一瞬でほうれい線が消える!?アラフォーメイクテクニック★ | 大人のワタシを楽しむメディア
一瞬でほうれい線が消える!?アラフォーメイクテクニック★

一瞬でほうれい線が消える!?アラフォーメイクテクニック★

ほうれい線は一度できてしまうと簡単にはなくなりません。整形手術でそれなりの効果は得られるようですが、どれも高額ですし、失敗するリスクを思うと勇気がいりますよね。それならば、メイクにひと手間かけて、ほうれい線を目立たなくしてみませんか?今回はほうれい線を隠すメイクテクニックを紹介します。


メイク前のひと手間を惜しんではいけない!

お肌が乾燥し過ぎていると、化粧のノリが悪くなりますし、油脂が多いと化粧崩れの原因になります。前の晩にはきちんとケアをしてから寝るようにしましょう。

そして、手を抜いてはいけないのが化粧下地です。肌の凹凸にしっかり入り込んで、肌をスムーズに仕上げてくれるシリコン系の下地がおススメです。化粧下地が少なすぎてはファンデーションときちんと密着しませんし、下地が多すぎてもファンデーションがなじみません。薄くまんべんなく丁寧に下地を伸ばすことを心がけてください。

それから、紫外線対策のされた下地を選ぶことを忘れないようにしましょう。紫外線はほうれい線の大敵!アラフォー女子にとって紫外線対策は洗顔と同じくらいに大切です。夏場の強い日差しは当然のこと、冬場の日差しも肌の奥深くにまで到達する紫外線A波が十分に地上まで届いているので、紫外線対策は必要です。

たった3つの手間でほうれい線は目立たなくなる!

1.コンシーラーは明るい色で

コンシーラーはシミを隠すだけでなく、ほうれい線にも効果抜群です。上手にほうれい線を消すには、自分のお肌より少し明るめの色を選びましょう。明るい色でほうれい線をぼかすことがポイントです。ほうれい線に沿ってなぞるのではなくて、ペンタイプのものでほうれい線に4つか5つほど点をつけます。それをを指で薄くぼかすような感じに仕上げます。リキッドタイプのものを使うと肌になじみやすいでしょう。

2.ファンデーションは薄めに

ほうれい線を隠そうと、ついつい濃く塗ってしまいがちなファンデーションですが、それは逆効果です。口の周りはお喋りや食事など活発な動きのある部分であることを忘れてはいけません。動きによって化粧が崩れやすく、よれた化粧がほうれい線に…なんて事態は避けたいですよね。ファンデーションは薄く塗ることを心がけましょう。
また、カバー力の強いファンデーションも逆効果です。できるだけ素肌に近い仕上げをしてくれるファンデーションを選ぶようにしてください。リキッドファンデーションは薄く伸ばしやすいのでおススメです。
化粧が崩れてしまった時には重ね塗りをするのではなく、いったんよれたファンデーションをとってから、きれいに塗り直すのがコツです。

3.ハイライトでほうれい線を消す

それでもほうれい線がよく見える…という場合は仕上げにハイライトを入れましょう。ほうれい線は凹み部分ですから、影になって目立ちやすいのです。コンシーラーも明るめにしたように、仕上げにもハイライトを入れます。パール入りのもので、ほうれい線の影を目立たなくしましょう。

日ごろのスキンケアでほうれい線の進行を防ぐ!

ほうれい線に気が付いたら、まずは日ごろのスキンケアを充実させて、それ以上進行しないようにしましょう。泡による優しい洗顔で汚れをきれいに落としたら、化粧水、美容液、乳液などをお肌にきちんとなじませて、保湿しましょう。ほうれい線を悪化させないためには保湿がカギになります。汚れ落ちが良すぎる洗顔料では、お肌に必要な油脂まで落としてしまい、お肌のバリアを壊してしまうこともあります。かといって、汚れが残っていては美容液がお肌に浸透しません。自分に合ったケア商品を使って、お肌の保湿に努めましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

きっちです。
皆の恋バナが好きなこじらせ系女子です。

関連するキーワード


ほうれい線 メイク

関連する投稿


今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

メイク道具は、多くの女性にとって生活の必需品ですよね。お気に入りの厳選のアイテムもあれば、なんとなく使っているものもあるでしょう。肌感やお悩みも変わってくるアラフォーを境に、改めて道具の意味や使い方を見直してみてください。化粧道具について正しい知識を知れば、理想の仕上がりにグッと近づくことができるはずですよ♪


40代のほうれい線は10歳も老けて見える? お肌の“たるみ”解消法

40代のほうれい線は10歳も老けて見える? お肌の“たるみ”解消法

アラフォー世代の私たちは「たるみ」やすいお年頃。特に顔のたるみ(ほうれい線やゴルゴ線)があると、10歳も老けて見えてしまうことも。そこで今回は老けて見える原因となる「顔のたるみ」の解消法をご紹介。早速チャレンジしてみてください。


見た目マイナス3歳 若見えするとっておき4つの方法

見た目マイナス3歳 若見えするとっておき4つの方法

年齢を重ねるのは抗えずとも、見た目年齢は少しでも若く見せたい! 「マイナス〇歳」「アラフォーに見えない」など、巷にあふれるキャッチコピーにもついつい目が行きますよね。見た目年齢マイナス10歳ではハードルが高いけれど、マイナス3歳ならチャレンジできる!4つのポイントを押さえるだけで「ちょっと若返った?」がかなうんです!


気になるほうれい線&ブルドッグフェイスのケア方法【アラフォーから始める美肌作り#16】

気になるほうれい線&ブルドッグフェイスのケア方法【アラフォーから始める美肌作り#16】

40代のスキンケアのお悩みを専門家が解決!ブルドックフェイスやほうれい線が気になっている40代女性へ、スキンケアアドバイザー松瀬詩保さんが線撃退法を教えます。


心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

興味がない男しか寄って来ない。友だちからは高望みって言われるけれど妥協して結婚すべきなの? そんなモヤモヤを抱えてアラフォーになった女性たちは、自分のことで精いっぱいで社会に興味関心が薄くなります。心構えを変えようとして私のところにご相談にいらっしゃる女性はなんか時代が止まっているんです。実は変えるべきなのは心構えじゃ


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


はぁ~癒されるぅ~♡ バスタイムを100倍楽しむグッズたち

はぁ~癒されるぅ~♡ バスタイムを100倍楽しむグッズたち

1日の1番の癒しの時間…バスタイム。疲れを癒し、一人きりで好きなことを思う存分楽しめる時間でもありますよね。そこで、バスタイムを100倍有効活用できるグッズを紹介。読書家さんやスマホが手放せない人、ひたすらリラックスしたい、香りを楽しみたい人、美を磨きたい人などなど目的別にご紹介します。


もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

「不倫は文化」という石田純一の名言がありましたが、ここ数年は「不倫」「婚外恋愛」がある種カテゴリ化されている風潮があります。映画やドラマ、小説などのフィクションならいいですが、現実となると失うものが大きいですよね…。そこで、いろいろな立場、視点から不倫の疑似体験ができる小説を5つ紹介。果たして不倫の恋の結末は…。


人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

「このままでいいのかな...」と今の自分に「?」となることは誰にでもあることです。恋愛、仕事、人間関係etc.、とうまくいかない理由はさまざまです。自分では答えが見つからない、そんなときには映画に教えてもらうというのもひとつの方法です。欲しかった答えが見つかるかもしれないおすすめの映画をご紹介します。


懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

幼かったころ、お母さんやお父さんに読んでもらった絵本、大好きで何度も何度も読み返した絵本――。そんな絵本の思い出って誰にでもあるはず。そこで、忙しすぎて忘れていたあのころの気持ちを思い出させてくれるような絵本をピックアップしてみました。大人になった今だからこそ読み返して、ほっこり癒されてみませんか。


不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

【不倫がバレたらな失うものとは】ドラマに映画に不倫があふれかえっていますね。そして現実世界でも多くの女性が不倫を経験しているようです。不倫を一概に“いい”“悪い”とはいえませんが、これだけは言えます。「不倫がバレたらなにかを失う」。世の昼顔妻の皆様に恋愛コラムニスト神崎桃子さんがズバッと切り込みます。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google