ダイエットには “血”の巡りをよくし“代謝”を上げる「玉ねぎ」【薬膳‘美’食材 #8】

ダイエットには “血”の巡りをよくし“代謝”を上げる「玉ねぎ」【薬膳‘美’食材 #8】

すっかり春らしい陽気になりました。肌を露出するファッションが多くなるこれからの季節。気になるのはぽっこりお腹やたるんだ二の腕。一般的に40代になると基礎代謝が落ち、ダイエットしづらい傾向にあります。そこで、おすすめの薬膳“美”食材が「玉ねぎ」。活用範囲の広い玉ねぎで、太りにくく痩せやすい体を手に入れましょう!


玉ねぎは疲労回復や生活習慣病の予防にもなる“美”食材

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

イライラ太りなら気の巡りをよくする食材、冷え太りなら体を温める食材というように、薬膳ではその人の体質によっておすすめの食材が異なります。

しかし、40代のアラフォー女子に共通していえるのは、加齢による基礎代謝の低下。いわゆる“中年太り”の主な原因です。そこで、おすすめの薬膳“美”食材が「玉ねぎ」。“気”や“血”の巡りをスムーズにすることで新陳代謝を活発にし、基礎代謝を高める働きをしてくれます。

薬膳では、肥満の主な原因は「痰湿(たんしつ)」といって、体を巡る水分の流れが滞ることで発生する有害物=老廃物だとしています。痰湿がひどい状態になると、「痰濁(たんだく)」といって中性脂肪やコレステロールに変化し血液をドロドロにします。血液がドロドロになると血流も悪くなります。血流が悪いと新陳代謝も悪くなり、基礎代謝はますます低下してしまいます。

玉ねぎは血液サラサラ食材として有名ですが、他には胃の働きを整えたり、生活習慣病の予防にもなり、辛み成分・硫化アリルは疲労回復にパワーを発揮してくれます。

お酢と組み合わせることでダイエット効果がアップ♪

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

生のままだと辛いのに、加熱すると甘くなる玉ねぎ。なぜだと思います?
実は玉ねぎには辛み成分だけでなく、甘み成分も含まれているんです。生だと辛み成分が強いのですが、じっくりと過熱することで辛み成分が分解され、甘み成分だけが凝縮されるんですね。

玉ねぎのダイエット効果を高めたいなら酢漬けがおすすめです。市販の合わせ酢に穀物酢をプラスし、薄くスライスした玉ねぎを漬けるだけ。冷蔵庫に常備しておけば、いつでも手軽に玉ねぎを食べられます。

最近は紫色の玉ねぎをよく見かけますが、「レッドオニオン」とも呼ばれ、玉ねぎ特有の香りや辛みが少ないので生食用に向いています。ポリフェノールが豊富なのでアンチエイジングにも◎。愛知や静岡産の白玉ねぎは、「サラダオニオン」と呼ばれ甘みが強いので、玉ねぎの辛さが苦手な方におすすめです。

この時期に出回る新玉ねぎは、水分が多いので煮込み料理よりは、サラダにしたりサッと炒めるぐらいのほうがフレッシュさを堪能できますよ。辛み成分の硫化アリルは、水溶性なので水にさらす場合は2~3分にしましょう。

「食べない努力」よりも「食べる努力」で痩せよう!

40代になると痩せにくい理由に基礎代謝の低下がありましたが、痰湿になりやすい原因には、甘いものや脂っこいもの、冷たいもののとりすぎなど、普段の食生活が大きく影響しています。

「ダイエットに成功したいなら、こうした食生活を改めましょう!」といいたいところですが、ダイエットに失敗しやすい人・太りやすい人の特徴のひとつが、“好きなものを我慢できない”ということ。

そして“我慢”はダイエットの敵・ストレスの原因にもなります。好きなものを我慢するのはつらい…という方は「食べない努力」をするより、玉ねぎのようなダイエット効果のある食材を意識して「食べる努力」をしてみてはいかがでしょうか。

薬膳アドバイザー 川端真弓



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

薬膳アドバイザー・風土ライター/食にまつわるコラムや薬膳レシピを提供しつつ、コーチとして心の栄養を注ぐコーチング活動も展開中。

関連する投稿


【エモまと】お正月食べすぎた…プチ後悔のあなたへ

【エモまと】お正月食べすぎた…プチ後悔のあなたへ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】今年こそ頑張るぞー! そんな気持ちにやる気スイッチ押しちゃいます♥

【エモまと】今年こそ頑張るぞー! そんな気持ちにやる気スイッチ押しちゃいます♥

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】デトックス…やろうやろうと思いながらまだできていないそんな時は…

【エモまと】デトックス…やろうやろうと思いながらまだできていないそんな時は…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


「痩せる!」と話題のロカボ食にはコツがある!正しい知識を知って無理なくダイエット♪

「痩せる!」と話題のロカボ食にはコツがある!正しい知識を知って無理なくダイエット♪

外食チェーンからもメニューが出たりと、ダイエット界のブームになっているロカボ食。要は、炭水化物をカットすれば良いんでしょ。と思っていませんか? 実はロカボダイエットを成功させるためにはさまざまなコツがたくさん! 正しいロカボ食を知って健康的に綺麗になっちゃいましょう!


美肌だけじゃない!お手軽ダイエットにもなるドライブラッシング

美肌だけじゃない!お手軽ダイエットにもなるドライブラッシング

先日結婚式を行ったミランダ・カーも行う美容法として話題になり、その手軽さから実践する人も多いドライブラッシング。なんとなく聞いたことがあるけど、実際どうやってやるの? 今日は、デトックスから美肌、ダイエットまでさまざまなうれしい効果のあるドライブラッシングを徹底解説します!


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


子どもの教育方針の違い 夫婦間で意見が合わずストレスに…【夫婦問題お悩み相談室 #8】

子どもの教育方針の違い 夫婦間で意見が合わずストレスに…【夫婦問題お悩み相談室 #8】

子どもが誕生すると、夫婦二人だけの生活から一変します。父親も母親も愛する子どもの成長を見守る気持ちは同じはずなのに、夫婦の意見が違うことで言い争いに発展することもよくあります。今回は、子どもの教育方針を巡って、夫婦で意見が食い違うと悩むアラフォー妻からの相談です。


小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

アラフォーからの性教育第3回目は小学5年生の娘さんへの性教育をどうしたらいいか悩んでいるママからのご相談です。自分も親から性教育を受けていない、だからどうしたらいいのか分からない、という女性は多いと思います。そんなお悩みをお持ちのママ達へ。看護師でありバースセラピストのやまがたてるえさんに教えていただきます。


ポイントは「インスタ映え」!SNS映えの方法を知って、独立・起業に活かそう【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

ポイントは「インスタ映え」!SNS映えの方法を知って、独立・起業に活かそう【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

世の中は空前の“映え(ばえ)”ブーム! ある分野においては成功のカギは“インスタばえ”にかかっていると言っても過言ではないかもしれません。「ばえが関係ある業種で独立・起業しようと思っていませんよ」という方も、SNSの活用術は知っておくべきです。今や口コミがお店を左右する時代なのです。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター