女性ホルモンに関する記事


“指一本”で簡単♪ 女性ホルモンアップのツボ!【更年期は人生が輝くチャンス #21】

“指一本”で簡単♪ 女性ホルモンアップのツボ!【更年期は人生が輝くチャンス #21】

40代半ばからグンと低下していく女性ホルモン。生きていれば誰もが起こるカラダの変化ですが、果たして私たちにできる対策方法はあるのでしょうか。そこで今回はいつでもどこでも指1本で行える、更年期の体調がグッと良くなるツボをご紹介します!


今こそ知っておきたいライフサイクルと女性ホルモン【アラフォーからの性教育 Q&A#1】

今こそ知っておきたいライフサイクルと女性ホルモン【アラフォーからの性教育 Q&A#1】

そもそも女性ホルモンってなに? 女性のカラダが女の子から大人になるのに関係あるの? 生理と女性ホルモンの関係とは? アラフォーは女性ホルモンってどういう状態になっているの? 助産師のやまがたてるえさんに“アラフォー女性からの性教育”として優しく丁寧に時に笑いを交えながら教えていただきます。


おしえて!咲江先生(1) 「まさか自分が?」デリケートゾーンのにおいの悩み

おしえて!咲江先生(1) 「まさか自分が?」デリケートゾーンのにおいの悩み

親しい友人にもなかなか相談できないデリケートゾーンのお悩み。産婦人科に行くのはなんだか怖いし、ひとり思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで!WOMeではデリケートゾーン向上委員会を立ち上げ、お悩みを徹底的に解決していきたいと思っています。栄えある第一回目は“デリケートゾーンのニオイ”問題です。


おしえて!咲江先生(2) 「量が多い気がする」私のおりもの大丈夫でしょうか…

おしえて!咲江先生(2) 「量が多い気がする」私のおりもの大丈夫でしょうか…

親しい友人にもなかなか相談できないデリケートゾーンのお悩み。産婦人科に行くのはなんだか怖いし、ひとり思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで!WOMeではデリケートゾーン向上委員会を立ち上げ、お悩みを徹底的に解決していきたいと思っています。第二回目は女性なら誰もが直面する“おりもの”問題です。


教えて!咲江先生(3)膣内環境を正常に整えるにはどうしたらいいの?

教えて!咲江先生(3)膣内環境を正常に整えるにはどうしたらいいの?

親しい友人にもなかなか相談できないデリケートゾーンのお悩み。産婦人科に行くのはなんだか怖いし、ひとり思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで!WOMeではデリケートゾーン向上委員会を立ち上げ、お悩みを徹底的に解決していきたいと思っています。最終回は加齢によるお悩みも出てきた膣内環境を正常に整える方法です。


<動画あり>フローヨガで女性ホルモンを整えてルンルンな毎日を♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#4】

<動画あり>フローヨガで女性ホルモンを整えてルンルンな毎日を♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#4】

私達女性のホルモンはジェットコースターのように上がったり下がったりを繰り返します。女性の健康はホルモンバランスと大きく関わっていると言っても過言ではありません。女性ホルモンのバランスを整えることでハッピーでエネルギッシュな毎日を過ごすことができますよ♪


<動画あり>フローヨガポーズで更年期症状をやわらげる♪ 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#2】

<動画あり>フローヨガポーズで更年期症状をやわらげる♪ 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#2】

アラフォーになると更年期症状が出始める人もいますが、ヨガが身体をリラックスさせて、更年期症状をやわらげることがあるのをご存知でしょうか? 年齢を重ねた女性が向き合わなければいけない更年期問題。どうせなら楽しく元気に乗り越えたいですよね!そんな更年期にぴったりなヨガ動画をご紹介します。


○○を鍛えるだけ♪ 女性ホルモンのバランスを整える方法 【バレエメソッド de “美”エクササイズ #7】

○○を鍛えるだけ♪ 女性ホルモンのバランスを整える方法 【バレエメソッド de “美”エクササイズ #7】

一児の母でありながら、モデル・美姿勢トレーナーとして活躍する栗本奈央さんの連載7回目は、ここさえ鍛えれば、女性ホルモンのバランスは整うし美しい姿勢は保てるし、代謝は上がるし冷えや生理痛の改善にも繋がるといういいことづくめのエクササイズ! しっかり読み込んでいますぐ始めましょう~♪


実は女性に嬉しい【マカ】 アラフォー独特のあの症状にも♡

実は女性に嬉しい【マカ】 アラフォー独特のあの症状にも♡

「マカ」と言えば、男性向けの栄養ドリンクというイメージがあります。確かにそのような側面があるのは事実ですが、マカには栄養が豊富に含まれており、女性ホルモンをケアする効果も期待できるのです。それ以外にも健康に役立つ効果や効能があることから、今、女性にも大変注目されています。


女性ホルモンと上手に付き合って美髪を手に入れる!【漢方美髪®メソッド #4】

女性ホルモンと上手に付き合って美髪を手に入れる!【漢方美髪®メソッド #4】

今回は女性ホルモンと髪の関係についてお伝えします。女性は年齢、妊娠、出産、月経などによって女性ホルモンが増減し髪にも変化が見られます。そこで!女性ホルモンを味方にして、いつまでも艶やかで美しい髪を手に入れましょう。


気になる女性ホルモンの減少 アラフォーになったら積極的に摂りたい栄養素【10年後のために今何を食べるべき?#3】

気になる女性ホルモンの減少 アラフォーになったら積極的に摂りたい栄養素【10年後のために今何を食べるべき?#3】

体や心に変化を感じはじめる女性が増えるのが40歳前後。急激に女性ホルモンの分泌が減少することと大きく関係しています。肌もハリや弾力がなくなってきたり、疲れやすくなったり、ちょっとしたことでイライラするなどの症状がでてくる女性が多いです。そんな時期と上手に向き合っていくために、意識して摂りたい栄養素についてご紹介します。


「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

女性に本来備わっている「生命を育む力」を高めることで心と身体を健康に保ち、いつまでも美しく元気に過ごすことが出来ます。大人の女性のカラダ作りに特に必要なのは「気」「血」「腎精(じんせい)」。これらは、血とホルモンに大きく影響します。その関係性について漢方の視点から知ると、より自分のカラダが愛おしく感じられるものですよ。


35歳からは気にしたい!女性ホルモンと妊娠&更年期の関係

35歳からは気にしたい!女性ホルモンと妊娠&更年期の関係

女性にとって、「女性ホルモン」という言葉は非常になじみ深い物なのではないでしょうか。初潮を迎えてから30年以上にわたって、毎月の整理の訪れとともに女性ホルモンを意識するからです。今回は、この「女性ホルモン」に着目をして、「年を重ねた後の症状」などについて見ていきます。


どうしよう!女性ホルモンが減っていく?いつまでも女性らしくいるために今、出来ること

どうしよう!女性ホルモンが減っていく?いつまでも女性らしくいるために今、出来ること

女性ホルモンは、私たちが女性らしく健康的に生きていくうえで非常に重要なもの。しかし、女性ホルモンは35歳をピークに徐々に減っていき、また40代にはいると女性ホルモンの乱れが起きることも。そこで、女性ホルモンを整えるための食材をいくつかご紹介します。日々の食生活に取り入れてみてくださいね。


ゆらぎ期(更年期)はイソフラボンを取り入れましょう

ゆらぎ期(更年期)はイソフラボンを取り入れましょう

女性ホルモンの減少によって起こるゆらぎ期。女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」は30歳を境に徐々に少なくなりはじめ、40歳を迎えると徐々に減少し、そのまま閉経まで減り続けます。そんな時有効とされているのが大豆製品に含まれる大豆イソフラボン。女性ホルモンと似た作用があるというイソフラボンについてみていきましょう。


お肌が喜ぶ食べ物を食べていますか?美しい肌は食事で作り出す

お肌が喜ぶ食べ物を食べていますか?美しい肌は食事で作り出す

アラフォーになると急にシミが目立ってくることがありますが、これには女性ホルモンの減少によるターンオーバーの変化が関係しています。また、美肌対策の最も効果的な方法のひとつが食生活の改善です。美肌効果のある食べ物を積極的に摂っていきましょう。


気づかないふりしてませんか?更年期を上手に受け入れる方法

気づかないふりしてませんか?更年期を上手に受け入れる方法

ゆらぎ期による不調は生涯においては一時的なこと。女性ホルモンが急激に減少することにより起こり、40~50代の内の2~3年がピークといわれています。いずれ治まる症状だからと、気づかないふりをしたり、我慢をして悪化させてしまう場合も多いのがほとんど。ゆらぎ期のサインが出たら、上手に受け入れて対処法を考えていくことが大切です


女性にうれしい効果がいっぱい!イソフラボンの驚くべき効果とは?

女性にうれしい効果がいっぱい!イソフラボンの驚くべき効果とは?

誰でもいつまでも若々しくいたいと思うものですが、年齢を重ねるにつれて肌や髪の毛、体調などがから老化を実感するようになります。特に40代頃になると努力をしていかなければ、状態は更に深刻になってしまいます。そのため、年齢を重ねると減少していく女性ホルモンを補っていくことは、綺麗でいたい女性にとって必要不可欠なことです。


イソフラボン摂取にはサプリが効果的!その理由とは?

イソフラボン摂取にはサプリが効果的!その理由とは?

美容や健康に役立つことで知られる成分イソフラボン。実はこちらは、豆腐などの食品から摂取するよりも、サプリから摂取する方が効果的なのです。ではなぜ、サプリという取り方が有効なのか、その理由について紹介していきます。


【大人の薬膳レシピ】女性ホルモンを活性化する「山芋」「豆乳」で大人の女性力をUP

【大人の薬膳レシピ】女性ホルモンを活性化する「山芋」「豆乳」で大人の女性力をUP

大人の女性力をアップするには女性ホルモンを活性化するのが決め手。薬膳では、大人の女に磨きをかけるアラサー・アラフォー女性に欠かせないとされるが、“気”と“血”“津(水)”を補ってくれる食材選びです。そこで今回は、「山芋」と「豆乳」を使い女性ホルモンを活性化する薬膳レシピをご紹介します。


友だち追加





よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_top_フッター