心が迷子のあなたへ 映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」

心が迷子のあなたへ 映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」

平日は仕事に、休日は家事や育児に費やす日々。忙しいのには慣れているつもりでも日々をむなしく感じてるときはありませんか?自分のしたいことや、やらねばいけないことの間で心が迷子になっているあなたにおすすめなのが公開中のドキュメンタリー映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」。生きるヒントがきっと見つかるはずです。


主人公はアメリカを代表する絵本作家ターシャ・テューダー

Getty logo

アメリカの絵本作家ターシャ・テューダーの晩年10年間を撮った「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」。まずは彼女がどんな人物なのかご紹介しましょう。

1938年に23歳で絵本作家としてデビューしたターシャ。しかし、アメリカで彼女を有名にしたのは、絵本だけでなく生き方そのものです。スローライフの母ともよばれる彼女は、子育てを終えた56歳のときにバーモント州の山奥に息子が手作りで建てた農家に移り住みました。日本でも1996年にターシャの暮らしを紹介した「ターシャ・テューダー 手作りの世界 暖炉の火のそばで」(KADOKAWA/メディアファクトリー刊)が出版されたほか、彼女関連の書籍は、合わせて400万部を超える大ヒットになりました。

そんな彼女が永眠したのは、2008年92歳のとき。今回の映画では、日本人の女性監督が10年間にわたり取材し、撮り貯めたターシャのリアルな姿を残した作品。物と動物をこよなく愛し、自然に寄り添った一人暮らしを続ける姿からは、自由な精神あふれていねいに、そして楽しみながら生きるヒントが見つかるはずです。

毎日そして人生に迷いを感じているあなたに響くターシャの名言

突然、田舎暮らしを始めるなど、社会の価値観にとらわれることなく自分の価値観で人生を歩んだターシャ。自分の経験や考えに基づいて発するからこそ心に響く彼女の言葉の数々は、書籍にまとめられベストセラーになるほど多くの人に感銘を与えています。

そのひとつを紹介しましょう

若い頃に戻りたいと思っても、何の役にも立ちません。
年を取っても、できることはたくさんあります。
新しいことも発見できるはずよ。
無理をしないで、今の自分にできることを楽しんではどうかしら


出典:今がいちばんいい時よ ターシャ・テューダーの言葉3
メディアファクトリー/KADOKAWA刊


新しいことに挑戦したいと思ったとき「もっと若かったなら…」と思ってしまったことはありませんか? 確かに20代の時と同じことを同じテンション、ペースで楽しむことはできないかもしれません。ですが、アラフォーの今だからこそ気付けること、楽しめるポイントがあるはずです。ターシャの言葉や姿勢は、等身大の今の自分を楽しむことが、今と未来を幸せに導く秘訣だと教えてくれます。

映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」にも名言はたくさん出てきます。今のあなたの迷いやモヤットした気持ちに答えをくれるかもしれませんよ。

花やお茶、日々にゆとりをくれる暮らしのアイデアが見つかる

まるでおとぎ話の世界のようなターシャの生活。同じ生活をそのまま実践することはできませんが、一部を取り入れることならできそうです。

例えば、花。彼女が作った庭には季節ごとの花が美しく咲いています。花は心を明るくさせてくれたり、生活を華やかにしてくれますよね。本来ならターシャのように自分で育てるのがいいですが、多忙で枯らしてしまいそうなら、切り花でもいいのではないでしょうか。季節の花を1輪でもいいから飾ってみる。それだけで、毎日の気持ちが変わるかもしれません。

また、ターシャの生活ではティータイムも印象的。休日に15分でいいからティータイムを取り入れてみてください。飾ってある花をみながら、好きなお茶を飲む。それだけのことでも心に安らぎが生まれるはずですよ。

ほかにも映画を観ているうちにマネをしたくなる生活のアイデアや習慣が出てくるので、自分らしく取り入れてみてくださいね。

思い通りに生きるターシャの人生があなたの背中をそっと押してくれる

映画のタイトルにある「静かな水」という言葉は、「静かな水のように穏やかであること。周りに流されず自分の速さで進むこと」という、ターシャの言葉から引用されています。

思い通りに生き、「人生はバケイション」と語る彼女の生活を見ていると、自分のペースで生きていい、そんな風に言ってくれているような気がします。

ターシャの名言にはこんなものもあります。

これまでの人生は無駄だったなんて、
どうして思う必要があるでしょう。
そう思う人がいたら、
残り人生を、これまでの分まで楽しんで、と言いたいわ。
(出典「今がいちばんいい時よ ターシャ・テューダーの言葉3」メディアファクトリー/KADOKAWA刊)

数々の名言と彼女の姿を観た後は、これからの生活を楽しむワクワクで前向きな気分になっているはずですよ。

「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」
4月15日より、角川シネマ有楽町、YEBIS GARDEN CHINEMAほか全国公開

映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」

http://tasha-movie.jp/

2017年4/15(土)より、角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他全国公開 ~ターシャ・テューダー生誕100年企画~アメリカを代表する絵本作家であり、世界中に愛された<スローライフの母>ターシャ・テューダーの魅力を解き明かす永久保存版ドキュメンタリー



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター/環境アレルギーアドバイザー/福祉について勉強中。お酒、漫画、ゲームが好き。人生の目標は「ていねいに生きる」

関連する投稿


映画『パリの家族たち』 女であり娘である私たちの物語【沁みる映画 #01】

映画『パリの家族たち』 女であり娘である私たちの物語【沁みる映画 #01】

映画『パリの家族たち』。そこに描かれている家族は母親と子ども、そして一人の女としての私たち。母の日を直前に控えたパリの女と男たちの日常が時に切なく痛々しい生々しさをもって迫ります。はるか海の向こうの女たちの苦悩や喜びはそのまんま日本の女たちの苦悩と喜びであるように感じた美しい物語。(5月25日(土)からシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開中)


【#FocusOn】豪華女優陣勢揃い!映画『食べる女』出演・壇蜜さんインタビュー/後半

【#FocusOn】豪華女優陣勢揃い!映画『食べる女』出演・壇蜜さんインタビュー/後半

豪華女優陣の共演も話題の『食べる女』。夫に不倫の末、別居されシングルマザーとして生きるツヤコを演じた壇蜜さんに夫婦の在り方やセックスレス問題についてお話を伺ったインタビューの後半をお楽しみください。


小泉今日子さん主演!映画『食べる女』 “美味しい食事”が味わえるイベント開催!

小泉今日子さん主演!映画『食べる女』 “美味しい食事”が味わえるイベント開催!

9月21日(金)公開し豪華女優陣の共演も話題の映画『食べる女』。劇中では人生を模索し続ける女性たちが美味しい食事を楽しむシーンが多くでてきます。そのメニューは原作者であり脚本・プロデューサーも務めた筒井ともみさんのレシピだそう。映画公開に先駆けて9月20日(木)二子玉川で実際に映画に出てきたメニューを筒井ともみさんがふるまうトークイベントが開催されました!


壇蜜さんインタビュー 映画『食べる女』の役どころ ツヤコは完璧な女性 /前半【#FocusOn】

壇蜜さんインタビュー 映画『食べる女』の役どころ ツヤコは完璧な女性 /前半【#FocusOn】

映画『食べる女』。小泉今日子さんが主役を務め、他の女優陣も豪華な面々が顔を揃えます。先日、電撃結婚を発表した前田敦子さんもそのお一人。結婚相手の勝地涼さんと共演しているということもあり、さらに注目を集めています。そんな話題満載の映画の出演者のおひとり、壇蜜さんにインタビューしてきました。


小泉今日子さん、鈴木京香さん「食べる女」豪華女優陣が素敵な女性になるコツを語る!

小泉今日子さん、鈴木京香さん「食べる女」豪華女優陣が素敵な女性になるコツを語る!

キョンキョンこと小泉今日子さん主演の他、鈴木京香さん、沢尻エリカさん、前田敦子さん、シャーロット・ケイト・フォックスさん、広瀬アリスさんなど豪華女優陣が出演する映画『食べる女』が9月21日(金)から公開されます。それに先がけ豪華女優陣が勢揃いした完成披露試写会が開催されました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

梅雨の季節、朝起きて雨が降っているとつい憂鬱な気分になってしまいますよね。ですが!夫婦仲相談所所長 三松真由美先生は違います。「雨は好き。雨だとわくわくする」と仰るのです!その理由を聞いて納得。雨の日は“濡れる日”、濡れを意識すれば膣は劣化しないのであります。


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター