お弁当にもホームパーティにも! 彩りきれいな渦巻きロール寿司♡【目からウロコ!マンネリ食卓をガラリと変える簡単レシピ #4】 | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
お弁当にもホームパーティにも! 彩りきれいな渦巻きロール寿司♡【目からウロコ!マンネリ食卓をガラリと変える簡単レシピ #4】

お弁当にもホームパーティにも! 彩りきれいな渦巻きロール寿司♡【目からウロコ!マンネリ食卓をガラリと変える簡単レシピ #4】

難しそうに思える太巻きも、端からクルクル渦巻き状に巻いていけば失敗なし。のりを内側にした裏巻きで、ぐんとオシャレ度もアップさせて。巻く具材の組み合わせ次第で、無限大ともいえるバリエーションが楽しめます。手軽な加工食品や常備してある缶詰など身近な食材を利用して、自分流のアレンジで我が家の新定番を作ってみませんか。


難しいって思ってない? 意外とカンタンロール寿司

海外のお寿司屋さんの定番メニュー、ロール寿司。お寿司といえばロール寿司と思っている外国人も多いことでしょう。日本人にはそう馴染みがないかもしれませんが、じつはロール寿司カンタンに作れちゃうんです。

お弁当にも華やかホームパーティにも使えるロール寿司レシピご紹介します♪

材料(1本分)

ご飯…茶碗2杯分
すし酢…大さじ1(好みで普通のご飯でもOK)
焼きのり…1枚
煎り白ごま…適量
スライスチーズ…2枚
大葉…2枚
かに風味かまぼこ…3~4本
きゅうり…1/4本
マヨネーズ…適量

作り方

1.ご飯が熱いうちにすし酢を混ぜる。
2.かに風味かまぼこは手で細くほぐす。きゅうりはせん切りにする。
3.まな板の上にのりを置き、すし飯を広げる。全体に白ごまをまぶす。
4.3の上にラップを広げて置き、ご飯が下に、のりが上になるようにひっくり返す。
5.4の真ん中にスライスチーズと大葉をのせる。かに風味かまぼこときゅうりを平らに広げる。
6.ラップの両端を親指で支えて持ち上げ、手前のほうを折り込むようにしたら、ラップをはがしながらクルクルと渦巻き状に巻いていく。巻き終わったら、ラップの上から手で押さえて形を整える。
7.包丁をぬらしながら、まず半分に切り、さらに半分という要領で切る。
8.器に盛り、マヨネーズをかける。

のり巻きを上手に作るコツを覚えよう!

のり巻きをきれいに作るにはちょっとしたコツがあるので、それを紹介します。

●すし酢はご飯が熱いうちに、粘りを出さないように混ぜる。木の飯台を使う場合は、必ず湿らせてから使いましょう。酢をかけたら、しゃもじで切るように混ぜ合わせます。
●のりの上にすし飯を広げるときは、手をぬらしておくとご飯が手にくっつきません。指で軽く押すようにしながら広げます。ただし、ご飯粒がつぶれるほど強く押しつけるのはNG。
●切り分けるときは、包丁をぬれぶきんで1回ごとに拭くか、水でぬらします。

具のバリエーションは無限大!

すし飯やのりは、チーズなど洋風素材ともびっくりするほど相性◎。冷蔵庫に残っているものや常備してある食材を利用して、和風だけでなく洋風、中華風、エスニック風といった具合に、さまざまな味わいを楽しんで。

【オススメ食材】
ハム、生ハム、スモークサーモン、薄焼き卵、ゆで卵のみじん切り、ゆでえび、ツナ、さばの水煮、オイルサーディン、アボカド、サラダ菜、グリーンカール、貝割れ菜、三つ葉、クレソン、パクチー、パプリカ、玉ねぎ、漬物etc...

白ごまの代わりに、黒ごまやとびっ子、好みのふりかけをまぶしてもいいですね。
家族みんなでそれぞれのオリジナルロールを作って、食べ比べてみるのもいいですね♪

レシピ:フードコーディネーター/POLPONI



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

20年以上食関連の編集・執筆、レシピ作成、料理製作、スタイリングなどを手掛ける女性2人のユニット。

関連する投稿


【大友育美のおくすり晩酌#2】腸をうるおす♪ 便秘改善レシピ

【大友育美のおくすり晩酌#2】腸をうるおす♪ 便秘改善レシピ

毎日の晩酌が楽しみ!という方も多いでしょう。ですが、晩酌をすることで太ったり、体調が悪くなったり、眠れなくなったりしたら嫌だなあ…というのもホンネですよね。そんな悩める晩酌好きの救世主“呑んで健康になるレシピ”その名も『おくすり晩酌』(ワニブックス)が大好評発売中です。そこで!その中から特に40代女性が知りたい体調不良を改善してくれる晩酌レシピをチョコッとご紹介します。第二回目は“便秘”です。


【大友育美のおくすり晩酌#1】あたため食材で♪ 肩こり改善レシピ

【大友育美のおくすり晩酌#1】あたため食材で♪ 肩こり改善レシピ

毎日の晩酌が楽しみ!という方も多いでしょう。ですが、晩酌をすることで太ったり、体調が悪くなったり、眠れなくなったりしたら嫌だなあ…というのもホンネですよね。そんな悩める晩酌好きの救世主“呑んで健康になるレシピ”その名も『おくすり晩酌』(ワニブックス)が大好評発売中です。そこで!その中から特に40代女性が知りたい体調不良を改善してくれる晩酌レシピをチョコッとご紹介します。第一回目は“肩こり”です。


【WOMe 新春特別企画】おせちに飽きたら… お正月休みは簡単!プチプラレシピ

【WOMe 新春特別企画】おせちに飽きたら… お正月休みは簡単!プチプラレシピ

年末年始のお正月気分もそろそろ終わり。豪華な食事にも飽きたけど、お金もないし作るのも面倒くさい…そんな時はこれ! 簡単でお金もかからないレシピをご紹介します。


おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎてしまった時、みんなはどうしてる?おうちで家族そろって食べる、あったかおでんの味は格別。昆布やさつま揚げなどの練り製品から出たうま味たっぷりの汁もおいしさの秘密。次の日までおでんが残ったら、汁も使ったアレンジ料理でおでんを味わいつくしましょう。


肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

アラフォー女性ならもう何度も生理を経験していることでしょう。経血が股の間を流れる不快感やニオイ、伝い漏れ…。今ほど上質なショーツやナプキンがなかった時代は悩みがつきなかったことでしょう。今はナプキンはもちろんタンポンや新しい生理用品、月経カップなども登場し驚くほど快適にリラックスして過ごせるようになっています。しかしそこには長い女性たちの苦しみの歴史がありました。生理用品について研究を続ける社会学者 田中ひかるさんにお話を伺った第一回です。


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

早く早くと思いながら、まだ将来のお金に関する取り組みができていない…「今年こそは必ずお金対策をするぞ!」と新年の抱負を心に誓った皆様。今年こそは本気でやりましょう! というわけで、東京で開催されているカリスマ ファイナンシャルプランナー 廣瀬友二さんの無料マネーセミナー『【カリスマFP廣瀬友二】ゼロから学ぶ もっと輝くための美マネーセミナー』に全国のアラフォーずぼらさんを代表してWOMe編集部員が参加しました! どんなお金の話が聞けるのかワクワクドキドキです。


プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

「体調は気になるけれど、これくらいで病院に行っていいの?」、「わたしがガマンすれば済むことだし…。」「面倒くさい」など、病院は行き慣れていないとハードルが高く感じられるもの。今回は、心とカラダを守るための後悔しない、婦人科受診のコツを更年期専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきます。


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google