ハーブティーが大注目!気軽に飲んで、デトックス&むくみ解消!

ハーブティーが大注目!気軽に飲んで、デトックス&むくみ解消!

すっきりとした味わいと、心を落ち着かせる香りから、リラックスタイムに好まれるハーブティー。ローズヒップやペパーミント、レモングラスなどの多種多様なハーブには、それぞれ効能があり、長く愛されてきました。 最近では健康食品やダイエット食品として抗菌作用やデトックス、むくみの改善にも注目されていることをご存知でしたか?  


世界中で愛されるハーブティー

世界中で広く愛されるハーブティーはその種類も豊富。中でも定番として広く飲まれているハーブとして、定番のジャスミンから飲みやすく香り豊かなカモミール、レモンににた香りが特徴のレモングラス、メンソールが気分を爽やかにしてくれるペパーミントなどがあり、すでに生活に取り入れてい方も多いのではないでしょうか。
 
他にも、寒い日に体を温めてくれるジンジャーや、食欲促進効果のあるシソ、など、日本人の食生活に根付いた食品も、ハーブティーの一種として利用されています。

気軽にはじめるハーブティーでデトックス!

そんなハーブの中でも、消化促進作用や整腸作用、抗酸化作用などの効能のあるものが近年、ダイエットや美肌に効果的だと注目されています。1ヶ月で0kg痩せる!といった速乾性はありませんが、体に負担も少なく続けやすいハーブティーはダイエットの入り口としても気軽でオススメです。
これからあげるハーブには聞きなれないものもあるかもしれませんが、市販のハーブティーに含まれていたり、スーパーや専門店で手に入るものが大半なので、是非一度探してみてください。
 
 
・ カモミール
りんごのような優しい味わいで人気のハーブ。整腸作用がある上、ストレスにもすぐれた効果が期待できます。

・キャットニップ
 別名「キャットミント」とも呼ばれ猫に大人気! ハッカのようなすっきりとした味わいで、発刊作用や解熱作用がある上、荒れた肌の改善にも効果的です。

・ カルダモン
ショウ科の多年草であり、最も古いスパイスとしてスパイスの女王とも呼ばれています。生姜のような清涼感があり、消化促進作用が注目されています。

・ フェンネルティー
古代ギリシャの女性たちが愛したハーブであり、有名な漢方薬にも茴香(ういきょう)という名で使われています。腸内環境を整えてくれることで、便秘に効能があるとされています。

3. しつこい「むくみ」もハーブティーで改善!

長時間の立ち仕事や運動不足による冷え、血行不良など様々な原因でおきる「むくみ」。原因は様々ですが、皮下に余分な水分や老廃物がたまることからおきるようです。その改善方法としても、気軽に利用でき、利尿作用が高いハーブティーが注目されています。
 
 
・アルファルファ
マメ科の植物で緑茶のように飲みやすい上、栄養素が高く、疲労回復やむくみの解消に効果的。サプリメントとしても利用されています。

・ドクダミ
毒を抑える「毒矯み」から名前がついたドクダミには、高い利尿作用があり、むくみの改善や膀胱炎、尿道炎に効果的とされています。

・リンデンフラワー
ヨーロッパでは「千の用途をもつ木」とも呼ばれ、鎮痛、発汗、保湿など幅広い効能があり、中でも余分な水分や老廃物を排出する働きはとくに注目されています。

・リンデンウッド
先ほどのリンデンの木の部分。フラワーが上品な甘い香りに対して、ウッドは森林のような香りが特徴的。こちらも利尿作用や、脂肪分解作用があり、ダイエットにピッタリです。

まだまだあるある!ハーブティーの効能!

デトックスやむくみ、以外にも、偏頭痛や生理痛を和らげてくれるラベンダーや、不安ややストレス効果的なセントジョンズワート、肌荒れやニキビなど、肌トラブルを和らげるイエロードックルートなど、様々な効能がハーブにはあります。まずは、自分の体と心に相談しながら、症状にあったハーブを試してみてはいかがでしょうか。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


【WOMe 新春特別企画】お正月太り対策! アラフォーからのダイエット術

【WOMe 新春特別企画】お正月太り対策! アラフォーからのダイエット術

さあ! いよいよ明日から仕事始めという方も多いことでしょう。「今年こそは痩せる!」そんな目標を立てた方はいよいよダイエットモード突入のタイミングです。そこで、アラフォーがダイエットをするときに知っておくと得になる情報をお伝えします。


DHCの遺伝子検査はアラフォーダイエットの強い味方!体験者座談会<後半>

DHCの遺伝子検査はアラフォーダイエットの強い味方!体験者座談会<後半>

遺伝子検査と聞いてどんなイメージを持つでしょうか? 知らないことが多いので、「なんだか怖そう」などと思っていませんか。実は遺伝子検査はすごく簡単お手軽で、アラフォー女性であればぜひ実施していただきたいものなんです。今回はDHC遺伝子検査キットに携わる4人女性に集まっていただいて、実際にダイエット遺伝子検査を行った感想などについてお話を伺いました。


DHCダイエット遺伝子検査キット座談会 体験者の本音トーク!<前半>

DHCダイエット遺伝子検査キット座談会 体験者の本音トーク!<前半>

「遺伝子検査キットってそもそも何?」「なんだか怖いイメージ」「高そう…」など遺伝子検査キットに関する社会的認識はまだまだ低いのが現状です。そこで! DHCで働くダイエット遺伝子検査キットを体験したアラフォー女性たちにその使用感や活用方法などについて伺いました。日に日に痩せづらさを体感するのがアラフォー…そんな時にどうやらこのキットはとても有効のようなのです。座談会前半をお届けします。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


冷え&むくみ対策! ふくらはぎクルクルマッサージ【更年期は人生が輝くチャンス #28】

冷え&むくみ対策! ふくらはぎクルクルマッサージ【更年期は人生が輝くチャンス #28】

足先が冷えて眠れない。いつも履いている靴がパンパンになってきつい。足の冷えやむくみに悩む女性はとても多いです。今回は、自分でできるふくらはぎマッサージで、女性の悩みに多い冷えとむくみを予防し、むくんでしまった状態を改善する方法をお伝えします。ぜひ試してみてください。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

更年期の女性の悩みに寄り添い対策を共に考えてくれる“メノポーズカウンセラー”。人生100年時代といわれる現代において、更年期以降の人生はおよそ50年続きます。更年期をどう過ごすかが、その後の人生に大きく影響しそうです。そこで、更年期の女性に寄り添い悩みを共に解決してくれるメノポーズカウンセラーの3名に集まっていただいて、更年期とは? 更年期とどう向き合えばいいのか? などについて話をしていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

女性であれば誰でもリスクを持っている「骨粗しょう症」。どうして骨粗しょう症になってしまうのか? 今回は、からだの内側から私たちを支えている「骨」に焦点を当てて、骨を強くする方法や、体操によるケア方法をお伝えします。


おひとり様の道を歩んでしまって本当に良いの!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#36】

おひとり様の道を歩んでしまって本当に良いの!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#36】

女性の生涯未婚率は14.06%。生涯未婚率とは50歳の時点で一度も結婚をしたいことがない人の割合です。つまり7人に1人は生涯独身ということです。男性にいたっては23.37%、4人に1人です。このままでは日本はおひとり様大国になってしまいます。そこで今回は夫婦仲相談所長の三松真由美さんにおひとり様人生を歩むということはどういうことか教えていただきます。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター