強烈キャラの衝撃シーン! 90年代ドラマ3選【今むしょうに見たい!懐かしいドラマ編 #1】

強烈キャラの衝撃シーン! 90年代ドラマ3選【今むしょうに見たい!懐かしいドラマ編 #1】

ドラマ『あなたのことはそれほど』で主人公の美都(波留)の夫・涼太を演じる東出昌大さんの演技が怖いと話題です。”冬彦さんの再来”と言われたら、アラフォー世代としては黙っていられないのではないでしょうか。思い出すと今でも背筋がゾクっとする、強烈キャラが登場する”なつかしドラマ”をご紹介します。


ドラマ史上最強レベルのキャラ・冬彦さんの異様な魅力にハマる『ずっとあなたが好きだった』1992年

ご存知、「冬彦さん現象」を巻き起こした伝説のドラマ『ずっとあなたが好きだった』。爽やかなタイトルからは想像できない強烈キャラ・冬彦さんを生み出しました。

学生時代の忘れられない恋を取り戻そうとするカップルの邪魔をする、噛ませ犬的な役立ったはずなのに、登場シーンから異様なオーラを放っていた冬彦さん。ちょっと強めのマザコンキャラかと思いきや、回を追うごとに冬彦さんの一挙一動、感情の動きに釘付けになる人が続出。名シーン、名セリフを挙げたらキリがありません。

そんな冬彦さんと言えば木馬。なぜか、部屋の中には木馬が置いてあり、それにまたがり妻に向かって文句をダラダラ。いい年した大人なのに、「むぅーーー」と唸りながら母親に甘えたり、柵に掴まり、顔をはりつけて「僕の大好きな美和」を覗き見したりと、やりたい放題です。さらに、夫婦生活拒否症でそっちの方はさっぱりなのかと思いきや、ボンテージ片手に登場したり。とにかく目が離せないキャラなのです。

生理的にムリ! とされてしまいがちな冬彦さんですが、奇行の数々を目にしてもなぜか憎めないと感じたのは、根底にある一途な美和への想いに尽きます。だからこそ、鉄格子越しの冬彦さんの告白のシーンに涙した人も多いのではないでしょうか? 

ずっとあなたが好きだった DVD-BOX

ストーカー逆タマ男・麻利夫の魔の手に怯える『誰にも言えない』1993年

冬彦さんブームを巻き起こした『ずっとあなたが好きだった』の賀来千香子、佐野史郎、野際陽子が再びタッグを組み、結婚をテーマにした男女の”極限の愛憎”をサスペンス仕立てで描いた衝撃作『誰にも言えない』。タイトルを見るだけでも、どんな秘密が隠されているのか、ドキドキワクワク、そしてゾクゾクしてしまう作品です。

愛する人と”幸せな結婚”をスタートさせた主人公の加奈子が住むマンションの隣に、元夫の麻利夫が引越してくるところから、奇妙で歪んだ愛と人間関係の物語が始まっていきます。佐野史郎演じる麻利夫のストーカーっぷりが話題になりました。地位と名誉とお金に眩み、逆タマ婚をした麻利夫が加奈子だけでなく、彼女の夫にまでずいずいと魔の手を伸ばしていく様子に、背筋が凍ります。

リアルタイムで観ていたときには、麻利夫の髪舐めシーンをはじめとするエキセントリックな言動に目を奪われがちでした。しかし、ラストは意外にもハッピーエンドだったことを忘れている方も多いのでは? 見直してみると新たな魅力発見! の愛の物語です。

誰にも言えない DVD-BOX

一瞬たりとも見逃せない! 展開が早過ぎるドラマ『もう誰も愛さない』1991年

1話見逃すとその後の展開についていけなくなることから、「ジェットコースタードラマ」と呼ばれた『もう誰も愛さない』。1話どころか、1シーンも見逃せない、まさに画面に釘付けになるドラマ。登場人物が、ほぼ悪人。カネと欲と嫉妬が渦巻き、次々と人が死んでいきます(もちろん、殺しもあり! )。

名シーン、名台詞がオンパレードで、中でもみんながマネしたのは、主人公・卓也(吉田栄作)の「うおおおぉぉぉぉぉ!!! 」と雄叫びをあげるシーン。吉田栄作といえば、Tシャツにジーンズという爽やかなイメージが強かったのですが、このドラマで印象がガラリ。カネのためならなんでもやる卓也を見て、「絶対良い死に方はしないな」と思った方も多いはず。そんな卓也を象徴する最期のシーンは必見。

ドラマの前半戦、不幸のほとんどはこの人に降り掛かっているといっても過言でなかったのが、山口智子演じる美幸。変貌キャラで後半戦に登場すると、ゾクゾクする復讐劇が始まります。中でも有名なのは、こぼした牛乳で汚れた足を卓也に舐めさせるシーン。男を跪かせる強い女を印象づける濃いめのメークや派手カラーのファッションにも注目です。

もう誰も愛さない BOX [DVD]

濃過ぎるキャラにハマったら最後! 

当時も、そして今も「おいおい」とツッコミたくなるような、行動&言動のオンパレードだった強烈キャラたち。しかし、気づけば目が離せなくなっている、これが彼らの魅力です。次はどんな名台詞を吐き出すのか、どんな名シーンを演じてくれるのかと気になりすぎるので、一気見にもピッタリです。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

”女性のキレイ”を応援する映画を、どんどんご紹介していきます。

関連する投稿


【エモまと】キュンキュンしたい人♡全員集合!

【エモまと】キュンキュンしたい人♡全員集合!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】ドラマティックにわくわくしたいあなたへ

【エモまと】ドラマティックにわくわくしたいあなたへ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


青春からW不倫まで! バラエティ豊かなフジTV90年代ドラマ3選

青春からW不倫まで! バラエティ豊かなフジTV90年代ドラマ3選

昔のフジテレビはドラマがおもしろかった…と懐かしむアラフォーは多いでしょう。今では、フジテレビと言えば月9のイメージが定着していますが、昔は月9以外にも面白いドラマがたくさんあったのです。「え? これも同じ時代に同じ局で放送されてたの?」と思ってしまうほどバラエティに富んだ90年代フジテレビドラマ3選をピックアップ! 


恋も仕事も学校も! 何だかテンション上がる90年代ドラマ3選

恋も仕事も学校も! 何だかテンション上がる90年代ドラマ3選

90年代のドラマを観ると、なんだか不思議なパワーをもらって元気になりませんか? そんなテンション上がる90年代のドラマの中でも、特にエネルギーに溢れている3作品をご紹介します。タイトルに「!」がついているだけで、「元気になりそう!」ってワクワク期待しちゃいますね。


最新の投稿


「AVON(エイボン)女性年度賞2017」授賞式に行ってまいりました!

「AVON(エイボン)女性年度賞2017」授賞式に行ってまいりました!

2018年1月29日(月)マンダリン オリエンタル ホテルにて「AVON(エイボン)女性年度賞2017」の授賞式が行われました。高い志と情熱、行動力をもって信じた道を歩み続ける女性たちを応援し続けることを目的に今年38回目を迎える「エイボン女性年度賞」。今年も各界の第一線で活躍する素晴らしい女性たちが受賞しました。


「恋愛してから結婚♡」そのこだわりは捨てましょう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #16】

「恋愛してから結婚♡」そのこだわりは捨てましょう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #16】

「婚活してまで結婚したいわけじゃない」「自分からガツガツ行くのはみっともない」と思って気が付いたらアラフォーだったという独身女性たち。幸せな結婚生活を送ることと自然な出会いの恋愛結婚は何の関係もないのに変にこだっていませんか? アラフォーがしがみつく執着をご紹介します。これ、捨てたほうが楽になりますよ。


宮本真知のタロット占い【2月19日(月)~2月25日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月19日(月)~2月25日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


実践!五感を使った様々なマインドフルネスの方法【大人のマインドフルネス入門#7】

実践!五感を使った様々なマインドフルネスの方法【大人のマインドフルネス入門#7】

坐って瞑想するだけでなく、体の感覚に集中したり体を動かしたりするマインドフルネスの方法もあります。体のどこかに意識を向け続ける時間を作るだけで、不思議とモヤモヤした気持ちが晴れてすっきりします。


勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

今の世の中、スマホが欠かせない存在となり、フェイスブックやインスタ、ツイッターなどのSNSも盛んですよね。とても楽しくてためになる情報も満載ですが、SNSに抵抗感を持つ人がいるのも事実です。今回は、夫が家族写真をSNSにアップするのをやめてほしいと願う妻からの相談です。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター