ダイエットに♪ 話題の“青いお茶”でスッキリ&スリムをかなえる方法

ダイエットに♪ 話題の“青いお茶”でスッキリ&スリムをかなえる方法

若い頃より痩せにくくなったアラフォーの私たち。ダイエットをしてあの頃のようにもう一度きれいになりたい!と思っても忙しくてなかなかダイエットの時間がない…。そんなお悩みをお持ちのあなたにおすすめしたいのが、今話題の青いお茶“バタフライピー”「青の花茶」。今回はこの不思議なハーブティーについてご紹介します。


痩せたい人が飲んでいる! 美容家も大注目の“青いお茶”

いつまでも美しくキレイでいたい女性の間で話題になっている飲み物をご存知でしょうか。飲むとほんのり甘く、そしてスッキリとスリムになるサポートをしてくれると話題。それがこの「青いお茶」です。

青い!?何この色…と一瞬びっくりしますよね。体に悪そうに見えるブルーですが実はこれ全く天然の色なんです。

これは、“バタフライピー”というマメ科の植物の花を乾燥させたもの。科学的な色素ではなく完全に天然色素です。タイでは昔から一般的に飲まれていたり、インドのアーユルヴェーダでも美と髪に効くハーブとして古くから使われてきたそうです。このオリエンタルブルーの天然色素には、美容に良い成分、アントシアニンがたっぷり!ブルーベリーの4.2倍の量が含まれています。

成分も美容に良いことはもちろん、この美しい青い色が、気持ちをリラックスさせると話題を読んでいるのです。

なかなか痩せない… アラフォーが太ってしまう原因は?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事を読んでいるアラフォー女性のあなた。最近こんな悩みはありませんか?

・最近なんだか太りやすくなった
・ダイエットをしてもなかなか痩せない
・運動不足を解消したい
・でも忙しくて運動する時間がない
・夕方になると足がむくむ
・お酒を飲む量が増えた
・仕事の責任が重くなった
・眠りが浅い、夜中に目が覚める


毎日、仕事、家事、子育てに追われている・・・。仕事の責任も増えて、同時にお酒の量が増える。そのかわり運動する時間は減っていく・・・。こうした悪循環から「ストレス」を抱えている人は多いのではないでしょうか。

アラフォー女性がだんだんと太り始めてしまうのには、こうした毎日の中で蓄積される「生活ストレス」も大きな要因のひとつだと言われています。

あなたはどうですか?

「痩せたいな…」と思いながら、「時間がないな…」

お酒を飲みながら「美味しい!」「でも太るんだよね…。」

2~3日甘いものを我慢して体重が1kg減った!でも翌週にはあっさり戻ってる・・・。

痩せない自分にイライラ・・・。

そうした毎日を続けていると、だんだんとストレスを蓄積していることになります。
実は、「ストレス」の多い毎日を続けていると、食べる量が増えていなくても太ることがあるんです!

これがいわゆる、アラフォー太りなのです。

アラフォー太りからの脱却の一歩はまず「〇〇〇〇〇」すること

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

痩せたい!でも、痩せない!

を頭の中でぐるぐる繰り返す毎日、そしてまた少しずつ太っていく…。もうイヤ…。そんなストレスフルな毎日から卒業する第一歩は、まず「リラックス」すること。

ダイエットしたいのに、リラックスするの?と思うかもしれませんが、実は多くのダイエット専門家はダイエットを指導する一番最初に、この「リラックス」する方法を教えると言います。

それはなぜか。

リラックスすることで、脳から良いホルモンが出ます。良いホルモンが出ると、まず眠りに変化が出ます。眠りが深くなり体のリズムが整います。そのためストレスがたまりにくくなり、イライラが解消されていく。これは人間の体の基本的な仕組みです。

人はストレスを感じると「交感神経」が活発に働き、これが暴飲暴食を引き起こすといわれています。また「血糖値」も上がりやすくなるのだとか。血糖値があがるとストレスに対するエネルギーが放出されず、お腹回りに脂肪がつきやすくなります。特に食事の量が増えたわけでもないのに太るのはこうした要因も含まれるそうです。

その反面、上手にリラックスしてストレスが解消されると交感神経と副交感神経のバランスが整い、血糖値が安定してきます。そのため、甘いものへの欲求や暴飲暴食が抑制され、自然と体がスリムに向かっていくということなのです。


ダイエットにとって「ストレス」と「リラックス」は切っては切り離せない関係だということはお分かりいただけたでしょうか。ダイエットの最初の一歩は、「リラックス」することなのです。

※参考文献:厚生労働省 e-ヘルスネット

リラックスもダイエットも!欲張りで贅沢な「青いお茶」

ダイエットでストレスをためないために「バタフライピー」を飲んでホッと一息ついてリラックス。そして、美容の大敵であるストレスを解消していく。

でも、せっかくならダイエットをサポートするハーブも一緒に飲めたらいいな~。と思いますよね。何と言ってもアラフォーは忙しい。リラックスとダイエットサポートが一緒になってくれたら、こんなにうれしいことはありません!

そんな欲張りな願いをかなえてくれるお茶。それが、今大注目の青いお茶「青の花茶」なんです。

【青の花茶】はダイエットをサポートするハーブが4種ブレンド

【青の花茶】には、気持ちをリラックスさせてくれる青い色のハーブ“バタフライピー”意外にも、4種類のダイエットをサポートしてくれるハーブ(甜茶・アマチャヅル・メグスリノキ・ラフマ)がブレンドされています。

甜茶
砂糖の75~100倍もの甘さがある、古くから飲まれている健康茶です。青の花茶はほんのり甘みがあるお茶なのですが、その甘みはこの甜茶がブレンドされているから。甘いものが欲しくなった時には青の花茶を飲むと、脳が甘いものを食べた!飲んだ!と勘違いし甘い物を食べたいという欲求が満たされ、糖質カットに。

アマチャヅル
サポニンという健康成分が含まれているハーブ。サポニンは抗酸化作用があり、体に有害な活性酸素から守ってくれる働きがあります。からだの巡りをサポート。

ラフマ
ダイエット中のモヤモヤ対策に。ポリフェノールの一種、フラボノイドも多く含まれています。

メグスリノキ
タンニン、カテキン、フラボノイドなど、抗菌作用や利尿作用のあるハーブ。中からスッキリ、ダイエットをサポートしてくれます。

バタフライピーのハーブティーでこのようにダイエットをサポートするハーブをブレンドしているのは、青の花茶だけ!青の花茶は忙しいアラフォーでも、リラックス&ダイエットが一度にかなう、とっても欲張りで贅沢なハーブティーなのです♪

毎日続けられる♪ 飲み方色々青いお茶のアレンジレシピ

ダイエットは毎日楽しく続けられないと意味がありません。そこで、【青の花茶】を毎日おいしく楽しむために、色々なアレンジレシピをご紹介しましょう。

青の花茶・飲み方(1)レモン果汁でピンクのハーブティー♡

青の花茶に含まれる天然の青色色素は、“クエン酸”に反応して色が変化する性質を持っています。普通に淹れた青の花茶に、レモン果汁を数滴たらすと・・・ブルーからピンクに変色!かわいらしいピンクハーブティーに。レモン果汁入りで爽やかなのど越しに。

青の花茶・飲み方(2)オレンジ果汁でフレッシュオレンジティー飲み方

青の花茶に生のオレンジを絞ったり、オレンジジュースを加えたり。レモンと同じく、果汁に含まれるクエン酸に反応してブルーがピンクに変色。オレンジとピンクのかわいいドリンクに♪

青の花茶・飲み方(3)豆乳でヘルシー ソイミルクティー

ダイエット中は脂肪分が気になりますよね。植物性タンパク質を摂取するために豆乳はダイエット中の女性には欠かせない飲み物。濃いめに淹れた青の花茶と豆乳を割って。アイスで飲むのがおすすめです。

青の花茶・飲み方(4)ショウガでポカポカ ジンジャーティー

ダイエットを邪魔してしまう要因の“冷え”。ショウガを摂取して体の中からポカポカになりましょう★すりおろしたしょうがを青のお茶に入れて、ジンジャーティーに。ブレンドされた甜茶の甘みとショウガのピリッとした辛みがベストマッチ!

青の花茶はノンカフェインなので、寝る前に飲むことができます。お休み前のホッとリラックスタイムにもおすすめです。

インスタ映え最高! 青の花茶ブーム到来♡

いかがでしたでしょうか。アラフォーのダイエットはまずリラックスすること。そしてストレスをなるべく開放して溜めないようにすることが大切です。

リラックスとダイエット両方をサポートしてくれる、欲張りで贅沢なお茶【青の花茶】をご紹介しました。

もうすでにSNSでは美容感度の高い多くの女性が飲み始めています。コメントでは「珍しい!」「フォトジェニック♡」「インスタ映えする~。」など、美しいブルーの飲み物として話題沸騰中。

また、「美味しい♪」「ほんのりとした甘さがクセになる♡」「毎日飲んでます。」「タンブラーに入れて持ち歩いてる!」など、みなさんそれぞれに飲み方を工夫して飲み続けているよう。もちろん、ダイエットの報告もたくさんアップされているようです。ハッシュタグ【#青の花茶】で検索してみてくださいね♪

WOMe編集長も飲んでます!

様々な美容アイテムを試しているWOMe編集長。実はメディカルハーブ検定の有資格者。その編集長もこのハーブティーを大絶賛! バタフライピーはもちろん、ブレンドされている4種のハーブもとても気に入ったのだとか。青の花茶を淹れるたび、青い色に癒されて、リラックスしているそう。また、甜茶の甘みが甘いもの欲求を満たしてくれるので仕事中、小腹が空いたり甘いものをを食べたくなった時などに、青の花茶を飲んでホッと一息。青の花茶でリラックス&ストレスケアをして、スリムになれるなんて最高ですね!これはアラフォー女性におすすめしたいです。とのこと。


あなたも、【青の花茶】でリラックス&スリムな毎日を手に入れてみませんか?

「青の花茶」ラクトクコース 980円を試してみる! >>



WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター