チョコレートに関する記事


しっとりやわらか、本格派に負けないトリュフチョコ!【料理のプチストレス解消法#12】

しっとりやわらか、本格派に負けないトリュフチョコ!【料理のプチストレス解消法#12】

チョコレート専門店で売っているようなトリュフチョコが、失敗なしで驚くほどカンタンに作れます。火も包丁も使わないので、小さな子どもと一緒に作っても安心。手土産にしても喜ばれること請け合いです。


ブルガリ イル・チョコラート初のヘーゼルナッツクリーム「La Crema」が発売♡

ブルガリ イル・チョコラート初のヘーゼルナッツクリーム「La Crema」が発売♡

贅沢すぎる!高品質であることで有名なイタリア・ピエモンテ産の香り高いヘーゼルナッツをたっぷりと使用したブルガリイル・チョコラート初のヘーゼルナッツクリーム「La Crema」が発売されました♪


チョコレート好きこそ行きたい“ビーントゥバー”専門店

チョコレート好きこそ行きたい“ビーントゥバー”専門店

ビーントゥバーとはここ2年ほどで知名度を得てきたチョコレートの新潮流です。チョコレートの原料はカカオ豆ですが、チョコレートをつくる人たちがカカオ豆(ビーン)からこだわりチョコレートを製造するスタイルのことを言います。そんなビーントゥバーチョコレートが気軽に楽しめるお店を紹介します。


【WOMe】アラフォーが読みたいバレンタイン記事【ピックアップ】

【WOMe】アラフォーが読みたいバレンタイン記事【ピックアップ】

今日はバレンタインデー。皆さんそれぞれのバレンタインをお過ごしのことでしょう。「友チョコ」「感謝チョコ」「逆チョコ」色々ありますが、せっかくのバレンタイン、普段お世話になっている人や、大切な人へ心からの感謝をこめて♪今回はWOMeでお送りしたバレンタインの記事をまとめました♡


若者のバレンタイン新常識 チョコレートは男性から女性に贈る時代?

若者のバレンタイン新常識 チョコレートは男性から女性に贈る時代?

バレンタインデーといえば、女性から男性へ好きな気持ちを伝えるためにチョコレートを贈る日というのが一般的な認識ですよね。私の学生時代は「誰が誰にチョコをあげるんだろう!」なんてドキドキしたものです。しかし今の若者たちはどうも違うようなのです…。 いまどきのバレンタイン事情をご紹介します!


バレンタインは感謝を伝える愛の日へ 親子、友人、お世話になった人へ贈るチョコ

バレンタインは感謝を伝える愛の日へ 親子、友人、お世話になった人へ贈るチョコ

バレンタインデーといえば、”女性から男性へ愛を伝える日”というのがこれまでの常識でした。けれども近年、その傾向がどうやら変わってきているようなのです! ということで今回は、バレンタインデーの新たな楽しみ方をご紹介します。


友だち追加







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング

WOMeアプリダウンロードバナーPC_top_フッター