たくさんあるシミ化粧品。いったいどうやって選べばいいの!? | 大人のワタシを楽しむメディア
たくさんあるシミ化粧品。いったいどうやって選べばいいの!?

たくさんあるシミ化粧品。いったいどうやって選べばいいの!?

コンシーラーなどを使ってもシミを完全に消すことは難しいもの。そこで注目したいのシミを薄くしてくれる化粧品。でも、シミ化粧品をうたっているコスメはとても多いのでどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこでシミができる段階によって効果のある成分をご紹介。参考にして自分に合った化粧品を見つけてください。


まずは美白の仕組みを知ろう!

皮膚は紫外線を浴びると肌を守るためにメラニン色素をつくろうとします。そして正しく皮膚が生まれ変わりターンオーバーするとメラニン色素が入った表皮細胞がはがれる落ちるために肌もとの白さに戻ります。

しかし、加齢によって皮膚が衰えたり不規則な生活やストレスによってターンオーバーがうまくいかないと、メラニン色素が表皮のなかに残ったままになり、紫外線の影響がなくてもメラニン色素がどんどん作られてシミになる、という恐ろしい状況が起こります。このメラニン色素がつくられる過程を阻害してくれるのが美白成分です。

それぞれ美白化粧品といわれるものは、どの美白成分を配合するかによってシミができるタイミングを阻害しコントロールして差別化しています。

つまり美白化粧品は“肌を白くするもの”ではなく、メラニンの生成を抑えるものなので、メラニン生成と関係のないものは基本的には白くすることができません。

以上を踏まえて、次はシミができる過程とそれをブロックしてくれる成分について見ていきましょう。

紫外線によるシミができるタイミングは3つのステップがある!

紫外線によってシミができるタイミングは大きくわけて3ステップ。その時々によって効果のある美白成分は異なります。成分の違いを知って、賢く化粧品を選びましょう。

【ステップ1】「メラニンを作れ!」と指令が出る

紫外線で刺激をうけると情報伝達物質のメラノサイト活性化因子が分泌され色素を形成する細胞に「メラニンをつくれ!」と信号を出します。

▼ステップ1のタイミングでおすすめの美容成分
メラノサイト活性化因子を抑制して指令が届かないようにブロックします。

・カモミラET
カモミールの抽出成分で情報伝達物質を抑制します。

・トラネキサム酸
アミノ酸の一種。メラノサイトの活性化因子を阻害します。

【ステップ2】メラニン色素が生成される

メラノサイトに「メラニンを作れ!」という指令が届くとチロシンというアミノ酸が生成され、それをチロシナーゼ活性酵素が取り込みメラニン色素が生成されます。

▼ステップ2のタイミングでおすすめの美容成分
チロシナーゼの活性を阻害することでメラニン色素が生成されないようにします。多くの美白成分はこれに該当します。

・ビタミンC誘導体
ビタミンCを安定させ皮膚に浸透しやすくしたもの。メラニンを元に戻す活性酸素を抑える働きがあります。

・ハイドロキノン
もともとクリニックでしか扱うことができませんでしたが、市販の化粧品にもはいごうできるようになりました。

・アルブチン
メラニンができる際に働く酵素チロシナーゼの働きを阻害することでシミを防ぎます。

・コウジ酸
コウジ菌から生まれた美白成分です。

・エラグ酸
ブラックベリーやイチゴなどに含まれる成分。抗酸化作用があります。

・ルシノール
ベニバナ油から作られた美白成分。チロシナーゼの量を減らす作用があります。

・プラセンタエキス
動物の胎盤から抽出された成分。アミノ酸やビタミンなどを含む。メラニン生成の抑制、代謝促進などの作用を持っています。

・トラネキサム酸
肝斑の治療薬にも配合されている美白成分。メラニン色素を生成するチロシナーゼを分解する作用があります。

・油溶性甘草エキス(グラブリジン)
マメ科植物の甘草の根から抽出されたフラボノイドを主体とした油溶性の植物エキス。メラニン色素の生成を抑制します。

【ステップ3】シミが肌の表面へ

メラニン色素は表皮細胞へとターンオーバーとともに肌の表面へ徐々に上がっていきます。

▼ステップ3のタイミングでおすすめの美容成分
表皮細胞へ過剰にメラニン色素が上がっていくのを阻害する美白成分

・D-メラノTM
水溶性ビタミンの一種。2007年に厚生労働省から認可を受けています。過剰なメラニン色素が表面に出てくるのを防ぎます。

シミが出来るタイミングで成分を使い分けて!

いかがでしたでしょうか?シミができる過程においてそれを阻害してくれる成分はさまざま。たくさんの美白化粧品が店頭に並んでいますが、美白成分の仕組みをよく知って、自分にあった化粧品を見つけてください。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

YA

大人の女性向けの美容情報をどんどん発信します!みんなでキレイになりましょう♡

関連する投稿


美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

新連載、アラフォーから始める美肌作り。第一回目はズバリ“クレンジング”です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに美肌の秘密をたっぷりと語っていただきます。


腕のシミが気になる… 美容専門家が教えるケア方法【本気で始める美容・エイジングケア#13】

腕のシミが気になる… 美容専門家が教えるケア方法【本気で始める美容・エイジングケア#13】

いつの間にか腕にシミが出始めている…特に日焼けをした覚えがなくてもポツポツとシミを見つけるとガッカリしちゃいますよね。時短美容家の並木まきさんに、手や腕に浮かび上がってきたシミのお手入れ法を教えていただきました。


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


かずのすけの“しない美容” 化粧品を「同じシリーズ」で揃えると害になることも⁉

かずのすけの“しない美容” 化粧品を「同じシリーズ」で揃えると害になることも⁉

メイクVS最新科学!必要最小限で効率よくキレイになるには? 「しない美容」とはできるだけ手間を省いて必要最小限のスキンケアだけでお手入れしましょうという考え。『大人女子のための美肌図鑑』の著者で美容科学者・かずのすけさんの著書の一部をご紹介です!


薄くなったかも… 40代の生え際&おでこのエイジングケア「はだぎわ美容液」

薄くなったかも… 40代の生え際&おでこのエイジングケア「はだぎわ美容液」

40代になって「生え際」が気になり始める人は多いのではないでしょうか。年齢からくるお肌のたるみと一緒に、生え際と頭皮も一緒にケア出来たら…。そんなお悩みにぴったりな美容液があります!WOMe編集部で実際に使ってみました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

「別居したい」「別居してほしいと言われた」別居にはいろいろな始まりがあります。ですが、一つ言えることは“事前準備は欠かせない”ということです。特に40代の別居は自分だけの問題ではなく、子供や両親、相手の両親など、これから人生をどうするかの大きな分岐点になるでしょう。最近では卒婚なんていう言葉が出てきましたが、結婚生活をどんなカタチで継続させるのか、させないのか、様々なパターンを冷静に考えましょう。怒りに任せて家を出たり、相手に別居してほしいと言われて話し合いをすることなく動揺して許してしまった、なんてことがないように。まずは一息ついて、この記事を読んで、賢い別居生活をスタートさせてくださいね。


 “膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

“膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで膣まわりとはどんな場所なのか、膣ケアがなぜ必要なのかについてお話をしてきました。今回はさらに踏み込んで、セックスと膣ケアの深い関係についてお伝えしたいと思います。


夫との関係に悩んだら“自分はどうしたいのか”問いかけて 円満離婚弁護士 原口未緒さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

夫との関係に悩んだら“自分はどうしたいのか”問いかけて 円満離婚弁護士 原口未緒さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

三度の結婚と離婚を経験し、最近では事実婚を解消された“円満離婚弁護士”の原口未緒さん。著書『こじらせない離婚』では、実際のケースに基づいてスムーズに円満に離婚する方法を丁寧に教えてくれています。原口さんの結婚離婚経験や最近の離婚事情などについてお話を伺ったインタビュー最終回です。


別居したい!と思ったら何をすべきか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #43】

別居したい!と思ったら何をすべきか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #43】

離婚までは思いきれないけど、とにかく今はもう夫と同じ家で暮らすのが苦痛で仕方ない。そんなときは「別居したい!」と感じることでしょう。いったん別居して距離を置くのは正解です。離れてみることで冷静に今後を考えられるようになります。そこで別居したいと思ったときに考えるべきことをご説明します。


宮本真知のタロット占い【1月20日(月)~1月26日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月20日(月)~1月26日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google