それやめたほうがいいかも! 無意識にやってるオバサン的行動

それやめたほうがいいかも! 無意識にやってるオバサン的行動

ひょっとしたらあなたも無意識でやってしまっているかもしれない、気を付けた方がいいオバサン的行動をご紹介します!「気をつけてるから」「そんなこと言われたこともない」なんて思っていても、いや出てきますよ。しかも自覚無く。アラフォー女性がやりがちなその行動を改めて、振る舞いもエレガントな成熟した女性になりましょう!


周りは意外と見ている? すでにオバサン認定されちゃってるかも…!

Getty logo

若い女性が多少ガサツな行動や振る舞いをしても「ナチュラルな彼女」で片づけてもらえますが、我々アラフォー女性が同じことをすると「だらしないオバサン」にしか見られません。

どんなに美しいファッションやメイクをして、「20代に間違えられるの♡」なんて言っても、普段の振る舞いや行動で周囲にオバサンを感じさせてしまっていては、「イタイ女」カテゴリーに入れられてしまい、勿体ないことこの上ありません。しかもこれらのオバサン的行動は無意識に出てきてしまうので、自覚して日ごろから気をつけることが大切なのです! 

…と、たった今もうそこに出てきていますよ~! なにが?というと、あなたのそのスマホやPCを見ている表情です。猫背になってスマホを見る時の顔のたるみ、ほおづえついてPCを見ているときのその無表情。怖い顔をしていませんか?

首を丸めてスマホを見ていると頭に流れる血流が滞って頭痛が起きたり、下向き顔による頬やフェイスラインのたるみは二重あごの原因になってしまったりと健康も美容も損ねてしまうのです!

お尻で座席確保⁉ ひいてしまうオバサン的乗車行動

Getty logo

例えば電車に乗る時にもオバサン的行動に注意しましょう。例えば電車に乗った時、座れる席を探してキョロキョロ。一人分の隙間を見つけたら一目散にダッシュ!あなたのお尻を使って自分が座るスペースを確保していませんか?

これは立派なおばさん行動です!周囲の若者を見てみましょう。席が空いていないと分かれば、立っているか空いたスペースを見つけても恐る恐る。自分の席が無いと分かればそそくさと引きます。それに満員電車で席を必死な形相で探すのは、美しい乗車マナーではありませんよね。

満員電車で肩などがぶつかってもまさか、無言でその人をにらみつけたりしていませんよね? ドラマなどで満員電車で痴漢に合った女性を助けた男性と恋が始まるなんてストーリーもありましたが、にらみつけるあなたは怖くて、痴漢にあってももしかしたら助け出してもらえないかもしれませんよ? 電車に乗るホームでヒールの音をカツカツさせて歩くのも、上品ではありません。大人の余裕で優雅に乗車しましょう☆ 電車内は見られていないようで見られていますよ。

大声でおしゃべり&大笑いに下ネタ…オバサン的飲み会の注意事項

Getty logo

普段の日常生活でオバサン的行動に気をつけても、ついうっかり気を緩めてしまうのが飲み会。お酒が入ってしまうと素の部分が出やすくなり、無意識にずうずうしい行動に出がちです。合コンでも女子会でも会社の送迎会でも、飲み会の席では普段の数倍は振る舞いに気をつけましょう。

まず飲み過ぎに一番気をつけましょう。記憶をなくすほど飲んだり、酔い潰れるのはアラフォー女性としてとても恥ずかしいことです。若い女性なら飲み過ぎても優しく介抱されるでしょうが、アラフォー女性の場合自力で家に帰るのは当たり前、お店に置いてけぼりにされる可能性だって無きにしもあらずです! 

酒量はほどほどにし、後輩や同僚が飲み過ぎていないかフォローするくらいの器量が欲しいものです。お酒が入ったからといって周囲がびっくりするほどの大きな声でおしゃべり、ガハハ笑いも慎みましょう。あからさまにボディータッチしてしつこく絡むのも周囲を引かせます。そして、下ネタも厳禁です。下ネタに軽く乗ることはあっても、自分から振ってしまうと周囲は「あの人、欲求不満?」と的外れな詮索をします。飲み会では下ネタが出やすいのですが、関わらないことをおすすめします。

プルオーバーやチュニックも「ミセス」にしかみえない

Getty logo

行動や振る舞いもオバサン化に気をつけるのはもちろんですが、人は見た目が100%です。ファッションには大いに気をつけましょう。気をつけないとオバサンに見えるアイテムといえば、プルオーバーやチュニック。若い女性ならナチュラルでリラックスした雰囲気が素敵かもしれませんが、我々アラフォー女性ならファッションに気合が入っていない「ミセス」にしか見えません。

男性目線では若さ以外の魅力となる色気をなかなか感じにくいので、婚活中のアラフォー女性ならこのスタイルは要注意です。素足を出したり、タイトスカートを合わせるなど身体のラインを出すように心掛けましょう。カジュアルなパンツスタイルやレギンスもなかなか手ごわいアイテムです。座る時に足を開きがちになりますし、猫背や丸まった背中は、年齢を感じさせてしまいます。

つまり普段の何気ないポージングや姿勢がオバサンに見せてしまうのです。これらを防ぐには体を綺麗にみせる女性らしいファッションにヒールのある靴を履きましょう!それだけで姿勢やポージングが修正されますよ。

思いがけなく出てしまった時は、可愛らしさでカバー

Getty logo

「ヘックション!」と思いっきり豪快なくしゃみも、ちょっと周囲をひかせてしまいますね。くしゃみは自然な生理現象ですから、くしゃみを可愛らしくと言われてもそんなの変えられません。ならば、その後のフォローを女性らしくしてみましょう。くしゃみの後、一言周囲に「すみません」と言ったり、照れて恥じらう可愛らしさをみせれば、周囲も全く気にしません。

WOMe読者の皆さんは、人生経験も豊か、仕事もプライベートも恋も自信がついて、忙しく女性を謳歌していますよね。そのかわりどこかに「羞恥心」を忘れてきてはいませんか?女としての「恥じらい」は大人の女性だからこそ、実は持っておいた方が良いことなのかもしれません。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

女性の生態・行動を日々研究するアラフォー、かなりこじらせ気味です

関連する投稿


愚痴ばかり言う人の対処法 【“心のマナー”メソッド#08】

愚痴ばかり言う人の対処法 【“心のマナー”メソッド#08】

ストレスが溜まっているのか愚痴ばっかり言っている人、いますよね。そういう自分自身もしらずしらず愚痴を言っている時がある…。永遠、愚痴を聞かされる方はたまったものじゃないですよね。そんな愚痴ばかり言う人の対処法を国際基準マナー講師の大網理紗さんに教えていただきます。


“言いづらいこと”を伝える時の言葉選びと心配り【“心のマナー”メソッド#06】

“言いづらいこと”を伝える時の言葉選びと心配り【“心のマナー”メソッド#06】

言いづらいことを伝えるのは勇気がいりますし、嫌われたどうしよう…と心配になりますよね。逆に「嫌われてもいい、どう思われてもいい」と無作法に相手に言葉を投げかけることも決していいことではありません。大人の女性はだからこそ、心のマナーをもって、人とコミュニケーションを持つことを大切にしたいですね。


上手な「断り方」を知ってもっと生きやすく!【“心のマナー”メソッド#03】

上手な「断り方」を知ってもっと生きやすく!【“心のマナー”メソッド#03】

断るのが苦手、という人は多いのではないでしょうか?それが、会社の上司やママ友だったりしたら余計ですよね。そんな時、“断りの作法”を知れば、もっと楽に断れるようになるかもしれません。そこで、国際基準マナー講師 大網理紗さんに教えていただきます。


大人として “心のマナー” を持って生きませんか?【“心のマナー”メソッド#01】

大人として “心のマナー” を持って生きませんか?【“心のマナー”メソッド#01】

“心のマナー”という言葉を聞いたことがあるでしょうか? マナーというと外見や立ち居振る舞いを想像しがちですが、40代の大人の女性であれば“心のマナー”も大切にしたいものです。それでは、具体的に“心のマナー”とはどういうものなのか、国際基準マナー講師の大網理紗さんに教えていただきましょう。


【エモまと】雑学を知って「へー!」と言わせたい!

【エモまと】雑学を知って「へー!」と言わせたい!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

更年期の女性の悩みに寄り添い対策を共に考えてくれる“メノポーズカウンセラー”。人生100年時代といわれる現代において、更年期以降の人生はおよそ50年続きます。更年期をどう過ごすかが、その後の人生に大きく影響しそうです。そこで、更年期の女性に寄り添い悩みを共に解決してくれるメノポーズカウンセラーの3名に集まっていただいて、更年期とは? 更年期とどう向き合えばいいのか? などについて話をしていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

女性であれば誰でもリスクを持っている「骨粗しょう症」。どうして骨粗しょう症になってしまうのか? 今回は、からだの内側から私たちを支えている「骨」に焦点を当てて、骨を強くする方法や、体操によるケア方法をお伝えします。


おひとり様の道を歩んでしまって本当に良いの!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#36】

おひとり様の道を歩んでしまって本当に良いの!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#36】

女性の生涯未婚率は14.06%。生涯未婚率とは50歳の時点で一度も結婚をしたいことがない人の割合です。つまり7人に1人は生涯独身ということです。男性にいたっては23.37%、4人に1人です。このままでは日本はおひとり様大国になってしまいます。そこで今回は夫婦仲相談所長の三松真由美さんにおひとり様人生を歩むということはどういうことか教えていただきます。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター