独身に関する記事


親のせいで結婚できない? 母との関係を見直す婚活【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #10】

親のせいで結婚できない? 母との関係を見直す婚活【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #10】

真面目で空気を読み、相手の顔色をうかがいがちな方。「いつまでも独身で親に悪いな」と親を安心させるために結婚しなくてはいけないと責任を感じていませんか? しかし、親のために結婚しなくていいのですよ。もし、あなたの婚活がうまいくいかないとしたら、親との関係を見直すタイミングかもしれません。


「私、結婚に向いてないかも」「やっぱ結婚できそうにないな」諦めがちなアラフォー女あるある【神崎桃子の恋愛指南 #21】

「私、結婚に向いてないかも」「やっぱ結婚できそうにないな」諦めがちなアラフォー女あるある【神崎桃子の恋愛指南 #21】

「もう結婚はいいや」なんて思っているアラフォー女性の皆様! 恋愛コラムニスト神崎桃子さんのこの記事を読んでどんな感想をお持ちになるでしょうか?


頑張れば何とかなると思ってる? 「根性論」にすがるアラフォーが結婚できない理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #08】

頑張れば何とかなると思ってる? 「根性論」にすがるアラフォーが結婚できない理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #08】

「疲れた。婚活休憩しよう」と気が付けば〇年経過ということはありませんか? アラフォーが相談に来るのは、誕生日前や年末が多いです。焦って不安な時だけ変わろうとし、1週間後は同じ生活を繰り返し。なにも続かない。根性論で「頑張る!」と気合を入れ、すぐにモチベーションが落ち、自信を無くす。そんなことを繰り返していませんか?


それ、しくじってますよ! 「自称普通」な女性がアラフォーまで独身の理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #07】

それ、しくじってますよ! 「自称普通」な女性がアラフォーまで独身の理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #07】

まだいける、まだまだいける…でアラフォーに。それなりに恋愛経験もあったけれど離婚歴があるわけじゃないそんな自称「普通」女性が婚活でしくじります。過去の成功体験を捨てないと難しいですよ。そんな自称「普通」女性よりも、バツイチ女性や恋愛偏差値低い人の方がサクッと結婚していきます。恋愛の延長に結婚はないのだ!早く気が付こう。


婚活のマニュアルがあると思って自分の頭で考えない指示待ちアラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #06】

婚活のマニュアルがあると思って自分の頭で考えない指示待ちアラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #06】

アラサー女性とアラフォー女性の大きな違いは同じ失敗を繰り返して失敗から学ばないということ。「何をすれば結婚できるんだろう」とテクニックを探して気が付けばアラフォー。そのテクニックはご自分に向いている方法なのでしょうか? 自分を知るということをすっ飛ばして、どうなりたいかというゴールもなく正解探しをすれば迷走します。


女性であることを楽しんでキラキラ輝く!【ライフスタイル“美”メソッド #6】

女性であることを楽しんでキラキラ輝く!【ライフスタイル“美”メソッド #6】

ついつい型にはめて「こういう立場なんだからこんなことしちゃダメだよな」とか「もうアラフォーなんだからこんなこと始めるなんて遅いよね…」など考えてしまいませんか? でももっと一人の女性として“女”であることを楽しめばいいんです! 今回はそんな“一人の女性として輝く”ヒントを栗本さんに教えていただきました。


ピンと来るのを待つ受け身アラフォーよ。運命の人にはもう出会っているぞ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #05】

ピンと来るのを待つ受け身アラフォーよ。運命の人にはもう出会っているぞ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #05】

「なんかピンと来なくて」とピンと来るのを待って気が付けばアラフォー。受け身で好きになれそうかどうかを待っていたらあっという間におばあちゃんになります。出会ってビビビと恋に落ちる方とあなたは違うの。出会う男性を彼氏になりえるかどうかで仕分け続けて男友達もいない女性にビビビは来ません。


イライラしても大丈夫! ストレスとの上手な付き合い方【ライフスタイル“美”メソッド #4】

イライラしても大丈夫! ストレスとの上手な付き合い方【ライフスタイル“美”メソッド #4】

ストレスは美容の大敵! 頭では分かったいるけど、社会でも家でもストレスを感じない日なんてない…。そこで、ストレスを感じても“貯めない”コツや、その都度解消する方法をモデルで美姿勢トレーナーの栗本奈央さんに教えていただきます。


 【彼女が自分らしく生きられるようになったワケ #3】独身会社員Hさんの場合(39歳・埼玉県在住)

【彼女が自分らしく生きられるようになったワケ #3】独身会社員Hさんの場合(39歳・埼玉県在住)

能力開花講師の小山内愛です。私はスピリチュアルな観点をロジカルに落とし込みアプローチしていくことで、ご本人自身が問題に気づき、自分らしく生きるお手伝いをしています。私のところを訪れた方々をご紹介し、どのようなアプローチで自分らしく生きられるようになったのかお伝えしたいと思います。今回は埼玉県在住Hさんの場合です。


「アラフォーの独身の友達にイラッ」既婚女性が独女に言ってやりたいこととは?【神崎桃子の恋愛指南 #11】

「アラフォーの独身の友達にイラッ」既婚女性が独女に言ってやりたいこととは?【神崎桃子の恋愛指南 #11】

既婚女と独身女…高くて厚い壁がある…と感じたことがある人も多いのではないでしょうか。 前回は独身女性が既婚女性についてイラつくことを教えていただきましたが、今回は既婚女性が独身女性にいいたいことをまとめていただきました! 身につまされる人もいるのではないでしょうか。


よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング







WOMeアプリダウンロードバナーPC_top_フッター