ひろたかおりに関する記事


「家庭内別居」のメリット・デメリット【幸せ夫婦コミュニケーション術 #90】

「家庭内別居」のメリット・デメリット【幸せ夫婦コミュニケーション術 #90】

同じ家で暮らしてはいるけど、過ごす部屋は違うしご飯も一緒に食べない。寝室も別だし、もちろんセックスなんてしない。こんな家庭内別居を選ぶことは、夫婦にとってどんな意味があるのでしょうか。もしどちらかが不倫したら、慰謝料を請求することは可能なの? 家庭内別居のメリットやデメリットについて、ご紹介します。


実録!ずっとラブラブ夫婦でいるための秘訣【幸せ夫婦コミュニケーション術 #89】

実録!ずっとラブラブ夫婦でいるための秘訣【幸せ夫婦コミュニケーション術 #89】

結婚して何年も一緒に生活をしていても、ラブラブな夫婦でいたい、そう思いますよね。新鮮な気持ちを失わないコツは、夫への関心を忘れないことにあります。実際に幸せな関係を続けている妻に話を聞いてみると、“行動”の大切さを改めて実感。具体的にどんなコミュニケーションを取っているのか、ご紹介します。


セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

セックスレスは悪い事? 「良いセックスレス」と「良くないセックスレス」【幸せ夫婦コミュニケーション術 #88】

「セックスレス」と聞くと、どうしても「夫婦の間に溝がある」「夫婦仲が悪い」のようなイメージを持ってしまいがちですが、そもそもセックスが必要ない、という夫婦もいます。お互いが精神的に自立していて、セックスがなくても愛情を確かに確認できているなら、それは「良いセックスレス」ということになるのではないでしょうか。まずは自分たちの状態について考えてみましょう。


実録!私が不倫に走りそうになった瞬間【幸せ夫婦コミュニケーション術 #86】

実録!私が不倫に走りそうになった瞬間【幸せ夫婦コミュニケーション術 #86】

そんなつもりはなかったのに、ふいに訪れた出会いに心が揺れてしまう。夫以外の男性に関心を向ける瞬間も、長い結婚生活ではあるかもしれません。でも、本当に不倫に走ってしまうのはまた別の話。多くの妻が安易に流されずに踏みとどまっています。実際に不倫に走りそうになった瞬間にはどんなものがあるか、エピソードをご紹介します。


浮気予備軍になっている夫の特徴【幸せ夫婦コミュニケーション術 #85】

浮気予備軍になっている夫の特徴【幸せ夫婦コミュニケーション術 #85】

「うちの夫なんて、イケメンでもないしお金もないし、浮気なんて無理!」と決めつけていませんか? イケメンじゃなくてもお小遣いが少なくても、好かれる可能性がないなんて誰にもわかりません。油断していれば、夫の心は別の女性になびいてしまうこともあります。さて、“浮気予備軍”になっている夫にはどんな特徴があるのでしょうか?ご紹介します。


家事が苦手…「家事代行サービス」の上手な取り入れ方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #84】

家事が苦手…「家事代行サービス」の上手な取り入れ方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #84】

「女性は家事ができて当然」なんて言われると、うんざりしませんか? 性別に関係なく、苦手なものは苦手だしできればやりたくない、と思うのは決して間違いではありません。とはいえ、やらなくちゃいけないのは変わらない。そんなときは、「家事代行サービス」を利用しましょう。気軽にお願いできる使い方について、ご紹介します。


私を裏切った夫…「復讐したい」と思ってしまった時の対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #83】

私を裏切った夫…「復讐したい」と思ってしまった時の対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #83】

家事について文句を言われた、友達夫婦の前で馬鹿にされた、浮気された……など、夫に対して怒りの炎が燃え上がるときも長い夫婦生活のなかではあるでしょう。「復讐したい!」と頭に血が上りますが、やりすぎると修復不可能な傷を負う羽目にもなります。そこで、夫への怒りはどう対処すれば良いのか、お話します。


「事実婚」のメリット、デメリット【幸せ夫婦コミュニケーション術 #82】

「事実婚」のメリット、デメリット【幸せ夫婦コミュニケーション術 #82】

先月、はあちゅうさんが発表し、話題となった「事実婚」。婚姻届を出さずに婚姻関係を結ぶ事実婚には、形にこだわらず自分たちの意思だけで自由に関係を楽しむメリットがある一方で、家族なのに法律に守ってもらえないなどのデメリットもあります。事実婚とは一体どんなものなのか、お話します。


「プチ別居」の“上手な”取り入れ方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #80】

「プチ別居」の“上手な”取り入れ方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #80】

NHKの番組でも取り上げられ、話題になった「プチ別居」。ストレスを溜めながら過ごすより、少しの期間離れて気持ちをリフレッシュするのが「プチ別居」ですが、やみくもに距離を取るだけでは逆に夫婦仲に亀裂が入ることも。コミュニケーションを続けることが成功する「プチ別居」の秘訣です。上手な取り入れ方について、ご紹介します。


“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #79】

“ステップファミリー” 子連れ再婚で気を付けたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #79】

40代での再婚になると、どちらかが子連れであることも珍しくありません。血の繋がりがない人間が親となる家族は一般的にステップファミリーと呼ばれますが、最初は対応に戸惑うことも多いでしょう。幸せなステップファミリーになるには、何よりお互いの信頼が欠かせません。子連れでの再婚で気をつけたいことについて、お話します。


夫婦仲はなぜ “悪く” なるのか 原因と対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

夫婦仲はなぜ “悪く” なるのか 原因と対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #78】

結婚したばかりの頃はラブラブだったのに、長年一緒にいると喧嘩も増えて仲が冷えてしまう。どうして上手くいかないんだろうと悩みますが、原因は「慣れ」にあるかもしれません。お互いに配慮が足りなかったりいたわる姿勢が見えなかったりと、知らない間に溝を作る振る舞いはありませんか? 夫婦仲を悪くしないポイントをご紹介します。


子どもが生まれてから旦那の態度が冷たい…そんな時はどうしたら?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #77】

子どもが生まれてから旦那の態度が冷たい…そんな時はどうしたら?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #77】

子どもが生まれるまではラブラブだったのに、出産後、何だか旦那さんの態度が冷たい。育児にも参加してくれない。子どもが産まれてから、旦那さんの態度が変わったと悩む女性は多いですが、原因は環境の変化かもしれません。まず生活を見直してみることが大切です。改めて旦那さんへ愛情を向ける時間を持ちましょう。


夫が浮気… 夫婦仲を再構築するには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #74】

夫が浮気… 夫婦仲を再構築するには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #74】

夫の浮気が発覚…ショックでどうしたらいいか分からなくなる妻が多数でしょう。許したいと思っても怒りや悲しみが収まらず、どう向き合って良いかわからなくなって当然です。夫を責めたくもなるでしょう。しかし夫が浮気をしたのは夫だけの問題なのでしょうか?この事実に夫婦としてのこれからにどう向き合っていけばいいか、お話します。


夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。


うちの夫もしかして “発達障害”?と思った時は… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #72】

うちの夫もしかして “発達障害”?と思った時は… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #72】

夫とはコミュニケーションが上手く取れない部分もあるけど、そういう人なんだろうと思っていた。でも、何だか違和感が拭えない…。そんなときは、「大人の発達障害」を疑ってみる必要があります。近年テレビなどでも取り上げられるようになりましたが、大人の発達障害とはどんなものなのか? どう対処すれば良いのか、についてお話します。


浮気してるかも? 単身赴任の夫との上手な付き合い方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #70】

浮気してるかも? 単身赴任の夫との上手な付き合い方【幸せ夫婦コミュニケーション術 #70】

夫婦といえど、物理的に距離が離れてしまう夫の単身赴任は、浮気が心配になることもありますよね。信じてはいるけど、どうすれば安心して過ごせるの? と悩む妻もいるかもしれません。単身赴任中は、夫に寂しさを感じさせないことが肝心。心に隙間が生まれないようなコミュニケーションを心がけましょう。


産後クライシスで離婚の危機⁉ そんな時は“両親”を上手に巻き込もう【幸せ夫婦コミュニケーション術 #69】

産後クライシスで離婚の危機⁉ そんな時は“両親”を上手に巻き込もう【幸せ夫婦コミュニケーション術 #69】

産後、心も体も不安定な時に子育てを手伝ってくれない夫。不満ばかり募って辛いけど、離婚するのはイヤ! そんな時は、自分の実家や夫の両親も育児に巻き込んで、味方になってもらいましょう。子どもが小さい頃からのお付き合いは、今後の生活にとっても大切です。両家との良いコミュニケーションについてお話します。


もう仮面夫婦なんていや! ラブラブな日を取り戻したい!【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#28】

もう仮面夫婦なんていや! ラブラブな日を取り戻したい!【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#28】

夫とまともに口をきかなくなってもう1年。息が詰まるような生活も限界、何とか元の絆を取り戻したい! 仮面夫婦からの脱却を願うときは、何よりも「愛情」を夫に与え、昔のあたたかい関係を思い出してもらうことが肝心です。そのためには、「会話」と「スキンシップ」がカギ。根気よく接し続けて、少しずつ夫の関心をこちらに向けましょう。


夫への不満… 「我慢以外」の解決方法とは?【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#24】

夫への不満… 「我慢以外」の解決方法とは?【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#24】

夫に用事があってもロクにこちらを向いてくれない、お願いしてもやってくれない。気がつけばイライラが溜まって爆発寸前!「理解してもらえない」と思うと、怒りだけでなく悲しみも大きくなります。普段からストレスは小出しに伝えること、こじれて進まなくなったときは夫の良いところを思い出してみましょう。


アラフォーバツイチがモテる⁉ 男性の本音聞いちゃいました♪【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#26】

アラフォーバツイチがモテる⁉ 男性の本音聞いちゃいました♪【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#26】

バツイチ、つまり離婚歴のあるアラフォー女性。もう恋愛は無理かと思いきや、実は結構モテることがわかりました。ひと昔前なら離婚に対するイメージは悪いものが多かったのですが、現代は離婚も「前向きな選択」として受け入れられています。実際に男性陣に聞いた本音をご紹介します!


友だち追加





人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_top_フッター