一度、電話をするだけで、毎月の通信費を減らせるまったくガマンがいらない節約法です。

同じように、最近行っていないお稽古ごと、続いていないサプリメントの定期購入、使っていないクレジットカードなども、イスに座ったまま見直すことができます。おまけに見直しても生活レベルは下がらないのです!

いかがでしたでしょうか? できることたくさんあったのではないでしょうか? ぜひ、無理なく楽しみながら、お金を貯めてくださいね♪

ファイナンシャルプランナー 山口京子

お金に泣かされないための100の法則

¥ 1,026

『お金は、1つの口座に入れっぱなしにすると“逃げ”ます! 「使う」「貯める」「増やす」の3つに分けましょう!!』 など、学校では教えてくれなかったお金の真実を、ファイナンシャルプランナー・山口京子さんのナビゲートでご紹介。 人生をサポートしてくれる「お金のとの付き合い方」を、コミックでわかりやすく伝授します。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

幸せなお金持ちになるアドバイスが人気。へそくりから金融商品まで、家計をトータルで見直し最得ルートへ導く専門家。

関連する投稿


子供の手が離れたら挑戦!アラフォー再キャリアアップに役立つ資格

子供の手が離れたら挑戦!アラフォー再キャリアアップに役立つ資格

子育てにひと段落したら、再び働きに出たいと考える方は多いようです。そんなときに再キャリアのサポートをしてくれるのが各種資格。ということで今回は、取得していたら就職時に有利に働いたり、助けになってくれる資格や検定をご紹介。40代からでも遅くない、持っておきたい資格とは?


女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

早く早くと思いながら、まだ将来のお金に関する取り組みができていない…「今年こそは必ずお金対策をするぞ!」と新年の抱負を心に誓った皆様。今年こそは本気でやりましょう! というわけで、東京で開催されているカリスマ ファイナンシャルプランナー 廣瀬友二さんの無料マネーセミナー『【カリスマFP廣瀬友二】ゼロから学ぶ もっと輝くための美マネーセミナー』に全国のアラフォーずぼらさんを代表してWOMe編集部員が参加しました! どんなお金の話が聞けるのかワクワクドキドキです。


同じ給料なのに! お金が貯まる人と貯まらない人の違いとは? 【幸せなお金持ちになる習慣 #2】

同じ給料なのに! お金が貯まる人と貯まらない人の違いとは? 【幸せなお金持ちになる習慣 #2】

今回のお悩みは! ズバリ、「贅沢なんてしていないのに、お金が貯まらないんです…どうしたらいいでしょうか?」30、40代のなんと約3割が貯金ゼロ世帯です。年収が高ければ、貯められるかというと、そうではなく世帯年収が1200万円以上あるのに、およそ1割は貯金ゼロです。いったいナぜなのでしょう?


お金を貯める・殖やすには順番があった!FP 山口京子さん流“3つのお財布”【幸せなお金持ちになる習慣 #1】

お金を貯める・殖やすには順番があった!FP 山口京子さん流“3つのお財布”【幸せなお金持ちになる習慣 #1】

「オール漫画で分かりやすい!」と評判の“お金に泣かされないための100の法則”が好評発売中のFP山口京子さんにアラフォー女性のお金のお悩みにお答えいただきます。今回は、「どうやってお金を貯めたらいいでしょうか?」。具体的にズバッとお答えいただいています! 目から鱗間違いなしです。


食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

貯金しよう!と思った時に皆さんはどの費用を見直しますか?お小遣い?光熱費?保険?娯楽費?いろいろありますが、どうやら“食費”だけは削ってはいけないようです。いったいそれはなぜなのか?ファイナンシャルプランナーの飯村久美さんに教えていただきましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google