不倫に関する記事


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

最近夫がそわそわしているみたいだけど、何かあったのかな? 妻に理由を告げずに浮かれた様子が見えるときは、「倫活」を一度疑ってみましょう。不倫なんて考えたくないのが本音ですが、放っておくと先に進んでしまう可能性があります。いきなり詰め寄るのは逆効果。まずは夫の様子を観察して、倫活しているかどうかを見極めましょう。


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(6)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(6)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は揺さぶられる。そんななか会社の後輩・新垣との距離がグッと縮まるできごとが。さらに両親の不仲を察したのか、長女の明日香が百合に優しい言葉をかける。


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(5)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(5)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は揺さぶられる。そんな時、会社の後輩男性から思わぬ告白を受け感極まり涙をこぼす…。


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(4)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(4)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は揺さぶられる。図々しい愛人の態度に落ち込む百合…。そんな時、会社の後輩男性に偶然出会い…。


浮気を繰り返す夫 お前のせいだと言われました…どうすればいいでしょうか【夫婦問題お悩み相談室#4】

浮気を繰り返す夫 お前のせいだと言われました…どうすればいいでしょうか【夫婦問題お悩み相談室#4】

いつの世も離婚原因のトップ3にあげられるのが「配偶者の不倫」。浮気が発覚したときもその後も、悩みと葛藤が続きます。今回は、夫の浮気癖と今後の夫との向き合い方について悩むアラフォー妻からの相談です。離婚すべきか否か、大きく揺れるSさんの苦しい胸の内が伝わってきます。


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(3)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(3)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は揺さぶられる。そんな時、引っ越し祝いのパーティに図々しく愛人がやってきた。激しく動揺し思わず衝動的な行動に出てしまった百合ー。


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(2)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(2)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は激しく揺さぶられる…。


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(1)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(1)

眠れない夜…大人の上質な恋愛小説はいかがですか? 第一章、ふたりの子どもの母として妻として、責任ある仕事を任される大人として生きる百合のお話です。


【エモまと】キュンキュンしたい人♡全員集合!

【エモまと】キュンキュンしたい人♡全員集合!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【35歳からのリアル 私たちのホンネ#5/後半】夫が一番のママ友と不倫そして離婚…娘たちとの3人の暮らし

【35歳からのリアル 私たちのホンネ#5/後半】夫が一番のママ友と不倫そして離婚…娘たちとの3人の暮らし

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


その言動が夫の浮気を誘う!?  妻としてNGな習慣とは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #50】

その言動が夫の浮気を誘う!? 妻としてNGな習慣とは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #50】

夫婦として長い時間をともにする結婚生活。慣れてしまうと、つい夫の前での言動も気が緩みがちになりますが、妻として夫の心が離れないような心構えは忘れたくありませんね。あまりにだらしないと、夫の中に浮気心が湧くことも。どんな姿がNGなのか、また夫にも努力を促すにはどうすれば良いか、具体的にご説明します。


夫の浮気が発覚!後悔する妻多発のNG対応【離婚を考えた時知っておくべき知識 #5】

夫の浮気が発覚!後悔する妻多発のNG対応【離婚を考えた時知っておくべき知識 #5】

夫の浮気が発覚! 動揺しますよね。感情的になって夫を責め立てる妻、不倫現場に乗り込む妻。ほとんどの妻は、感情のままに計画なく行動し、事態は一向に改善しません。 数年かけて夫を追いかけまわし、夫婦関係が相当冷え切った危機的状況になって初めて、妻はやっと立ち止まります。そんな妻たちのNG対応をご紹介します。


ご存知ですか? 不倫願望って透けて見えるんです【幸せ夫婦コミュニケーション術 #48】

ご存知ですか? 不倫願望って透けて見えるんです【幸せ夫婦コミュニケーション術 #48】

セックスしなかったら、気になる男性とふたりで食事に行ってもセーフ? 実際に不倫はしないけど雰囲気は楽しみたいと思っても、気づかないうちに奥底にある不倫願望が見え隠れしています。遊びたい男性からすれば、それは格好のターゲット。自制心を育てるなら、願望をほかに向けることを考えましょう。


不倫…バレないように楽しむことはできるのか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #46】

不倫…バレないように楽しむことはできるのか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #46】

最近は夫ともレスだし、ほかの男の人と付き合ってみたい。不倫ってそんなに簡単にバレないよね? そんな風に思っていたら大間違いです。不倫がバレないなんてことは言い切れません。人に言えない、後ろめたい関係なら、必ずほころびが出ます。火遊びのような軽い気持ちでほかの男性と関係を持つと、後ですべてを失うことになる、と心得ましょう


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


セックスレスを放置していたら浮気されていた… どうしたらいい?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #41】

セックスレスを放置していたら浮気されていた… どうしたらいい?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #41】

夫から求められなくなって数ヶ月。楽だな~と思っていたら、ある日いきなり夫の浮気が発覚! これってセックスレスを放置していた私のせい? 夫の浮気は誰でもショックを受けますが、そんなときこそ冷静な行動が必要です。いきなり夫を責め立てるのは避け、まずは自分が今後どうしたいかを考えましょう。


夫の浮気が発覚!即離婚⁉ まずは冷静に考えて【離婚を考えた時知っておくべき知識 #1】

夫の浮気が発覚!即離婚⁉ まずは冷静に考えて【離婚を考えた時知っておくべき知識 #1】

それまで自分は無関係と思っていたのに、ある日突然夫の浮気が発覚し、平穏な日常がいとも簡単に崩れ去る。妻として、女としての力が足りないばかりに、子供たちに申し訳ない。食事ものどを通らず、一つ一つの呼吸さえ苦しい。離婚? 修復? という人生重大な決断を前に、途方に暮れた女性にお読みいただいて安心していただきたいです。


快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

ドラマに映画に不倫があふれかえっていますね。そして現実世界でも多くの女性が不倫を経験しているようです。不倫を一概に“いい”“悪い”とはいえませんが、これだけは言えます。「不倫がばれたらなにかを失う」。世の昼顔妻の皆様に恋愛コラムニスト神崎桃子さんがズバッと切り込みます。


もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

「不倫は文化」という石田純一の名言がありましたが、ここ数年は「不倫」「婚外恋愛」がある種カテゴリ化されている風潮があります。映画やドラマ、小説などのフィクションならいいですが、現実となると失うものが大きいですよね…。そこで、いろいろな立場、視点から不倫の疑似体験ができる小説を5つ紹介。果たして不倫の恋の結末は…。


よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング







WOMeアプリダウンロードバナーPC_top_フッター