怒りに関する記事


腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】あーもうイライラする! 我慢の限界! 子どもに友人に同僚に後輩に部下に…腹が立つことありますよね。そんな時、気持ちを落ち着かせてくれる絵本を絵本コーディネーター東條知美さんがピックアップ! 自分の機嫌は自分でとる、そんなオトナになりたいですね。


「怒り」の上手な伝え方とは?【アンガーマネジメントでもっと生きやすく!#6】

「怒り」の上手な伝え方とは?【アンガーマネジメントでもっと生きやすく!#6】

怒りを表現することは悪いことではありません。問題は表現方法なのです。正しく怒りを伝えることができれば、また同じようなことで怒りを感じることはなくなるはずなのです。


“同調”と“共感”の違いを理解して怒りの感情をコントロールしよう【アンガーマネジメントでもっと生きやすく!#5】

“同調”と“共感”の違いを理解して怒りの感情をコントロールしよう【アンガーマネジメントでもっと生きやすく!#5】

会話をするとき、ついつい女性は相手の求めている反応を返してしまいがち…。ですが、“同調”と“共感”は違います。この違いをしっかり認識してコミュニケーションをとらないと、自分の意志とは違うことが周りに伝わってしまうかもしれません。


【エモまと】今マジで激おこぷんぷん丸です。理由はコレ!許せます⁉

【エモまと】今マジで激おこぷんぷん丸です。理由はコレ!許せます⁉

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


自分がコントロールできないことに怒るのは、ばからしくないですか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#4】

自分がコントロールできないことに怒るのは、ばからしくないですか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#4】

「なんでこんなに人が多いの!」「いきなり雨が降ってきた!」「電車が遅れてる!」など、自分でコントロールできないことに対してイライラして怒っていることってないですか? でもこれって本当に意味のないことなんです。今回はこの“自分ではコントロールできないことに対する怒り”の対処法について、ご紹介します。


たった6秒の怒りのピークをやり過ごすためのトレーニング法【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#3】

たった6秒の怒りのピークをやり過ごすためのトレーニング法【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#3】

ついついカッとなった衝動に任せて怒鳴ってしまう…そんな経験誰しもありますよね。ただし、怒りのピークはたった6秒。その間どうにかやり過ごせば、落ち着いて自分の感情を相手に説明することができるんです! そこで日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんにその方法を教えていただきましょう。


素敵な女性ほどよく笑い、よく泣くんです【ライフスタイル“美”メソッド #5】

素敵な女性ほどよく笑い、よく泣くんです【ライフスタイル“美”メソッド #5】

感情を表に出すことは大人のすべきことではない。そう思っていませんか? 多くの日本人は周りの目を気にするあまり、自分の気持ちを正直に表現することが苦手の様に思います。ですが感情を表現することで実は愛され度がアップするそうなんです!それはいったいなぜなのか…モデルで美姿勢トレーナーの栗本奈央さんに教えていただきましょう。


イライラするのは“誰か”や“何か”のせいだと思っていませんか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#2】

イライラするのは“誰か”や“何か”のせいだと思っていませんか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#2】

イライラするのには理由がある! それは「相手が○○と言ったから」「○○な行動をとったから」「○○がうまくいかないから」…そんな風に、周りに原因があると思っていたら…それはどうやら間違っているようです。日本アンガーマネジメント協会理事の戸田さんに教えていただきましょう。


そもそもアンガーマネジメントとは?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#1】

そもそもアンガーマネジメントとは?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#1】

最近メディアでよくとりあげられるアンガーマネジメント。これはまさに社会やプライベートでストレスの多いアラフォー女性にこそ知ってもらいたい知識なんです。そこで、日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんにわかりやすく解説していただきます。第一回目は「そもそもアンガーマネジメントってなあに?」というお話です。


なぜか夫が「長男」化… きちんと成人させるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #40】

なぜか夫が「長男」化… きちんと成人させるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #40】

結婚しても、子どもが産まれても、家庭内で自立できずにこちらに負担をかけてばかりの「長男」と化している夫。まるで大きな子どもが増えたようで、家事も育児も手伝ってもらえずに苦労ばかり…。そんな長男をきちんと成人させるには、とにかく「自分のことは自分でやらせる」ことで責任感を持たせます。


夫への不満… 「我慢以外」の解決方法とは?【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#24】

夫への不満… 「我慢以外」の解決方法とは?【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#24】

夫に用事があってもロクにこちらを向いてくれない、お願いしてもやってくれない。気がつけばイライラが溜まって爆発寸前!「理解してもらえない」と思うと、怒りだけでなく悲しみも大きくなります。普段からストレスは小出しに伝えること、こじれて進まなくなったときは夫の良いところを思い出してみましょう。


夫への不満が爆発寸前!そんな時には? とっておきストレス発散法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#17】

夫への不満が爆発寸前!そんな時には? とっておきストレス発散法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#17】

積もりに積もったイライラが、もう爆発しそう! 口を開けば何を言うかわからないくらいムカついてる!…そんなときは、まずその場を離れましょう。相手に怒りをぶつける前に、あなた自身が落ち着く時間が必要です。ストレス発散は大事なこと、普段から思いっきり気持ちを解放できる場所や物を考えておくと良いですね。


夫婦喧嘩はしない方がいい? 無言や無視でやり過ごさない方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#16】

夫婦喧嘩はしない方がいい? 無言や無視でやり過ごさない方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#16】

夫と上手く意思の疎通がはかれない。子どもの前で喧嘩する姿は見せたくないし、最後は言い争いになるのが怖くて口をつぐんでしまう…。そんなストレスは、夫との距離が離れていく原因になります。会話は夫婦のコミュニケーションで一番大切なもの。ケンカという結末になることを決めつけず、まずは「問い返す」ことから始めましょう。


怒りに身を任せたくない! アンガーマネジメントを取り入れる方法

怒りに身を任せたくない! アンガーマネジメントを取り入れる方法

会話中にヒートアップして言い過ぎたり、イライラして周囲に八つ当たりをしたり…。そんな経験をしたことはありませんか? “ある”とうなずいた人に紹介したいのが、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」。怒りを管理するこの術が、怒りに呑みこまれそうになったあなたをきっと助けてくれるはずです。


魅力的な大人の女性は知っている! 思いが伝わる“叱り方”のコツ

魅力的な大人の女性は知っている! 思いが伝わる“叱り方”のコツ

苦手だと思いつつも人を叱らなければならない場面が多いアラフォー世代。しかし、何度叱っても同じことを繰り返されたり、逆ギレされたり、キツく言い過ぎてしまったり。“更年期?”なんて自己嫌悪に陥るのも嫌ですよね。そこで、学校では教えてくれなかった上手に叱るコツを調べてみました。効果的に叱れて、人間関係も壊さないコツとは?


友だち追加


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google