○○を鍛えるだけ♪ 女性ホルモンのバランスを整える方法 【バレエメソッド de “美”エクササイズ #7】 | 大人のワタシを楽しむメディア
○○を鍛えるだけ♪ 女性ホルモンのバランスを整える方法 【バレエメソッド de “美”エクササイズ #7】

○○を鍛えるだけ♪ 女性ホルモンのバランスを整える方法 【バレエメソッド de “美”エクササイズ #7】

一児の母でありながら、モデル・美姿勢トレーナーとして活躍する栗本奈央さんの連載7回目は、ここさえ鍛えれば、女性ホルモンのバランスは整うし美しい姿勢は保てるし、代謝は上がるし冷えや生理痛の改善にも繋がるといういいことづくめのエクササイズ! しっかり読み込んでいますぐ始めましょう~♪


○○を鍛えると良いことだらけ♡

ある部分を鍛えれば人生が変わる!?
そのくらい重要な役割を担っている○○とは・・・

【骨盤底筋群】

という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?!
骨盤底筋というのは子宮や膀胱などの内臓を支える骨盤の底にあるハンモック状の筋肉です。
(わかりにくければバケツの底の様なものだと思ってください!!)
この骨盤底筋を鍛えることでモテ女・美スタイルに大変身しちゃいますよ♡

骨盤底筋は筋肉群ですので何もしなければ衰えてしまいます。
筋力が衰えると機能まで低下してしまいますのでしっかりとケアしていきましょう!!

こんなにある♪ 骨盤底筋群を鍛える8つのメリット

では骨盤底筋を鍛えるとどんな嬉しいことがあるのでしょうか?

●綺麗な姿勢が保てる
●代謝があがる
●女性ホルモンのバランスが整う
●内蔵を正常な位置に保つ
●冷えや生理痛の改善
●お肌やバストにハリ
●スタイルUP(お腹ポッコリが解消ウエストにくびれがでるなど)
●尿漏れの解消

ざっくり上げてもこんなに嬉しいことがたくさんあります。

私は産後に尿漏れを経験し、骨盤底筋群のトレーニングをしたことでその悩みは解消されました。意識をもってしっかりトレーニングをすれば身体はしっかり応えてくれると体感できた、私のオススメ骨盤底筋群トレーニングをぜひ試してみて下さい!!

骨盤底筋郡を鍛えるエクササイズ

●肩幅に足を開きます。
美しい姿勢をしっかり保ちましょう。
つま先はやや開きますが出来る範囲で大丈夫です。
お尻をキュッとしめて準備してください。
その時お尻の外側の筋肉よりもおしっこを我慢する・膣の奥と肛門をしめる意識をしてください。

●美しい姿勢をキープしながら膝をまげて下に下がります。
先ほど意識した箇所が緩まないように注意してください。
その際にNG写真のようにならないように気を付けて美しい姿勢をキープ出来る範囲で行ってください。

【NG例】
(左)お尻が後ろにひけて筋肉が使えていない状態になります。 
(右)骨盤が落ちていて骨盤底筋を使えていないうえ膝とつま先の方向が違うことで膝に負担がかかり膝を痛める要因になります。 

●膝を伸ばし最初の形に戻ります。

●膝が緩まないように踵をあげてつま先立ちになり5秒キープしてゆっくり踵をおろしてきしょう。
この時にもお尻の意識を忘れないようにしてください。

このトレーニングでさらに嬉しい効果があります!! 骨盤底筋群を鍛えることは膣トレーニングにもなり、『締まりのいいからだ』になることも可能なんです。自身も感じやすくなるうえにパートナー側の感度もアップしますので、益々ハッピーでラブラブな時間を楽しめますよ♡

本当にいいこと尽くしですので、運動が苦手な方もまずは骨盤底筋のトレーニングから始めてみて下さいね。

モデル・美姿勢トレーナー/栗本奈央



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

モデル・美姿勢トレーナー/クラシックバレエのメソッドをアレンジしたオリジナルエクササイズをもとに美姿勢、仕草などを発信

関連する投稿


デリケートゾーンのにおいの悩み「何だか臭うかも…」そんなときは?│おしえて!咲江先生(1) 

デリケートゾーンのにおいの悩み「何だか臭うかも…」そんなときは?│おしえて!咲江先生(1) 

咲江レディスクリニック 院長 丹羽 咲江先生に聞きました!親しい友人にもなかなか相談できないデリケートゾーンのお悩み。産婦人科に行くのはなんだか怖いし、ひとり思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで!WOMeではデリケートゾーン向上委員会を立ち上げ、お悩みを徹底的に解決していきたいと思っています。栄えある第一回目は“デリケートゾーンのニオイ”問題です。


知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

知ってますか? 女性ホルモンの “デメリット”【更年期は人生が輝くチャンス #50】

私たちに、美や健康などの大きな恩恵を与えてくれる女性ホルモン。実はあまり知られていませんが、女性ホルモンには影の部分もあります。今回は、女性ホルモンの光と影の両方を知って、うまく付き合っていく方法について、お伝えします!


<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

女性ホルモンを整えるフローヨガをご存知ですか?私達女性のホルモンはジェットコースターのように上がったり下がったりを繰り返します。女性の健康はホルモンバランスと大きく関わっていると言っても過言ではありません。女性ホルモンのバランスを整えることでハッピーでエネルギッシュな毎日を過ごすことができますよ♪


<動画あり>フローヨガポーズで更年期症状をやわらげる♪ 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#2】

<動画あり>フローヨガポーズで更年期症状をやわらげる♪ 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#2】

アラフォーになると更年期症状が出始める人もいますが、ヨガが身体をリラックスさせて、更年期症状をやわらげることがあるのをご存知でしょうか? 年齢を重ねた女性が向き合わなければいけない更年期問題。どうせなら楽しく元気に乗り越えたいですよね!そんな更年期にぴったりなヨガ動画をご紹介します。


更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】

更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】

みなさん、日常的にカラダを動かしていますか? 実は、カラダを動かすことは更年期症状を緩和させる効果が認められています。さらには将来の快適な暮らしにも大きく関わります。今回は更年期をチャンスに変える、すごい運動効果をご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

アメリカに住む働く女性、ママたちのライフスタイルを、国際基準マナー講師の大網理紗さんの視点で発信していただくエッセイ。第1回から続き、第2回目は日本とアメリカとの違いから見える日本の良さとについてです。


“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーン&膣のケア方法#7】

“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーン&膣のケア方法#7】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで基本の洗浄・保湿ケア、そしてスペシャルケアのマッサージについてお伝えしてきましたが、今回は大切な膣のトレーニング方法についてご紹介します。膣がゆるむと尿漏れするだけでなく、酷い場合は子宮が膣から出てきてしまうのです!ぜひ実践してくださいね。


目元のハリに あたためて冷やす美顔器 コンパクトなのに高性能|HEALTHPIT ケア 目元美顔器

目元のハリに あたためて冷やす美顔器 コンパクトなのに高性能|HEALTHPIT ケア 目元美顔器

40歳を過ぎてから坂を転がるように、肌や顔に難を感じることになった40代女性も多いのではないでしょうか。スキンケア方法を変えてみたり、自分でできるマッサージを試したり、ちょっと贅沢してエステに行ってみたり…でも、なかなか改善しない。しかし目元や口もとのシワをこのままにしておいていいわけない! ということで、何とかしたいと健康・美容家電ブランド、HEALTHPIT(ヘルスピット)ショールームにお邪魔しました。


自律神経を整えてストレスなんてなんのその!【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#8】

自律神経を整えてストレスなんてなんのその!【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#8】

「自律神経の乱れ」や「自律神経失調症」という言葉をよく耳にする方も多いのではないでしょうか? しかし、実際に何のところなんのことかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで、今回はホルモンやストレスと密接に関係している自律神経についてご紹介します。


秋に不調が多くなる? 気圧の変化と季節性感情障害【天気と女性の関係#4】

秋に不調が多くなる? 気圧の変化と季節性感情障害【天気と女性の関係#4】

食欲の秋、運動の秋など、秋は心地が良いシーズンとして色々なことを始めるのに適しているし、食も進む、などと言われていますが果たしてそうでしょうか?特にアラフォー女性は秋になると体調が悪くなるから苦手…という人も多いのです。ではいったいどうしてそうなのか?教えていただきましょう。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google