熊本食材を使った美味しいブッフェ♡ ホテルインターコンチネンタル 東京ベイ【日本を味わおうシリーズ第8弾】 | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
熊本食材を使った美味しいブッフェ♡ ホテルインターコンチネンタル 東京ベイ【日本を味わおうシリーズ第8弾】

熊本食材を使った美味しいブッフェ♡ ホテルインターコンチネンタル 東京ベイ【日本を味わおうシリーズ第8弾】

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの大人気ブッフェ【日本を味わおうシリーズ】の第8弾、熊本プロモーションのプレス発表会にご招待いただき、行ってまいりました。本シリーズはグルメジャーナリスト東 龍さんと料理長の佃 勇さんのコラボ企画。美味しすぎる熊本素材をつかった絶品料理をご紹介します。


グルメジャーナリスト 東 龍さんとの渾身のコラボレーション企画

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイのシェフズ ライブ キッチンは同じ空間のなかでシェフが調理するところが見られる躍動感あふれるレストランです。連日多くの人でにぎわっている大人気のレストランなのですが、なかでも人気が高いのがブッフェ「日本を味わおうシリーズ」。毎回、その土地ならではの素材を用い郷土料理なども独自の視点でオリジナリティあふれる料理を展開しています。

その絶品料理のメニューを考えるのが料理長の佃勇さんとグルメジャーナリストとして活躍する東龍さん。毎回、その土地を訪れ滞在し、生産者の人々と直接会話し素材を確かめ料理を決めていきます。

今回は去年の震災からまだまだ復興までの道のりは長い熊本。震災の爪痕がまだ色濃く残るこの地の支援に少しでもなれば!という ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの思いで実現しました。

くまモン登場で会場は大フィーバー!記念ショットに長蛇の列

当日は熊本で三番目に偉い、という宣伝部長のくまモンが登場!あまりにも有名なご当地キャラの登場に会場は大盛り上がり。くまモンと一緒に写真を撮ろうと長蛇の列ができました。

本当に驚いたのですが、くまモン、サービス精神が旺盛で滅茶苦茶腰が低いんです! これはくまモンのことがそんなに興味がなかった私も一気にファンになっちゃいました!

もちろん、編集長と3人写真も撮ってもらいました♡

ファーストディッシュから熊本がたっぷり☆

東 龍さんの乾杯でいよいよ試食がスタート!目の前にはコラーゲンたっぷりの熊本県の地鶏「甘草大王」と熊本産「塩トマト」、熊本県植木町の「クリーミー揚げ茄子」をつかったパイ包みスープ。パイ包みってスプーンを入れる瞬間がもうわくわくなのですよね。ぐさり、とスプーンを入れると立ち上る香り…最高の瞬間が訪れました…。

「おいしいね…」「おいしい…」

編集長とふたり、無言で食べ続け、あっという間に平らげました。とにかく次が食べたい!私はまだスープを飲んでいる編集長を置き去りにし、ブッフェコーナーへと突撃したのです。

美味しすぎる…とろとろふわふわカリッシャキシャキあつあつ冷や冷や…もう全部ある!

まずはなにからいただこうか…。目移りしまくりうろうろと一周。一応、前菜から順番よね、と私がファーストプレートに詰め込んだのはこちら。

・辛子蓮根
・一文字 ぐるぐる
・水前寺菜とソルガムきびのおひたし
・とろとろ焼きなすと蒸し鶏のサラダ
・鱧の湯引きからし酢味噌ソース
・甘草真蛸とツブ貝のアヒージョ
・熊本産茄子とトマトのポテトグラタン
・太平燕
・シェフズライブキッチン名物ローストビーフ(ここに来たらこれは絶対に食べねばいけません!)

いかがですか!この食べっぷり!

ちなみにですね、スイーツを入れて熊本産メニューは約20品ほどなので、三分の一は制覇しましたね。えっへん。

辛し蓮根はお子様でも大丈夫なように辛みが抑えられていて食べやすい辛さであの鼻の奥に突き刺さるような痛みを感じることなく、安心して食べることができます。

一文字ぐるぐるは熊本の郷土料理。初めて食べました。ひともじ(分葱)をぐるぐるに巻いているのですが、なんでぐるぐる巻いたのだろ?食べごたえ?

編集長と声を揃えて「美味しすぎるー!」とのけぞったのが水前寺菜とソルガムきびのおひたし。水前寺菜は熊本の伝統野菜です。もう出汁の旨みがたっぷりで…今思い出してもよだれが…また食べたい…。

とろとろ焼きなすは熊本茄子を焼いて蒸し鶏と合えたもの。文字通り茄子はトロトロ…アクセントに吸収特産のゆず胡椒が効いていて食欲をかきたてます。

熊本産の鱧は初めて食べましたが油がのっていてふわふわ♡ 大好きなツブ貝もアヒージョにするとまた違った味わいで、家でもトライしてみようと決心。熊本産茄子とトマトのポテトグラタンはトマトとポテト!?とまったく想像できなかったのですが、それぞれを引き立たせる絶妙の食感と味わいで、これがプロの仕事か…と感嘆いたしました。

ゼッタイ食べたかった太平燕。想像以上の美味しさ!東京でも気軽に食べられるといいのにな

クッキングパパで存在を知ってから、かれこれ何年も恋い焦がれていた太平燕(タイピーエン)。ようやく出会うことができました!

太平燕は熊本の郷土食。かんたんにいうと、ちゃんぽんのスープと具材で麺は春雨なので超ヘルシー!ダイエット食としてもぴったりじゃないか!とそんな理由もあって憧れておりました。

実際食べてみると、春雨なのでちゃんぽんよりもあっさり罪悪感なく食べられます。そして本当に美味しい!!これ…東京でも気軽に食べられるといいのに…。近場で太平燕が食べられるお店を調べようと決心しました。

これがなきゃ始まらない♪ 熊本産のお酒♡

夜のプレスということもあって、編集長も私も飲む気満々。今回の熊本プロモーションでは6種類の熊本のお酒が用意されています。今回のプレスでは晩白柚というザボンの一種を使ったリキュールと、熊本産スイカをスムージーにしたもの。スムージーはノンアルコールも用意されていますが、編集長と私はもちろんアルコールをチョイス。

晩白柚リキュールは本当に飲みやすくてジュースのよう!しかしながらリキュールなのでついつい飲みすぎちゃうと大変なことになってしまいます…。スイカスムージーは目から鱗。水っぽくなるのでは…?と思っていたのですが、スイカだけの甘さでとっても濃厚!さらにスイカ独特の青臭さがゼロ!感動いたしました。

美味しく食べて熊本城復興支援!

最後に…

熊本プロモーション期間中はホテル館内のあちこちに熊本城復興支援のための募金箱が設置されています。ぜひ見かけたらよろしくお願いします。美味しくて復興支援の役にも立つなんて最高ですよね。

みなさま ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの【日本を味わおう第8弾~熊本編~】にぜひ足を運んでくださいね。

【概要】
期間:2017年5月9日(火)~7月13日(木)
場所:シェフズ ライブ キッチン
問い合わせ・予約:03-5404-2246
http://www.interconti-tokyo.com/restaurant/chefs-live-kitchen/

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ | お台場・浜松町のホテル

http://www.interconti-tokyo.com/

東京・港区(浜松町・竹芝)にあるホテル インターコンチネンタル 東京ベイをご案内します。レインボーブリッジや東京タワー、スカイツリーなど東京の景観をベイサイドから一望できる国際ホテルです。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ビール大好き2児の母。食べること飲むこと観ること喋ること大好きです。カミカオツヤハリが超気になる今日この頃です。

関連する投稿


【エモまと】デトックス…やろうやろうと思いながらまだできていないそんな時は…

【エモまと】デトックス…やろうやろうと思いながらまだできていないそんな時は…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


グランドニッコー東京 台場 初のナイトプール 「東京トワイライトプール女子会プラン」 スタート♪

グランドニッコー東京 台場 初のナイトプール 「東京トワイライトプール女子会プラン」 スタート♪

都心のアーバンリゾート「グランドニッコー東京 台場」の テラスプール「グランブルー」にて、7月15日(土)~8月31日(木)の期間、平日限定で、グランドニッコー東京 台場初のナイトプールプラン「東京ト ワイライトプール女子会プラン」が登場! ラグジュアリーな女子会になること間違いなしです☆


アンチエイジング ヘルシーサマーフレンチがホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ラ・プロヴァンス」で7月14日からスタート

アンチエイジング ヘルシーサマーフレンチがホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ラ・プロヴァンス」で7月14日からスタート

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの「ラ・プロヴァンス」で7月14日から“アンチエイジング ヘルシーサマーフレンチ”がスタートします! 一足お先に編集部ではプレス発表会でご試食させていただきましたが、そのクオリティの高さに驚きました。


“緑と海のビアガーデン”ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ【WOMe編集長の潜入レポ #3】

“緑と海のビアガーデン”ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ【WOMe編集長の潜入レポ #3】

ビアガーデンの季節がやってきました。今年はどこのビアガーデンへ行きますか?今回の編集長の潜入レポートはWOMe世代に是非おすすめしたい、ワンランク上のビアガーデン情報。5月26日(金)に行われたレセプションの様子と合わせてご紹介いたします!


「グランドニッコー東京 台場」に自然を感じるブッフェレストランオープン!

「グランドニッコー東京 台場」に自然を感じるブッフェレストランオープン!

台場駅前すぐの「グランドニッコー東京 台場」。都心にいながらリゾートを感じるオーシャンビューで人気のホテルで新しく約50種類のメニューが楽しめる自然を感じるブッフェレストランが登場! テラス席やサンルーフ席が用意されているのでこれからの季節にぴったりです♪


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

アラフォー女性ならもう何度も生理を経験していることでしょう。経血が股の間を流れる不快感やニオイ、伝い漏れ…。今ほど上質なショーツやナプキンがなかった時代は悩みがつきなかったことでしょう。今はナプキンはもちろんタンポンや新しい生理用品、月経カップなども登場し驚くほど快適にリラックスして過ごせるようになっています。しかしそこには長い女性たちの苦しみの歴史がありました。生理用品について研究を続ける社会学者 田中ひかるさんにお話を伺った第一回です。


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

早く早くと思いながら、まだ将来のお金に関する取り組みができていない…「今年こそは必ずお金対策をするぞ!」と新年の抱負を心に誓った皆様。今年こそは本気でやりましょう! というわけで、東京で開催されているカリスマ ファイナンシャルプランナー 廣瀬友二さんの無料マネーセミナー『【カリスマFP廣瀬友二】ゼロから学ぶ もっと輝くための美マネーセミナー』に全国のアラフォーずぼらさんを代表してWOMe編集部員が参加しました! どんなお金の話が聞けるのかワクワクドキドキです。


プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

「体調は気になるけれど、これくらいで病院に行っていいの?」、「わたしがガマンすれば済むことだし…。」「面倒くさい」など、病院は行き慣れていないとハードルが高く感じられるもの。今回は、心とカラダを守るための後悔しない、婦人科受診のコツを更年期専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきます。


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google