うちの旦那に限って…! 浮気を察っした時かしこい妻は何をするべきか【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#4】

うちの旦那に限って…! 浮気を察っした時かしこい妻は何をするべきか【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#4】

最近、何だか夫の様子がおかしい…。もしかして、浮気してる!?そんなとき、いきなり問い詰めるような真似は避けましょう。まずは本当に浮気をしているかどうかをきちん確認することが肝心です。そして、もし浮気が確実であった場合は、「あなたがどうしたいか」を考えて行動する必要があります。


夫との会話を増やしてみる

Getty logo

まさか、うちの夫が浮気なんて…。

信じているからこそ、浮気を疑ってしまうのはつらいことですね。

ですが、まずは冷静になって「本当に浮気しているのかどうか」を確認する必要があります。

浮気が疑われる兆候として、

・やたらとスマホを気にするようになった
・スマホを触らせなくなった
・帰宅が遅くなった
・会議や出張が急に増えた

など、「今までとは違う行動」が目立つようになります。

特に、浮気をしている場合は相手との連絡手段にスマホを使うことが多く、急にトイレやお風呂までスマホを持ち込むようになるなど、妻に触られるのを避けるようになるのでピンとくる女性も多いでしょう。

「まさか」と思ったら、注意深く夫の様子を観察してください。

そして、普段より夫との会話を増やすようにします。

これまでは頻繁に話題にしていた会社の同僚の話をしなくなったり、参加しているサークルについての話をそらしたり、「話さない」ことがあるときは、何かを隠している可能性があります。

ですが、気をつけたいのは「浮気をしているはず」という先入観を持ってしまうこと。

疑いながら聞いてしまうと、少しおかしな部分があるとすべてを浮気に結びつけてしまいます。

そうではなく、フラットな心で夫と会話をしてください。

そして、もし明らかに違和感を覚えることが多い、おかしいと思うことがあれば、次に進みます。

「スマホ見せて」と言ってみる

Getty logo

例えば、夕食が終わってのんびりコーヒーを飲んでいるときなど、夫に向かって「ちょっとスマホ貸してくれない?」と言ってみます。

突然言うと「え、急に何で?」と思われることもあるので、「私のスマホ、調子がおかしくて」「インストールしているゲームを見せて欲しい」など、不審に思われない理由を添えます。

何もやましいことがなければ、普通に渡してくれるでしょう。

ですが、もし渡すことを渋る、理由をつけて見せないなど不審な行動を取ったら危険信号です。

このとき、「見せられない理由でもあるの?」など問い詰めると、夫に疑われていることを悟らせることになり、また焦った夫はあなたのいない隙にスマホにある「証拠」を消してしまう恐れもあるので避けましょう。

あくまでも、浮気について疑っていることは隠して接することが賢明です。

「自分はどうしたいか」を考える

Getty logo

浮気をしている可能性が高い、もしくは確実に浮気をしている証拠を掴んでしまったとき。

すぐに「どうして浮気なんか!」と夫を責めることは止めましょう。

浮気がばれると、夫は気まずさから家に帰らなくなったり、また帰宅してもまともに会話をすることが難しくなったりと、さらに事態は悪化してしまいます。

夫に浮気について問い詰めることは避け、まずは自分の心と向き合います。

浮気は許せない、離婚したいと思うか。
浮気を止めてくれるなら、元の夫婦関係を続けても良いと思うか。

浮気を知ってしまった以上、以前のように夫を愛することはできないかもしれません。
「ほかの女性に手を出した」という事実がずっとふたりの間で尾を引く可能性もあります。

しかし、もし子どもがいる場合は、離婚を選ぶ決心もすぐにはつきません。

夫婦の関係を再構築するにしろ、離婚して他人になるにしろ、つらい決断になります。

一方で、夫に何も知らせず、素知らぬ顔で夫婦関係を続ける選択肢ももちろんあります。

ですが、その場合はいつまでも夫は浮気を止めないかもしれないし、あなたも疑いを持ったまま過ごすことになるでしょう。

考えなければいけないのは、何よりあなた自身の幸せです。

本当は離婚したいけど、子どものためにできない、という女性は多いですが、本当にそうでしょうか。

あなた自身の幸せを犠牲にした上で育っていくことが本当に子どものためになるのか、またそんな信頼関係の持てない夫婦、親であるのが良いことなのか。

子どもは、自分たちが思う以上に親の状態に敏感です。
心の通わない二人を見て子どもがどんな影響を受けるかまで考える必要があります。

それでも夫を愛していける気持ちがあれば、改めて二人の関係を見直す機会と捉えます。

浮気の原因を突き止めることは不毛なこと

Getty logo

浮気の原因を突き止めることは不毛です。

どうしてほかの女性に走ったのかより、今後ふたりが夫婦として向き合っていくにはどうすれば良いか、に目を向けましょう。

夫に対してちゃんと愛情を持って接していたか、夫からの愛情をないがしろにしていなかったか、自分の振る舞いについてもう一度考えてみましょう。

夫の目を妻である自分に戻すには、まずあなた自身が変わらなければいけません。

まず「自分はどうしたいか」をしっかり考えた上で、夫に切り出します。

浮気が勘違いである場合も考えて、くれぐれも先走った行動は控えましょう。
もし間違いであったときは、疑われた夫は大きな傷を負います。

自分の考えが決まった上で冷静に話ができれば、夫の方も落ち着いて向き合うことができます。

浮気を察したら、いきなり問い詰めるようなことはせずに、まず自分の気持ちを確認することが、今後の幸せにつながるのです。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり




本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連するキーワード


不倫 夫婦 ひろたかおり

関連する投稿


夫婦の数だけ幸せがある 隣の芝はいつだって青い【幸せ夫婦コミュニケーション術 #100】

夫婦の数だけ幸せがある 隣の芝はいつだって青い【幸せ夫婦コミュニケーション術 #100】

【夫婦のカタチを考える】他の夫婦や家庭を“羨ましい”と思ってしまうことありませんか?立派な家や車を持っている、夫がイクメン、高給取り、子どもが良い子… ですが、それは本当にあなたの幸せなのでしょうか? 他人にばかり目を向けて羨むのではなく、自分の夫や子どもへ目を向けて幸せを感じてみませんか。


人生100年時代 夫婦で考えておきたい心構え【幸せ夫婦コミュニケーション術 #99】

人生100年時代 夫婦で考えておきたい心構え【幸せ夫婦コミュニケーション術 #99】

【人生100年時代の夫婦の在り方】これからの時代、人生は100年と言われています。子どもが60歳で巣立ったとして、そこからの40年を夫婦ふたりで過ごすとして、どんな心構えでいたらいればいいのでしょう。幸せ夫婦コミュニケーションコラムニストひろたかおりさんに教えていただきました。


実録:不倫のサイン あなたの夫は大丈夫?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #98】

実録:不倫のサイン あなたの夫は大丈夫?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #98】

不倫なんて、我が家には縁のない話。そう思っていたのに、最近夫にあやしい行動が目立つ。不倫をしているとどこか違和感のある態度が出るようになり、それがきっかけで不倫に気がついた、という妻も多くいます。そこでどんな夫の態度がサインとなったのか、実際に不倫され気が付いた妻の声をご紹介します。


家事分担のコツ 稼ぎをタテに家事をしない夫の攻略法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #97】

家事分担のコツ 稼ぎをタテに家事をしない夫の攻略法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #97】

家事分担について悩んでいる妻は多いと思います。妻が専業主婦であったりパート勤務であったり、またフルタイムで働いている場合でも、収入に差があることを持ち出して「俺のほうが稼いでいるんだし」と家事を放棄する夫。しかし、共同生活者なのですがから家事を分担するのは専業主婦であっても当然です。家事分担を嫌がり家事を放棄する夫には、「あなたのため」と意識を向けさせるのが効果的です。そこでどんなやり方が良いかご紹介します。


PTAが出会いの場!? 新語「キスだけ不倫」じわじわ増加中【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#29】

PTAが出会いの場!? 新語「キスだけ不倫」じわじわ増加中【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#29】

「キスだけ不倫」なんて聞き捨てならない新語が登場した今回の記事。PTAが出会いの場になっているなんて、さらに聞き捨てなりませんね…いったいどういうことなのでしょうか? すずね所長こと三松真由美さんのオトナ夫婦の寝室事情 29回目は『PTA不倫』についてです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

梅雨の季節、朝起きて雨が降っているとつい憂鬱な気分になってしまいますよね。ですが!夫婦仲相談所所長 三松真由美先生は違います。「雨は好き。雨だとわくわくする」と仰るのです!その理由を聞いて納得。雨の日は“濡れる日”、濡れを意識すれば膣は劣化しないのであります。


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター