肌は毛穴が100パーセント!? ラウディのBB&CCクリームがあれば30秒でマイナス5歳に♡ 

肌は毛穴が100パーセント!? ラウディのBB&CCクリームがあれば30秒でマイナス5歳に♡ 

メイクをする時、シミや毛穴を隠そうとして厚塗りになってしまい、逆に老けて見えてしまうなんてことも…そんな悩みを持っている人に紹介したいのが、1本で7役の超優れものラウディBB&CCクリーム! お試し隊が実際に使ってみたので、その使用感をレポートします。


たった30秒でベースメイク完了♪ ラウディBB&CCクリーム

みなさん、ベースメイクを作る時はどのようなアイテムを使っていますか? まず乳液・美容液・クリームで肌を整えたあとに、日焼け止め・化粧下地を塗り、気になる部分をコンシーラーで隠してから、ファンデーションを塗る…というのが一般的な流れではないでしょうか。ちなみに私も、これらのアイテムを使ってベースメイクを完成させています。

プチプラをメインで揃えているとはいえ、つねにこれらを揃えておくとなるとコストもかかります。それに何より、朝の時間がない中で、これだけの手順を踏むのは時間がかかって面倒で、ムラだらけのベースメイクのまま出かけてしまうなんてことも(笑) そのうえ、色々と重ね塗りしているので、夕方になると化粧崩れがひどい…!

しかしそんな時に出会ったのが、ラウディBB&CCクリーム! これは、乳液・美容液・クリーム・日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの7つの機能が1本になった超優れものなんです。これならメイク時間の削減にも、コストダウンにもなりますよね。

BBとCCがひとつに! シミ・くすみ・毛穴を隠してマイナス5歳のナチュ美肌



見た目もスタイリッシュでかわいいラウディBB&CCクリームは、BBクリームのカバー力とCCクリームの薄づき感、ふたつの良いところをあわせ持ったかなりの優れものなんです。さらにカラーコントールの働きで、ツヤと透明感のあるワントーン明るい肌を演出してくれます。

薄づきなのに、シミ・くすみ・毛穴をしっかり隠してマイナス5歳のナチュラル美肌を叶えてくれるなんて、夢のようなアイテムですね! それでは早速、試してみたいと思います。

あっという間に気になるところをカバー! 忙しい朝でもラウディBB&CCクリーム1本で充分

カラーは「ナチュラルベージュ」と「クリアグレージュ」の2色。ナチュラルに仕上げたい人は「ナチュラルベージュ」、美白肌に仕上げたい人は「クリアグレージュ」がオススメだそうです。実際の色味はこんな感じ☆

ナチュラルな仕上がりが好きなので、「ナチュラルベージュ」を使ってみました!

ラウディ公式サイトから申し込むとプレゼントでもらえる「お化粧パフ」に、これくらいの量のクリームをのせてみます。

化粧水のみを塗った、すっぴんのお肌です。小鼻と頬の毛穴、頬全体のホクロやシミ、そして目元・口元のくすみがとっても気になります…

パフにのせたラウディBB&CCクリームを塗ると、伸びが良く軽いテクスチャーで、本当に30秒ほどで顔全体にスルスル~となじんでいきます! 乳液・美容液・クリームの役割も果たしてくれるので、これだけでしっとり保湿もされます。そして、気になっていた毛穴、シミ、くすみがキレイにカバーされている…!(特に毛穴のカバー力に感動!) いつもなら化粧下地、コンシーラー、ファンデーションを駆使してやっと隠すことができるのに、このラウディBB&CCクリームなら1本だけで美肌を演出できてしまいます☆

少量で充分だったので、本当に薄づき! 重ね塗りをしていないのでナチュラルに仕上がるうえ、時間が経っても化粧崩れがしにくかったです。お肌に蓋をしてしまわない感じも◎

30秒でベースメイク完了!無酸化発想のラウディ「BB&CCクリーム」を詳しく見る▶

コスパも最高☆ ラウディBB&CCクリームでツヤツヤ肌が手に入る!

ラウディBB&CCクリームを塗ってからチークをのせてみましたが、いつもより発色が良い気がします♪ 肌の凹凸もキレイにカバーしてくれるので、チークのノリも良いのではないでしょうか。

ちなみにこの日、辛いラーメンを食べて汗だくになりましたが、いつもより化粧崩れしていないことに驚きました!(笑) 私はこれ1本で充分でしたが、「パウダーファンデーションは手放せない」という口コミもあったので、普段からテカリが気になる人は、化粧直し用にパウダーを持ち歩くのも良いかもしれませんね。

ベースメイクの道具をいちいち揃えるのもコストがかかるので、1本で何役もこなしてくれるラウディBB&CCクリームは手放せないアイテムになりそう♡ 久々に、使い続けようと思える一品に出会えました♪

30秒でベースメイク完了!無酸化発想のラウディ「BB&CCクリーム」を詳しく見る▶

購入はこちらから ≫


本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

気になるアイテムを実際に試してみます♪

関連する投稿


自分だけの運命色を叶えるアジア人気No1※のマイベストファンデーション限定セット9月22日発売!

自分だけの運命色を叶えるアジア人気No1※のマイベストファンデーション限定セット9月22日発売!

自分だけの運命色が透明感を叶えるアジア人気No1※のマイベストファンデーションのカバーマーク <ジャスミーカラー>限定セットが9月22日より発売されます!※アジアのカバーマーク内での売上。


ひと塗りで満たす「湿潤艶肌」へ。SUQQUから新エマルジョンパクト ファンデーション登場☆

ひと塗りで満たす「湿潤艶肌」へ。SUQQUから新エマルジョンパクト ファンデーション登場☆

この秋SUQQUが提案するのは「湿潤艶肌」。それはまるで「蒸しタオル」を肌にのせた後のような艶やかな仕上がりです。さらに同日発売の4種のパウダーで、肌の艶も、質感も、自由に選び、遊ぶ。大人ならではのベースメイクの楽しみを堪能できます。


汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

「暑さ寒さも彼岸まで」までとも言われますけれど、今年も厳しい残暑が続いています。湿度が高いと少し歩いただけでも、全身汗だく……。密かにメイク崩れも気になりなるシーンですよね。そこで、汗のせいでヨレちゃったメイクを瞬時に直すテクニックを私、時短美容家の並木まきがご紹介します。


「クリアラスト」からふわ肌♡ 仕上げの毛穴カバーパウダーが新登場!

「クリアラスト」からふわ肌♡ 仕上げの毛穴カバーパウダーが新登場!

『クリアラスト』はファンデなしでもカンタンに毛穴カバーができる「クリアラスト フェイスパウダー」をはじめとした、キメ美肌仕上げベースメイクブランド。 人気のクリアラストシリーズから8月7日、よりふんわり×毛穴カバーを叶えるミネラルパウダー『ふんわりカバーパウダー』が発売されます♪


くすみ肌も明るく♪ ヒロインメイクビューティーチャージCCクリーム&ヒロインメイクビューティーチャージCCパウダー8月8日発売♪

くすみ肌も明るく♪ ヒロインメイクビューティーチャージCCクリーム&ヒロインメイクビューティーチャージCCパウダー8月8日発売♪

どんよりくすみ肌をワントーン明るい大人のピュア美肌に仕上げる大人気、光オーラCCクリームとCCパウダーが、仕上がりがイメージしやすいクリアなパッケージになって8月8日新登場です☆


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


子どもの教育方針の違い 夫婦間で意見が合わずストレスに…【夫婦問題お悩み相談室 #8】

子どもの教育方針の違い 夫婦間で意見が合わずストレスに…【夫婦問題お悩み相談室 #8】

子どもが誕生すると、夫婦二人だけの生活から一変します。父親も母親も愛する子どもの成長を見守る気持ちは同じはずなのに、夫婦の意見が違うことで言い争いに発展することもよくあります。今回は、子どもの教育方針を巡って、夫婦で意見が食い違うと悩むアラフォー妻からの相談です。


小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

アラフォーからの性教育第3回目は小学5年生の娘さんへの性教育をどうしたらいいか悩んでいるママからのご相談です。自分も親から性教育を受けていない、だからどうしたらいいのか分からない、という女性は多いと思います。そんなお悩みをお持ちのママ達へ。看護師でありバースセラピストのやまがたてるえさんに教えていただきます。


40代は女ざかり! セックスレスなんてもったいない 【40代夫婦の寝室事情#1】

40代は女ざかり! セックスレスなんてもったいない 【40代夫婦の寝室事情#1】

いよいよ恋人・夫婦仲相談所 所長 三松真由美先生の新連載がスタートします!夫婦問題で数々のご著書もある三松先生にWOMeで執筆していただくにあたり、やはりここを語っていただくしかない!と、【40代からの夫婦の寝室事情】について踏み込んでもらうことになりました。第一回目は「40代は女ざかり!」という心強い内容です。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター