夫婦に関する記事


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(4)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(4)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は揺さぶられる。図々しい愛人の態度に落ち込む百合…。そんな時、会社の後輩男性に偶然出会い…。


子どもと張り合おうとする未熟夫の操縦法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #56】

子どもと張り合おうとする未熟夫の操縦法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #56】

子どもの相手をしていると、「俺もほめて!」と構ってアピールをしてくる夫。いやいや、どうがんばっても子どものほうが可愛いんですけど……。こんな夫は、家庭の中での存在感を認めてあげるとおとなしくなります。さらにもう一歩進んで、みずから家事や家事をやりたくなる「イクメン」に育ててしまいましょう!


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(3)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(3)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は揺さぶられる。そんな時、引っ越し祝いのパーティに図々しく愛人がやってきた。激しく動揺し思わず衝動的な行動に出てしまった百合ー。


セックスレスは寝室に問題あり⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #55】

セックスレスは寝室に問題あり⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #55】

小さな子どもがいたり、仕事の都合で生活のペースが違ったりと、夫婦が同じ部屋で寝れない家庭は多くありますが、夫婦が別々の部屋で寝ることを習慣にしてしまうと、スキンシップ不足からセックスレスにつながることもあります。どんな場合でも、なるべくふたりきりで過ごす時間を持つように心がけることが、夫婦の愛情を失わないコツです。


子どもに興味がない夫…どうしたら関心を持ってくれる?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #54】

子どもに興味がない夫…どうしたら関心を持ってくれる?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #54】

自分の血を分けた子どもが目の前にいるのに、まったく関心を示さない夫。ゲームをしたりテレビを観たり、スマホをいじったり…どうして我が子を構ってあげないの? 子どもそのものに興味がない夫は、「どう関わって良いかがわからない」ことが根本にあるのかもしれません。妻から積極的に夫が子どもと触れ合う機会を作ってみましょう。


【エモまと】今マジで激おこぷんぷん丸です。理由はコレ!許せます⁉

【エモまと】今マジで激おこぷんぷん丸です。理由はコレ!許せます⁉

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(2)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(2)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は激しく揺さぶられる…。


最近帰りが遅い夫 もしかして「帰宅恐怖症」?【夫婦問題お悩み相談室#3】

最近帰りが遅い夫 もしかして「帰宅恐怖症」?【夫婦問題お悩み相談室#3】

メディアやマスコミで「帰宅恐怖症」もしくは「帰宅拒否症」という言葉が取り上げられるようになりました。カウンセリングの現場でも、「家には早く帰りたくない」、「妻とはあまり話したくない」と本音を漏らす男性が目立っています。どうしてそのような現象が起こるのか、その理由と背景を探ってみました。


円満夫婦の賢いお金の貯め方&使い方【大人のラブ♥パートナーシップ#19】

円満夫婦の賢いお金の貯め方&使い方【大人のラブ♥パートナーシップ#19】

こんにちは、夫婦円満協会の古山直美です。今回は、夫婦でもめやすいお金の話です。お金が原因で喧嘩になる、というのは多くの夫婦で一度は起きることではないでしょうか? そこで、お金でもめないためにも、円満夫婦の賢いお金の貯め方&使い方を伝授します!


「私、結婚に向いてないかも」「やっぱ結婚できそうにないな」諦めがちなアラフォー女あるある【神崎桃子の恋愛指南 #21】

「私、結婚に向いてないかも」「やっぱ結婚できそうにないな」諦めがちなアラフォー女あるある【神崎桃子の恋愛指南 #21】

「もう結婚はいいや」なんて思っているアラフォー女性の皆様! 恋愛コラムニスト神崎桃子さんのこの記事を読んでどんな感想をお持ちになるでしょうか?


「冷却期間の別居」にちょっと待った! 困った事例から学ぶ別居のポイント【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】

「冷却期間の別居」にちょっと待った! 困った事例から学ぶ別居のポイント【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】

「冷却期間の別居」と言う聞こえの良い言葉。周囲から薦められている人もいるでしょう。しかし、その聞こえの良い「冷却期間の別居」という言葉が、ひとり歩きしてしまい、安易に別居に踏み切って後悔する妻は実はとても多いのです。別居は上手く活用すれば、良い手段なのですが、奥深いのです。夫婦喧嘩の絶えない日常=冷却期間の別居 とい


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(1)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(1)

眠れない夜…大人の上質な恋愛小説はいかがですか? 第一章、ふたりの子どもの母として妻として、責任ある仕事を任される大人として生きる百合のお話です。


【エモまと】ちょっとエッチな気分♡な、あなたへおススメ

【エモまと】ちょっとエッチな気分♡な、あなたへおススメ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


夫を「フラリーマン」にさせないためにできること【幸せ夫婦コミュニケーション術 #53】

夫を「フラリーマン」にさせないためにできること【幸せ夫婦コミュニケーション術 #53】

先月、NHKのニュース番組で取り上げられ話題になった、仕事が終わっても真っ直ぐ家に帰らない「フラリーマン」。彼らは家の中に居場所がないと感じることで帰宅を拒みます。帰ってこない夫を受け入れてしまうと、お互いに不満や寂しさを抱えたまま、夫婦の間にも溝が生まれます。「フラリーマン」を避けるために何ができるのか、お話します。


妊活に非協力的な夫…見切りをつけて離婚すべき?【夫婦問題お悩み相談室 #2】

妊活に非協力的な夫…見切りをつけて離婚すべき?【夫婦問題お悩み相談室 #2】

「結婚したら、自然に子どもを授かると思っていたのに、なかなか妊娠しない…」年齢とともに焦りと不安ばかりが膨らんでいくアラフォー世代。「妊活」は体力的にも経済的にもメンタル面でも負担が大きく、とても苦しいものです。今回は、妊活に協力してくれない夫にあきらめかけて、離婚しようかと悩む方からのお悩み相談です。


育児ストレスを逆手にとって夫婦愛を深める方法♡【幸せ夫婦コミュニケーション術 #52】

育児ストレスを逆手にとって夫婦愛を深める方法♡【幸せ夫婦コミュニケーション術 #52】

どんなに我が子が可愛くても、どうしても溜まってしまうイライラ。隣にいる夫は知らん顔で何もしてくれないのが余計にムカつく! という妻も多いでしょう。そんなときこそ、夫に甘えるチャンスです。しんどい気持ちは、あなたが頼りというポジティブな方向で伝えると夫も受け止めやすくなります。育児ストレスを夫婦愛に変える方法をお話します


殴る蹴る… 実は多い夫婦間DVに悩むあなたへ【離婚を考えた時知っておくべき知識 #6】

殴る蹴る… 実は多い夫婦間DVに悩むあなたへ【離婚を考えた時知っておくべき知識 #6】

家庭内という外から見えないところで起こる、夫からのDV。夫婦喧嘩の際には、急いで窓を閉め、声が漏れないように自ら隠す方向に動いてしまう妻。子供のために我慢を重ねていると、いっそう深刻化するケースもあります。ここでは、代表的な事例を用いて、今後のとるべき行動について考えます。


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


その言動が夫の浮気を誘う!?  妻としてNGな習慣とは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #50】

その言動が夫の浮気を誘う!? 妻としてNGな習慣とは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #50】

夫婦として長い時間をともにする結婚生活。慣れてしまうと、つい夫の前での言動も気が緩みがちになりますが、妻として夫の心が離れないような心構えは忘れたくありませんね。あまりにだらしないと、夫の中に浮気心が湧くことも。どんな姿がNGなのか、また夫にも努力を促すにはどうすれば良いか、具体的にご説明します。


モラハラ夫に苦しめられる毎日…どうしたらいいのでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #1】

モラハラ夫に苦しめられる毎日…どうしたらいいのでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #1】

夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳です。おもに夫婦関係や家族問題の悩みを受け、体験や事例をもとにカウンセリングを行っています。WOMeでは、アラフォー世代のそれぞれのお悩みにアドバイスしていきます。初回は、夫のモラハラに悩む45歳の女性のお悩み相談です。


よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング







WOMeアプリダウンロードバナーPC_top_フッター