まだ見ぬボードゲームの世界を堪能しよう♡ おすすめ5選

まだ見ぬボードゲームの世界を堪能しよう♡ おすすめ5選

ボードゲームってご存知ですか? 今、実はひそかにブームの兆しを見せているボードゲームの世界。子どもの頃に人生ゲームで盛り上がったことがある人は少なくないと思いますが、人生ゲームもボードゲームのひとつ。ボードゲームとは盤を囲んで複数人で楽しむゲームの総称です。そんなボードゲームについてご紹介したいと思います。


梅雨の時期こそボードゲームでわいわい楽しもう♪

Getty logo

おうちの中で過ごすことが多くなる梅雨の季節。ただ、ダラダラしているのももったいない。インドアでも家族や友達と楽しい時間を過ごせれば、梅雨の憂鬱な気分もどこかへ行っちゃうかも⁉

とはいえ、TVゲームに映画鑑賞、毎度同じようなワンパターンに陥りがち。そんなときに、ちょっと趣向を変えてボードゲームに挑戦してみるのはいかがでしょうか?

頭を使ったり、メンバー同士でスリルのあるやりとりを楽しめたりするので、大人こそボードゲームの魅力にハマってしまうのかもしれません。ゲームが盛り上がるにつれ、普段は見せない意外な素顔を見せる人もいたりして、リアルなコミュニケーションが楽しめるのもボードゲームのおもしろいところです。

囲碁、将棋、チェスや麻雀などは定番中の定番ですが、探してみるとほかにもたくさんのボードゲームが販売しています。ここではまず、はじめの一歩におすすめの5作品をご紹介します。

【おススメボードゲーム:その1】世界中で大人気「カタンの開拓者たち」

Getty logo

世界中で抜群の人気を誇る、ドイツのボードゲーム「カタンの開拓者たち」。日本で販売されているものは日本語翻訳版です。

カタンという無人島を舞台に、島全体を開拓していくゲームです。開拓には、「資源」を得て道路や家、都市を建設していくのですが、資源はサイコロの目によって手に入れるほか、プレイヤー同士のコミュニケーションによって交換することでも入手可能。そのへんのさじ加減にプレイヤーの個性が出るおもしろさがあります。

小学生以上が対象年齢なので、シンプルなルールでありながら、大人でも十分楽しめるゲームです。ホームパーティなどで広げてみても楽しいですよ。

カタンの開拓者たち スタンダード版

【おススメボードゲーム:その2】会話型心理ゲーム「人狼(じんろう)」

Getty logo

道具を使わない会話ゲームとしても人気の「人狼(じんろう)ゲーム」。わかりやすく手軽に楽しめるのがこちらのカードゲームタイプです。市民になりすまして紛れ込んでいる「人狼」が誰か、会話をしながら当てるゲーム。

会話の内容、反応、表情などから誰が人狼かを推理していくのですが、逃げる人狼もまた当てられないよう言葉を尽くして応戦します。心理的な駆け引きを駆使するので、単純なものではありませんが、それゆえにハマってしまう人続出…。

「人狼」で探すといろいろなタイプのものが見つかるので、何種類か試してみるのもいいかもしれません。

会話型心理ゲーム 人狼 (JIN-ROU)

【おススメボードゲーム:その3】陣取りパズルゲーム「ブロックス トライゴン」

Getty logo

交互にピースを置いていく陣取りゲーム、フランス生まれの「ブロックス」。四角いタイプのものもありますが、こちらのトライゴン(ボードが正六角形)のほうが難易度高めでちょっぴり大人向け、でも対象年齢は小学生以上なので子どもから大人まで楽しめるゲームです。

ルールは限りなくシンプルながら、ロジカルな思考で戦略を立てていくという、追究すればするほど奥深い世界が待っています…。

ブロックス トライゴン R1985

【おススメボードゲーム:その4】表現力の勝負!「ディクシット」

Getty logo

コミュニケーション・ボードゲームといわれるジャンルで世界中にブームを巻き起こした「ディクシット」。こちらもドイツのものです。

各プレイヤーが順に「語り部」となり、自分の手札のカードから1枚を選びます。「語り部」はほかのプレイヤーに対しそこに描かれているものについて、連想される言葉を使って説明をします。プレイヤーたちはその説明をきいて自分の手札のなかからもっとも関係があると思うカード1枚を選び、それを全員分シャッフルして並べた中から「語り部が選んだカード」はどれかを投票していくというゲームです。

当たり外れによってポイントを獲得し、自分が「語り部」のターンではポイントがもらえないため、いかに当たらずとも遠からずな説明を工夫するかがゲームの盛り上がりを左右します。

運やロジックではなく、「語り部」としての表現力や語彙力がものを言うので、あまり勝ち負けを意識せず楽しめる「ザ・パーティゲーム」といった感じのゲームです。

ディクシット 日本語版

【おススメボードゲーム:その5】脳トレに!「マンカラ」

Getty logo

マンカラは、アフリカや中近東などで古くから親しまれている伝統的なゲームで、地域によってカラハ(Kalah)、オワリ(Oware /Owari /Awele)、コンカク(Congklak)、オムウェソ(Omweso)、バオ(Bao)などとさまざまな呼び方があります。

2人で向き合って、2列または4列に並んだ穴(ポケット)の中に小石や木の実、豆などを入れて配置をかえていくゲームです。

自分の陣地のひとつのポケットに入った石をつかみ、時計回りにポケットに一つずつ石を置いていき、自分の陣地の石がすべてなくなった方が勝ちという単純なルールです。小さな子でも簡単に参加できますし、楽しみながら脳トレもできる♪ 一石二鳥のゲームです。

マンカラ (DX版)

さっそくボードゲームに挑戦!あなたはどれを選びますか?

Getty logo

さあ、ここまで読んだらやりたくてうずうずしてきたのではないですか?(笑)

雨の週末も、時間を忘れてゲームに没頭してリフレッシュ。週末は仲間を呼んでゲーム大会! みんなで盛り上がってくださいね♪



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

好奇心旺盛なくいしんぼうの酒飲み。子どもにまつわること、働き方、生き方、すこやかな身体と心をつくるものに興味津々。

関連する投稿


また三日坊主… ウォーキングが長続きする意外なコツ教えます!

また三日坊主… ウォーキングが長続きする意外なコツ教えます!

マラソンやランニングブームに乗って挑戦したものの、ふだん運動していないと走るのはなかなか大変。そこで! おススメしたいのがウォーキングです。「歩くだけ」って、手軽に始められてコンスタントに続けることができるのがなにより魅力的です。お年寄りのもの…と敬遠せずに、あんがいウォーキングの世界って奥深いんですよー。


こっそりスマホでエア恋愛♡ ホルモンを分泌して安眠&美肌に

こっそりスマホでエア恋愛♡ ホルモンを分泌して安眠&美肌に

睡眠やお肌の調子に影響を与えるといわれている恋愛ホルモン。現実で恋愛をしていないなら、スマホのアプリでエア恋愛をしませんか? ひとことで、イケメンが出てくるゲームと言っても、恋愛ストーリー系、パズル系、タッチ系、育成系などジャンルは実にさまざま。ゲーム性が高いものから、刺激強めのものまで、オススメアプリを紹介します。


多肉植物や観葉植物などお家でグリーンを楽しむ おしゃれアイディア 5選

多肉植物や観葉植物などお家でグリーンを楽しむ おしゃれアイディア 5選

まだまだ寒い日が続きますね。温かい家の中から外を眺めれば、すっかり葉も落ちた木々ばかり…「もっと自然を感じたーい!」そんな今こそ、お家で自然を楽しみましょう。最近は観葉植物を購入してそのまま飾るのではなく、自分らしく楽しむ達人たちが増えてきているそう!そんな上手におしゃれにグリーンを取り入れる方法をご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫のせいで生活が安定しない。夫にひとつのところに安定して勤めて欲しいと願う妻は多いでしょう。いったいどうしたら働き続けてくれるのか?夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳さんに聞きました。


若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

実年齢を言うと「ウソ~、そんな年に見えない!」と言われる。同年代より体力にも自信がある。独身だし気持ちも若い! だから婚活だって余裕でしょ! いえいえ、その自信が婚活の足を引っ張ります。美人でモテた過去の経験が手放せない女性ほど婚活は苦戦するのです。


宮本真知のタロット占い【5月20日(月)~5月26日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月20日(月)~5月26日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


理由もなく不安…  それ、更年期が原因かもしれません【更年期は人生が輝くチャンス #46】

理由もなく不安… それ、更年期が原因かもしれません【更年期は人生が輝くチャンス #46】

特に理由もないのに、なんだか漠然と不安…そんなことが更年期には起こります。でも大丈夫。その理由が更年期だとわかればきちんと対処することができます。ではなぜ更年期は漠然と不安になるのか? 対処法について更年期の専門家NPO法人ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター